ERY82_sorawooyogu20131222600


※注意書き
こちらはカレン・キングストン著、「ガラクタ捨てれば自分が見える」のスレです。
本を読んでなくてもわかると思いますが、
更に知ってみたい!という方は調べたり本を読むのもおすすめです。
右上・左下などの用語は風水定位置盤の位置を表しています。
風水定位置盤についてはこちら
占術理論実践板からの転載になり
スピリチュアル色もやや強いので
苦手な方はスルーしてくださいね。


784: 名無しさん@占い修業中 投稿日:2007/10/13(土) 20:12:03
ここのスレみて急に掃除したくなった。
でここ3日くらいかけてアパート部屋の掃除。
狭いしちょこちょこ掃除してたからいまさらと思ったけど
はじめたらガラクタが出る出る…

掃除しているつもりで混沌としがちだった
人間関係・恋愛や助けてくれる友人のゾーンを徹底的にきれいにしたら
早速友人が好きな芸能人が出るイベントに誘ってくれたり
好きな人からお茶しようといわれたり(色恋がらみの理由じゃないけど…)

なにより自分の意識がすごく明るく前向きになった。
自分を見つめるのにすごく良かったです。

ここの住人のみなさんに感謝です。
ありがとう!

790: 名無しさん@占い修業中 投稿日:2007/10/14(日) 03:25:19 ID:2EqMo+5w
本が捨てられない。
段ボールに入れてスタンバイしてるけど、
久々開けたらやっぱり役に立つ情報がいっぱい。なのに邪魔…悩む。


洋服は捨て出したら止まんないね。慣れるといる物だけしか残したくなる。
結果、物を見極める目・人間関係アップ・新しい趣味の発見・性格が安定して前向き・
人生のあらゆる基盤作り・男女問わず新しい出会い・いい仕事が見つかることに成功しました!
皆さんありがとうございます!!

791: 名無しさん@占い修業中 投稿日:2007/10/14(日) 05:30:57 ID:VoSfoBcD
本は分かる!
私も押し入れにあって、何年も読んでないのに捨てられない。捨てられなかった。

でも、今は、「いつかこの本を読む日は来ない」とわりきれるようになった。捨てていけば、踏み出せる日が来るよ!

792: 名無しさん@占い修業中 投稿日:2007/10/14(日) 10:39:45
本は最初のうちは捨てられなかったけど、情報とか仕事系の本は
大事だと思う頁を破ってクリアホルダーにとりあえずぶちこみ、本体は捨てる
(全頁必要な本はなかった)。ホルダーにぶちこんだものは、その日のうちに
目を通してノートに移したり、切って貼り付けた。

これをしているうちに、めんどくさくなって全部捨てたw
カバーだけ捨てるのも、きっかけ作りにはお勧め。

793: 名無しさん@占い修業中 投稿日:2007/10/14(日) 11:25:15
ベストセラーだった本は、図書館に行けばあるし、自分でまた欲しくなったら
古書店やブクオフで手に入るからさっさと手放した方がいいかも。
ハウツー本も、似たようなのを大量に買ってしまってたけど、結局何度も読み
かえす本の情報しか頭に入らないから、ピンと来たのを残して手放した。
漫画も一度手放しても漫喫で読めるし、古い作品は古書店でまた手に入れられるから
いいや、と割り切ってる。本当に好きなのだけとってある。

三年前まで自分は本はまったく捨てられなかったんだけど、上の事を実行したら、
本はかなり減らせた。

794: 名無しさん@占い修業中 投稿日:2007/10/14(日) 13:06:18
確かに、自分ベストセラーはよほどの古典でないと買わないな。
買う前に図書館も見てからにしてる。
しかし雑誌がねー‥

795: 名無しさん@占い修業中 投稿日:2007/10/14(日) 13:15:46
雑誌は必要と思えるページだけ切って捨てるとかなり減らせるよ。
年数が経てば取っておいたページも必要なくなってたりするから
劇的に増えることもなくまとめられる。

798: 793 投稿日:2007/10/14(日) 18:15:10
雑誌…かなりたまってましたw
かなり買うけど、切り抜きしないまま一年以上たったのはどうせ
見ないから年末に捨ててますw
ファッションもトラベルもどんどん新しい情報が入ってくるし。
絶対これ、というのはファイリング。
今みたら、すでに数十センチに積み重なってるので明日の資源ごみに捨てますw

雑誌も、見たい特集の部分を一ページにつきいくらかでダウンロード出来ると
いいんだけどな。

796: 名無しさん@占い修業中 投稿日:2007/10/14(日) 15:59:02
音楽(CD)、本にしても俗に言う、養分を吸い取ったらもう手放していいと思う
本当コレに尽きると最近つくづく思う

引用元: ・【カレン】ガラクタ捨てれば自分が見える22【マンセー】