2012年09月

2012年09月04日
オープンスクール2012 レポート

8月18日(土) 、26(日) オープンスクール2012も無事に終了しました。
2日間分まとめてレポートします♪

オープンスクールでは、普段のレッスンを体験して貰ったり、特別な企画レッスンを
受けて貰ったり、ギザクリを知って貰うための内容が盛りだくさん!

そして!18日にはスペシャルなイベントとして、スペシャルなゲストをお呼びしました。
今年3月にD-GOよりメジャーデビュ−したgrram 久川実津紀さん☆
高校生の頃にギザクリへやって来てレッスンを開始し、学内定例オーディションの
年間グランプリを2010年に獲得し、それをきっかけにデビュ−を掴みました。

今回は、そんな久川さんの「ギザクリ生の頃のお話〜デビュ−が決まった時〜
デビュ−してからetc…」雑誌やネットで読むのではなく、直接言葉で聞いてみたい
という事で企画しました。
勿論、ライブも観たい!参加者と久川さんが言葉を交わせる様に即売会もしたい!
と、わがまま言い放題でオファーしました。

2ndアルバムが8月1日に発売になったばかりなので、キャンペーンで全国を飛び
回っている最中のイベント出演となるわけですが、非常に快く受けて頂きました。

久川さんが到着してから簡単な打合せとリハーサルを行います。
久川さんとドラムクラス 亀井先生とのトークコーナー。
そしてライブコーナー。
BlogPaintP7020234-s


リハを順調に終えて、しばし休憩…と言いたい所でしたが、ギザクリのために
たくさんサインとメッセージをポスターに書いて頂きました。
これは小出しにして、たまに貼り変えていくので、気づいたら違うメッセージに
変わっているかも。長く楽しめますね。

さて参加者の方がぞくぞくと来られています。
早い方では、ギザクリが開く前からいらっしゃっていました。
久川さんに会いに来て下さったんですね。嬉しい限りです。

< 久川さんのトークコーナー >
久川さんはギザクリ で学んでデビューという夢を実現しました。
今回のトークではギザクリで学ぶ〜デビューのチャンス〜今〜を話してもらう企画です。
普段のライブのMCでも聞けないこともあるのでギザクリの生徒はもちろんのこと、デビューを目指しているイベント参加者やgrramのファンの方にも興味深い話が聞けたと思います。
ちょっとだけピックアップ☆

●音楽に目覚めたキッカケはマイケル・ジャクソン
理由が“モータウン25”というモータウン設立25周年記念のイベントがあってその映像に出ているマイケル・ジャクソンを観て。
これには亀井先生も驚き。結構マニアックじゃないでしょうか。
マイケルの他、マーヴィン・ゲイ、フォー・トップス、スティービー・ワンダーなどなど全てが素晴らしいアーティストばかりで、亀井先生も大好きなモータウン。
先生的に本当はここをもっと掘り下げてトークしたかった様ですが、先へいきましょう。

●ギザクリに来たキッカケは自分でバイトしてレッスン料を払えて通えるところを探して見つけた。
これは頭が下がりました。
勿論、GIZAの事も知っていて、GIZAの音楽も聴いていたそうですが、現実的に考えて、
無理なく通える状況を前提としていたんですね。高校生だったのに。しっかりしてます。
BlogPaintBlogPaint

20分というトーク時間はあまりにも短く残念でしたが、彼女の自然体の言葉がたくさん聞けました。
そして彼女は今なおギザクリのレッスンに通っています。
それは、デビューが目的じゃなく、これからもっと大きな夢への出発点だからです。
ギザクリ生の皆さん、胸に響いた何かを忘れないで頑張りましょう!

< ライブコーナー >
今回は1st、2ndアルバムから2曲ずつ披露して頂きました。
笑顔で元気いっぱいの歌声。歌っている事が大好きで、その時が幸せなんだなぁ…と
感じました。ギザクリに来たばかりの頃から、変わっていないところですね。
もっと沢山の人にgrramの音楽が、久川さんの歌声が、想いが届いて欲しいと思います。
BlogPaint

< 即売コーナー >
なんと参加者の大半の方が列を作り、CDを購入して行って下さいました。
お一人お一人に丁寧にサインをし、言葉を交わしていました。
参加者の方々も、久川さんを暖かく応援して下さっているのが伝わりました。
DSC00465-BscDSC00466-Bs


皆様からのプレゼントと、控室にお菓子と一緒に置いてあった事務局からの
メッセージカードまで、久川さんがとっても喜んでくれて持って帰られました。
ちゃんとブログにもアップされてます☆
http://ameblo.jp/mizuki-kugawa/entry-11331737467.html?frm_src=thumb_module


その後、ギザクリで普段行っているレッスンを、それぞれ参加者の方々に体験して頂きました。
ヴォーカル、楽器、DTM…
音楽に関する色々なレッスンがあります。
初めての方も経験者の方も、レッスンの雰囲気を感じて頂けたでしょうか?
時間が限られていたので、短かく感じられたかもしれませんね。
本当はまだまだ奥深いレッスンがあるんですよ〜。

ちなみにこの日、予想外に突然の豪雨が!
なんとギザクリの1F社員通用口に浸水被害が発生〜!!
生徒スタッフと事務局スタッフが裸足になって水につかりながら除水作業…。
そう言えばギザクリは水難つづき。(浸水、雨漏り、水道管水漏れetc…)
ここは昔、川だったそうですからね。何かあるんでしょうか。
DSC00486DSC00488-s

さてさて、26日は、一日中ギザクリ体験レッスンデー☆
18日とは違う講師やレッスンをご用意しました。
今回は普段のレッスンと同じく、個人や少人数グループに別れてのレッスンです。
ちびっ子や社会人の方や主婦の方まで、たくさん来て頂きましたよ。
DSC01669-sDSC01680-sDSC01684-s
DSC01703-sDSC01705-s

こういうスクールって若い子達しか入れないんじゃない?という事を仰る方がいるのですが、
ギザクリは年齢や経験値など関係なく通って頂いています。
音楽をやってみよう!という気持ちがあれば良いんです。

ニコニコ顔で帰って行ったちびっ子達、前向きな姿勢で音楽を始めたいと入会された方、
遠方だけど頑張って通うと約束して下さった方、何故だか恐縮しながら入会された方などなど…
ギザクリに興味をもって下さった方々が、今年の夏も仲間入りされました。
これから楽しく音楽をやっていきましょう!そしていつかステージでライブも☆

参加して下さった皆様、また歌ってみたい、弾いてみたいと思われたら、是非お越し下さい。
一度でも足を運んで下さったのですから、もう縁を感じています!

お手伝いをしてくれた生徒スタッフの皆さん、どうも有難うございました。
当日だけじゃなく、何日もたくさん手を貸してくれて助かりました。感謝です。
また、よろしくね!!

オープンスクールが終わると、少しだけ秋に近づいてきた気がします。夜の風とか。
ギザクリはこの後、秋のスクールライブ、定例オーディション、クリスマスイベントetc…
まだまだ忙しくなりそうです!
BlogPaint

gizacs2 at 19:45|この記事のURL