chelsea blogのさとみさんのプラハ旅行記ペーパーCHELSEA vol.1が届きました。
BlogPaint
さすがさとみさん、もう封筒からして愛らしい

いつもブログでお洒落な洋服を素敵なカメラワークで掲載されていて、そんなさとみさんが作ったペーパー、とても楽しみにしていたのですが、やっぱりとても可愛らしいペーパーでした。美味しそうなお食事日記や、お買い物の戦利品、それからうっかり見落としてしまいそうだけどしっかり「外国っぽい」風景の写真からは、プラハのキリッと冷たい空気感がちゃんと伝わってきます。いいなあ、行ってみたいなあプラハ。

CHELSEA vol.1を読んでいるうちに、そういえば私も学生の頃、卒業旅行でパリに行って、旅日記を作ったなあと思い出して、久しぶりにノートを引っぱりだしてみました。
BlogPaint

向こうで撮った写真や、美術館のチケット、地下鉄の切符など、いろいろ貼付けてありました。うーん懐かしい。しかし、自分の写真のセンスの無さをひしひしと感じました。「いい写真」は皆、友達が撮影したのを焼き増ししてもらったんだもんなあ。まあ当時はまだデジカメという便利なものが、なかったからね!(と、言い訳)
DSC05226
そんな私が唯一撮れた、割といい感じの写真@ポンピドゥ・センター

さとみさんには是非CHELSEA vol.2も作っていただきたいですねー。