spring-276014_640



296 :名無しさん@占い修業中:2005/12/12(月) 22:31:20 ID:???
カレン本の収穫は
「全然気にいってないけど、使ってなくて痛んでないもの」を
気にしないで捨てていいんだよってカレン本から学んだこと。

たくさん使って痛んだものを捨てるのは罪悪感ないけど
まだ痛んでない綺麗な状態のを
気にいっていないというだけで捨てるのは
罪悪感があったんだ。

人から貰ったものとか
自分で買ったけど買い物失敗したもので
気にいってない綺麗なものってのが手元に結構あった。
そのうち世間的な価値の高いものなら
オークションで売れるけど、そうじゃないと売ることもできず
捨てるしかないし



317 :名無しさん@占い修業中:2005/12/13(火) 10:33:09 ID:???
10巡目終了。
一人暮らしで狭いせいもあるけど、そろそろ捨てるものがなくなってきた。
家中のものをさっとリストアップできるほど。
あとは好きなものや本当に欲しいものをそろえるだけだな。
目だった成果はないけど、この爽快感だけでも何物にも替え難い。


350 :名無しさん@占い修業中:2005/12/14(水) 11:21:50 ID:???
いらない洋服をまとめていたものをやっと寄付先に送りました。
送料は痛かったけど、向こうで再利用してもらえるなら無駄遣いじゃないよね

少しずつだから、部屋が理想にいくのは今年中じゃ間に合わないかもしれない
でも少しでも理想に近づくように、年末年始とすっきり過ごせるように見直していこう!
そろそろ今年のラストスパートかな?

356 :名無しさん@占い修業中:2005/12/14(水) 15:55:55 ID:???
自宅の机の上に山積みにしてあった100冊以上の書籍類を一掃し、
久々に勉強机で作業ができるようになりました。

そうしたら、靴の修理を「簡単だからいいです」と無料にしてもらったり、
(普段、同じチェーンの他の店では有料なのに)
長わずらいの治療薬で自分にフィットするのが出てきたり、
仕事で行き詰まっていた事案が一気に解決したり、
ほしかった商品の斡旋が急にあって、激安で購入できたりしました。
すばらしい!

ただ、よくわからないのは、その机の位置が「恋愛」だったりすることなんですけど。


357 :名無しさん@占い修業中:2005/12/14(水) 17:22:42 ID:???
>>356謎だけど良かったですね!
自宅全体から見てと、机のある部屋から見て
机の場所の意味が違うとかなのかな。

358 :名無しさん@占い修業中:2005/12/14(水) 17:32:05 ID:???
>356
お金に関することとかは目に見えやすいから、わかりやすいですよね。
恋愛は、自分と相手が必要で、互いの心が関わるから難しいのかな~

個人的には部屋の9分割はあまり厳密に見なくても良いような気がしてきてます。
これ言ってしまうと身も蓋もないのですが、
結局は部屋全体をまんべんなくきれいにすると、
全体的に運も上がっていくのかなと。

ダイエットで全体的に痩せるのは出来ても、
部分やせは難しいような感じでしょうか?

うちの場合自室が5畳と狭く、家具をどこに置いても
9分割のうち2つくらいのゾーンにかぶってややこしいので
もう位置とか考えるのはひとまず置いといて
ガラクタ捨てに集中しようかなと思ったり。


475 :名無しさん@占い修業中:2005/12/16(金) 09:42:12 ID:???
物を減らしていく過程で
捨てるくらいなら売るかあげるか……
って迷うことが多かったのが、だんだんと
これは欲しい人がいるかもしれないな、とか
これはプレゼントされても困るだろうな、という
判断ができるようになったと思う。

自分が捨てる罪悪感なくすっきりしたいとか、
感謝の気持ちやお金が欲しいって欲が全然ないと言ったら嘘になる。
でもそれとは別に、物そのものにどんな価値があるか、
他人がほしがるような物だろうかという判断力が
ついたって言うか。

481 :名無しさん@占い修業中:2005/12/16(金) 11:27:40 ID:???
余裕が出てくると、それまではガラクタだと思ってた物や
高かったんだから捨てるには惜しいほど価値があると
思ってた物に対する見方も変わってくるね。
他の人にとってはどうかな?と一歩引いて考えられるようになった。
買う時からそうやって、色々考えて買うようにすればいいんだろうな。
物との関わり方を見直すって感じ?


540 :名無しさん@占い修業中:2005/12/18(日) 19:35:42 ID:???
自分がガラクタって思うの、わかるよ。自分の姿に愕然とした。
カレン本に出会った時は、人生がズブズブに低迷して長期化、
藁をもすがる気持ちだった。
文章のひとつひとつが衝撃的で、本が苦手な自分でも一気に読んで実践した。
苦労していた友達複数にも紹介したけど、やっぱり衝撃だったらしく皆実践、
人生があっというまに好転した人もいる。
捨ててる過程で自分の見事な低迷っぷり、迷走っぷりが物を通してわかるので、
そう感じるのも一つの過程なのでは。

ところで実家の大掃除に行ってきた。
掃除するため家具とか物をどけてみたら(いつもは配置そのままで掃除)
置いてあった場所に新しい気が流れ込んでくるような感覚を持ったので、
すぐに物を元に戻さず、そこに空気を入れ込むためにしばらく放置してみた。
その間どかした物を丁寧に拭いたり、別の場所の掃除・・・と
ゆっくりやってたら、すごく空気が変わったよ。
高齢の親も、目の前の霞みが晴れたようにシャキンとしたので良かった。