無題

破壊なくして創造はなし、悪しき古きが滅せねば誕生もなし

時代を開く勇者たれ

ぎりこgirico81  at 11:11  |  この記事をクリップ!

2015年も終わり

2015年も残りわずかですね。
個人的には1月に無職になり、半年の転職活動の後に
現在の会社で働くことになるという慌ただしい1年でした。

ジェフに関しては今年はプレーオフにも進出できないという結果でした。
最終戦勝っていればプレーオフに滑り込めましたが
果たして福岡に勝てたかどうか…

現在ジェフは大幅な選手の入れ替えを行っていますが
自分は去年から考えていたので「一年遅い!」というのが率直な感想です。

今年一年大変お世話になりました。
喪中のため年始の挨拶は遠慮させて頂きます。
皆さん良いお年を!

ぎりこgirico81  at 22:31  |  この記事をクリップ!

弱気は最大の敵!

image

ファジアーノ岡山に敗れ
セレッソに勝った長崎とは勝ち点差3に。

現状は厳しいけど奇跡の残留を果たした08年、試合終了間際に兵働のミドルで追いついてプレーオフに進出した13年と

最終節の土壇場力はどこのクラブにも負けない!

弱気は最大の敵!最後まで強い気持ちを持って
最終節讃岐に勝って、後は天命を待ちましょう…

薄氷を履むが如し

image

どうも、地上波露出野郎です。
J1昇格プレーオフに進出するために
絶対に負けられない一戦となったヴェルディ戦。

前半10分に森本のゴールで先制。
キーパー岡本のキスのプレゼントがあるぐらい
気持ちの入ったゴールでした(笑)

追加点を挙げて優位に立ちたいところでしたが
決定機をことごとく外してしまい得点を奪えず。
ヴェルディに何度か危険な場面を作られるものの
何とか凌いで1-0で勝利しました。

長崎も敗れたため得失点&総得点の差で何とか6位に浮上。
しかし負けてしまったらひっくり返されてしまう状況は変わらず。
まさに薄氷を踏む思いです。
ただ、残りのリーグ戦2試合勝って、プレーオフも2試合勝てばいいだけ。
状況はシンプルで分かりやすいです。

次節岡山はネイツ・安柄俊が代表招集。
パウリーニョ・勇人が累積警告で出られないという厳しい状況ですが
とにかくやるしかない!

可能性がある限り

CStHDsKUwAEvEZB
後半ラストワンプレーで失点して2-3で敗戦…
前半にPKで先制したものの、後半受け身に回ってしまい
札幌の攻撃に耐えきれず失点。
金井のゴールで一度は突き放したものの
すぐさま同点に追いつかれたのが痛かった…

終わったことを悔いても仕方がない。
まだ残り3試合勝つことで可能性は残されています。
とにかく次のヴェルディ戦絶対に勝ちましょう!

札幌ドーム到着

やるぞー!
image

昨日と比べたら暖かいな。

北海道です

北海道に来てます。
もちろんジェフのアシストスポンサーのバニラエア様で!
image

まずは社台スタリオンステーションへ。

ディープインパクト
image

トウカイテイオーのお墓
image


続いてノーザンホースパークへ。
image

image

image

image

ハロウィンのパレードも行われてました。
image


馬三昧で楽しい旅行ですが、明日のコンサドーレ札幌戦は絶対に勝たねばなりません。

気を引き締めるために札幌ドームでの対戦成績を紹介すると0勝4敗、0得点7失点…
勝ち星どころか得点すらあげていません。

まずはゴールを決めること。そして無失点に抑えて勝つ!

残り4試合勝たなければ終わりの気持ちで頑張ってもらいたいです。


ぎりこgirico81  at 19:29  |  この記事をクリップ!

諦めないこと


フクアリが出来て10年目を迎えた大分戦。
前半に2失点を喫する厳しい展開。

自分がフクアリでジェフの試合を10年見続けて学んだことは
「最後まで諦めないこと」
奇跡の残留を果たしたFC東京戦をはじめとした数々の逆転劇は
最後まで諦めずに戦った選手、応援し続けたサポーターがいたからこそ。

後半10分にネイツのゴールで1点を返し
逆転勝利を目指し猛攻を仕掛けるもなかなか得点につながらず
このまま終わってしまうのかと思われたアディショナルタイムに
金井がPKを獲得し、ネイツがど真ん中にズドンと決めて同点に。
最後勝ち越しのチャンスを決めきれませんでしたが
最後まで諦めずに戦った結果、勝ち点1を得ることができました。

今日積み重ねた勝ち点1が最後に効いてくるように
残りの試合を勝ち続けていかなければなりません。

最後の最後まで昇格を信じ戦っていきましょう!

レジェンドマッチの写真

ユニフォームのデザインが世界でも注目を集めたレジェンドマッチ。
やはりキーパーユニのインパクトは絶大ですね(笑)
写真をまとめてどうぞ。
IMG_2644IMG_2652IMG_2656IMG_2659IMG_2664IMG_2697IMG_2698IMG_2702IMG_2709IMG_2706IMG_2747IMG_2759IMG_2766IMG_2772IMG_2805IMG_2884IMG_2900IMG_2920

【おまけ】
ふと空を見上げていたら雲間から太陽の光が差し込んで綺麗でした。
IMG_2947
「薄明光線」と言う現象らしいですが
別名で「天使のはしご」とも呼ばれるそうです。
フクアリに舞い降りた光のはしごがJ1へと続いていますように…

ぎりこgirico81  at 07:45  |  この記事をクリップ!

昇格PO進出圏内に浮上!

IMG_3002
今日は愛媛FC戦。
昇格争いのライバルにこれ以上負けるわけにはいかない一戦でしたが、井出のゴールで先制。
毎度のことながら追加点が取れなかったけど今日は前線からの守備が効いてたし
守りに関してはそこまで危なげはなく1-0で勝利。
8位から昇格プレーオフ進出圏内の5位まで浮上しました。
IMG_3037
下とは団子だし上とはちょっと離れているし厳しい状態が続くけど、とにかく勝ち続けるのみ!
IMG_2955
ケガで戦列から離れていた勇人もベンチに復帰。
しかし、得点を決めた井出が負傷交代…
ここからは総力戦だ!

レジェンドマッチの写真はまた…

栃木SC戦

image

今日から3試合はフクアリ10周年の記念ユニフォーム。
黄・紺の配色はジェフがJ1にいた頃のカラーなので懐かしさを感じたけど
前半は懐かしさも吹っ飛ぶぐらいの酷い内容だった(苦笑)

このままズルズルといってしまうとまずい…
という空気を松田力のゴールで払拭。
課題の追加点を狙うべくシュートを放つも中々ゴールを奪えない苦しい展開…
しかし今日は松田の華麗なループで追加点を奪うことに成功!
2-0で勝利することが出来ました。
image

移籍加入からゴールを量産している松田ですが
多少強引でもシュートを打っていく姿勢がゴールに結びついているのかなぁ…
と感じます。
他の選手は、もちろんシュートコースが無いのは承知してますが
相手を振り切ろう、振り切ろうとしているうちにますますコースが無くなり
シュートが弾かれてしまっている気がします。

この後は大宮、愛媛、福岡と昇格争いのライバルとの連戦が控えてます。
全部勝って上を狙っていきたいです。

どうしても繰り返してしまう…

昨日はHUBで北九州戦を観戦しました。
image

前半にネイツのパスを森本が決めて先制。
前回の記事の通り森本のゴールラッシュはここから始まってくれそうです。
自分はトイレに行ってたので見れませんでしたが…(苦笑)

あとは課題の追加点を取れば…
と思いきや、後半の早い段階で同点ゴールを食らってしまう…

何とか勝ち越しのゴールを狙いたい所ですが中々ゴールを奪えず、逆に逆転、ダメ押しのゴールを食らってしまう…

なんでこうも毎回繰り返してしまうのか…
などと愚痴っても仕方ない。

残り10試合、とにかく勝利に向けて全力で戦うのみです。

やはり課題は追加点…

image

リーグ戦再開となった京都戦は1-1の引き分けに終わりました。
前半に森本の久しぶりとなるゴールで先制するも、終了間際に大黒のゴールで追いつかれてしまいました。

前回の天皇杯岐阜戦の記事に書いた通り、課題である追加点を奪うことが出来ず勝ち点3を逃す結果となりました。
何度も追加点を取るチャンスがあったのになぁ…

自分個人としてはまだまだ自動昇格を諦めていません。
今日ゴールを決めた森本も昨シーズンも終盤に得点を量産しているので
(昨季の10得点の内7得点が9〜11月に挙げたもの)
これからもっと点を取ってくれることを期待して松田、安、阿道、ネイツ、井出…その他の選手にもバンバン得点を狙って欲しいです。

まずは来週、すっかり苦手意識がついてしまった北九州に勝って勢いをつけてもらいたいです。

モヤモヤ天皇杯

image

何ともモヤッとする勝利でしたねぇ…
前半にセットプレーのこぼれを松田力が押し込んで先制するも
課題である追加点を獲ることが出来ませんでした。
来週から再開するリーグ戦はこのような甘い展開にはならないでしょう。
その点に関しては試合後のヒーローインタビューで松田も反省点として挙げていたので、
しっかりと2点目、3点目を奪って勝ちきるようなサッカーを見せてくれることを期待したいですね。

ケガなどもあって久しぶりの出場となったパウリーニョは、これまでのガツガツ行くような積極的な守備が見られませんでした。
コンビを組んだ勇人もパスを供給する事が少なく、右サイドの水野が真ん中に寄ってきてパスを回すような場面も多く見られました。
あれが指示通りなのかどうなのかは分かりませんが非常に気になる場面でした。

天皇杯初戦突破!

image

今日は天皇杯一回戦、東京国際大学戦でした。
いつものリーグ戦に出場していないメンバーの奮闘に期待したいところですが、
前半はフワフワとしていて締まりの無い試合展開。
アンビョンジュンのミドルシュートでジェフが先制するも大学生を圧倒するような展開にはならず。

後半は多少エンジンがかかり裏を取るような場面が多くなり、ビョンジュンがペナルティエリア内で倒されPKをゲット。
しかしキッカーの森本が枠を捉えることが出来ず得点ならず。
先週の横浜FC戦で決定機を外すなど、どこか歯車が合わない…
その後もチャンスを決めきれずに松田力と交替してしまう。
彼がここで終わるとは思いたくないので次の出場機会ではゴールという結果を残して欲しいです。

試合の方は也真人の追加点、コーキのクロスをビョンジュンが華麗なボレーを決めて3点目をゲット。
危なげなく勝ちきり一回戦を突破しました。
image

天皇杯名物のジャイアントキリングに巻き込まれなくて良かった。
次週の相手は決まってないけど、しっかりと勝ってリーグ戦にも弾みをつけたいです。

天皇杯千葉県予選決勝ブリオベッカ浦安VS順天堂大学

先週の土曜日はフクアリで行われた
ブリオベッカ浦安と順天堂大学の天皇杯千葉県予選決勝を見てきました。

試合は前半にCKで浦安が先制点を奪う
ジェフU-18出身の吉永哲也のクロスからのヘディングシュートで
順天堂が同点に追いつき試合はそのまま延長戦へ。

延長は運動量に勝る順大が攻勢に出て
延長後半に順大に決勝ゴールが生まれ勝負あり。

負けはしたものの浦安の守備の堅さは目を見張るものがあり非常に好ゲームでした。

そして驚いたのは浦安サポーターの多さ。
IMG_0134
当日の観衆は580人との事ですが、半数以上が浦安のグッズを身につけていたと言っても過言ではありませんでした。

聞くところによると朝の通勤時に駅前で選手たちが試合告知のチラシを配っていたり
この日の試合後も出口で出場した選手がお客さんをお見送りしたりと
非常に営業努力をしてるんだなと感じました。

下のカテゴリーだからと甘く見ていたら
浦安のお客さんをブリオベッカに取られてしまうなぁ…

ぎりこgirico81  at 22:24  |  この記事をクリップ! サッカー 

天皇杯一回戦の相手、東京国際大学って?

今週の天皇杯一回戦で対戦する東京国際大学。
サッカー部の歴史は浅く、創部は2008年。
着実に力をつけ2013年に関東大学リーグ一部に昇格。
翌年の一部リーグでは最下位に終わり降格し
今年は関東大学リーグ2部で戦っており、前期の成績は12チーム中7位とやや苦戦中のようです。

あまり馴染みの無いチームだと思っていたけど
監督コーチ陣の名前を見るとジェフに縁の深い人たちが。
前田秀樹監督は現役時代はジェフの前身である古河電工で活躍し、ジェフの下部組織の監督を務めた事もあります。
コーチも後藤義一、武藤真一、鈴木和裕も現役時代ジェフで活躍していました。

正直、市原臨海でやった方が良さそうな気がする
懐かしい面々が指導者としてフクアリに来る訳ですが
ジェフも昨年のベスト4より上、頂点を目指さなければならないので
しっかりと勝って天皇杯、そしてリーグ戦へ弾みをつけたいところです。

巻き返しの原動“力”


夏の風物詩となってしまっている
ジェフの夏場の失速。
気づけば昇格プレーオフ圏外の7位まで順位を落としてしまいました。
勝たなければ自動昇格の2位とは勝ち点差10まで開いてしまうという絶対に勝たなければならないアウェイの横浜FC戦。

しかし前半は相手に押し込まれる展開で高木の好セーブに救われる。
後半は攻勢に出るも森本の絶好機を相手DFの攻守に阻まれるなど
非常に苦しい展開のまま時間だけが過ぎていく…

このまま引き分けに終わってしまうかと思われたアディショナルタイム
太亮のCKを松田力が合わせて決勝ゴール!
ギリギリのところで勝利をもぎ取りました。

リーグ途中で名古屋からレンタルで加入した松田力は2試合連続でゴール。
ゴールに向かう意欲が素晴らしい選手ですね。
名前の通りJ1昇格の力となってくれるでしょう。

冒頭で夏場失速すると書いたけど
8月は2勝2分けと無敗で切り抜けました。
欲を言えばセレッソ戦勝ちきれていれば3勝1分けで
自分のPCも無傷で済んだのですが…(苦笑)

ここでリーグ戦は一旦中断して天皇杯が行われます。
一回戦、二回戦をしっかりと勝って
リーグ後半戦巻き返していきたいです。


復活宣言

どうもご無沙汰です。
最近不定期すぎる更新が続いてましたが、
そろそろ本腰を入れて復活しようと思います。

自分自身ブログを書く余裕が無かったし
ジェフの成績もあんまりだしTwitterの方が楽だし…
と言うのをトータルに含めて面倒臭くなった
っていうのが更新をサボった理由なのですが(苦笑)

なぜ復活しようと思ったかというと
今年はフクアリのオープン10周年で
特設サイトも開設されてたりするのですが

10年前は8月に見学ツアーに参加したり、柏とシミュレーションマッチをやったりオープン前に色々な事を体験してるんですよね。
「あの時あんなことがあった」とその当時を振り返るにはブログって凄い便利なんですよね。
そういう記録を残しておくために継続的にブログを書いておいた方が良いなと思ったわけです。

しかし今パソコンがコレで
image

コレなもんでスマホじゃないと更新できない事態に・・・
image

なんでこんな事になっているかというと
8月8日のセレッソ大阪戦、試合終了間際に同点ゴールを決められ引き分けに終わった瞬間
自分は怒りのあまりにノートパソコンのキーボードの部分を思い切り叩きつけてしまった。
その日はそのままパソコンの電源を切り、次の日にパソコンの電源を入れてみると、上のような画面に…

八つ当たりは止めましょうね(苦笑)

そんなこんなでマイペースに進めて行きたいと思います。


ぎりこgirico81  at 21:26  |  この記事をクリップ!

久しぶりの首位!

首位ファジアーノ岡山をフクアリに迎えた首位攻防戦。
レフェリーのハゲしく怪しい判定にスタジアムの雰囲気は嫌な方向に…

それでも金井の華麗なダイビングヘッドで
ついに岡山ゴールをこじ開け1-0の勝利!
久しぶりに単独首位に躍り出ました。
DSC_0698
勇人も惜しいミドルが2本あった。
アレが決まってたらスーパーゴールだったんだけどなぁ…

レフェリーの判定にはハゲしく不満はあるものの
あーだこーだ言っても不毛なので
勝った喜びを噛みしめましょう!

livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)