2006年02月07日

中国三千年の歴史。

中華人民共和国。
今となってはパクリ大国と影で呼ばれるくらい、
他国の文化をパクリ、我が物顔で商用化する国家であるが、
昔の中国はそうでは無かった。

自らの手で、永い永い時間を掛けながら、
いくつもの素晴らしきものを創造してきた国である。


ところで、世界三大料理と言えば。
そう、和洋中である。和食、洋食、中華料理。

衣食住の「食」と言う文化であるが、
今日は「住」と言う分野で歴史に埋もれた輝かしき遺産を、
みなさんに是非お伝えしたいと思う。


同じく「和」、「洋」と揃っていながら、「中」が無い。
そんな摩訶不思議な存在を知っているか?
今や当たり前になり過ぎてしまい、
人は不思議だとも思わないのかもしれないが、
私だけは気付いた。遠い記憶と共に気付いた。



和式トイレ、洋式トイレとありながら、
一体何故。中華トイレが無いのだろう?


思い出して欲しい。コイツの存在を。
君たちの昔のパートナーを。。。




中華トイレ










まずデザインだが、見ただけで思わず楽しくなってしまう、
空だって飛べるんじゃないかな?なんてついつい考えてしまう、
鳥を象ったお洒落なオブジェ。いや、彫刻と言うべきか。
他の国ではとても真似出来なかった代物である。


見た目だけでは無く、トイレとしての機能性だが、
何とハンドルが付いているのである。
コレをしっかり握っていれば、自然と力が入り、
自然に踏ん張る事が出来るのである。
地震などが来ても、掴まる所が在れば、
安心して用を足す事が出来る。
これに比べればバリアフリーなど、ちっぽけな思想では無いだろうか?


また、この中華トイレは床等に固定されておらず、
邪魔で無駄で非経済的な水道管なども付いていないため、
いつでも、調理場などで気軽に洗う事が出来るのだ。

ファーストフードなどの接客が忙しいお店では、
是非これを使うべきだと思う。
代わりの中華トイレを用意しておけば、
掃除する暇が無くてもお客を待たせなくて済むのだから。
時間が空いたら、調理場で中華トイレを洗えば良い。
非常に便利な代物である。


コレが中華人民共和国が三千年の月日を懸けて、
一つ一つ確実に築き上げた文化である。


今じゃ中国でも滅多にこの中華トイレは見なくなったが、
歴史は繰り返すものなのだ。
いつの日か、この日本と言う国でも。

「先生!オマって来ても良いですか?」
「やべえ、腹痛いからオマって来るわ。」

などの明るい会話が聞ける日が来る筈だ。
皆さんもブームの最先端になるべく。
オマってみてはいかがだろうか。



ginnkarasu at 00:13|PermalinkComments(18)TrackBack(0)

2006年02月06日

最近悩んでいる事。

正直、住みにくくなったものだよ。VIPも。
あまりに馬鹿げた事が多すぎると思わぬか?ええ?思わぬか?
私は「僕は、名無しちゃん!」と言うコテハンをやっているのですが、
私がイケメンであり、高収入であり、メンヘルであると言う事を
熟知し、そして私に憧れる名無しさんたちが。
僕が一つ適当なスレッドにネタレスを付けるだけで、

「愛してます」
「いつも見てるよー!」
「超良コテだよね!」

などのレスが100くらい付いてしまい、流れが壊れてしまうのだ。
「ワロス」のみで1000まで行ってしまった事も度々だ。
このままでは、自分の立てたスレ以外に書き込む事で、
そのスレを殺してしまうのでは無いかと思うようになったワケだ。

ああ、必要とされすぎると言う事も、罪な事だな。


だが昔は、私はいわゆる「スレスト」と呼ばれる存在で在った。
スレストとはスレッドストッパーの略であり、
文字通りスレッドを止め、そのままDATさせてしまうと言う、
スレ主にとってはとんでもない悪魔のような存在だ。

当時、デビューしてまもない私のとても面白いレスポンスに、
VIP板の住人達は嫉妬した。

「な、何だ!コイツおもしれえ!」
「正直このレスの後につまらない事は書けないよなあ・・」
「くそ!コテのくせに面白い事書きやがって!」

彼らは、そんな思惑を抱き、スレを静かに閉じた。
コレが私がスレストになった理由だろう。

だが、今はもっと最悪な存在になってしまった。
スレッドがスレッドと機能しないくらいに。
「ワロス」でスレッドが埋まってしまうのだから。


現在、数多くのどうでも良いようなスレッドが、
何でもかんでもパートスレにされているか。

その理由は、私に対する「ワロス」「愛してるよ」などのレスポンスが、
立ったばかりのスレッドを殺し、次スレがどうしても
必要になってしまうからに他ならないであろう。

また、恋愛スレ、相談スレで私がマジレスをすると。

「ハゲ堂」
「お前マジで良い事言った」
「神だな」

などと言うレスポンスがまたもや1000までスレッドを埋め尽くしてしまうのだ。
コレはもうパートスレ化決定である。
だが、スレ主は私をねたみ、そのようなレスをまとめサイトには載せないのだから
人間とは本当に愚かしいものだと切に想う。

私はただスレ主さんに幸せになって貰いたいだけなのに。



続きを読む

ginnkarasu at 01:41|PermalinkComments(14)TrackBack(0)

2005年11月19日

2ちゃんねるの心得。

みなさん。2ちゃんねると言うものを知っていますか?
ニチャンネルとは、インターネット上の、超巨大掲示板です。


最近、この掲示板も「電車男」というドラマのおかげで、
有名になって来たのですが、
昔からこの二チャンネルにいる、いわゆる「古参」は、
最近二チャンネルに来た、いわゆる「新参」を、
必要以上に嫌うものです。

所詮、現実では粋がる事の出来ないクズどもですからね。
心が狭いのもうなずけるでしょう。


今日は、この2ちゃんねるで、新参扱いされない方法を、
書いていきたいと思います。
コレで、自分は初心者です、と言う方も安心ですね。



まずは基本姿勢から入りましょう。

「2ちゃんねるを見る時は、画面から離れて部屋を明るくして見てね!」


コレは健康管理として、当然の事ですね。
また、たまに「エロ画像」と称して、
画面いっぱいに怖い女性が叫び声と共に映り込む動画のURLを貼付ける、
ヒドイ古参がいらっしゃいます。
なるべくビックリしないように、画面からは十分な距離を取るようにしましょう。




「2ちゃんねるは、小さな子供の手の届かない所でやろう」


2ちゃんねると言うものは、実は非常に低俗なものです。
スレッド一覧には卑猥な言葉が流出し、
「〜垂れ流し」と言ったような、違法行為が当然のように行われているのです。

特に、小さなお子さんが。
「妹にオナニー見られた」などと言うスレッドを見てしまったなら、どうでしょうか。

もし、お母さんのお腹の中に妹がいたのなら。
お子さんは、オナニーと言う行為を覗かれる事への恐れから。
間違いなく「中絶汁!」などと言うでしょう(汁→しろ の意です)。

また、本文が「爆発した」などだった場合、
妹は爆発するものなのだと。
謝った解釈をしてしまうかもしれませんね。


他にも「プラスチックうめえwwwww」などと言うスレを見てしまったら。
お子さんは、間違いなくレゴブロックを食い漁るでしょう。


2ちゃんねらー(2ちゃんねるをやる人の事)は、
何故か妹、と言う言葉が大好きです。
ちなみに僕にも、架空の妹が存在しますが、
その存在が与える影響は、計り知れないものです。


2ちゃんねるをやるときは、十分に取り扱いに気をつけましょう。




「2ちゃん語」


この2ちゃんねると言う場所では、この掲示板でしか使われる事の無い、
いわゆる「2ちゃん語」と言うものが存在します。

この言葉は、例え4カ国語を自由に操る事は出来ても、
恐らくいきなり理解する事は出来ないでしょう。

勿論学校の授業なんかでは教えてくれません。
ですが安心してください。一例ですが、此処で共に学ぶ事に致しましょう。


・乙

この言葉は、2ちゃんねるでは良く使われる言葉です。
例えば「VIPのみんなで自殺しようぜ!〜part495367867〜」などと言うスレが立った場合です。
20レスポンスくらいまでの書き込みは、大抵「>>1 乙」などと書かれている事でしょう。

いきなり見ても意味が分かりませんね。
この古参たちは、とにかく新参を嫌っているのです。

乙とは、恐らく「甲乙つけがたい」の乙でしょう。
意味的には、どちらが上か判断しにくい、と言った意味なのですが、
「甲」が1番目に、「乙」が2番目に来ています。

彼らがひたすら繰り返していたのは。

「おい>>1(スレッドを立てた人の事)。
お前、このゴミみてーに何の価値も無いスレッドは何番煎じだよ?
クズは大人しく屁でもこいて寝てな!」

と言ったような事でしょう。
たった一文字でコレだけの事をぶつけてくるのです。
恐ろしい世界ですよね。



・〜ス

コレは、一部の古参は使いませんが、
大抵の2ちゃんねらーは愛用する言葉です。

コレは2ちゃん語と言うよりは、
2ちゃん表現法と言うべきでしょうか。

使い方は、非常に簡単です。
あなたが言いたい言葉の語尾に〜スと付ければ良いだけなのです。

このように使ってみましょう。

「父親の会社が倒産してマジで困ったス
おかげで俺、大学やめさせられそうだわス
はぁス・・・マジ鬱だわス・・・」


コレは非常に簡単ですね。
コレであなたも、古参にぐっと近づいた筈です。
そのまま精進出来るように頑張りましょう。



ただし、確かに新参と言うのは増えて来ましたね。
僕が最近良く目にするのは、語尾に「wwwwwww」と書いている方達なのですが。
コレは恐らく、他のページのURLを入力し損ねたのでしょう。

あと、たまに「http」とちゃんと入力出来ずに、
「ttp」と入力してしまってる新参が居ますね。
みなさんはしっかりURLを入力するよう、心がけましょう。



以上の事を心がけるようにすれば、あなたも2ちゃんねらーとして、
古参たちから認めてもらえる筈です。

頑張れ新参!羽ばたけ新参!



ginnkarasu at 23:50|PermalinkComments(19)TrackBack(0)

2005年11月15日

こんなにも邪悪な時代だから。

まぁ、俺も流行には相当敏感なヤツだからよー、
普段からおすぎとピーコの発言には特に注意を傾けてるんだけどな。


最近、「風邪」ってもんが流行りらしいんだよな。
結構うちの会社でも流行っててよ。
みんな何か口に手当てて、「ごほごほ。」とか、言ってんだよな。
何語かはちょっと分からないけどよ、
何は無くともカッコ良いよな。


他にも、何か風邪ってのをひくと、
白くて清潔感溢れた、お洒落なマスクとかも着用出来るんだよ。
何か、昔の不良のトレードマークみたいで惹かれるよな。


まぁ、この風邪ってのはよ、
誰でもこのブームに乗っかれるもんじゃないらしい。
バカなヤツには無理なんだとよ。


その点、俺様はバカなんてものは遥かに超越した、
アンポンタンでオタンコナス野郎だからよ。
まぁ、母ちゃんはデベソで在るかは定かじゃないけど、
その二つで十分だった様だ。
いとも簡単に風邪ってヤツにあやかる事が出来たぜ。


しかしよー、流行ってるもんってのは、
やっぱロクなもんじゃねーな。

俺が「咳」ってヤツを、
かっこ良く、「おっほん」と決めてやりたかったんだけどよー。
全然コレがコントロール出来ねえ。


こっちは「おっほん」とトレンディにかつダンディに
決めてやろうと咳を待ち構えてんのによー、
全然予想だに出来ないタイミングで来やがるから、
いつも「オゲッ!ゲッゲホゴホッ!ガフッ!」
みたいな、何処ぞの民族音楽の歌詞みたいになっちまうんだよな。

こりゃあバカには無理だっつうのも分かる気がするぜ。


まぁ、他にも「発熱」って症状も在るらしい。
これからの時期は暖かそうだよな。
自分が暖かいんだ。暖房要らずだよな。



まぁ、そんなこんなで風邪ってのも飽きたし、
やめようと思ったんだけどよ、
ヤメ方ってのが分からないんだよな。

で、上司に相談してみたらよ、
「病院行った方が良いんじゃない?」だとよ。

ハッ!冗談じゃねーぜ。
流行に手を出して最後に金かかるなんざ、
最低の末路じゃねーか!


そこで俺は、おばあちゃんの言葉を思い出したんだ。
「ケツにネギをぶち込め。」と。


まぁ、取りあえずネギブッさしてみたんだがよー。
いざ、会社に行こうとしたら、ネギが邪魔でズボンすら履けねー。

まぁ、机に座りっ放しだからよ、
問題無いっちゃ無いのかもしれねーけど、
ちょくちょく煙草とか吸いに行かなきゃならねーからよ。
コイツは却下。


だが、いつでも何処でも可能なネギ挿入療法ってのを、
俺様は見つけてしまったぜ。

何の事は無い。
乾燥ネギをケツの穴にぶち込むんだよ。


コレなら小さいから邪魔にもならねーしよ、
持ち運びも簡単だから、電車待ってる時間とかよ、
信号待ちしてる時間とかよ、
まぁ、女性の方は化粧直すのと同じような感覚で出来ると思うぜ。
風邪ヤメたいヤツはお試しあれ。


ただし、ケツから咳とか出るかもしれねーから注意しろよ。



ginnkarasu at 22:59|PermalinkComments(11)TrackBack(0)

2005年11月13日

二日連チャンOFF。

まぁ、そういうワケでですね。
今週末は色々遊び歩いてまいりました。


一日目は、某掲示板やら某チャットで知り合った筋肉イケメンでゴザイマス。
まずは私のたっての希望で、秋葉原シティに行って来ました。


駅を降りて早々。
目に飛び込んで来たのは、メイド服を着た「男」の集団でした。
コレでこそ、都心。コレでこそ東京です。


きっと時代の最先端を行くファッションでしょう。
僕も早速、給料日が来たら購入したいと思います。


しかし、やはり東京シティと言う所は、色々な人がいますね。
ゲーム屋さんでは、曇ったメガネに心地の悪い笑顔の店員のコンビが、
ドラゴンボールと言うゲームの実演販売をしておりました。

何か、指に器具をはめて、テレビの画面に向かって
エネルギー弾を放出し、ベジータなどの敵キャラをぶっ倒す、
と言ったゲームだったのですが、
エネルギー弾を出している、と言うよりは、
何だかぎこちない張り手をしているようにしか、
僕には見えませんでした。

そしてベジータを倒した店員は、誇らしげな顔で、
僕にその器具を差し向け、「やりませんか?」と発言。

さすがの私でも、都心部でピエロになってしまうワケには行きません。

きっと指にはめたら湿り気は否めない状態だったでしょうし。。。


他にも、外国人の方が多く目立ちましたね。
さすがは都心。インターナショナルでございます。

何だか、すさまじく真っ黒に日焼けした外国人でした。
きっと日焼けサロンにでも通いまくったのでしょう。
まるで、黒人並みの黒さでしたね。

しかし、完璧に焼く事は出来なかったらしく。
手のひらだけは真っ白でした。


その後は「大人のコンビニ」と言う店に行きました。
コンビニと言うくらいですからね。
僕は、「大人のお茶漬け」的なノリで、
「大人のウマい棒」
「大人のどんぐりガム」
「大人のビッグカツ」
などが在るものだと信じ込んでいたのですが・・・


そこには、ヒドく不埒な光景が広がっておりました。

何とたくさんの男性器の形をした、電池式で動く物体。
しかも、全て動作パターンが違うのです。


中には、僕の腕ほども在るようなサイズのものも在り、
外国人のイラストと共に、こう記入されておりました。

「日本人なんてポークビッツだよ♪」


僕はアメリカ人を憎みます。
今度は戦争です。必ず勝ちます。


その後は新宿で球転がしたり酒のんだり外国人の作った食い物を食い漁ったりしましたね。
良い街です。人さえ居なければね。




さて、今日はブログにリンクして頂いているranさんと遊んで参りました。


昨日のアンダーグラウンドな街とは違います。
池袋ですよ池袋。あのいけふくろうで有名なシティでございます。


この街も、アホかってくらいに人が溢れた場所でしたね。
もう、棒とか持ってたら想いっきりなぎ払ってますよ。
邪魔臭いったらありゃしねえ。


まあ、最初にゲームセンターと言う場所に行ったんですが、
えぇ。歳を考えずにプリントクラブと言うものに突撃致しました。

大体3〜4年振りくらいですよ。
普段、日曜の朝は「プリキュア」と言う番組を見る事は多いですが、
まさかプリクラとは・・・!


しかし最近のプリクラってのはスゴイですね。
全身撮影は当たり前。
色々と背景も選べるわ、落書き機能も充実。


ちなみに僕が、履歴書に貼るのに利用したプリクラの機械は、
背景なんて無いし、「ハイチーズ!」の一言も無し。
落書きも出来ない上に、
シールにすらなってませんでした。
仕方無いので両面テープで貼りましたよ。えぇ。


その後は、別に箱でも無いのに、
「カラオケボックス」と言う誇大表示を堂々としている、
マルチな歌声喫茶のようなものに行って来ましたね。


何やら先っぽが大きくなった棒状のものを手に取り、歌う僕ら。
それはそれは卑猥な光景だったでしょう。

おかげでスッキリ出来ましたよ、えぇ。
腹の底から出し尽くしましたからね。

・・・すいません、調子に乗りました。


まぁ、その後は酒とかかっ食らって語りながら帰って来ましたよ。


遊んで頂いた、お二人。
楽しかったですよー。本当にありがとうございました。
是非また遊びたいものですね。


忙しいと言う事が、楽しかったのは、
疲労感が心地良い、と思ったのは。
本当に久しぶりでした。


脱ヒキコモリ計画。順調です(平日は仕事してますよ)。
俺がリアルに還る日が。
少しだけ近づいた気がします。


こんにちは、世界。
よろしくね、世界。



ginnkarasu at 23:38|PermalinkComments(10)TrackBack(0)

2005年11月08日

翼をください。

今。私の、願い事が。
叶うならば。翼が欲しい。

この背中に。鳥の様に。
白い翼。着けてください。

この大空に。翼を拡げ。
飛んで行きたいよ。

悲しみの無い。自由な空へ。
翼はためかせ。行きたい。



えー、コレは「翼をください」と言う、
この世で最も鼻で笑い飛ばすにふさわしい曲の歌詞です。


え?昔良く歌った?思い出の曲?
過去は過去です。そして、この曲を歌ったと言う過去は。
あなたたちの汚点としか言う事が出来ません。



「今。私の、願い事が叶うのならば。翼が欲しい。」

正直、こんな事言われたらドン引きですよ。
例えば誕生日ですよ。


「ねぇねぇ、タックン。何か欲しいものある?」
「ん?俺翼が欲しい。」


こんな事言われたらどうしますか?
アナタ、翼あげられますか?


例えばクリスマスですよ。
あなたの可愛らしい、愛くるしいベイビーが眠っています。
さて、おやすみのキスをしようとすると、
靴下の中に何やら紙切れを見つけました。

ワクワクしながらどんな事が書いてるのか、
ニヤニヤしながら見るアナタ。


「翼が欲しい」


もし、そんな病んだ一言が書いた紙切れを見つけてしまったら。
あなたは、次の朝ベイビーが起きると同時に、
「サンタさんなんて居ないよ。バカじゃないの?」
迷わず、そう言い放つ事でしょう。



では、実際に、知人が願いを叶え。
翼を手に入れてしまったとしたらどうでしょう。


「今、渋谷、六本木って裏の道歩き見て来たんだけど、遊ばない?」
そんな感じのメールが。
カバンなら高校に置きっぱなして、
親にマジ迷惑かけてたヤツからメールが来たとしましょう。


で、いざ逢ったらですよ。
トモダチ、翼なんか生えちゃってるワケですよ。


わさわさっと、何かちょっと風に揺れたりしてる翼。
トモダチが一挙一動を起こす度に、わさわさ揺れる翼。
車が通る度に、わさわさ揺れるトモダチの翼。


もう、ウンザリですよね。
多分、電車とかに乗るのにも邪魔でしょうがないですよ。
つり革とか掴んでたら、
電車の振動とともにソイツの羽が揺れるワケですよ。


そんな中。「何だアイツ?」的な目でチラ見する乗客たち。
しかし、そんな事にはおかまい無しに、
意気揚々と話しかけて来るトモダチ。


アナタなら。耐えきれますか?




まぁ、こんな全くもって、右鼻の鼻くそ程も、
共感出来ないような歌詞なんですがね。
僕、今になって想うんですよ。


この歌詞って、恐らく赤い羽の募金マニアの方が書いたんじゃないかって。
ちょっとだけ。理解出来た気がしません?



ginnkarasu at 23:11|PermalinkComments(9)TrackBack(0)

2005年11月07日

決闘。

日本。平和主義の国。
「ノーモアヒロシマ」と歌うくせに、
「ノーモアナガサキ」とは言わない偽善者の国。


こんな国で「決闘」なんて言葉は、
あまり耳にされた事が無いのではないでしょうか。


しかし、こんなチッポケな島国、日本でも。
実はアンダーグラウンドな場所で毎日決闘が繰り広げられているのです。


決闘と言っても、剣や拳を振りかざしたりするような、
野蛮な行為は行いません。


これからは知性の時代ですよ。
言ってみれば、彼らは諸葛公明の卵ですね。
いかにうまく相手を陥れ、如何にして敗北感を味あわせるか。


この腐った時代を打破する為に闘い続ける彼らを。
ある者がこう名付けました。
「デュエリスト」と。


まぁ、百聞は一見にしかずと言いますからね。
まずはご覧頂きましょう。




闘う男たち









どうでしょうか。
彼らの知性溢れるメガネの奥にキラリと光る眼差し。
誇りの為に。己と言う存在意義の為に。
彼らは仕事もせず、学校にも行かず。
毎日闘い続けているのです。


彼らが、手に持っているのはPSPと言う武具ですが、
人間的にはかなり近いものがあると想われます。



決闘に実際に使うものは、何とこんな紙切れです。



ブラック魔法使い















ですが、紙切れと言っても、彼らにはそれが全てなのです。
この前偶然入ったホビーショップでは、
この紙切れが一枚3000円で売られていました。

「こんなもん買うバカがいんのかね?」と想っていたら。
いました、いました☆

何やらピチピチのトレーナーを無理矢理に着た感じの
ぽっちゃりした男性が買っていきましたね。


彼らにとってはそれが誇りなのです。
そして、誇りとは。人間にとって一番大切なものなのです。



この決闘の由来は、ある漫画から伝わったとされています。
僕も、話に聞いた事があるだけなのですが、
主人公は、有り得ないカラーリング、奇抜に逆立てた髪型。
首からは、明らかに大き過ぎるペンダントを下げた、中学生。


彼は、実は凄まじい実力の「決闘者」。
ですが彼には秘密があるんです。
「2重人格」と言う秘密がね。


裏の人格、表の人格を使い分け、
どんな強敵と決闘しても負けない!

そんな感じのお話だったと想います。



まぁ、確かに僕の見た決闘者も、
2重人格とまでは行きませんが、
相当心が病んでるようには見えましたね。


心ばかりでなく、下手したらアレは成人病でしょう。
そんな感じの尋常ではない汗のかきかたでした。



心を削り、体をも削る闇のゲーム。
あなたたちも、誇りの為に。
闘ってみませんか?



ginnkarasu at 23:00|PermalinkComments(9)TrackBack(0)

2005年11月01日

お腰に着けたきびだんご。

アナタがアイヌなどの生まれでは無い限り。
一度くらいは、このフレーズを聴いた事があるのではないでしょうか。


コレは、我らが大日本帝国に伝わる、伝統的なお話。
「桃太郎」と言う話の中のセリフです。


どんな話かと言うと、何かクソッタレなジジイとババアの所に、
桃が「どんぶらこ」とか言う意味不明な擬音と共に流れて来て、
腹減ってたし、食おうと想ったら、クソッタレな事にガキが入ってやがって、
どうせ定年だし、暇だから育ててみるか的なノリで育てたら、
そいつが鬼をぶっ倒して金銀財宝奪って帰って来るみたいな話ですね。



ただ、この話って。あまりにも矛盾が多すぎるんすよ。
桃の中に人間を入れる事は可能でしょう。
昔の、腕の良い剣豪は、大根の組織を潰さずに切る事で、
一度切った大根をもう一度元通りにくっつけたと言います。


ですが、いくら腕の良い剣豪が居ても。
人間を入れる為の桃が無いのです。
皆さんのような貧乏人どもは見た事が無くても仕方在りませんが、
桃というのは、大体ソフトボールに使う球より、一回り小さいものです。

相当な未熟児だったとしても。
そこに入る事は容易くありません。


まぁ、仮に百歩譲って。桃に人間をぶち込めたとしましょう。
桃に、クソガキを入れます。
桃の組織が再びくっつきます。

さぁ、そこには光はおろか。
空気すら無い世界。
所詮、本体から切り捨てられた桃に、
光合成なんてする事は期待出来ないでしょう。


まだ乳歯すら生えていないクソガキです。
桃を食い破って呼吸なんてとても出来ません。
呼吸困難で、可哀想な事に。
赤ちゃんは死んでしまいますね。



まぁ、仮にですよ。運良く良い感じの穴が開いてて。
無事、川で洗濯するようなど貧乏なクソババアに拾われたとしましょう。


で、まぁ、大した事故も病気も無く。
元気にすくすく奇跡的に育ったとしましょう。


みなさん、子供の頃を思い返してください。
反抗期など、色々あった方もいらっしゃると想います。


ですが、彼はここで信じられない事に。
「鬼たいじをしに行く」と言い出すのです。


一度でも。そんな事を考えた事がある方がいらっしゃるでしょうか。
大抵のクソガキどもなら、せいぜい。
「ねり消し買うからおこづかいくれや」とか、
「分かったって!セーブしたら風呂入るって!」


せいぜい、其の程度の言葉を吐くのが普通でしょう。
ですが、この「鬼退治をしに行く」と言い切ったクソガキに。
何とこの老夫婦は、「バカジャネーノww」と嘲る事もせず。
「行くなら行けよクズ。」と快く送り出すのです。


で、運動会気分ではちまきやら何やらって揃えてあげるんですけどね。
ま、刀とかもこの当時は流行っていたみたいですし、大目に見ましょうか。


ただ、彼は育ち盛りのクソガキです。
そのクソガキに、老夫婦どもは驚くべき事に。
少量のきびだんごだけで食いつなげ、と。
いきなり酷な態度に出るのです。


まぁ、仕方無い事なのかもしれません。
このクソババアは洗濯機も買えず、川で洗濯するような
糞みたいな貧乏人ですからね。

刀はいくら安くても80万くらいはするでしょう。
ちょっとはしゃぎすぎましたね。

この刀を買っていなければ。
せめてツナマヨとエビマヨと言うゴールデンコンビを持って、
旅に出られていたかもしれません。


しかし、このきびだんごが功をそうしたのか。
何と桃太郎は、きびだんご一つで、
低能な犬畜生、エテ吉野郎、鳥アタマの3人を。
買収する事に成功するのです。


自分の食べるきびだんごは無くなってしまいましたが、
食料としては、チキンの方が格段に上ですね。
良い取引をしたようです。


さて、どう料理してやろうかと考えていたら。
いつの間にか、桃太郎たちは鬼が島に着いてしまいます。


さぁ、大変ですね。
鬼と言えば、人間の何倍の力を持ち、
しかも金棒まで持っている、相当な乱暴者。

鬼が島と言うくらいですから、
相当な人数が暮らしている事でしょう。

ドーナツ化現象が進んでいると言っても、
軽く500人は鬼が住んでいる事と想います。



その中に、ペット三匹連れてのうのうと現れる桃太郎。
彼らを買収する事が出来たかもしれないきびだんごも。
この役立たずなペットたちがたいらげてしまいました。


此処から先は。あまりに無惨で、僕には書く事は出来ません。
皆さん。無謀な挑戦は、決して勇気などではありません。

自分なりに、自分の道を。
きっと真っ直ぐ歩ける道がある筈だから。





ginnkarasu at 23:27|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

2005年10月31日

現実としか想えないような夢を見た事があるか?

えー、コイツはね、「マトリックス」と言う毛唐どもが制作した糞映画の、
一番最初に出て来るセリフです。


この映画の主人公がね、コレまたとんでもねーヤロウでして。
もう、ピストルの弾なんて軽〜く避けちゃうし、
ビルからビルに飛び移ったりもしちゃうし、
あげくの果てに空まで飛んじゃう。


どう?こんな人間信じられます?
あなたたちのような凡人であれば、
きっとゴキブリのスピードにさえ、
戸惑ってしまうのでは無いかと想います。

ビルからビルに飛び移るなんてとんでもない。
僕なんてせいぜいすべり台を反対側から上ることくらいしか出来ませんよ。
僕に出来ない事ですから、あなたたちが出来る筈も在りませんよね。


こんな事、現実に出来るワケ無いじゃんって想いません?
そう。コレは現実世界のお話では無いんですよ。


この世界を支配しているのは、実は機械なんです。
機械と言っても、そこら辺に散らばってるガラクタみたいなものじゃ無いですよ。
プレイステーション2よりも全然高級です。
彼ら、と言った方が良いでしょうか。
彼らは、人工知能を持った、「AI」なのです。


「AI」が何か解らない、と言うど低能なあなたはコチラを参考にしてください。



何と今あなたが居る現実は。
本当に在るものでは無く、機械が見せている夢なのです。
どうやら、このAIたちが反乱を起こしたみたいですね。


しかし、逆にこの主人公たちはそれを手玉に取り、
「は?現実じゃねーんなら思い通りに動けんじゃんw」
と、正に超人的な動きで敵を圧倒するのです。


普段は何かラクダ色の汚くボロボロな。
綿82%くらいの服を着ているくせに。
マトリックスと言う電子で構築された世界に入ると。
彼らはレザーで全身を固めます。
ハゲの黒人に至っては、
何だか良く分からない色眼鏡までかけちゃうんです。
正に世界は俺のもの、的な考えですよね。




でもね、この話。何かおかしいんすよね。
みなさん、夢の中で何かから必死で逃げる夢って見たことありますか?
走る夢でも良いでしょう。
一番わかりやすいのは、殴り合いの喧嘩をする夢ですね。


夢の中ってね。うまく動けないんすよね。
どんだけ必死に走ろうとしても、
何だかふわふわふわふわして。
全然走れない。


こんな状態で弾丸を撃たれてごらんなさい。
間違いなく、全弾パーフェクトに命中ですよ。

ビルからビルに飛び移る?
とんでもない。ジャンプなんかする前にまっさかさまです。


まぁ、空を飛ぶ夢は、意外に良く見ますので、
此処は百歩くらいは譲っておきましょうかね。



でも、本当に此の世界が。
夢の世界だったらどうしますか?

此のかぐわしい屁の香りも。
歯ぐきにはさまって取れないキャベツも。

本当は此処には存在しないのかもしれませんよ?




ginnkarasu at 22:09|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

2005年10月21日

クソッタレの給料Day

つーワケでよ、何とか今月も色々やりくりして乗り切った訳んだんだけどよー。
今月の給料は最悪だったぜ。
つーか、この会社の考え方とかよー、体制の在り方が最悪だね。


給料ってのはさ、何か色々頑張ったご褒美に、
色々な手当てが付くものじゃないっすか。

残業したら残業手当が貰えるし、
結婚してたら、扶養手当が貰える訳ですよ。
クソッタレな子供でも居れば、もっと美味しいね。
それだけで金貰えるんだから。


まぁ、普通の会社だとよー、こうやって色々手当が付くだろ?
だがよー、俺は派遣で来てるからって、凄まじく舐められてたんだよ。


まずは通勤手当。
大抵の会社ってのはよ、
例えばクソッタレな電車とか使って会社に行く場合とかはよ、
月々の定期代とかが貰えるだろ?


俺は毎朝、会社の送迎バスで通勤してるんだけどよー。
クソッタレな事にバスがよ無料なワケだ。
アイツらはそれを良い事に、
通勤手当なんて払わねー。とか言う態度を全面に出して来やがった・・・!


おいおいおい、冗談じゃねーよ。
この前4時間遅刻した時に払ったタクシー代まで水に流す気かよ。
何処までもヒトデナシ!



他にもよー、労災ってあんだろ。
労災ってのは、仕事中とかに怪我したりとか、
通勤中に運良く怪我したりすると金が貰えるって言う
素晴らしいご褒美なんだけどよ。


コレについても俺は納得いかねーんだ。
俺の会社はよ、毎朝「元気良く業務出来るように」とか何とかくだらねー理由でよ、
ラジオ体操ってのを強要されるんだよ。


おいおい、俺ももう22になる身だぞ。
終盤のジャンプとかに差し掛かったら、もう足とかパンパンなんだよ。
アキレス腱とかぶち切れたらどうしてくれんだよ?


あの軽やかなリズムが俺をあざ笑うかのように加速しやがる。
大体、あれってラジオじゃなくてテープだろうが。
完全な詐欺。マルチ体操。


で、そんなんで体力消耗させるから、
しょうがなく会議中に睡眠とって回復させてんだろうがよー。
なんでアイツら起こして来るんだよ。
睡眠の自由もくれないなんて人権侵害だろうが。
慰謝料よこせよ。


それによー、会社で一日一箱は煙草吸うんだしよー、
毎日歯が溶ける事で悪名高いコーラって飲み物も摂取してるんだし。
寿命減らして働いて、歯まで溶かして働いてるんだ。
完全に労災モンだろうがよー。



で、こんだけ色々やってんだから、
100万くらいは軽く手当付いてんだろとか思って明細見たらビックリだよ。


当たり前のように残業手当しか付いてねーの。
基本給に諭吉先生が21人プラスされただけ。







上場企業ってすげーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


ginnkarasu at 23:59|PermalinkComments(13)TrackBack(0)
Recent Comments
Recent TrackBacks