ERY82_sorawooyogu20131222600

89: (名前は掃除されました) 2007/05/14(月) 16:23:46 ID:l6NFEYo4
海野つなみのCleaning Beauty
片付け下手主人公が整理整頓模様替え大好きによって更正…?矯正…?させられる話
少女漫画だし好みの分かれる絵柄だけど。
「ゆうてる場合か」に収録

たまに読み返してモチ上げしてる…が、今見つからない(´д`;)

90: (名前は掃除されました) 2007/05/14(月) 20:08:56 ID:LauarA4W
ガイシュツと思うけど、
英国恋物語エマはいいね。
主人公のエマが黙々と家事をこなしてる姿も綺麗だが、
可愛いメイドさんがわらわら出てきて、くるくる掃除してるのを見ると嬉しくなる(*´д`*)

ヴィクトリア時代のメイドさんって、本当に“秩序と清潔に奉仕”してる感じ。

97: (名前は掃除されました) 2007/05/22(火) 12:11:15 ID:qSzPFZbq
出てたらごめん「超少女明日香」。高校生ながら、家政婦もして完璧な家事。
特に後半のお母さんがいない、うだつの上がらない家庭、お父さんは職場でぱっとしない、子供も学校で
浮き気味だったのが、明日香がきてから、家が綺麗になってもご飯が美味しくなり、身の回りがこざっぱりしたら、
お父さんは会社で認められて、子供も急に人気が出てきて、明るい家庭になった。
実際ありえそうだから、余計モチあがるわ。
原田千津子さんの本は、図書館にあったりします。「快速家事2」もなかなか良かった。

98: (名前は掃除されました) 2007/05/22(火) 12:58:34 ID:ZJsgSlVp
吉本ばなな キッチン

102: (名前は掃除されました) 2007/06/01(金) 17:40:47 ID:VNlaJdW+
>>98
禿同 ノシ

100: (名前は掃除されました) 2007/05/22(火) 22:41:26 ID:irZsiKQP
絵本なんだけど「バムとケロのにちようび」

やっぱり本を読んだり、おやつを食べるなら
きれいなお部屋がイイ!って単純明快に思える。

104: (名前は掃除されました) 2007/06/04(月) 05:39:11 ID:bXRnEAOe
別なとこに書いちゃったけど、デスパレードの妻たち。
お掃除完璧主婦がでてきます。
自分が恥ずかしくなる。

156: (名前は掃除されました) 2007/11/14(水) 07:47:13 ID:0dk5WzGS
>>104
私もデスパレートな妻たちのブリーを見ると
無性に掃除したくなります。
でも行き過ぎたり家族に強要しすぎるとダメになるんだなあと勉強になるw

106: (名前は掃除されました) 2007/06/22(金) 02:12:29 ID:CzvBEzn8
韓国ドラマ『火の鳥』
わがままお嬢様な主人公が、苦学生と駆け落ち同然に結婚して、二人暮らしをはじめるんだけど
性格が性格なので、散らかし放題に生活する。
それをせっせと片付ける苦学生…。

だらしない生活をするお嬢様が、ものすごく自分とかぶってうんざりwwwww
反面教師としてどうぞww

111: (名前は掃除されました) 2007/07/26(木) 13:54:38 ID:q9Lz0LA8
楠桂「妖魔」前編に収録されてる、「クリーナー★クリーナー」っていう読みきり。
歩くゴミ収集機、根岸くんがかっこいい。

112: (名前は掃除されました) 2007/07/26(木) 23:33:48 ID:ncYo0nq/
もうじき放送終わっちゃうけどNHKのフルハウス(再)
お掃除好き(神経質)のパパの話が時々あってハマリ中
ゴミは敵だ!石鹸カスが残っているぞ!とかのセリフあり
重曹も使ってたりしてびっくり

116: (名前は掃除されました) 2007/08/08(水) 23:33:23 ID:xXIZcOXC
ジョゼフ・ハンセンという作家の「ブルー・ムービー」という小説。
主人公がゲイの探偵(保険会社の死因調査員・中年で女っぽくもマッチョでもなし)なんだが、
古い家に引っ越して、買ってきた食器やなんかを並べててきぱき料理したり、
奥さんに逃げられたせいで汚部屋と化した知り合いの家を、
さくさく掃除する。
特に後者のシーン、初めて来た部屋で洗剤を探し出し、皿洗いしながら
推理や情報交換をするのに、笑いながら感心した。
主人公の設定と、固めの文体なので引いちゃう人もいると思うけれど、
家事の得意な男達の出てくるハードボイルド小説もある意味カッコイイ。

117: (名前は掃除されました) 2007/08/12(日) 21:49:38 ID:KAGQRCu3
てきぱき料理、さくさく掃除
いい言葉だ。

引用元: ・【ドラマ】掃除のモチベーションが上がる物語【小説】