バイクでLEDヘッドライトにしよ~かど~しよ~かとお考えの方は一読して頂けると。
んでもって、そのバルブは加工せずにポン付けしたい方に限ります。

先ずは銀時のスペック。
メーカー:ホンダ
車種:シルバーウイング400(NF01)
バルブタイプ:H7 1灯
LED化の理由:ハロゲンだと電力が高い為、電圧低下になりスポーツグリップヒーターが頻繁に停止する。


↓毎度ありがとうございます!
にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

この時点でグリヒが関係ない人はLED化はせずにハロゲンで明るいものを選ぶ方が良いです。

ちなみに先日、ポン付けできないタイプのものを購入してしまい、バルブを止める金具がうまく機能せずに断念しました。

そこで登場するのが、ハロゲンと同じ形状をした、所謂ポン付けできるLEDと言う事になります。

しかしながら、ポン付けできる分、明るさはハロゲンと比べると劣ります。なのであくまでLED化はワタシのようにLED化しないといけない理由がない限り、オススメいたしません。

どうしても明るくしたい人はHIDにするか、バルブ止める金具を無理矢理加工してファン付LEDにするかして下さい。


では次にどのLEDヘッドライトを選ぶか。


WEBで買う場合ですが、口コミを見て選ぶと良いですが、口コミがない・少ない場合は要注意です。
過大な広告(楽○など)に惑わされない様にしましょう。^^;

実は最近、さらに明るいバルブはないものかと探してしまい、失敗しました。(笑)

明るさ:100W
搭載LEDチップ:シャープ製 20個
消費電力:8W
LED発光色:ホワイト
温度:5500K

20個もついてたらさぞ明るいかと。(笑)

IMG_5566

2個入りで、大体3千円前後。

IMG_5567

このレンズも特徴らしい。(笑)

IMG_5568

付けてみた。

IMG_5569

夜にならないと検証できませんね~。



結果、全然暗い。てか、やばいレベル。^^;


要は電球の発光点を考慮しないで、四方でLEDを実装しているだけのヤツなので、ビームが全く先に届かず暗いのですよ。早速もとのLEDに付けなおしました。(笑)

ちなみに今回購入したものは返品しました。


なので、結論。


何度も言いますが、電球の発光点を考慮している(ハロゲン同様)ものを選ぶ事。
LEDの数ではありません!大事なのは発光点ですよ!

ワタシの場合はNIGHTEYEのヤツですが、ホントはクロライトが良いかも。
ちなみにどちらの製品もLED6個(片側3個)です。

ただ、車種によっては良い結果が得られない事もあるので、ご注意を。

よほどの理由がない限り、LEDではなく、ハロゲンをオススメ致しま~す。(笑)


↓毎度ありがとうございます!
にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村