『祇園 その』あらため、脳出血サバイバーわたし

お店はたたみましたが、一瞬一秒を、聖いっぱい生きてく。

肌寒い朝…

おはよう、9/22(金)。
もう22日だって。驚き〜。だんだん朝の涼しさが肌寒さに変わってきた…。

この季節になると、よく京都で姐さんが言うてた「そのちゃん、秋になるとなんか寂しいわぁ」
て言葉がよく思い出される。
最初は「へ?」くらいやったけど、年重ねるにつれ、しみじみと。

DSC_4157

今朝の空は一面グレイだから、朝パン写真。
夕べ作ったシチューの残りを温めてぶどうパンにバナナ。

夕べからついに「こんこん…」咳が始まった。
ガーン…一週間前の息子の風邪を追いかけている?はは。
どなた様もわたしみたいに体調崩さないでね。わたしもひどくならないように休もうっと。

にゃんだ、これは〜?おいしい!

大阪のパブロ。
息子のお土産。ギャーッ美味し過ぎる!

DSC_4156

シャインがまるごと入って、息子は「これ半分の大きさでええな」と言ってたけど、
姉とわたしには言葉さえ出てこない…、美味し過ぎる。

「この中に入ってもええわ」
え?獺祭にもそんなふうに言うてたよな?はは。

甘すぎず、甘く、口にする人を笑顔にする。そういう点ではスイーツは素晴らしい。

涼しい朝の風

朝…9/21(木)。

涼しい朝の風。もっとぐっすり眠りたいくらい。

DSC_4155

今日もいい一日にしましょう。

初めてのカラオケに

DSC_4153こちらに来て初めてのカラオケ。誘って下さったので是非と。リハビリになるからね。

何を歌うんだっけ?いや、歌えるんやっけ?
手元に探すコントローラーがなくて、皆さん覚えてはる。
驚き。

わたしはカラオケ言うても、そんなに歌う方じゃないから。しかも忘れている。
うぅ…このリハビリは利くわぁ。

NHK朝ドラ「ひよっこ」

これまでのNHK朝ドラ、観たり観なかったりだけど、今回は7:30にBSで朝ごはんしながら観て、8時にも観てた。はは。

で、思うに、いくつかある朝ドラは
「…あ、終わりに近づいている」
て、まとめにかかっているというか、中盤から終わりに差し掛かると脚本が内容より時間優先?になってしまうのが残念だったんだけど、
今回の「ひよっこ」は、毎回感心する。

成長しているなぁ〜脚本家岡田惠和さん。ん、成長しているって上から目線で偉そうに?どひゃ。ふふ。感心している。

DSC_4152

曇り空だぁ。

おはよう、9/20(水)。

ひんやり。涼しい風の吹く曇り空。

DSC_4151

昨日から頭痛だと思ったら喉が痛くなりだして…首にタオル巻いて汗出して寝込んでいる。

連休の振替にあったリハビリもお休みさせてもらって…今日はこの前から誘ってもらっていたカラオケ…うぅ…わたしガンバれるかしら?

もう少し横になる。そんな朝…

連休明けの今日

おはようございます、9/19(火)。

ん〜いい空だ。涼しい…。こんなにひんやりする朝は初めてだ。

DSC_4150

実は頭が痛い…。
熱が出ないように気をつけなきゃ。リハビリもお休みの電話して、要注意です。

皆さんも体調崩さないように…。今日もいい一日で「行ってらっしゃいませ〜」よし、始めよう。
ん、わたしは休もう…。

今夜も、ありがとう。

揚げ出し豆腐と言っても、油で揚げるのは危ないから焼き揚げをしましょう。だから、焼き揚げ出し豆腐。出汁におくらの星を散らして。

それに豚バラでえのき茸を巻いて、おくらを巻いて焼く。これはポン酢でさっぱりと。
うん、おいしい。

DSC_4149

おいしい晩ごはんをありがとう。
味が分かるということの感謝。作れることの感謝に、食べられることの感謝。

いい秋です。

秋の?暑い…

お昼にはいい天気…。
暑いくらいの日差しにデッキが夏の浜になっている。
暑っつぅてあつぅて、歩いたら火傷するぅ〜。

DSC_4148

もうあかん。クーラーの出番だ。

今日は「敬老の日」。

9月の第3(月)が「敬老の日」という国民の祝日。

DSC_4119リハビリに通うクリニックから頂いた紅白のおまんじゅう。

去年も56歳でもらった。はは。
もう孫もいっぱいいるし、身体も助けを必要としているし、ふふ。
今年ももらった敬老のお祝い。

ん〜わがままを言えるなら、本当はお饅頭は甘すぎてダメだな。ははは。「敬老」のわがままです。くす。
元『祇園 その』・そのみ
元「祇園その」・そのみ
いのちって、すばらしい
***********
『祇園その』はママが体調をくずしてしまい、残念なことに店をしめました。胃がんを克服して皆様の支えを頂きやっと復帰できたとおもったら、脳出血。ごめんなさい。そして、ありがとう。神様から「まだ励みなさい」と頂いたいのち。このブログやお店を通して出逢ってくれた感謝と、抱えきれないほどの想い出を肴に、これからは、わたしにとってできること...「生きる」を手さぐりで綴っていきます。消える寸前まで周囲を燈しつづけるあかりにあやかりながら・・・。
***********
■想い出の場所:祇園・八坂神社石段下
***********
そのでございます。
コメントを読む
記事を検索する
月別 保管庫
ケータイでアクセス
QRコード
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

今夜は、読んでから呑む?
呑んでから読む?

  • ライブドアブログ