PAK89_harisenbon20140719500

871: (名前は掃除されました) 投稿日:2013/02/17(日) 21:10:01.43 ID:5mgDPxuQ
森博嗣「相田家のグッドバイ」
作者の私小説と言うか、作者の実家の記録・家族と家の歴史みたいな。
肯定するでなく、否定するでなく、淡々とご両親の生き様や家の様子を描いてる。

作者の意図とは違うんだろうけど、読んでて家の片づけをしたくなる、
ムズムズしてくる一冊だった。
ネタばれになるけど、ご両親の死後、相田家をきれいさっぱり消去してしまうところに
悟りを開いた後みたいな妙なカタルシスを感じた。

あそこまで零にはできないけど、
とりあえず家の中に不用品は置かないようにしよう、と強く感じた。

873: (名前は掃除されました) 投稿日:2013/03/23(土) 20:24:53.39 ID:W20wG3WF
>>871
「相田家のグッドバイ」読んだわ。
哀しいような、ラストは妙に晴れ晴れとする物語、あれ、やっぱ実話の重み?
あのお母さんが物を綺麗にきっちり収納するとこは凄かった~
紐一本、荷物の針金、輪ゴム、何一つ捨てずに全てぎっちり…。
アレは相当、記憶力・収納力・整頓力が必要ですね。

でも、使うあてもなくギュウギュウに莫大な量、
雑多な物を溜めこむのはやっぱり、家族にとって暮らしやすい家じゃなかったんだろうな。

あれだけの物の位置や種類を覚えていられない平凡な庶民の私としては、
やっぱり必要最小限の量にしておこうっと…。

872: (名前は掃除されました) 投稿日:2013/02/18(月) 22:04:44.47 ID:w3RoCQ2k
社交ダンス漫画 「ボールルームへようこそ」に触発されて
自室で踊りたくなったけど、踊るスペースがないことに気付いて
必死で片付けた。

874: (名前は掃除されました) 投稿日:2013/04/05(金) 23:48:57.46 ID:B9WpCtYc
今週テレビでやったので初めて見た「カールじいさんの空飛ぶ家」
あんなにモチが上がるシーン(話)があったから
スレにも書いてあるよなあ、と思ったらやっぱり709-713であった!w

書きたい事は上のアンカーと一緒なんだけど、
大事にしていたし執着もあったものを、今・これからの為に捨てていくシーンは
ビックリしたけど、とても思い切り良く勇気があってスッキリするものでした
すごく面白かったし良い話だったし見て良かった
そして、掃除のモチベーションが上がった
先立った妻の残した言葉(文章)が、良いんだよねえ…

875: (名前は掃除されました) 投稿日:2013/04/06(土) 00:19:12.34 ID:Ov0IHaI+
CSIで思い出したけど、Drハウス。
原因不明の病気を調べるために患者の家に入るシーンが度々出てくる。
麻薬を栽培しててハトから病気をうつされた警察官の家は汚かった。
反面教師としてオススメ。

877: (名前は掃除されました) 投稿日:2013/04/12(金) 19:49:46.37 ID:IdLxeSDQ
マザーウォーターいいね

878: (名前は掃除されました) 投稿日:2013/04/22(月) 16:37:32.58 ID:nSg72oBE
私はリッチマンプアウーマンの日向徹の部屋と
白い巨塔の財前家が好き。
上にあがってた結婚できない男も良かったなー。

880: (名前は掃除されました) 投稿日:2013/04/24(水) 13:18:20.83 ID:wSBVhvzk
>>878
番外編だけ見たけど、序盤の
タオル掛けにタオルを掛けない話がよかった

ドラマだと「猫弁~死体の身代金~」の自室が清貧でよい

879: (名前は掃除されました) 投稿日:2013/04/22(月) 19:08:14.29 ID:WK+9nqdR
瀬尾まいこ『天国はまだ遠く』みたいに、もう戻らないつもりで部屋をがらーんとさせて、こじんまりとした田舎の民宿に止まりたい。

881: (名前は掃除されました) 投稿日:2013/04/27(土) 23:07:56.64 ID:v8G3t5WD
『ぼくの夏休み革命』つちもととしえ
児童書の体裁をしたお片付けのススメ本だった
読んでいるうちに、片付けたくてムズムズしてくる

子ども向きに優しく書かれた断捨離本てカンジ

引用元: ・【ドラマ】掃除のモチベーションが上がる物語【小説】