PPP_shittoriajisai500

545: 可愛い奥様 投稿日:2009/10/09(金) 12:51:12 ID:/L5KHktNO
今町田貞子さんの「暮らし上手の家事ノ-ト」再読中・・。
感激しながらこのスレ思い出して来たらちょうど話出てるし嬉しい。
前はもっとダラ度が高かったのでこんなの無理やろと思いつつ読んでいたのだが
今度は真似したいとこ線引いたりしつつです。
モチupに最適です!
文庫本だから持ち歩けるしね。
今日は家帰ったらシャキるよ。

583: 可愛い奥様 投稿日:2009/10/13(火) 23:16:48 ID:gZreBecJO
町田貞子さんの「常識以前でございますが」もAmazonマ-ケットプライスで購入してしまいました。
この本はまだ荒い感もあり、やっぱ家事ノ-ト最強だけど、読むだけで生活や家事が楽しみになってくる。実行しなくちゃ!
夏にカ-テン洗い損ねた私・・この貴重な気候、利用させてもらいます!!
個人的にはシャキのお弁当朝食下準備も知りたいです。
月曜は張り切って起きられるんだけど、週の後半夜準備せず早起きで済まそうとすると
起きられず粗食というか粗末というか。。

584: 可愛い奥様 投稿日:2009/10/14(水) 01:07:14 ID:mcTVpzMtP
図書館に無い…>家事ノート

文庫版もあるみたいだし、ここでよく目にするタイトルだから
買って損はないかな?

このスレ見るのもいいけど、家事本読むと
何かやらなきゃ!って気分になってイイ。
今、一番動きやすい季節だし今のうちに
サボリがちの家事色々を習慣づけなくてはw

585: 可愛い奥様 投稿日:2009/10/14(水) 01:32:21 ID:tuXkQulrO
>>584
親子二代で読んでます >家事ノート
それぞれ生活スタイルが違うし時代が異なるので必ずしも自分には当て嵌まりませんが、ほっこりではない「毎日丁寧に」暮らす町田さんの考えが好き
朝の身支度や毎晩寝る前にキッチンを熱いお湯で拭きあげるくだりは読む度にワクワクする
個人的には繰り返し読める一冊だと思います

588: 可愛い奥様 投稿日:2009/10/14(水) 10:04:38 ID:JiLwDBoSO
>>584
割と小さな本屋さんにも文庫版あるから手にとってみるといいよ。
新婚の頃これは!と思って奮発?で「続・家事ノ-ト」とともに購入。
私も最初はこれは昔のことだから~なんて流し読みもした部分もありましたが
最近は実行したいとこ線引いたりメモってさらにモチup本にさせてもらってます。
定期的に手に取りたい本でブクオフ行きにはさせれんかんじです。
この本みると大家族も憧れたりね。うちは核家族でそれはそれで楽しくやってるけどさ。

590: 可愛い奥様 投稿日:2009/10/14(水) 11:33:30 ID:FK0Vp+bf0
町田貞子の家事ノートはブックオフだったら大抵どこにでもあるよw

探す場所は棚の上に「105円」とついてるコーナーで、
五十音順の終わった隣に出版社別に並んでる中から「知的生き方文庫」
を探す。文庫の背の上部が緑ぽい色、タイトル部分は白だったりピンクだったりする
一画があるはず。小説などが著者別五十音順に並んでるとこには大抵置いてない。

キジョ板のカレンスレは落ちちゃったけど小学館文庫のカレン本も発見率高しw

591: 可愛い奥様 投稿日:2009/10/14(水) 11:40:35 ID:yJsMow5R0
町田貞子さんの本は、私も保存版です。
紙も黄色くなってきたけど、つどあるごとに読み返します。
家事や子育てっていいものだなーって思えるし、家庭の温かさをかんじて、
こっちも温かい気持ちになれるし、そうしなくちゃいけないなって思えます。

この本を読んだとき、もう一度結婚生活を最初からやり直したいって思ったよw

592: 可愛い奥様 投稿日:2009/10/14(水) 12:15:06 ID:J/12zivV0
町田貞子さんというカリスマがいるのか~。
今度、探してみよう。

私は同じ貞子さんですが沢村貞子さんの本が大好きです。
家事のことが多く書いてありますが、こちらも今読んでも全然古臭さを感じません。

593: 可愛い奥様 投稿日:2009/10/14(水) 13:41:02 ID:XzWF4JHg0
私も町田さんの本、保存版にしているよ。
家事やる気ないときに読むと、モチベーションあがる。
あまりにもダラ過ぎてどうしようもなかったけど生まれ変わる
きっかけになったw
収納となんでも磨くの趣味になった。町田さんには感謝してる。

でも子供5人もいて、7年毎に家をリフォームするなんて
すごくない?裕福な家庭じゃないとなかなかできないよね。

596: 可愛い奥様 投稿日:2009/10/14(水) 17:28:17 ID:6vRyN9Ws0
さっそく家事ノート買って読んでみてるけど
案の定、私にはレベル高すぎでちょっと参ってるw

父が研究員で母は教師って時点で、もう、世界が違うというか何というか・・・
しかもあの時代でって、超上流階級の人ですよね

598: 可愛い奥様 投稿日:2009/10/14(水) 18:15:55 ID:khuCy8Ah0
>>596
おばあさまが某藩の士族か何かですよw
旦那様も、戦前に満州支社に一家転勤てそれなりの規模の会社で出世頭のはず。

しかしそんな事よりすごいのは、
「昔の人は(戦争や物のない時代に苦労したから)物が捨てられないのは仕方ない」
という固定観念というか言い訳を粉砕してくれることだと思う。

関東大震災や終戦直前の満州からの引き揚げを体験したお人から
「本当に大切なものは何か、決断を間違えちゃいけない」
なんて言われたら、溜め込み汚屋敷の言い訳に年齢は使えないと思った。

引用元: ・【洗濯】シャキ奥に学ぼう2【掃除】