パブリックコメントによって、大多数の一般市民が「原発ゼロ」を望んでいる事は証明されました。それにも関わらず、経団連を始めとする経済界は国民の声を無視し、政府の2030年代に原発ゼロを目指す「革新的エネルギー・環境戦略」に猛反対、結果としてこの新戦略は参考文書扱いとなり、多くの国民の願いはまた大きく後退してしまいました。
こうした経済界に対して、首都圏反原発連合の呼び掛けで大手町の経団連会館前に1,100人もの人が集まり、抗議行動が行われました。



144

035


043

085

044

049

415

062

101

112

119


120

129

186

228

230

241

244

248

254

376

274

281

285

304


456

358

401

435

469


主催の首都圏反原発連合の方達、参加された皆様、有難うございました。お疲れ様でした。