(象嵌職人改め→ブリキ職人改め→ブリキ缶=中身空っぽ)だが、奴の狙いは新興グループの札幌学派ならねじ伏せれると思い、「高学歴エリートの安濃を遣っ付けてやった」とヤンキーガラクタ高卒舎弟どもに「学歴コンプレックス解消良い振りこき」を狙ってイチャモン付けてきたら、大卒レベル札幌学派から猛反撃をくらい、「こんなはずじゃ無かった」と大慌てして、長い文章書けないブリキ缶はIMTとSGWのコピペを貼って他人の褌で相撲を取っているのが現状。

目的が調子扱くことだから何を言っても、無学無教養も重なり、絶対に札幌学派を認めない。認めては低学歴ガラクタヤンキーどもに嘲笑されるからだ。

認めない方が良い。英霊もお喜びだ。これでブリキ缶を処分する理由ができた。

オーキ、ローザ、ブリキ缶、早稲田映画科、札幌の女は英霊のお召し上げターゲットにされている。靖国へ謝罪にいっても、手遅れだから。ご愁傷様である。

札幌学派はこいつらのFBを見張っておこう。そのうち更新が止まるから。

英霊の皆さん、こいつら召し上げて構いません。アジア解放戦勝論を全否定しています。

小説と歴史論を書き世界的科学者である安濃君、保守雑誌に昭和史論文を採用され続けている八巻君、戦勝解放論をイラスト化している美大出身のたまこ、ほかにも医学博士が9名も賛同している札幌学派にイチャモン付ける高卒低学歴集団「ブリキ缶」とはいったい何だったのだろうか?
ブリキ缶よ、オマエら何時になったら、保守雑誌に論文を採用されるのだ?

昭和史をメディアに採用されることなど叶わないオマエらブリキ缶はスキルなしのプー太郎なのだよ。スキルが無いと言うことは無能だと言うことだ。高校しか出てないからスキルが無いのだ。

さて、小説原稿執筆に戻ろう。楽しい休み時間は終わった。