PAK56_harunokimochi500


※注意書き
こちらはカレン・キングストン著、「ガラクタ捨てれば自分が見える」のスレです。
本を読んでなくてもわかると思いますが、
更に知ってみたい!という方は調べたり本を読むのもおすすめです。
風水定位置盤についてはこちら
苦手な方はスルーしてくださいね。


198: (名前は掃除されました) 投稿日:2012/12/08(土) 11:17:30.90 ID:gWmNcrQb
3年くらい掛けてのんびり断捨離してて
今すぐ引越しようと言われても大丈夫なレベルになった。

買うのは不可能と不動産屋さんにも言われていた隣地(角地)
が手に入って、敷地を広げて新築することになった。

206: (名前は掃除されました) 投稿日:2012/12/08(土) 13:39:03.99 ID:lu29SvTO
>>198
すげー
今のマンションから引っ越したいから、自分も頑張ろう

199: (名前は掃除されました) 投稿日:2012/12/08(土) 11:23:55.02 ID:vn7sD6v1
年末にがっつり捨てて良き新年を願いたいから、ゴミ袋買ってきて今日から始める。

効果が見えるまで10年かかったとしても、その10年間こざっぱりした部屋で
暮らせるならそれはそれでいいや。

208: (名前は掃除されました) 投稿日:2012/12/08(土) 18:09:40.50 ID:o9cV/+yj
>>199
明日からではなく、今日からってのが良いね!
皆と共に、良い新年を迎えられるよう私も頑張る

210: (名前は掃除されました) 投稿日:2012/12/09(日) 05:54:45.64 ID:tWU3Twsa
>>199
その心意気に惚れた

204: (名前は掃除されました) 投稿日:2012/12/08(土) 12:49:14.57 ID:OeoaAE0k
最初は好きで集めてたものだったはずが、だんだん、「こんなのまでコレクションしてる自分」が好きなだけだと気がついてきた。

205: (名前は掃除されました) 投稿日:2012/12/08(土) 13:15:47.34 ID:+cCwN90d
肉食動物みたいに頑張ってコレクションしていた時代ってあったなあ
今でもちょっと集めたくなってしまう

アマゾンで本買うと、次々と系列本が薦められるのだけど、
まず先に買った1冊に満足し、教材系であればそこから学びつくさないとなあ、と思う。
あとは「思う」の領域から、実行できるようになっていきたいところ。

211: (名前は掃除されました) 投稿日:2012/12/09(日) 13:40:21.99 ID:D1E/CeXU
母が昔のアルバム類の整理をして、
自分が子供時代の写真をわざわざまとめてアルバムに入れて、こちらにくれたんだが……
正直、自分にとって子供時代は今ではろくでもないものでしかないので
それが押し込めてある押し入れの一角を見るたびに憂鬱になる
かといって、今捨ててしまうのも母に申し訳ない

ひとまず、全てスキャンして原本は処分してしまおうかと思っているんだが
作業への踏ん切りをつけられる自分説得法はないかな
片付け系のスレで人にアドバイスしたこともあるが、自分がその立場になると踏ん切りがつかないもんだね

212: (名前は掃除されました) 投稿日:2012/12/09(日) 13:42:26.89 ID:FqlUouer
お母さんに申し訳ないという気持ちがあるのなら、
その気持ちだけとっておいて処分するのもありではないか
それか、徐々に減らすとか

218: (名前は掃除されました) 投稿日:2012/12/09(日) 19:44:38.10 ID:D1E/CeXU
211です、レスくれた人ありがとう
今回の場合、母にばれなければそれでいいというわけではなく
「申し訳ない」という自分の気持ちが障害だったんだよね
でも、212のレスで、その気持ち自体は悪いことじゃなかったかもと思えた

ここに書き込んだことでなにかが動いたのか、
押し入れからアルバムと、ついでに他の捨てきれなかったものも幾つか出してきた
ここは一気に、別のものと一緒にスキャンで処理することにする
データにすればこれ以上劣化しないし、ここは高画質でやってしまおう

221: (名前は掃除されました) 投稿日:2012/12/09(日) 21:47:40.28 ID:hTI5mMzG
>>219
>物があると運が悪くなるんだし
これはカレンの拡大解釈しすぎてると思うよ。

物があると運が悪くなるのではなく、
持ち主にとって、その物がどのような物であるか、が問題。
必需品であるか。
頻繁に使う品物か。
それを見た時に心が安らぐ物か。
それを見て、元気になれる物か。

家中の物を持ち主が心地よく把握し、大切にできて
使いやすい状態ならばそれは幸せな状態。

物があるのが悪いのではないよ。
持ち主のキャパを越えた物量、使いこなせない物が問題なだけ。

アルバムや写真も、持ち主がそれを見て楽しめるなら、
その人にとっては大切な物になる。

スッカラカンになって、神経質に何度も掃除機をかけて
埃の一つも許せない状態・何も物が無さ過ぎる状態は
表皮をむき過ぎた傷のように、帰って良くない。

家の中に愛を感じる物、少しは置いてある方がいいよ。
花や、光、良い音等。その人によって違うだろうけど。

227: (名前は掃除されました) 投稿日:2012/12/10(月) 07:55:18.71 ID:ZofGmIQL
>>221
おおお、これは分りやすい
自分も強迫観念に煽られるところだった
だから買っては捨て、買っては捨てを繰り返してきたのかもと、
ハッとさせられた
もっと手持ちのモノと向き合ってから処分するようにしよう

引用元: ・ガラクタ捨てれば自分が見える(カレン・キングストン)2冊目