Voici que le printemps.

Melt Megalith

遊戯王OCGユーザーどもによるファンブログ。

TOPIC

2014年03月05日 自壊力の変わらないただひとつのテーマ【スクラップ】 │ by八日

皆様どうも。PRIO発売からしばらく経つのに【スクラップ】しかまともに組めていない八日です。

新カード採用版【スクラップ】は前回も紹介しましたが色々と中途半端だったので再度調整。
現行のデッキと互角に渡り合える程度にまでは強くできたので改めてご紹介。
基本的な構成は前回と殆ど変わっていませんが、何度かデュエルしていて強かったコンボや不要だったコンボ等を精査していき再構成。
まずはレシピから。

【モラルタスクラップ】40枚

モンスター20枚

上級7枚
巌征竜レドックス*2 スクラップゴーレム*3 アーティファクトモラルタ*2

下級13枚
スクラップキマイラ*2 スクラップビースト*1 スクラップゴブリン*2 スクラップオルトロス*1
スクラップシャーク*3 鰤っ子姫*2 増殖するG*2

魔法10枚
死者蘇生*1 貪欲な壺*1 強欲で謙虚な壺*2 封印の黄金櫃*1 スクラップファクトリー*3 テラフォーミング*2

罠10枚
神の宣告*1 神の警告*1 奈落の落とし穴*2 アーティファクトの神智*3 リビングデッドの呼び声*3

EXデッキ15枚
S・H・Ark Knight*2 ヴォルカザウルス*1 ガイアドラグーン*1 ブラックローズドラゴン*1
妖精竜エンシェント*1 スクラップデスデーモン*1 閃竜スターダスト*1 琰魔竜レッドデーモン*1
スターダストドラゴン*1 スクラップドラゴン*2 スクラップツインドラゴン*2 牙王*1


解説は続きから!


binkansan
敏感鮫かわいいよ敏感鮫。


前回の構成ではPRIO発売前の【スクラップ】の構成を引きずっていましたが今回は不要カードはバッサリ切り捨てて必要なカードのみに絞りました。
おかげ様でせっかく集めた米版スーパーレアのスコールとエリアが全抜けですよ……。
以下、主に抜いたカードとその理由。

《スクラップ・エリア》
チューナーはファクトリー&シャークのコンボで直接墓地に落として利用するのでわざわざ手札に加える必要が無い。オルトロスだけは手札に欲しいカードではあるけども元々複数入らないオルトロスのためだけに入れたりはしません。

《スクラップ・スコール》
ファクトリーがタイミングを逃がす効果というスクラップのカードにあるまじき体たらくなせいで今までの常套手段だったサクリファイスエスケープによるアド取りが難しく、スクラップエリアが抜けて破壊対象の能動的な確保が困難なため優先順位が低下。
ファクトリーとのコンボにしろ、墓地肥やし+ファクトリーの効果起動という役目が完全にシャークと被っている。
シャークに出来ない「能動的な相手ターンでのファクトリーの起動」という利点はあるが、相手ターンに出して強いスクラップがゴブリンしか存在せずリターンが少ないという理由でわざわざ狙う必要が無い。

《召喚僧サモンプリースト》
デッキに入る魔法カードの枚数の減少と、そもそも現環境下の【スクラップ】において魔法カードを捨ててまで出したいレベル4が存在しないという最大の問題により不採用決定。
シャークのリクルートだけなら鰤っ子姫が手札消費0でやってくれますしね。

《スクラップ・キマイラ》
今までは3積み必須の基本カードでしたが、より強力な効果を持つゴーレムを簡単にリクルートできるようになった事でキマイラへの依存度が低下。
さらに現環境下では手札に2枚も3枚もキマイラを抱えたところで全部出し切る事はほぼありえない
そして手札増強手段の少ない【スクラップ】にとって死札を大量に抱える事はそのまま死に直結する。
しかし下準備さえ済んでいれば他カードに依存せずにATK2700↑を叩き出す効果は依然として強力なので2枚だけ採用。

《スクラップ・ビースト》
キマイラへの依存度の低下と共に単体ではバニラ同然のコイツの存在意義も低下。
壁にもなるゴブリンと比べると優先順位はやはり低くなってしまいます。
それでもオルトロスと違ってシャークで直接落として蘇生できる利点は捨てることはできないので1枚は採用。
だいたい2回目に発動されたシャークの効果で落とされる。

《スクラップ・ドラゴン》
「キマイラから展開してコイツ出して殴る」を延々繰り返していた頃と違って他のレベル8シンクロも積極的に出していけるようになったので3体目の出番が 消 ☆ 滅 !
まさかコイツとスクラップツインの召喚難易度がほぼ同じになる時代が来るとは思わなんだ。

《激流葬》
相手ターンでのファクトリー起動?馬鹿野郎!主力モンスターのスターダストちゃんが死んじゃうだろ!
そもそもスクラップと名のついてないカードで自分のスクラップ破壊しても何もおいしくないねん……。


続きまして追加カードの解説


《鰤っ子姫》
4、5枚目のスクラップシャークとして採用。
サモプリと違って余計なコストが無いので純粋に4、5枚目として使えるのが嬉しいところ。
デッキスペースに余裕があればゼンマイシャークも入れてみたかったですけどスペースを確保できず断念。

《増殖するG》
先行ドロー廃止の影響もあって手札が全力で足りないのです。
墓地に落ちたらレド君の餌にもなるよ!

《巌征竜−レドックス》
今までは色々と混ぜ物していたせいで手札コスト用の地属性が確保できなくて採用を断念していましたが、ファクトリーのおかげで通常だと腐りやすいゴーレム他を大量投入できるようになり手札コストや蘇生対象の確保が簡単になったので採用。
Arkに吸われず、フェルグラントに倒されない純粋な守備力3000は壁としてもとっても優秀。

《リビングデッドの呼び声》
蘇生して嬉しいモンスターが増えたのでフル搭載。
相手ターンではモラルタを蘇生して奇襲からのシンクロ素材確保、自分ターンではゴーレムを蘇生してからの大量展開……と、これ1枚で出来る動きがどれも強力。
この動きの為にもモラルタはシンクロ素材やスクラップドラゴンの弾に使って積極的に墓地に置いて下さい。
「墓場で出番を待ちな屑ども!!」



と、こんな感じで解説は十分ですかね?
除去と耐性あるいは再生という【スクラップ】のコンセプトを守りつつひたすらスクラップドラゴンを出すだけのデッキからスターダストを全力で守るデッキに進化しました。ぅ、う〜ん進化なの…か?
少なくともPRIO発売前の【スクラップ】より柔軟性は増しました。
いやほんと神智モラルタの主張セットは優秀ですわぁ……。


では本日はこの辺で、またどうぞ。

youjo_banzai at 03:50│Comments( 4 )TrackBack( 0 )by八日デッキ

コメント一覧

    • 1. SIS
    • 2014年03月11日 19:46
    • ふむぅ。スクラップ・シャークの効果は正直やりすぎじゃないのー、とか思ってたんですが仕えるものなんですね、。アニメ的な、理想的な状況でしか活躍できないモンスターかと思ってました。


      こっちは色々あって、ヴァルハラアーティファクトなるものを考察してパーツ集めてます。モラルタと神知が集まらない。ネタ? いや、一応、ヴァルハラの欠点であるモンスターの大量展開、というのをアーティファクトで補え、ヴァルハラを大あらしとかで大雑把に粉砕されるのもアーティファクトで防げるようにもなるし、単体戦闘能力がイマイチなアーティファクトをアテナの効果で殴り合いに使えるレベルのモンスターに差し替えてエクシーズ召喚以外にも戦線が維持できますし、アテナのバーン効果や無理やり出したノーブル・デーモンのバーン効果に、タンホイザーゲートあたりをいれればグスタフマックスでバーン、とビートがやや遅い点も補えますし。アーティファクトからすれば、自分の魔法罠を破壊するカードが引けなくてもヴァルハラの効果で特殊召喚すれば、みたいな。元ネタ的な意味でもアテナとアーティファクトってそんな違和感ないですしね。
      まわしてみないと強いかはわかりませんが。
    • 2. 八日
    • 2014年03月12日 12:46
    • スクラップシャークはむしろファクトリー軸なら必須と言えます。
      他のスクラップではもうひと手間加えないとゴーレムとチューナーを揃えられませんし。

      ヴァルハラアーティファクト面白そうですね。
      アテナの蘇生とバーンは今でも強いですしアーティファクトならコストにしても後腐れ無いですもんね。
      ただアテナを引けなかった場合が辛そうな感じがします。
      アテナのサーチ手段ってほとんど無いですし……。
    • 3. SIS
    • 2014年03月13日 18:02
    • 掲示板でもないのに連レスになってしまいますがご容赦を。

      結論:デッキの本質を理解できてなかった

      なんか予想と全然違う動き方をして困惑する結果におわりました。神知とムーブメントが一枚ずつ、モラルタも二枚しかない不完全な状態だったとはいえ、思っていたように動かせるものじゃなかったです……。
      なんていうか、ヴァルハラが事故防止になる一方で事故原因になります。ヴァルハラ張ったら罠魔法ゾーンが四枚になっちゃうんで、大量にガン伏せしてからの一斉展開の難度が大幅に上がってしまい、アーティファクトの大量展開に制限がかかってしまうんです。これはちょっと予想外だった。さらに事故の防止になるとはいえ戦線を維持できる可能性のあるアーティファクトがよりによって現状アイギスぐらいなものなので、選択するアーティファクトも他とはちょっと違う流れに。
      アテナバーンやエクシーズ連続召喚狙うよりも、シャーク・フォートレス呼び出した上でヴァルハラの効果で呼び出しておいた重量級天使族に二回ぶん殴らせる方が強力な流れでした。というか、これに特化すべきかもしれないです。

      そしてセブンスワン、君はどんだけ仕事したくないんだ。最初の五枚に入ってるかデッキトップの下から何枚目、って事ばっかりです……。
    • 4. SIS
    • 2014年04月24日 19:37
    • 新しいパック出ちゃったけど更新はないのかなあ。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字