お久しぶりでございます。
おかげ様で、耳の調子は随分良くなりました。結局、薬も飲まず、整体や鍼灸に行く事もなく、いつの間にかなんとなく治まった感じ。耳鳴りは、あるにはあるけど普段は気になりません(慣れたのか?)。なにより耳がふさがった感がないのが嬉しい。このまま快適でありますように。

さて、リュックサックを作りました。
IMG_8178
ちょっと暗めの写真でごめんなさい

IMG_8179
横から

kijikijiで買った、キノコ柄のコットンキャンバスです。
特にキノコ好きというわけでもないんですけど、この布はなんだか気に入ってしまって、たまにはこんな柄物も面白いかなと思って、リュックサックにしました。
(今欲しいリュックサックは、本当は黒い無地のやつなんですけどね...)

参考にしたのは、クライ・ムキさんの「バッグ作りの超基本」に載っていたリュックサックです。
IMG_8180
表紙の左下のやつです

S、M、Lサイズがあって、Lだと大きいかなーと思ったのですが、普段使っている市販のリュックサックを測ってみたら、Lサイズとほぼ同じ寸法だったので、Lサイズで。
本体の前面/背面だけ厚手の紙で型紙を作って、他のパーツは直に布に線を引いて直裁ちしました(四角いパーツばっかりだから)。
IMG_8182
リュックの写真撮るの難しい。これはなんか虫みたい。

ファスナーは、本では
・長さ60cmの両開きコイルファスナー(本体用)
・長さ35cmの片開きコイルファスナー(前ポケット用)
を用意するとなっていたのですが、近所では見つからず、大塚屋まで行く時間もなく、結局つくる楽しみ.comで買いました。コイルファスナーって、意外と売ってない...。特に、両開きと片開き、どちらも揃えてまっせというお店は意外と少ないのかなと思いました。
ちなみに、そうやってせっかく用意したファスナーですが、前ポケット用の方は、長さ35cmも必要なかったです(笑)。ちょっとカットしました。

肩ひもは、本では単に布を折って上からナイロンテープを叩き付けるとなっていたのですが、多少クッション性があった方がいいなと思って、中にキルト芯を挟んでみました。
IMG_8181
背面

IMG_8183
中はこんな感じ

内側は、最初は裏地を付けるつもりでいたのですが、本体の生地は結構しっかりしているので、裏無しにしました。縫い代はバイアステープでくるんであります。こっちの方が軽くていいかも。

芯を貼る部分が全然なくて、意外とスピーディーに出来ました。
いい感じに出来たぞとほくそ笑んでおります!
-------------
・完成日
2018年6月28日

・参考にしたパターン
「バッグ作りの超基本/クライ・ムキ」(主婦の友社)

・材料
表布(綿キャンバス)=110cm×1m、バイアステープ=0.8cm×3m、長さ60cmの両開きコイルファスナー、長さ35cmの片開きコイルファスナー、ナイロンテープ=2.5cm×2.5m、コキ=幅2.5cm×2個