58496989.jpg大食い業界のニューヒロインのギャルソネこと、曽根菜津子さんを銀座マガジンで取り上げるかというと、この方、最近渋谷で夜のキャバクラにスカウトされたというのだ、多分私もスカウトをしていてギャルソネちゃんが通ったら、声をかけると思います。もちろん、何の情報もなければ声はかけないですし、見た目的にも見てちょっとギャル過ぎるのですが、下記でも書かれている通り、いつもニコニコしていて憎めない子なのです。銀座の高級クラブでもお店のトップの方が彼女のことをテレビで見て知っていれば、どこかしらで今のままで働けるでしょうね。間違いない!



大食い界に衝撃!ギャルソネ誕生!!

 大食いの常識を覆すギャル風ファッションの新星が登場し、テレビ各局の番組で食い荒らし続けている。テレビ東京「元祖!大食い王決定戦 新爆食女王誕生戦」で優勝した「ギャルソネ」こと曽根菜津子さん(20)だ。メークをばっちりキメてニコニコと食べ続けるキャラクターが、各バラエティーから引っ張りだこになっている。

 都内のカフェでの取材。店内に入るなり「わ〜、これ食べていいんですか!」。用意したポテトをパクリ。皿の上の料理は次々となくなり、追加に次ぐ追加注文。計1万150円也。さらに「味が足りない」と、かばんから取り出したのはマイ・マヨネーズ。1キロと500グラムのチューブを常時持ち歩く。

 大会で優勝以来、昼の情報番組やゴールデンタイムなど民放各局に登場。競争中も化粧直しをするギャルっぷりと、天真らんまんな性格で、タレント以上の有名人になりつつある。

 兵庫県姫路市在住。芸能活動はしておらず、普段は雑貨店でアルバイト。1メートル62、45キロ。「最近少し太ったから」というが、スマート体形だ。

 「レントゲンとったら、胃の大きさは普通だった。先生の話では、胃から腸の入り口(幽門)が大きいらしい」と大食いの秘密!?を披露。大食い王決定戦ではエビフライ100本以上、沖縄そば22杯など、常人を超えた食べっぷりを見せた。

 「でもね、嫌いなものは食べない。大会でそばが嫌いで天ぷらばっかり食べてたら負けちゃった」。同席したプロデューサーを横目に、あっけらかんと話す。

 魅力は、どんなときもきれいにおいしそうに食べること。決して無理して詰め込んだりはしない。テレビ東京の三沢大助プロデューサーは「見てる人が元気になる食べ方。見た目はギャルだけど、背筋が伸びて食べた後は必ず“おいしかったです”と言う」と人気を分析した。

 02年、まねをした中学生が事故死する事件以降、大食い番組はテレビから姿を消した。05年4月に同局の大会が復活。「うちはもともと早食いの大会ではない。彼女は明るく、楽しく、食べる」(三沢氏)。

 テレビにとって食番組は欠かせない“人気商品”。ギャルソネの登場で、大食い番組は再び元気を取り戻しそうだ。

 ◆曽根 菜津子(そね・なつこ)1985年(昭60)12月4日、京都府生まれの20歳。中学時代は陸上部で長距離が専門。このころから大食いが始まる。「普段はあんまり食べない。菓子パン1個の日も」。好きな物はだし巻き卵、グラタン。嫌いな物はそば、うに、メロン、数の子、レバー。調理師免許を取得し、将来の夢は「大食いの人がたくさん食べられるお店を持つこと」。最近、驚いたことは初めて訪れた渋谷で「キャバクラの誘いが2件、パパになってやると言ってきた人もいた」。
(スポーツニッポン)

六本木・銀座の高級クラブをサイプリが紹介いたします。ホステスさんまたは、ボーイさんになりたい方はご利用下さい。
また、サイプリでは、夜働く皆さんの悩みの相談や質問にもBBSにて、お答えしておりますので、ご活用ください。
サイプリURL:http://saipuri.net/

PC専用・銀座高級クラブホステスガイド:http://www.ginzaclub.net/

高級クラブを写真で紹介しております。
写真で更新・店舗紹介ブログURL:
http://tenpo-syoukai.saipuri.net/ご参考にしてください

高級クラブで飲んでいるお客様はもっとホステスさん達のことを理解して、モテ客になろう!!ホステスさんにモテたい方はモテ客ブログを参考にしてみてください。
拝啓お客様・・・。Blog:URLhttp://ameblo.jp/motekyaku/