パジャマを縫いました。

バジャマフツーのパジャマ。


去年の10月あたりからずっと、長袖のパジャマを新調したいなあと思っていたのですが、なかなかこれという生地をみつける事が出来ず、ここまできてしまいました。もう2月も後半ですよ。
冬用のパジャマだから、いかにも暖かそうなコットン・フランネルが欲しかったのですよ。着るだけでぽかぽかー、みたいな。出来ればミルク色とかオフホワイトとかの無地で。しかし、ネルというと子供向けのファンシーなプリントものか、カントリーな色合いのチェックが多くて、なかなか無地というのはみつからないんですね。なんでかしらんけど。ちぇっ。
で、結局ネルは諦めて、ネットでストライプの起毛オックスフォードを買いました。起毛といっても"微"起毛という事らしかったので、生地が届いた時は「もうちょっとしっかり起毛してる方が良かったかなー」と思ったのですが、縫ってみると柔らかいし手触りもとてもやさしい感じだし、生地もしっかりしていてどんどん気に入っていきました。今回はパジャマにしましたが、普通のシャツを縫うのにもいいなと思いました。また注文しようかな。

バジャマ2パジャマを作る度に「今度こそ何か刺繍を...!」と思うんだけど、気の利いた図案が思い浮かばなくて結局いつもなにも入れずに終わってしまう。



パジャマ3
古くなったので捨てた市販のパジャマ、についていたボタンを使い回し。


-----
*完成日(製作日数).....07/2/23(3日)
*型紙.....SUNフィットパターン/5016
*材料.....表布(綿100%)=110cm×4.3m、ボタン4個、ゴムひも
*材料費.....約2500円