乃至政彦氏令和6年4月27日(土)午後2:00より上越市市民プラザ第3会議室で、4月例会を2部構成で開催します。
 第1部は「春日山の通年観光~拠点施設について」。
通年観光が当市で盛り上がりを見せています。昨年、観光庁が「戦国最強の城・春日山城を復元」の採択事業に採択をいたしました。また来年は謙信公祭100回を迎え、2030年の生誕500年も間近に控えています。春日山および上杉謙信公ファンにとってはまさに千載一遇のチャンスでもあります。
 一方でその方策に、様々な意見と見解がわかれています。謙信公ファンにとって期待する観光案とは何か?特にフラッグシップ拠点施設について大きな期待がかけられています。このたび当会がモデルに推す、関ケ原古戦場記念館を視察してきたことを通してお話しいたします。

IMG_7280 メインの第2部は人気歴史家・乃至政彦氏をお迎えし記念講演会を開催いたします!
 乃至政彦氏は上杉家と上杉謙信公研究においては随一で、新進気鋭の歴史家です。NHKBS番組「武将温泉」、NHKワールド等にコメンテーターとして出演。ご著書も「上杉謙信の夢と野望」「謙信越山」「戦国大変」など多数におよびます。全国的に大人気の先生です。
 昨年の当会の例会でもご講演いただき、満員満席で大好評でした!!
 その豊富な知識と知見、緻密で正確な歴史考証は高く評価され全国ファンも多数いらっしゃいます。

 今回は『上杉景勝と義の精神』と題してご講演いただきます。
 上杉景勝は謙信公の継承者として知られています。特に寡黙な性格の印象が強いことで知られています。このたびのご著書「戦国大変」の中でも上杉景勝についての一面が描かれています。謙信公の遺志を受け継いだ”義の継承者”上杉景勝。
 あの有名な直江状との本当の関係や、その人柄について乃至先生ならではの鋭い視点から読み解きます。関ヶ原の発端など、誰もが驚く上杉景勝の意外な姿に迫ります!
 人気の歴史家・乃至政彦氏のご講演を聞けるのは、当会だけです。どうぞ奮ってご参加ください!

 【謙信公義の心の会4月例会】
・日時…令和6年4月27日(土)午後2:00~(受付1:30~)
・会場…上越市市民プラザ2階 第3会議室
・参加費…500円(資料代、お茶代含む)
 第1部…午後2:00~2:40
 第2部講演会…午後2:45~4:30予定

※時間は前後する場合があります。
※事前予約はありません
※満席になり次第締め切らせていただきます