超難易度クエスト、アポロン下です。


わかりますか?違うところに挑んでいのが。気をとりなおして。





ダメだこりゃだったので、違う作戦を練って貰いました。出撃メンバーはこんな感じでした。



ああ、あと少しでした。


また、ちがう作戦を頂きました。
それにちょいとベルモントを足しました。出撃メンバーはこんな感じで。
(ヴェルベット+30さんを見つけたので突然組んだのでスクショ撮ってませんでした)


今度こそ!



オーバーブーストの頼みの綱、ハートが沢山きてくれました。


行けるんじゃない?これ!!!



やったー!!アポロンに勝ったの!
因みにお借りしたヴェルベットはアクセ全く無し!私もおにぎり無し!


ついでに、今日クリアした氷の霊峰絶級。


やはり、オーバーブーストを使いました。フレさんアクセ無し、私もおむすび無しです。

オーバーブーストという言葉を知ったのは約5ヶ月前でした。それまで理解して使った事は、今回が初めてです。
 
超難易度クエストには絶対に必要なスキルと身をもって実感したので、皆様も
使って下さいね。

 (承諾頂きました。)

今回のクエストは、ストーリーとユニットの可愛さから入った私にはとても辛かったのが正直な気持ちです。
でも、これに挑んだお陰でたくさんの素敵な先輩方に会えました。
特に、深夜までアホすぎる私に色々教えてくれた先生。
私よりも熱心に案を練ってくれた、セーターボーイ。
そして、一番最初にペーペを受け入れてくれた、ちょっと変な三人様。 
コメント欄にいただいたように、とてもラッキーだったなぁって感じてます。
 

さて、私事ですがロードラから暫く離れます1日一回はログインするかもですが、発するのはひかえます。またすぐに復活するかもですが、出来れば違う場所で見つけてもらうよう頑張ります。

最後に。
ビギナーさんの為に、色々考えて下さっている、やきそばさんのブログはとても参考になると思います。攻略がメインなら…ぜひこちらで勉強なさって下さいね!



乱文失礼いたします。 

モマ。


ナタルがやっと落ちて、息もつく間も無く超難易度クエストが来まして…。


どうせクリア出来ないしぃ。 
いつもやらないしー(笑)

でも、今回は負けるまで進んでみようかなぁ…。


自力でここまで出来たー!
…超級……超級なんて怖くて出来ないよ… と言っていたら、ロードラ先輩方にBOXを晒して考えてもらうという裏技がある事を教えてもらいました。

BOXを晒す…?
パンツを見せろって言われてるくらい恥ずかしいのだが…

まぁ、すぐさまスルスル〜っとパンツ晒してみた結果、出るわ出るわ沢山の攻略法!



先輩 1
カルマ、ヴェル、ウルル、バリジル、あまぎ、オルガ
スペパネは点穴、限界突破に温存すればいけるかもしれない。


そ、そなの?
(つうか、限界突破に温存てどうするのら?)


先輩1
今、フレンドさんにオルガ居る?
居ないなら、出すよ!


わ、わかった…それで行ってみる。 


先輩2
ちょっと待て、お主カルマ居なくない?


居るけど!?(未覚醒・レベル64だがな)


先輩2
オルガで良いのか!?
他のが良いのか???


それはこっちが聞きたいわぁぁぁあ!!怒…とりあえず準備出来た。
行ってくる!!



先輩2
よし!行け!



2分後…



ただいまー(笑)死んだけどー(笑)




先輩2
じゃあ、耐久パでいくか?


うん!!(…耐久パってナニ?笑


先輩2
じゃあ、クトゥールをココルでコピーだな。


先輩3
水剣に杖交ぜていけば行けるよ!


ぐ、具合が悪くなって来た…んだけど。
…ジオでキキョウコピーすれば良いの?


先輩3
水剣にリドーでも行けるよ。火ヤドカリはさけて、火玉子と闘う。スペパネ
頑張って2つ貯めてぶっぱなせ!


先輩2
ヤツはキャラを名を出さないとパニクるだけだ!!


(あれ?軽くディスられてるけど
……これで良いのか!?



先輩3
ココルでオバブコピーしてるよ!!!


あ。(白目)


先輩4
まぁ、僕ならエウレカ5周してランクあげるかな。


頭、ぱぁぁぁぁあああーーーん!!


この件のせいで、先輩2に直に説教を受ける事になりました。
気が向いたら、続き書きます…涙

ある方から二度目のお題をいただきまして、描きました。



ポルン・モマアレンジ」です。


© 2015 moma
Please do not use  artworks on your site without permission. At least, I hope you e-mail me or respective artists before you post it.




トータル3時間でスララララっと描かせて頂きました。帽子はこの子には可愛くなかったので、乗せませんでした。

亜人ちゃんと言うことで、お人形さんみたいに、丸っとしました。

普段もポートレート画を描いていますが、実際の人物ではなく、自分の中でイメージした子を肖像画タッチで描いてます。

あり物且平面の子を描くのは、大変というか…全然違う物になってしまうと言うか…。まあ、いいお勉強になりました。
本業に活かしたいと思います。
マル。

↑このページのトップヘ