こんにちは、不妊専門鍼灸院 不妊鍼灸師、中医師の小川です。
9月に入って雨が続き、肌寒いと思える日が多いと感じます。

でも、先日9日のスーパームーンは見事でした。

皆さん、お財布フリフリしましたか?


本日のお話です。

よくある質問の中で
不妊治療はいつからはじめればいいのでしょうか?
と言う項目があります。


医学的な定義の答えとしては、

『結婚して妊娠を期待して生活しているにもかかわらず、2年以上赤ちゃんが
出来ない状態を言います。

治療に23年かかる場合もありますから、1年以内でも「不妊症かな」と
思ったら早めにお越しください。
結婚適齢期はありませんが、妊娠適齢期はあります。現実問題として30歳を
過ぎれば、精子や卵子は日々老いていきます。勇気を持って早めに専門医を
尋ねてみてください。』
と説明を致します。

でも、受診する前に不安や悩みがあるかと思います。

是非とも、当院の不妊体質 無料診断をチェックしてみませんか?


http://www.funinsinkyu.com/muryoushindan-form1/postmail.html


無料診断の内容は下記の通りです。
初潮から生理不順がちである
月経痛がひどい、塊が多い、どろどろと黒っぽい、不正出血がある
子宮筋腫やポリープがある、子宮奇形である
子宮内膜症、子宮腺筋症、卵巣のう腫である
パートナーの精子量少ない、運動率低い、奇形が多い、SEXが少ない
肥満である
冷え、むくみがある
飲酒量が多い、生活が不規則、睡眠時間が5時間以内である
高齢である
ストレスを感じている
月経量が少ない、おりものが少ない、生理不順、
過去に中絶経験がある



不妊鍼灸の迎春堂鍼灸治療院

不妊鍼灸効果について

不妊鍼灸効果のクチコミ