2006年11月19日

送りバトン

 そういえば某ほっぺの人からバトンが回ってたということに気づいたんですけど、「まあ、いいか」とスルーしようとした矢先、よくよく見てみるとぎつねだけなんか強制だぜみたいな牽制球が投げられていたので、特に逆らう理由もないので従順にやってみたいと思います。

 というわけで今日も元気にバトンの巻である。結構まじめに答えてみようの巻である。


●職業
 「大学生は、大がくせえ」とか昔超流行ったんですけど、今の小学生諸君にも語り継がれてるんでしょうか。心配です。

●性別 男
●恋人
 恋人と呼べるか分からないですけど、とっても大切な人は出来ました

●今までの恋歴
 恋ってことは片思いかーとすれば2人だろうかーって感じです。


[出会い・告白]

●異性との出会いを求めるとき、どういう方法をとる?

 「ぎつねは ようすをみている」

 特に何もしません!


●恋人選びで重視するのは?

 自分のことは差し置いて結構面食いなもんで顔重要です・・・。いや、性格も重要だとは思うんですけど、人間の顔って性格表してるところがあると思ってるので、顔が良ければ性格も伴ってるっていう判断です。それで面食い('ω`*)


●見た目:性格は??

 先で面食いとか言ってましたけど、なんだかんだでフィフティフィフティです。ぜんぜん関係ないんですけど、フィフティフィフティってミリオネア出る人よく噛まないですね・・・。凄くないですか・・・。


●付き合う異性との年の差は何歳まで??それとも関係ない??

 ±2ですかねえー。どっちかっていうと同い年&年下志向です。年下志向とか言うとロリコンとか言われそうですけど、同い年だろうが年下だろうがちょっと大人っぽい感じの人がよろしいです。年齢は同じか下なのにお姉さんっぽい、みたいな。


●告白するならどうやってする?

 通信媒体を使わずに実際に会って口頭で、っていうのが理想なんですけどねえ(遠い目)


●逆に告白されるならどうが良い??

 若干雪とか降ってれば言うことないですけど、基本何でも気持ちが伝わればいいんじゃないでしょうか!


●自分から告白する方??待つ方??

 わたっしまーつーわー


●告白して振られたら、すぐに諦める??

 その辺さっぱりしてるかもしれないです。



[お付き合い]

●どんな異性と付き合いたい??

 お互いを理解し合える人かなー。


●メールや電話は毎日する??

 出来れば毎日したいですねえ。メールでもいいんですけど、わがまま言うとすれば特に電話したいなーという感じです。でも電話高いんでちょっ(略


●恋人からもらった指輪をどの指にはめる??

 薬指?指輪つけたことない・・・!


●デートの代金はどう払う??

 微妙に奢ったり奢られたり、普通に買ったりワリカンだったり、ワリカンだけどちょっと多めに出したり。全額出してあげたいってのはあるんですけど、それだと相手も億劫だと思うし、何よりそんなお金が無い♪・・・のでちまちまとw


●恋人に携帯を見せてと言われたらどうする??

 とりあえず一緒に見るかなー

 やましいのは入ってないんですけど、何となくw


●逆に恋人の携帯を見たいと思う??

 ちょっと見たい気持ちもあるけど、我慢我慢・・・!


●相手にされて、浮気じゃん!って思うのはどこから?
1.メール 2.二人で会う 3.手をつなぐ 
4.キス 5.SEX 6.心がその人になければ良い

 3だとは思うんですけど、個人的には2です。単に用事済ませるために2人で会うってなら別にいいんですけど、どこか遊びに行くーってなるとちょっと嫌ーな感じですかねー。独占欲強めみたいで('ω`;


●付き合っていない人とどこまでできる??

 2ですかねー。さっきも書きましたけど遊びに行くってわけではなくw


●付き合ってどれくらいの期間でSEXをするものだと思う??

 いやいや知らないっすよそんなの!正直相手次第なところが。



[失恋・別れ]

●昔の恋人とヨリを戻すのはあり??

 あっていいことだと思います。


●失恋してから立ち直るまでの期間はどれくらい??

 失恋という失恋をしたことないんで分からなかったり・・・w ヘコみやすいけど立ち直るのも早いんで、おそらくその日中か、遅くても2日あればーって感じだと思います。相手によりそうな気はします・・・!


●失恋の痛手をどう乗り切る??

 たぶんこれでもかってくらい大音量で小田和正率いるオフコースの「さよなら」を熱唱すれば乗り切れそうな気はしてます(19歳・大学生)


●恋人と別れた後、もらったものや思い出の品はどうする??

 亡くす。・・・かと思ったんですけど、意外と取ってあったりします。捨てるってわけではなく、亡くしちゃったものもあるんですけど、基本的に掃除をすればどこかから出てくる、みたいな感じです。海に投げるなんてそんな、勿体無い!(ぇー


●お疲れ様でした。今の気持ちをどうぞ!!

 ドイツ語のテストあるんだった・・・!  
Posted by gitsune at 15:34Comments(4)TrackBack(0)

2006年10月17日

学園祭

 11月3,4,5日にうちの大学で学園祭があるんですが、それに向けて2個もバンド入れてもらうことになりました。やっほーい!しかも念願のボーカルです('ω`) 念願だったけど決まったら決まったで結構怖気づいてるけど嬉しいです。

 何日の何時に出るかはまだ決まってないんですが、やる曲は決まりました。以下、完全主観の「俺がやる曲リスト」!

--------------------------------------------

 ■スターゲイザー

 以前「あいのり」の主題歌だったスピッツの歌。自分が歌うスピッツの中ではわりと苦手な部類だったりするんですが、敢えてやってやるぜって感じで燃えていたりもします。エレアコ弾きながらボーカル&ギターとして歌うことになりました。


 ■プレゼント

 3B.LABの名曲。前回のライブでも演奏したんですが、またやりたいねってことで再びやることに。全体的に印象深く勢いのあるメロディです。長い人が超かっこよく歌ってくれます!ぎつねさんは特にコーラスをすることもなく、ギター1本で参戦です。曲の最後にソロっぽいところがあるので練習中。上手く弾けるといいな〜


 ■ORANGE

 175Rの名曲。どこか寂しげな歌詞にめちゃくちゃ感情移入な一曲。ほっぺが柔らかい子が歌うか、ぎつねさんが歌います。ラップも入ってる曲なんですが、その部分は長い人が歌うことに。僕は歌うのかギターを弾くのかまだ決まってない微妙な状況ですw でもいい歌なので是非成功させたいですこれはっ

--------------------------------------------

 ■Space Sonic

 エルレガーデンのシングル曲。めちゃくちゃかっこいい歌。こんなかっこいい歌自分が歌っていいのかどうか微妙だろってくらいかっこいいです。歌詞全部英語なので覚えるのに苦戦してたりしますw

 ■Stereoman

 エルレガーデンの「Space Sonic」のカップリング曲。2曲目かよ!と思わずツッコミたくなるくらいの出来です。シングルでも行けたんじゃなかろうか・・・!ファルセット使う場面があるので猛練習中。そして歌詞全部英語なので「Space Sonic」と同じく苦戦中・・・w

 ■Missing

 これまたエルレガーデンの曲。エルレには珍しいらしく歌詞が日本語な曲。地球や環境に優しいかどうか分かりませんが、ぎつねさんには優しい曲だと思います!前回のライブでもやった曲なので、経験を生かして頑張ろうと思います。

--------------------------------------------

 とまあ、やる曲はこんな感じです。日時決まったらまた連絡すると思うので、時間に都合がある人、良かったら来てやって下さい('ω`)ノ

 おいオリジナルはまだかって結構言われるんですけど、多分来年からだと思いますw  
Posted by gitsune at 21:40Comments(4)TrackBack(0)

2006年10月06日

勘違い

 今日のバイト先でのお話。

 今日は授業が1限で終わりだったので午前中で学校が終わった。そこで1ヵ月振りに友達2人とカラオケに行って、スピッツ歌ったりジャンヌ歌ったりしてテンションが上がった(迷惑かけてすみません・・・)ものの、ここ最近どうやら眼球に傷がついたらしく目がよく開かなくてテンションが低いという絶妙な状態異常に陥りながらの出勤だった僕である。ヘイストと毒を同時に貰ってる感じである。すいません、こっちの話です(?)

 ヘイストはおいといて、そんな微妙な状態だったからかバイト先の年上の女の先輩に「ぎつね君笑顔がないね笑顔が〜」と言われてしまいました。

 そんなツッコミに対してへらへらしながら「いやーへらへらしてるの良くないと思ってー」とか矛盾したことを言ってたら、「夜な夜な観てるビデオ思い出せば元気出るんじゃなーい?」と言われた僕である。


 夜な夜な観てるビデオ。

 一般的に考えれば間違いなくアダルトビデオのことである。今風に言うとAVである。今風に言わなくても普通に略してAVである。


 それなのに何を血迷ったか、以前友達が夜な夜な観てると言っていたトゥエンティーフォー(24)を想像してしまって、「いやー実は俺見たことないんですよー」って朗らかに返答してしまったのである。

 「えええ!うそおおー!私小学校で観たよ!」とか、俺がトゥエンティーフォーを観たことないってだけでそんな激烈なリアクションと共にトゥエンティーフォーに対しての自分の熱意とファン歴を主張しなくてもいいじゃないっすか先輩!って思ったのだけど、よく考えてみればごく自然なリアクションである。自動販売機に120円を入れてボタンを押すとジュースが出てくるくらい自然である。猿が木から落ちないようである。医者はやっぱり元気なのである。弘法はやっぱり字は間違えないのである。否、リアクションの話である。

 「夜な夜な観るビデオ」がトゥエンティーフォーじゃなくてアダルトビデオだと気づいたのはバイトが終わって店を出てからである。さすがに夜な夜なは観てないけど、その手の映像はたまに観てしまう僕であるけれど、どれだけピュアに扱われてしまっているか知ったもんじゃない。  
Posted by gitsune at 00:02Comments(0)TrackBack(0)

2006年09月23日

うた

 すげー久々な日記です。定期更新してる人尊敬します。こちとら生粋の気まぐれ飽き性ファイターなので「っしゃーやるぜおらー!」と燃えても2日目で撃沈したりします。んーむ、どうにかならないかなこの性格w

 ところで、自分某大学の某バンドサークルに所属してるんですが、恥ずかしながら2、3ヶ月振りに週2回行われてる「部会」に顔を出しました。みんなで集まってわいわい色んなこと話したりする場です。月・金と実施されてるんですが、月曜日はバイトのため毎週行けず・・・。金曜日は何とか出れるのでこれから真面目に出席しようと思ってます。


 意気込みはさておき、今日(日をまたいじゃったので正確には昨日)の部会は本当に内容が濃かったです。今後のサークルの方針をどうしていくかーみたいな核心に迫る重要な部会でした。と、同時に久々にモチベーションが上がりました。

 久々に思い出しました。歌について真剣に考え出した理由。


 歌は小学校の頃からへったくそだったんですけど、中学で声変わりしてますます下手くそに。中学の合唱コンクールでは「音痴だよね」「お前歌わないで」なんて言われる始末。声域も狭くて、声も小さくて、高い音も低い音も出せないスーパー音痴だったんです。もともと音楽に興味無かったので、別に気にしてなかったし、歌なんて歌わないだろうと思ってました。きっと音楽とは無縁の生涯を送るんだろうなって思ってました。

 それがなんでか、高校に入って半年経ってからいきなり音楽に興味を持ち始めて。生まれて初めて行ったカラオケは女の子と一緒で、やっぱりここでも苦い顔されちゃってました。その女の子に恋愛相談してたんですが、「○○にはちょっと聞かせられないかもね〜・・・」なんていわれちゃう始末。

 悔しかったに違いない。

 その日を境に、友達とカラオケに行きまくり。部屋で歌いまくり。歌の上手い友達に相談しまくり。なんとか上手くなってやろう、なんとか上手くなってやろう。そのうちスピッツに憧れてアコギなんかも始めちゃうんですが、それでもやっぱり音痴は音痴でした。幾分かマシにはなってきたかな、くらいです。

 なんとか上手くなってやろう、なんとか上手くなってやろう。

 そうやってるうちに何とか音が取れるようになり。

 そうやってるうちに何とか高い声が出るようになり。

 そうやってるうちに初めて歌で褒められました。


 歌について真剣に考え出してからもう3年も経っちゃいます。まだまだ下手くそですけど、何となく声の出し方とかコツが分かってきました。ファまでしか出なかった高い声が今はシまで出るようになりました。背がみるみる伸びました。美人の彼女が宝くじを当てました。後半2つはもちろん嘘である。

 これからますます頑張って、ちょっとずつ上手くなって、まだ知らない誰かの耳に自分の歌が届いたらいいなと思います。聴いて欲しい歌を胸を張って聞かせられるようになれたらいいなぁ。  
Posted by gitsune at 01:45Comments(2)TrackBack(0)

2006年08月26日

ソルジャー

 まだ作り途中だったりするんですが、8割くらい完成した気がするので恥ずかしさをシカトしてちょっと公開。曲名は「ソルジャー」です。一番最後ぶった切ってあるんですが、ギターソロがつく・・・ようなつかないような(何

--------------------------------------------------------------------

「ソルジャー」

 いつしか僕らは戦った
 知らぬ間に持たされた剣で
 心の置き場も無くて
 日常を破り捨てていった

 君と別れる日には 嘘から逃げるように
 振り返れずに歩く君からの声が聴こえた

 叶わぬことが今叶うなら 時よ僕を置いて駆けてゆけ
 さよなら 消えかけた古傷は 君のせいで消えず


 いつしか僕らは知っていた
 書き換えられた命があった

 君なんていなかったらどれだけ幸せだろう
 溢れ出して止まらない 洗われた無数の光

 叶わぬことが明日叶うなら 時よ僕を置いて行かないで
 さよなら それだけは言わないで 夢と出会うために

 叶わぬことがもし叶うなら どうか僕に君を護らせて
 ありがとう ネガの街はどうやら芽吹き始めたようだ
 叶わぬことは未来になった これから僕は君のソルジャー
 二人の地図はまだ始まったばかりだ 君と生きていく

--------------------------------------------------------------------

 変な歌ですが、興味があったら聴いてみて下さいなー

 曲→ ソルジャー  
Posted by gitsune at 14:29Comments(5)TrackBack(0)

2006年08月23日

アコギ公開

 ■アコースティックギター

 img0001


 2、3ヶ月ほど前に換えたマイケータイなんですが、意外とカメラの画質が良かったのでたまにケータイで撮った写真をブログで公開しようかなーと思います。2、3ヶ月目にしてようやくカメラの存在価値に気づく僕である。

 というわけで、カメラで更新大作戦(?)1発目は、高校2年の夏に買ったアコースティックギター。かれこれ2年間愛用してます。変な歌しか作れませんが、作曲のとき(メインメロディ作るとき)はこれ使わないとダメな体質になりましたw

 確かこれ買ったときは友人のY君ことさと子ちゃん(♂)と一緒で、さと子ちゃんに1万円も借りて無理やり買った覚えがあります。あの時はマジでありがとね!


 世間一般では安ギターって言われる3万円弱のギターなんですが、個人的には気に入ってるからいいんじゃないかなーと思ってます。とか言いつつ、最近はMartinのアコースティックギター欲しくなったりしてるんですけどね・・・!(どっち  
Posted by gitsune at 14:40Comments(0)TrackBack(0)

2006年08月22日

月刊失速

 わ、すげえ!一ヶ月だ!

 という感じで、皆さんお久しぶりです。月刊失速の管理人ぎつねです。更新って滞るもんですねー!・・・って人事のように・・・。まあ、とりあえず最近地球とかが病んでて夜寝れないのでこんな時間にこんばんは!暑すぎ!

 とりあえずまあ、今回は近況報告でも・・・。愚痴の連発なので不快にさせてしまったら申し訳ないです。


 ■バイト

 そういえばブログでずっと語ってませんでしたが、居酒屋と家庭教師やってます。どちらも収入源でありながら、ストレスの根源だったりと・・・。働くって大変だね。まあ寝れば大体忘れるんでストレスって言っても一時的なのだけどw


 居酒屋は入って2ヶ月経つけれど、まだまだ失敗ばかりで怒られまくりです。最初はドリンク作り間違えてたりしてましたが、失敗の種類は日々変遷してます。最近はオーダー取り違える失敗が多いです。失敗も進化してるのである。(自慢げに)

 昨日は「ラガー」と「生」を聞き違えて怒られました。うちの店、ラガー=ビンビールで、生=生ビール中ジョッキなんですよね。お客さん(おばあさま)に「ハイッ 生ビールでございます!」って言って出したらば「ちょっと!あたし生ビールなんて頼んでないわよ!」ってキレられまして・・・。討論の結果、こっちが聞き違えてしまったことが発覚。

 「ちゃんとラガーって言ったのに!もうしっかりしてよ!」って言われちゃいました!ちくしょー歯もねえみてえなばばあに言われたくねえし!(自主規制)

 そして今日は「コロッケ」と「とろホッケ」を聞き違えて怒られました・・・・。ちゃんとコロッケですね?って聞き返してるんだから「あれ?」とか思ってくれればいいのにーと責任転嫁!(最悪) ・・・今度はもっと確認します;


 家庭教師の方は、まあ肉体労働というか頭脳労働なので楽っちゃー楽なんですが、教えてる子っていうのが高校1年生なんですがバリバリのオタクで、しかも小学3年生くらいで算数諦めちゃった系の子なんですよねー。小3の算数が分からない子に高等数学教えても分かるわけなくて・・・。それでまあ元気に小学生の算数教えてました。今は中学校の数学やってます。

 ところで、教えてる子なんですが、指導の合間にガンダムとかテイルズとかアニメとかの話をしてくれます。でも、全部専門分野外なので困ってます。テイルズは「テイルズオブエターニア」って種類だけはやったことあったので、よしいけるいける!と思ったらその子、エターニアだけプレイしたことないらしくて・・・。とりあえず最終手段として、聴き上手として頑張ってます。

 「うんうん。ほほー。へえー!すごいね!それでー?」

 人間としてどうなのかってところはありますが、教え子は満足してるみたいで・・・


 ■恋

 ミスタードンマイの栄光は私が頂いた!

 ・・・という感じで彼女いない歴堂々更新中!堂々としてていいのか微妙ですが、まあ「選ばなきゃすぐできるし!」とハッタリをかましつつ生きてます。モテないなりにも誰でもいいってわけじゃないですし、まあのんびりとw

 それでもやっぱりたまに寂しくなりますねえ・・・。ハナっから諦めて行動しないのに原因はあると友達に慰められながら、一番に思ってくれる人がいつかできたらいいですねw


 ■甲子園

 今年すげくねー!?

 ・・・という具合に早実の応援してた僕です。斉藤君、年下ながらかっこよいね・・・


 ■ジョン

 「ぎつねって、何となくジョンって感じだよねー」

 オカルトっぽいですが、よく言われます。よく言われるってことは僕は少なくともジョンっぽいことは間違いなく「そうかー!俺はジョンなのか!」とか最近思ってました。ただのアホである。

 ところが最近、幼馴染に「ぎつねはマイクだろ」って言われてしまいました。


 俺は一体誰なんだ・・・  
Posted by gitsune at 02:58Comments(3)TrackBack(0)日記

2006年07月21日

軽くやばい・・・!

 うわ、すっごい滞っててすみません。ライブやりましたライブ!

 サークルのライブ、という観点で見れば2日間に渡って行われたんですが、僕らが出演したのは1日目のほう。友達や先輩たちがこぞって前に来てわーわーやってくれたおかげで、失敗しまくったものの凄く楽しんでライブできました。本当にありがとう!次もよろしく!(早くも


 最近は、もうすぐ大学入って初めてのテストが始まるということで最高に緊張してます。小中高校と「宿題」や「課題」という概念を敬遠してきたので、大学に入って取った授業はレポート提出の無かった授業ばかり。果たして吉と出るか凶と出るか楽しみで死にそうです^^

 軽くやばい・・・!  
Posted by gitsune at 01:36Comments(2)TrackBack(0)

2006年07月09日

初ライブ前日

 更新宣言 とか言っておきながらめちゃくちゃ放置しててゴメンナサイ。大学生って意外と多忙ですね系実は暇アイドルぎつねです(どなたですか

 この前入学したと思いきやもう7月が来ていて、かなり驚きです。もう3ヶ月も経ったのかとしみじみとしつつ、もうすぐテストという意識が心のどこかに芽生えはじめたりもしています。


 ところで、全然お伝えしなくて申し訳ありません。

 実は明日7月10日、ライブやります。生まれて初めてライブというものを経験するので既にめちゃくちゃ緊張してます。夜眠る前とかちょっと逃げ出したく気持ちになるときもありますが、高校時代からずっとやりたかったことですし、やるからには全力でやりたいと思います。そしてこれを踏み台にこれからも頑張っていきたいと思っています。

 うん、そんなわけで改めて7月10日午後6時半頃から、新潟大学の大学会館でライブやります。もし時間ある方がいましたら生暖かい目で見守りに来て下さると嬉しく思います。温度的には27℃くらいが丁度いいかもしれません。


 うわー緊張する(  
Posted by gitsune at 12:46Comments(4)TrackBack(0)

2006年06月16日

更新宣言?

 うわ、やばい。どれだけ更新してないねん、ということで久方ぶりの更新である。

 大学という場所はなかなか自由でありながらなかなか大変であり、なかなか面白いけれどなかなか通学時間なげえよという感じである。なかなか色んな人がいて、なかなか友達もできたりするのである。言ってみれば大学とはなかなかなところであり、基本的にきっとどの大学もなかなか大学である。大学生はみんななかなか大学の中村中雄と言っても過言ではない。否、過言である。なかなか地獄とはこのことである。

 なかなか地獄はさておき、大塚愛じゃないけど毎日がdance&fightな僕である。毎日がdance&fightだと日記のネタになりそうなことがたくさんあるのである。僕にも更新ぐせみたいなのがあれば家に帰ってソッコー更新!って感じなのだけど、大学で「こういう日記を書こう!」と思っても、帰ると「まあ今度でいっか」である。思い立ったが吉日の真逆である。


 いかんせんものぐさな僕である。一度更新しなくなるとそれはもうひどい。一度更新しなくなった結果がこの体たらくである。

 日記を書くこと自体まったく苦痛ではないのだけど、その行動に移るまでが面倒くさいのである。ははは勤勉人にはわかるまいははは(?)

 若干壊れましたが、そろそろ頑張って更新しようかなと思ってる今日この頃です。短い文章でも更新していこうと思います。うふふ(?)  
Posted by gitsune at 09:57Comments(4)TrackBack(0)

2006年05月24日

ミュージックバトン!

みかぴょんから回ってまいりました。
更新頻度がめっちゃ少なくなってるけど、たぶん大学が楽しすぎるからですw


■1.初めて好きになったアーティストは?

かぐや姫かな?聴いてはいなかったけど曲は知っていて、
保育園の頃に「神田川」を知っていた記憶があります。


■2.初めて買ったCDは?

「ポケモン言えるかな」w
自分のお金で買ったのはスピッツの「ハチミツ」


■3.今持っているCDの枚数は?

4,50枚くらいかなぁ。
スピッツだらけで、ちょこちょこと各種シングル。


■4.今1番好きなアーティストは?

やっぱり誰が何といおうとスピッツ!


■5.1番最近買ったCDは?

チープ・トリックのベストアルバム。
Verginというお店で視聴して、いいなーと思ったので買ってみましたw
たぶんこういうことするから財政難に陥るのである。


■6.普段言わないけど実は好きなアーティストは?

ビリー・ジョエルかなぁ。彼の歌声は力強さがあります。
「ニューヨーク52番街」に収録された「HALF A MILE AWAY」が大好きです。
あとありふれてるけど、「Piano Man」も好きです。歌っておくれよピアノマン!

あと、普段言わないわけではないけどつじあやのさんも素敵。
「猫の恩返し」で主題歌を歌ったときからファンなんですが、
最近CM曲として凄く取り上げられてるのが嬉しいです。


■7.解散して残念だなぁ〜って思うアーティストは?

かぐや姫。それはもうかぐや姫。
あと解散じゃないけど、ポルノグラフィティの白玉さんが抜けてしまったのは非常に残念。
彼のロック性は少し共感できるところが・・・。全てを聴いたわけではないのだけれどw


■8.初めに思いつく1人のアーティストは?

つじあやのさん。
歌声がきれいすぎて正直凄く羨ましいw


■9.初めに思いつく2人のアーティストは?

ポルノグラフィティ。アキヒトさんの人柄が良いね!
2番目はELT。もっちーもいっくんもいいキャラですよねぇ。


■10.初めに思いつく3ピースのアーティストは?

レミオロメンかなぁ。今ものすごいブレイクしてますねー。
アイデンティティの強いバンドなのでそういうのは凄く好きですw
レミオロメンもしかり!


■12.初めに思いつく5人バンドのアーティストは?

オレンジレンジ。
5人ってだけで思いついたけれど、あまり好きじゃなかったり・・・。


■13.好きなサウンドトラックは?

ゲームなんですけど、ICOっていうゲームのサントラが好き。
名ゲームなのでプレイしたことない方は是非。


■14.最近1番よく聴いてる曲は?

スピッツの「流れ星」と「夏の魔物」がトップ争い。
どっちもすばらしい曲だと思います。


■15.音楽を聴くときに使ってるものは?

PC、MD

■16.好きな名前のアルバムorシングルは?

スピッツ「一期一会」
ミスターチルドレン「くるみ」
かぐや姫「22歳の別れ」
東京事変「修羅場」


■17.今までで1番気になるアーティストは?

ビートルズ。
なんだかんだ言って彼らは本当に凄いメロディメイカーだと思ったw
ベストアルバムでも借りたい感じです。


■18.今までに1番聴いたアルバムは?

スピッツの「ハチミツ」じゃないかなぁ。
一番最初に買ったアルバムなので・・・。


■19.一番好きな曲は?

スピッツの「楓」。
一時期これ聴いて涙止まらなくなったことも。


■20.バトンをまわす音楽好き5人

バトン・ストッパーとして名を馳せたぎつねです!
というわけで誰とは言いませんが、ご自由におとりくださいw  
Posted by gitsune at 01:36Comments(4)TrackBack(0)日記

2006年05月13日

近況報告

 最近全く更新してませんでしたが、近況(生存)報告をw

 「部活選びが佳境に」

  多くの部活・サークルは「新歓コンパ」を経て入部するんですが、
  僕の入ろうと思ってる音楽系の新歓コンパが続々行われています。
  苦渋の決断でこれだ!と決めたのは6月の頭にある予定。ちょっと楽しみです。


 「バンドが組めそう」

  そういえばこのブログ。1ヶ月くらい前に1周年を迎えました。
  その頃から見てくれてた人は分かると思いますが、
  高校のときから大学に入ったらバンド組もうと思ってた僕の夢が叶いそうです。
  パートはまだあやふやだけど、自分を含めて今のところ3人。みんないいやつ。
  なんだかんだで4ピースに憧れるのであと1人誰かいい人いたらいいなぁ。


 「彼女」

  もうしばらくお待ち下さい(  
Posted by gitsune at 03:41Comments(4)TrackBack(0)日記

2006年05月01日

バトン侍

みかぴょんさんからバトンが2個回ってまいりました。
怒涛の勢いで消化しようと思っている僕である。
下痢気味である(食事中の人すみません)

バトンは書いてると楽しいですねー。
じゃんじゃん回してくれると喜んで食いつきますw


(その1)
1)回してくれた方の印象をどうぞ☆

 「みかぴょんさん」ってなんか「よっちゃんくん」みたいで妙なので敬称略。
 みかぴょんはホントに明るいですよね。元気玉作るんでちょっと分けて下さいw

 あとめっちゃ歌上手いと思うので是非稽古を・・・・w
 今度一緒にカラオケ行きましょそうしましょ!


2)周りから見た自分はどんな子だと思われていますか?

 なんだろう。自分じゃちょっと分からないけど、
 変わった人ってよく言われます。
 大らかとか物腰が柔らかいとか言われたりしてます。謝謝!


3)自分の好きな人間性について5つ述べてください

 ・元気な人
 ・優しい人
 ・素直に笑える人
 ・いい意味で積極的な人
 ・自分を受け入れてくれる人


4)では反対に嫌いなタイプは?

 嫌いな人ってあんまりいないんですが、
 自己中な人と、冗談が通じない人は苦手かも。


5)自分がこうなりたいっていう理想像は?

 秋山先生という世界的な数学者がいるんですが、
 老後はああいうじいさんになりたいなって。

 あとは、何事にも折れない。
 誰も嫌いにならない人になりたいです。


6)自分のことを慕ってくれるひとに叫んでください。

 ホント頼りにしてますw

  
7)そんな大好きな人にバトンタッチ5名(一言付き)

 僕を慕ってくれる人はみんな大好きです。
 だからじゃないけど5人は選べないですw

8)タイトルに回す人の名前をいれてビックリさせましょう☆

 バトン侍って誰だろうw



(その2)

*以下の文章を見た人は全員やりまくるんだ!

■今、どこに居る?
 自宅

■今、一番近くに誰が居る?
 花子さん(ミステリー)

■今、どんな服装?
 パジャマ

■今、何食べたい?
 シーチキンマヨネーズおにぎり

■今、何飲みたい? 
 最近店頭から姿を消したんですが、贅沢倶楽部

■今、真後ろには何がある?
 ベッド

■今、まわりを見渡して、いちばん目についたものは?
 アコギ

■今、誰に会いたい?
 好きだった人(笑うところです)

■その人に今伝えたいことは?
 好きだ!(青春)

■今一番歌いたい曲は?
 風邪ひいてて喉がイカれてるんですが、スピッツの「夜を駆ける」

■今頭の中でパッと思い浮かんだ言葉もしくは台詞は?
 地球最後の日

■今の体調は?
 喉がイカれてます。

■今どんな気持ち?
 愛と希望と勇気と夢と現実に満ち溢れてます。  
Posted by gitsune at 00:35Comments(2)TrackBack(0)日記

2006年04月30日

まとまりのない話

 全体を見るとすごくいいところなのに、たった一人の横暴のためにその秩序が崩れてしまうことがある。集団社会の掟である。

 例えば中学や高校のクラスがそうである。全体を見るといい子ばかりなはずなのに、少数の不良のために「あのクラスはちょっと・・・・」という雰囲気が出来てしまう。

 最近では、何か問題が起きた学校などもそれに該当すると思う。例えばひとりの生徒が問題を起こして、大きくニュースで取り上げられた時である。全体を見ればごくごく普通の学校なのに、たったひとり特異な例が現れると「あの学校はだめだ」ということになってしまう。

 この世界は、「良い」より「悪い」が目立つのである。


 でまぁ何が言いたいかっていうと、最近まで入ろうかな?と思ってた部活があったんですよ。「この部活はいい部活だ!」と思ってたし、実際本当にいい部活だったんです。

 見学に行くとそこにいた先輩は「じゃあこれからご飯食べにいって、それから飲もうか!」と言って新入生を連れてお酒を飲みながら楽しい時間を過ごさせてくれるんです。ご飯おごってくれたから楽しいんじゃなくて、素で話が面白かったんですね。


 そういう楽しさを覚えていたから、昨日また見学に行ってきました。しかし事態は一変。とんでもなく嫌気が差したのである。初めて話をした人だったんですが、たった一人だけ「いいから飲めよ!」的なノリでアホみたいに酒飲ませてくる「ぬし」みたいな大学8年目の顔でかい変な人がいたんです。ボロクソである。


 まぁそういう人がいたんですけど、このままじゃ魂を獲られてしまうんじゃないかと思うくらい酒を飲まされそうになったので、「お酒苦手なんですよ☆」と言って逃げまくってきました。BUMPしないCHIKENとは僕のことである。当たって砕けないとは僕のことである。

 楽しく飲むお酒はいいんですけど、なんか強制的に飲まされるお酒っていうのはあまり好きじゃないです。新歓コンパではぶっ倒れる人が続出するそうなので正直あまり行きたくない僕である。


 っていうかお酒は20歳からである。(18歳・学生)  
Posted by gitsune at 23:33Comments(2)TrackBack(0)日記

2006年04月24日

キャンパスライフ

 大学生活が始まって早数週間。新しい友達も結構できて、新生活にも慣れてきました。とは言っても僕の場合は自宅から大学へ通っているので、一人暮らしに慣れるよりも楽だと思います。一人暮らししてる人凄い。そして羨ましいw

 大学の授業というのは思いのほか興味深いもので、ありえない集中力で授業に臨んでいます。お前本当にあのぎつねかと自分で自分に問い詰めてます。そろそろカツ丼が出てくる頃である。


 カツ丼の話はさておき、今は部活やサークルの入り時。とりあえず音楽系の部活かサークルに入ろうとだけ決めていた僕は、見学しにいった先にいた女性の人数及びかわいさを考慮してそこに入るか否かを決めている最中である。下心全開である。本能行動である。否、走性である。

 どっこに入ろうかな〜♪などとちょっとした小唄を歌いながら、ちょっと陽気に悩める18歳である。回りから見たらただのアホである。


 とまぁ、こんな風に楽しすぎる毎日であるが、最近ひとつだけ悩みがある。

 それはなにかというと、帰ってくるとなぜかドッと疲れていることである。僕は受験の頃から大学入学頃まで、帰ったらとりあえずパソコンをつけていたというパソコン中毒野郎だったのだけれど、最近はそれが無い。

 なぜかパソコンの前に座る気がしないのである。パソコンをやりながらにして、パソコン中毒を中和したのであろうか。だとしたら今度の学会で発表である。


 でもたぶん原因は寝不足。パソコンで遊ぶと寝るのが遅くなります。次の朝は早く起きなければなりません。早く起きると早く眠くなるのが普通の動物である。僕は一応普通の動物なので、早く起きたら早く眠くなるのである。

 こうして文章を考えてる間は本当に楽しいのだけれど、いかんせん睡魔にはかないません。睡魔の前にはボブサップも真っ青である。否、ピーターアーツの前でもボブサップは真っ青である。

 ボブサップで話が逸れました。まだまだ書きたいことはあるのだけれど、今日はそろそろ筆を折ります。最近ケータイからmixiからメール送ってくれた方々本当にすみません!明日返そうと思いますのでご勘弁を・・・w(遅すぎ  
Posted by gitsune at 22:43Comments(4)TrackBack(0)日記

2006年04月20日

僕。

 基本的に通勤通学時、人は暇である。

 通勤通学時でさえ忙しいというスーパービジネスマンや、ハイパーキャリアウーマンなどで例外はいるだろうけど、基本的に人は通勤通学時、暇である。かく言う僕も例外には属さない人間である。暇人である。

 暇がゆえに人は本を持ち歩いたりゲームを持ち込んだり、ケータイをいじったり、鏡を見たりするのだけれど、僕はちょっと自分について考えてみるのである。自分探しの青春途中下車旅とはこのことである。否、単なる通学である。


 自分探しの青春途中下車旅を続けていると結構色々なことが見えてくる。1週間も続けたら文殊どころか孔子も真っ青びっくり仰天である。びっくり仰天なのは文殊や孔子だけかというとそうではない。田中角栄首相ももちろん卒倒である。毛沢東の開いた口がふさがらないとはこのことである。ケネディ大統領はキツネにつままれたような顔をするのである。

 消費者四つの自由の人はさておき、何がびっくり仰天かといえば、「自分自身の自分という人物の理解度」がびっくり仰天なのである。微妙に難しく言ってる気がするので端的に言うと「俺はこういう人間だ度」が手に取るようにわかるのである。


 ちょっと言い過ぎたかもしれませんが、皆さんも一度青春途中下車旅をされてはいかがでしょうか?考えるときはあくまでポジティブで!ネガティブに考えてしまってはいけません。


 ちなみに、以下は僕が僕について分かったことの一例です。

 ■ハンドルネーム・・・ぎつね
 ■弱点・・・朝、女の子
 ■虫・・・無理
 ■牛乳・・・欠かすと余裕の無い人間になります。
 ■メール・・・返すのすごく遅いかもしれない。
 ■便秘・・・発動中(→臨時ベジタリアン中)
 ■水曜日・・・授業の都合上、余裕の無い人間になります。
 ■覇気・・・無し
 ■彼女・・・欲しい
 ■スピッツ・・・ファン


 書いてて気づいたけれど、考えなくても分かる内容ばかりである。

 偉そうなこと言ってすみません>孔子とか  
Posted by gitsune at 23:41Comments(3)TrackBack(0)日記

2006年04月13日

パワプロ

 WBC熱が未だに続いてるぎつねです。野球は本当に面白いね!野球は面白い!野球自体は面白いんだけどねぇ・・・(遠い目)


 ※今回は野球ネタ及び自己満足大爆発です。ご注意下さい。


 野球熱が冷めぬということで思い切ってパワプロ12を買おうと思ったのだけど、まあパワプロ5があるからいいやという謎の理由でパワプロ5をやりまくっている僕である。1997年の選手かな?何やら懐かしい選手や、今もプレーしてる選手だけど移籍前だったとか、色々な発見があって面白いです。ゴジラ松井がメジャーに行く前だったりする。

 その「パワプロ」には「対戦」や「ペナント」など、いくつかのモードがあるのだけど、その中のひとつにサクセスモードというものがある。言わずと知れた実況パワフルプロ野球。一度はサクセスモードという言葉を耳にした人も多いことだろうと思います。

 なんとなく推測できるけれど、サクセスモードとは自分で選手を作るモードのことである。なんと自分が妄想で作った選手や、自分と同じ名前の選手を作ってジャイアンツやホークスなどのプロ球団に入団させ、遊ぶことができる非常に嬉しい機能である。ちなみにサクセスモードで作った選手だけでチームを構成することができたりする。


 その場合、すべてにおいて優れた選手(いわゆるオールA)を作って遊ぶ人が多いのだけれど、僕の場合それじゃ面白くないのである。いかにドラマティックに勝つかが重要なのである。30対0で試合に勝っても面白くないのである。

 そこで僕は凄い特徴的な選手を作りまくっている。もちろんオールAの選手もできたけれど、そういう選手は記念である。残念ながらぎつね監督の采配の元では3軍である。

 僕のチームはどうなっているかというとこうである。


打順  名前  読み方 守備位置  特徴
 1  北路   ホクロ   (左)    安打生産機。
 2  比可津 ピカツ   (二)    めっちゃ足はやいけど打率1割。
 3  小林   コバヤシ  (中)    堅実な守りがウリ。
 4  大打撃 ダイダゲキ (一)    年間通算232本塁打。守備最悪。
 5  嵐川   アラシカワ  (遊)    流し打ちのその綺麗なこと。
 6  坂上   サカウエ   (三)    ミスターツーベース。サード強襲に弱い。
 7  岩井   イワイ   (右)    職人。守備には定評あり。
 8  龍騎剛 リュウキゴウ (捕)    強肩の人。


 ちなみに僕の名前を入れた選手もいる。ミスタースーパースターである。出場すると場内を大歓声に巻き込む選手である。ピッチャーびびりまくりである。しかしスタメンではない。代打の切り札でチームのチャンスに颯爽と登場するのである。サヨナラ男である。オールAである。(三軍じゃないのか)

 いやあ楽しかった!  
Posted by gitsune at 20:09Comments(5)TrackBack(0)

2006年04月05日

入学式

 今日、大学の入学式がありました。

 余りある不安は未だ消えないものの、新しい友達ができたりして少し気が楽になっています。友達作りと言えば今が盛りなので頑張っていきたいと思います。人脈が広ければ色々道も広がってくると思います。


 ところで、僕の通う大学では、大学の所在地と入学式を行う場所が異なっていた。実は午後から入学式だったのである。しかも大学の所在地と入学式会場は約13km離れているので、午前中は学生証もらったりご飯食べたりして、午後はバスに乗って移動だったのである。しかしそこで事件は起こった。


 バスに揺られて、友人N君のおなかがいい感じになったのである。

 いい感じになったというのは、非常に消化がいい状態のことである。つまり、某所に駆け込めばものの数秒でカタがつく状態のことである。早すぎて小便と間違われそうな早さである。体内版モーリス・グリーンとはこのことである。

 モーリス・グリーンの話はさておき、N君はいい感じの状態のまま約13kmの道のりを耐え、僕に荷物を渡すと入学式会場で一目散にトイレに駆け込んだのであった。


 あまりの速さに見失ってしまった僕はN君を待ち伏せするために後を追ってトイレに直行。すると予想だにしない光景が目に映ったのである。

 なんと便所から女子が出てきたではないか。


 珍しい光景に目を疑う僕である。「うわ、こいつ間違えてるよ(笑)」と思いながらも歩いていく僕である。誰にでも間違いはあるものである。だって人間だもの。


 しかし、次の瞬間さらに目を疑った。次々と女子が出てくるではないか!

 なんと僕が入ったのが女子便所だったのである。

 かくして、十数年振りに僕は女子便所に入ったのであった!


 恥ずかしすぎて死にそうになったのは言うまでもないことである。  
Posted by gitsune at 20:04Comments(7)TrackBack(0)

2006年04月02日

エイプリルフール翌日

 エイプリルフールのネタを考えていたらすっかり忘れてしまった僕である。

 最終的に思いついたのが「結婚しました!」だったのだけど、思いっきり日付が変わってしまって更新失敗しました。来年使おうと思います(バレバレ)  
Posted by gitsune at 20:53Comments(2)TrackBack(1)

2006年03月31日

ハードゲイ

 ハードゲイことレイザーラモンHGという人物がいる。

 去年から少なくとも今日まで、「フォー!」や「オウケーイ!」などのネタでお茶の間に旋風を巻き起こしてきた人物である。教育上好ましくないということで、世間の親たちからはものすごい批難を浴び、女子高生からはキモいと呼ばれている存在である。四面楚歌とはこのことである。

 そんな日本の毒的な立場に見られている彼であるが、僕くらいの年頃の男性にとっては非常にありがたい存在である。どの辺でありがたいかと言えばやはり交友の時である。所構わず腰を振ってフォーフォー言ってしまうと正真正銘のハードゲイとして一歩引いた視点から見られてしまうが、使いどころさえ間違えなければ即席でウケを狙える。

 「ハードゲイ」と言えば知らない人はいないくらいの地名度であるため、そういう点で非常にありがたい存在である。


 それと、一時的に幼い子供の子守を任せられてしまった時にも使える。ハードゲイのまねをすれば子供は喜ぶのである。日本全国どこの小学校でもフォーフォー言ってるであろうし、今日のような状況で腰を振らない子供はいまい。女の子までまねする始末である。いわんや男子をや、である。


 そういうわけで最近、某小学生の子守をする機会があったのでハードゲイのまねを試みた僕である。某小学生は大爆笑。

 「オウケーイ!どうですか〜この腰の動きは・・・!雪フォー!」

 しかしよく考えてみたらただの変態である。  
Posted by gitsune at 09:52Comments(6)TrackBack(0)