紅葉シーズンもピークを過ぎ、落ち着きを取り戻しはじめた(一瞬なんだろうけど)今週の鎌倉。そう思ってるうちにすぐお正月。我が家は今年も行かないのだろうな、と八幡宮に続く段葛をちら見しながら初詣の人の波を想像。今頃八幡宮のどこかでは破魔矢の製作でてんてこまいなんだろな。なんと24万本も作るんだそうで。

まずはランチの前に、Te*Te hankoさん + さわさわ&coさんによる一日イベント・歳時記へ(sawasawaさんの記事はコチラ)。

歳時記

6月・9月に続きもう3度目! 季節の移り変わりの早さをイベントで知る(笑)






色とりどりのおばんざいに素材にこだわったおやつ、そして色づかいがカワイイニット帽、クリスマスや年賀状に重宝しそうな冬デザインの手彫りの消しゴムはんこがたくさん! 準備は大変だったと思うのに、元気な笑顔で迎えてくれたひさしぶりのsawasawaさん

迷って迷って、ガトーショコラリンゴのおやきほうれん草のショートブレッドハニココクッキー金柑の酢甘煮。お総菜は冬野菜サラダ キウイソースババガヌーシ(エジプト風焼き茄子)。ほうれん草の鮮やかさとその香り、りんごの優しい甘すっぱさ、金柑の種の柔らかさ、キウイソースの色と風味、それにごまとにんにくたっぷりババガヌーシの初めての味。一口ごとにしみじみと嬉しくなれちゃうおばんざいとおやつでした。sawasawaさん、ごちそうさまでした♪

次回の「歳時記・春の会」は3月27日。季節ひとめぐりです。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

美味しそうなイベントで刺激された胃袋を満たすべく、オクシモロンへ。
ワイヤーに枯れ葉とオレンジの実もの。今年のリースもらしさ満点。いつもより俄然カラフルな雑貨が並ぶショップスペースではキッチュ展開催中(日曜までで終了)。入口頭上にはテトラ型のパッケージがずらり♪ 中にはイベントに合わせていちご色とレモン色のキュートなメレンゲが。帰りに買っていこうっと♪

リースメレンゲ菓子















今日は本日カリー豚とごぼうと豆のカリーをそれぞれ甘口激激辛の小さめセット×2。

OXYカリー












「甘」+「辛」の、ジミな合い掛け(笑)

辛さに隠れがちな素材とスパイスの風味がダイレクトに感じられる甘口、そして旨みをさらに引き立てる激激辛。たいへん興味深い食べ比べでした。久しぶりのお漬けものもうまし。

焼きりんご

甘いものもそれぞれ。ワタシは焼きりんご。りんごがハーフサイズになり、頼みやすくなったのでウレシイ♪









パンデピス
ヒロシはパン・デピス。はちみつをかけ忘れたと、ハニーポットを持ってきてくれました。この添えられたオレンジも大事な脇役。小さくカットして、クリームと一緒にパンデピスに載せて食べると最高。

キッチュ展を覗き、竹のお箸を購入。二膳で100円。今日はお土産いっぱい♪ 


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

夕焼け

美味しく楽しかった一日の締めくくりはみんなで夕散歩。振り返るとぽっ、と赤い空。

明日も晴れかな。今日は暖かすぎたので、明日の「平年並みの寒さ」が余計に堪えそう…。