com-assets_c-2015-04-ELL85_kaikoteki-thumb-1000xauto-12411


※注意書き
こちらはカレン・キングストン著、「ガラクタ捨てれば自分が見える」のスレです。
本を読んでなくてもわかると思いますが、
更に知ってみたい!という方は調べたり本を読むのもおすすめです。
風水定位置盤についてはこちら
占術理論実践板からの転載になり
スピリチュアル色もやや強いので
苦手な方はスルーしてくださいね。


517: (名前は掃除されました) 投稿日:2013/10/05(土) 11:36:51.43 ID:hh/ErXkd
ストレス食いわかる。
食べる事がやめられなくても食物を変えるといいよ。
私は市販の菓子パンをやめてちゃんとしたパン屋さんで買うとか
スナック菓子をやめて果物やナッツ、チーズに変えた。
汙部屋時代は果物の皮をナイフで剥く、程度の
ちょっとしたことが面倒で出来なかった。
体質的に太ってはいなかったけど、
綺麗部屋になったら不眠も改善して健康になったよ。

519: (名前は掃除されました) 投稿日:2013/10/05(土) 13:06:43.43 ID:HNaItvkA
運動でストレス解消する習慣をつけるとストレス食いは防げるんだけどね
買い物やスイーツと同じで、適度な運動もセロトニンがドバドバ出るから
自分は5年前カレン本読んで汚部屋片づけたあと、
ずっと行きたいと思って先延ばしにしてたジムに入会して今も続いてる。
食欲が健全化して食事が健康的になったし以前よりストレスに強くなったよ

520: (名前は掃除されました) 投稿日:2013/10/05(土) 13:41:18.69 ID:zqQ2AOKr
>>519
そうなの?
つい食べてしまう癖が直らなくてどうしようと思ってた
運動試してみたいけど、膝が悪くて
かるいウォーキングでもその物質は出るのかな?

521: (名前は掃除されました) 投稿日:2013/10/05(土) 14:38:10.65 ID:HNaItvkA
>>520
うん、ウォーキングとセロトニンでぐぐるといっぱいでてくるよ
あといきなり毎日やるとかはやめたほうがいいかも
脳に運動が気持ちいいことを覚えさせるのが大事なんで、
ハードルは低くして楽にやるほうがいいんだよ

524: 523 投稿日:2013/10/05(土) 14:56:48.38 ID:UCMB28y7
あ、書き込んでる間にセロトニンの話もう出てたwスイマセン
しかも途中で送信してしまった。↓が書きたくてこのスレ来たんだった。

今まで、カレンのオカルト的な部分はフーンwとスルーしてきたつもりだったんだけど
いざオカルト要素のない片付け本を読むと、やる気があんまり出ない!
実用的なのやおしゃれなのだと、多少はやる気になるんだけど、カレンほどMAX状態じゃない。
意外とオカルトに動かされていた自分にびっくり・・・

562: (名前は掃除されました) 投稿日:2013/10/06(日) 12:29:42.92 ID:ZpkBwqw0
オカルトでも信じたらというか思い込んだら掃除に関してはさくさく進むのかもしれないね
「習慣の力」というアメリカでベストセラーになった心理系の本でも信じることは力になるって書いてあるし

ただ信じるのが自分でなくオカルトってのが習慣になった場合、自分の頭で決断しないといけない状況
においても事実錯誤したことに頼るケースが無意識的に増えるのがよくないかな

何か失敗をした時に原因を見極めないといけないのにオカルト信じてたら「風水的にまずい配置だったから」
だとか「神のおぼしめしだ」などと勝手に帰結して次も同じ間違いを繰り返すことになる

568: (名前は掃除されました) 投稿日:2013/10/06(日) 13:54:30.84 ID:7piAcsuk
>>562
コーチングとかメントレ系の本に同じようなこと書いてあった
最近のスポーツ理論はメンタル面も重要視するようになってて
ジンクスの効用とかもまじめに研究したりしてるらしいんだけど
二流選手は、「これがないとダメになる」っていう負の暗示に振り回され
一流選手は「これがあると集中できる、リラックスできる」などのポジティブな暗示をかけるんだって
前者はただの迷信行為、後者は主体的なメンタルコントロールだと言ってた

573: (名前は掃除されました) 投稿日:2013/10/06(日) 17:41:15.20 ID:f7pGWmBH
たくさん服をすてて、いい服を2着買った。これからは、いい服を気後れしないで着るんだ。
もう、たくさんのリーズナブルで色とりどりの服を必要とする時期は終わったんだと思うと
過ぎ去った青春にちょっぴり感傷。
今の家は、もう自分の今の年齢の住む家ではない。
少しずつ家の中身を減らし、良いものに入れ替えていかなくては。

引用元: ・ガラクタ捨てれば自分が見える(カレン・キングストン)4冊目