2014年05月

2014年05月22日
八洲学園高校オプションプログラム vol.7 アンサンブル

2014年5月22日(木)
八洲学園高校オプションプログラム
第7回目は、アンサンブル☆

アンサンブルとは、楽器や歌を皆で合わせて演奏する“合奏”ですね。
お互いのリズムを感じ、合わせて、音楽に乗る。
これまでのレッスンで習って来た『音を鳴らす』+お互いの『音を聴く』ことが
大事なんですね〜。
自分のことで精一杯!っていう気持ちは分かるので、ゆっくり合わせましょう。

課題曲、スピッツの『空も飛べるはず』
今日は全部のパート(ヴォーカル、ドラム、ベース、ギター、キーボード)がいるので、
先生の他に、ギザクリ生もお手伝いしました。

やってみたい楽器を選んでもらい、さあ、皆で音を出してみよー♪
BlogPaintBlogPaint

おお!出来てる、出来てる!
BlogPaintBlogPaint

一人でやるよりも、何倍も楽しい。これがバンドの醍醐味ですね。
今日は曲の途中までで終わりにしましたが、次回は1曲ツルッと演奏出来てしまいそう。

皆さんのいい笑顔を見ると、音楽の楽しさを感じて貰えたんだなーと思いました。
これは先生達にとっても、とっても嬉しいことです!
BlogPaint



gizacs2 at 18:57|この記事のURL

2014年05月21日
八洲学園高校オプションプログラム vol.6 作曲入門

2014年5月20日(火)
八洲学園高校の生徒さん達オプションプログラム
第六回目は、作曲入門☆

今回は楽器のレッスンではなく、作曲に関する講義です。
何だか難しそうな気がするかも知れませんが、
ドレミ、音符の長さetc…初歩的なところから始めるので大丈夫!

後半では、作曲を実践してみました。
パソコンにキーボードで弾いた音を録り込んで、少しずつ曲を作っていきます。
まず“伴奏”の部分が出来ました。
最後にメロディを、皆さんに鼻歌で付けてもらいました。
オリジナル曲の完成〜☆

BlogPaint

さて、次はアンサンブルです。
これまでレッスンしてきた楽器を、それぞれに担当して貰い、
皆で一緒に演奏してみますよー!

2014年05月19日
八洲学園高校オプションプログラム vol.5 ギターレッスン

2014年5月15日(木)
八洲学園高校の生徒さん達のオプションプログラム
第五回目は、ギターレッスン☆

バンドでの花形とも言えるパートですね。
今回はコード弾きなので、弦を押さえる指の形を覚えてしまえば、
弾けるんです!
と言っても、初めてだと悪戦苦闘…だったかも知れませんね。
皆さんが真剣に取り組んでいる姿に、音楽の“魅力”を改めて感じました!

DSCN0447-s

さあ、今回で全てのパートを網羅した事になります。
次回は一旦楽器を離れて、作曲入門の勉強です!

2014年05月13日
八洲学園高校オプションプログラム vol.4 キーボードレッスン

2014年5月13日(火)
八洲学園高校の生徒さん達のオプションプログラム
第四回目は、キーボードレッスン☆

とにかく押せば音が鳴る楽器です。
でも簡単なようでも、初めての方には楽しむ余裕はなかったかな?

スピッツの「空も飛べるはず」のイントロで流れるフレーズ、
聴けば「あ〜♪」ってこの曲と分かるところがあります。
それを奇麗に皆さん弾いてくれていました☆

BlogPaint

さて、そろそろ自分がどの楽器が得意そうか、見えて来たころでしょうか?
次はギターに挑戦です!


2014年05月08日
八洲学園高校オプションプログラム vol.3 ヴォーカルレッスン

2014年5月8日(木)
八洲学園高校の生徒さん達のオプションプログラム
第三回目は、ヴォーカルレッスン☆

みんなで合わせて歌うことから始めて、後半は一人ずつ歌って貰いました!
恥ずかしがらずに思い切り歌うと、声も出てグッと良くなります。

リズムを感じて、ノッて歌う…。
これが出来れば、バンドになった時に一体感が生まれますよ。

BlogPaint

さあ、今回で折り返し地点です。
次はキーボードを奏でよう!

2014年05月01日
八洲学園高校 オプションプログラムvol.2 ベースレッスン

2014年5月1日(木)
八洲学園高校の生徒さん達のオプションプログラム
第二回目は、ベースレッスン☆
今回は特別講師 杉森俊幸先生に担当して頂きました!

ベースは初めて。という生徒さんがほとんどでしたが、
とても和やかな空気で、皆さん楽しそうにレッスンしていました。

A-s

次はヴォーカル!
恥ずかしがらずにレッツゴー☆