Voici que le printemps.

Melt Megalith

遊戯王OCGユーザーどもによるファンブログ。

TOPIC

2005年12月19日 お金飛び交うジャンプフェスタ │ by八日

皆様ご機嫌麗しゅう 帰りの電車を乗り間違えて3時間以上電車に乗っていた八日です

では以前の宣言どうり ジャンフェスの結果報告をしたいと思います

1日目:使用デッキ「ドローゴーフルバーン」と「八日式猫殺」結果:惨敗

すいません ジャンフェスなめてました 三原式が大流行だろうという予想は大ハズレ
1killデッキの使用率自体1割程度でしたから しかも1戦型ではなく1マッチ勝負
そこも予想外 一応サイドは用意してましたがヌルイ構成の無茶したフルバーンではスタンとの3本勝負なんか耐えられません
しかし意外だったのはファンデッキの使用率の高さ(といっても全体の1割程度ですが)
私も一度「究極竜騎士デッキ」と戦いました こちらは「八日式猫殺」
1戦目はスケゴを放置し猫でパンダを呼んでラッシュして勝ち
2戦目、攻撃を和睦、咆哮などで回避されハリケーン→ブラホ→究極竜騎士降臨→フュージョンリカバリー→融合で究極竜騎士2体目降臨
対戦相手「ダブルギャラクシークラッシャー!!」即死 とても熱いお人です
3戦目 途中まで2戦目と同じ しかし最後は少し違います
2戦目のパターンで究極竜騎士2体目降臨→サルベージで魔神王&魔獣王回収→魔神王の効果で融合を手札に→魔獣王とカオソル融合→おいでませ3体目の究極竜騎士
対戦相手「トリプルギャラクシークラッシャー!!!」オーバーキル かなり熱いお人です

1日目の全体のデッキ使用率は1kill:1割 スタン:3割 ガジェ:3割
ロックバーン:2割 その他:1割 2日目もほぼ同じ
ほとんどガジェかスタンでした 1日目は全敗… なので2日目は1日目の経験を活かし
ガチガチのスタンデッキで挑みにいきました そしたらなんとビンゴ
メイン&サイドの組み合わせがよかったのかメタが刺さる刺さる
引きが異常にヌルイ(サイドから交換したメタカードが引けない)時以外は安定して勝てました
とりあえずトークン1セット確保に成功 バラで集めた分のトークンは全て交換に回しました
トークン3枚で炸裂亜3枚を交換してくれるって言われたらねぇ
他にも海外マスコレ2やドリアード米版レリを買ったりアサイをトレードしたり
かなりいい感じなジャンフェスでした 懐がかなり寒くなったけど…
あとはダンディライオンの使用率も高かったです レポ終了

ではいよいよ私が2日目に使用したデッキを公開いたします
1日目に使用したフルバーンはあまりにも恥ずかしい作りなので公開は勘弁を^^;

「JF用万能型スタン」

メイン40枚

モンスター18枚

上級5枚
メビウス*2 サイドラ*3

下級13枚 
デスカリバー*3 魂を削る死霊*3 クリッター*1 ならず者*1
ブレイカー*1 異次元女*1 同族*1 カイクウ*1 アサイラント*1

魔法14枚
強欲壺*1 サイク*1 大嵐*1 強奪*1 早すぎ*1 押収*1 ブラホ*1
洗脳*2 スケゴ*1 変異*1 月書*1 抹殺使徒*1 収縮*1

罠8枚
炸裂*3 奈落*2 砂塵*1 リビンング*1 激流*1

サイド15枚

モンスター11枚

上級4枚
ホルスLV8*1 ホルスLV6*3

下級7枚
王虎ワンフー*2 番兵ゴーレム*3 巨大ネズミ*2

魔法1枚
貪欲壺*1

罠3枚
王宮のお触れ*3


これは以前公開したサイカリデッキにこれまた私が前に公開した罠デッキの一部のギミックを搭載した物です
対策型でもありスイッチ型でもあるので万能型と呼んでみます
スタン以外は大体ホルス+お触れで潰れますし、スタンデッキでもワンフー+番兵ゴーレムやデスカリ等 サイドチェンジの加減でいくらでも調整がききます
ガジェ相手にホルスLV8+番兵ゴーレムで苛めたり Vロック相手にお触れ+ワンフー+番兵ゴーレムで動き止めたり
とにかく今回は番兵ゴーレムが強かった感じがします
リクルで貫けない守備とバウンスで大活躍でした

しかし今までほとんどガチガチなスタンを組んだ事の無い自分として
「現環境を支配しているカード」と「現環境をメタったカード」
この2種の配合バランスが非常に難しかったですがうまくいったようなので良かったです
自分が今回のジャンフェスで勝てたのは上記のバランス配合に成功したからだと思います
わかりやすく「現環境を支配しているカード」と「現環境をメタったカード」を「木製バット」と「釘」に当てはめて説明しましょう
「木製バット」は安定した命中率を誇りますが威力がイマイチで決定打に欠けます
「釘」をただバラまいてもまず相手に怪我は負わせられませんが踏めば相当痛いはずです
そこで「木製バット」に「釘」を程よい角度、程よい本数打ち込む事で
とても高い威力と命中を誇る強力な釘バット「武器」が完成します
大会毎にメタを読みどちらがより強力な」凶器「武器」を作れるか 勝つポイントはここにあると思います
もちろん「釘」を大量にバラ撒いたり「金属バット」を持ち出すのもアリですけどねw

以上 デッキ紹介と意味不明な考察(?)でした
ではまた次回 ありがとうございました

youjo_banzai at 01:46│Comments( 0 )TrackBack( 1 )by八日デッキ

トラックバック一覧

  1. 1. 【紹介】ジャンプフェスタレポート

    • [遊戯王フロンティア]
    • 2005年12月20日 12:40
    • 使用デッキ ぽけガジェ/15勝3敗/ぽけたんさん サイカリ/10勝2敗/東洋の用心棒さん JF用万能型スタン/キオナさん マジシャン・カウントダウンデッキ/ダークマスターさん 土曜日(12/17) ジャンフェス行ってきた(1日目)/ぽけたんさん 大会レポート−その1 ...

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。