つけ麺がデフォルトであつもりじゃない理由が理解できない音頭(挨拶)


♪冷たいのがおいしいのもわかるけど~(譲歩)、麺はすすりやすいし汁も冷めないし~♪

はーヨイヨイ。 僕です。 
いやほんとにあったかいほうが普通だと思うんですけど。
あつもりできますって書いてない店で頼むのも勇気が要るんですけど。




というわけで、銀の武器製作委員会冬コミ参加報告で御座います。



とりあえず新刊『ホームセンターチルドレン』完売
さらには既刊『ホームセンターVS少女ゾンビ』も若干数持っていきましたが
こちらも完売でございまんた。うれしすなあ。

如月氏によれば12時30分くらいに全部売り切れてしまったとのこと
(※膜取が東方スペースに買い物に行ってる間に売り切れてしまった)
でしたので、もうちょっと持っていけばよかったですね(´・ω・`)反省


御足労頂きながら売り切れとなってしまいました方
(何人かの知り合いも含めて・・・)には大変申し訳ございませんでした。

1月中旬を目途に、前作同様ダウンロード販売を
予定
しておりますので、そちらもご確認いただければと思います。


ともあれ、スペースに来ていただいた方、
チラ身で「ホームセンターVS少女ゾンビ」という
字面を見て吹き出して
いって下さった方、
さらには、ありがたくも拙作をご購入いただいた方。

皆様、本当にありがとうございました。
そしてよいお年を!



***



<おまけ・当日のエピソード>


ネクロニカ原作の神谷涼先生のサークル
「ZQワークス」がご近所だったので、おりをみて
ご挨拶に行こうとか・・・とか考えていたら来客。


膜取「どなたですか?」
客人神谷です
膜取えっ


神谷先生がわざわざスペース来てくれたよ。


スペースの配置上実は真横にずっといた
と言うことにはその時気づいたんだけども。


普通にすごくうれしいと思って熱狂した
(夢見る少女並みの感想)



とりあえず新刊をもらったのでこちらも新刊を差し出しつつ、
「サイン貰おうかな? どうしようかな?」とかモジモジしてた
見かねた如月氏が僕の分まで貰ってくれたよ。 


神谷先生、当日はお世話になりました。