Hideki Tojyo is Obama's fathers
President Obama is child of the Great Asian War =Pacific War)

Great Japanese Empire aimed at the liberation of South and East Asia from tyranny by White Men, and then Japanese Imperial Army expelled White Men's Force from Asia. As the result many nations were born in Asia and Africa.

Japanese Army brought up the independent force of Indonesian people(PETA) during the War. The Force achieved the independence from Holland in 1949. Newly born government of Indonesia sent a student to Hawaii University to be a government officer. This student became the stepfather of Mr Obama.

After The Great Asian War, Independence of some Asian Countries affected Africa's nationalism. In 1958 Kenya's provisional government sent a student to Hawaii University to be a government officer. This student became the father of Mr Obama. Afro-American waked up to getting the equal opportunity in USA after the war because their mother countries of Africa and Asia had gotten the independence from white-men's countries in succession. Black men of Africa achieved the liberation from tyranny by White Men. It might be sure that this fact gave a great influence to the desegregation of Afro-American in USA because the liberation of them was later than the emancipation of Afro-African and it is clear that Nonviolence of Martin Luther King, Jr. was affected by Mohandas Karamchand Gandhi of India.

In 1964, Civil Rights Act became effective. Emancipation of Afro-American from racism was carried out in USA. It had past twenty years since the end of Pacific War.

The Great Asian War liberated all colored people from tyranny by White Men.

If there was not The Great Asian War, Obama's father and stepfather had never visited USA. This fact shows that the Great Asian War gave the birth to Mr Obama. Civil Rights Act presented Mr.Obama high education in Harvard University .

The above is the reason why President Obama is a child of the Great Asian War (Pacific War). In addition、the real father of Mr.Obama might be Japanese Soldiers who have fought in the liberating war, they are worshipped in Yasukuni Shrine.

I can't understand why Mr.Obama is against the visit of Mr Abe to Yasukuni Shrine. Mr Obama should visit Yasukuni Shrine together with Prime Minister Mr Abe.

Hideki Tojyo worshipped in Yasukuni Shrine is one of Obama's fathers because he opened liberating war and conducted it, moreover he was the leader of liberating soldiors.

Yutaka Anno
Dr.Agriculture
One-Time US Army Scientist(CRREL)

 東条英機こそオバマの父である。
(オバマ大統領は大東亜戦争の申し子である)
 大日本帝国は大東亜戦争において、米英による圧政から東南アジアの住民を解放することを目的として開戦し、その目的を達成した。その結果、アジアとアフリカにおいて戦後多くの国が独立した。インドネシアでは日本軍の占領期間中にPETAと呼ばれる現地人による独立軍が日本軍の援助で結成され、戦後宗主国であるオランダ軍と戦い1949年に独立を果たした。インドネシア独立政府は一人の学生をハワイ大学へ留学させた。この学生こそ後にオバマ氏の継父となる人物である。
 アジア各国の独立はアフリカにも影響した。1958年、ケニア独立準備政府は独立後に政府官僚とするため、一人の学生をハワイ大学へ送った。この学生がオバマ氏の実の父となる。
 もしも、大東亜戦争が無ければ、オバマ氏の実父も継父も米国を訪問することはあり得なかった。この事実は大東亜戦争こそがオバマ氏に生を与えたことを示す。

 アメリカ黒人は大東亜戦争終了後、平等意識に目覚める。何故なら、彼らの母国であるアフリカではアジアに続いて黒人の国々が次々と白人から独立していったからである。この事実がアメリカ黒人の解放に影響を与えたことは確かである。何故なら、アメリカ黒人の解放はアフリカ黒人の独立を後追いしていたし、キング牧師の非暴力主義はインド独立の父ガンジーに習ったものであるからだ。

 1964年、米国で公民権法が成立する。これによりアメリカ黒人は差別から解放された。
大東亜戦争終了から20年を経ていた。
大東亜戦争は世界中の有色人種を白人による差別から解放した。
アメリカ黒人は公民権法の成立により高等教育を受けれるようになった。

 オバマ大統領がこの世に生まれたのは大東亜戰爭によりアジア・アフリカが独立したからであり、オバマ大統領がハーバード大学で高等教育を受けることが出来たのは公民権法の成立による。以上がオバマ大統領こそは大東亜戰爭の申し子であるという理由である。もう一つ付け加えよう、オバマ大統領の本当の父はアジア解放戦争を戦い、現在靖国神社に眠る英霊たちかも知れない。何故オバマ大統領が安倍総理の靖国訪問に反対しているのか私には理解できない。オバマ大統領こそ安倍総理と共に靖国を参拝すべきである。

東条英機こそオバマの父である。何故なら東条はアジア解放戦争を発動し、その軍隊の指導者であったからだ。

安濃 豊        農学博士、元米国陸軍寒冷地研究所研究員