2019年03月

2019年03月28日
*注目* 音都 ON TO 〜NEO ROCK from KANSAI〜 vol.4

2019年3月30日(土)、31日(日)
音都 vol.4 が、堂島リバーフォーラムで開催されます!
まさに関西から新しい風を吹かせる、ライブイベントです。

DSC_0804

今回で4回目ですが、これまでに行ったことがある方は、
当然次も観に行くよ!と言う方が多いです。

それほど楽しめて、しかも無料と言う、最高にお得なイベントです。
これは是非、観に行って楽しんで欲しいです。

出演者は若手のアーティストや、実力派アーティストまで勢揃い。
ロック、ポップス、ダンス、ジャズ、インストゥルメンタル、アニソン、
ビジュアル系と盛りだくさん。
好きなバンドや、音楽と出会えるかも知れませんね

そして開演前のお楽しみもありますよ。
会場ロビーに、出演者のブースを設け、ゲームやグッズ販売などもあります。
出演者がブースでお出迎え!なんていう、ラッキーな事もあるかも

福島にある堂島リバーフォーラムは大きなホールです。
ノリノリで楽しむも良し、ゆっくり聴いて楽しむも良し
週末、音楽に包まれる時間をぜひ☆

http://dojimaforumteam.jp

gizacs2 at 15:09|この記事のURL

2019年03月14日
スクールライブ2019

2019年3月10日(日)

今年も、ギザミュージックスクールのスクールライブが
ヒルズパン工場ライブハウスにて、開催されました☆

例年通り、カラオケ、弾き語り、ユニット、バンドなどなど、
様々な形態での出演者が揃いました。

DSC_0801


当日は、なんとなんと、雨ーーーーー
でも出演者たちの気合い、テンションは上向き

DSC_0574 のコピー

生徒スタッフとして協力してくれたメンバーも早めに集合して
会場での準備を着々と進めてくれました。


はじめに、講師バンドの先生方からサウンドチェックに取り掛かります。
ギター 小川先生、キーボード 辻川先生、ドラム 亀井先生
そして、ベースには外部より原さんにご協力頂きました。

出演者も順に集まり、オリエンテーション、リハーサルを行います。

DSC_0585 のコピー

初めての生徒さんはもちろん、何度か出演経験がある生徒さんでも、
普段からライブなどをやっていないと、モニターから聞こえる音が、
どうだったら歌いやすいのか…などはまだ実感できない人も多く。。

プロの音響チームのサポートで、良いバランス環境を作っていきます。
街のカラオケとは違って、ちゃんとチェックを重ねて音を作るんですよー。
リハーサル=サウンドチェックは、演者の練習ではなく、良いモニター環境を作り、
良い音で客席に届けるためのチェックも行っているのです。


さて、オンタイムで開場しました。
続々と、お友達やご家族が駆けつけて下さいました。

ドキドキのオープニング。
今回の司会は、生徒スタッフ6名で分担して行います。

DSC_0594 のコピー

生徒バンドからのスタートです!

DSC_0599 のコピー
DSC_0607 のコピー
DSC_0612 のコピー

講師バンドの登場!

DSC_0619 のコピー
DSC_0633 のコピー
DSC_0648 のコピー
DSC_0649 のコピーDSC_0664 のコピーDSC_0668 のコピーDSC_0678 のコピー

ロック、ポップス、バラード、大人も子供も、それぞれに頑張りました。
お客様も温かく、盛り上がって一部が終了しました。

さて第二部へと続きます。

DSC_0684 のコピーDSC_0698 のコピーDSC_0712 のコピー

カラオケでソロ出演。それぞれの世界観があって良かったです。

そしてここでアレやコレやのトークタイム。
*レコーディングしてみよう。
*オリジナルの楽曲を制作しよう。
それ、スクールでサポートできますよetc…のお話。

DSC_0715 のコピー

なぜ音源が必要か?それをどう使えば自分にとって良いか?など、凄く大事なお話だったけれど、
どれくらいの人が今の自分に照らし合わせて考えてくれたかは…???
今後の反応に期待したいと思います。

さあ、エンディングへ向けて駆け抜けます!

DSC_0718 のコピーDSC_0733 のコピーDSC_0746 のコピーDSC_0755 のコピーDSC_0763 のコピー

そして無事にエンディング〜。
司会って、難しいですよね。大役、お疲れ様でした。

DSC_0771 のコピー

振り返るとあっという間の約3時間。
今年もみんなの感想を、早く一人一人に聞いてみたい!
失敗しても良いのです。悔しいと思ったら、次頑張りましょう。
次はもっと!それが上手くなる秘訣

今回、生徒さんのコーラスを生徒さんがお手伝いして、
とても楽しそうで大成功だったと思います。
本番だけでなく、そこまでの二人の練習した時間や、考えた時間などが大事です。
生徒さん同士で一緒にステージを盛り上げること、今後も広がっていくと良いなあ

今年も無事に終了しました
観覧にお越し下さった皆様、ありがとうございました。
ご家族の、お友達の、お子さんの、同僚の、ステージでライトを浴びたパフォーマンス、
いかがでしたでしょうか?

講師の皆様、ありがとうございました。
生徒達への、ギリギリまで上手くいかない部分の修正や、アドバイス、有難うございました。

スクールライブに関わって下さった全てのスタッフの皆様。
いつもプロフェッショナルな対応に感謝します!

講師バンドの皆様、今年も様々な曲、様々なタイプの生徒たちのサポートを有難うございました。
昨年から当日まで、まあまあ大変な作業でしたが、また来年もよろしくお願いします!

DSC_0591 のコピー
*原さん(Ba)・辻川先生(Key)・小川先生(Gt)・亀井先生(Dr) 顔が…

生徒スタッフのみんな、お疲れ様でした。
協力に感謝します!スタッフだけでなく、参加者みんなで作り上げるスクールライブを
目指していきましょう。

DSC_0782 のコピー
*笑顔の反省会

みんなが作ったパフォーマーズボイスは、スクール内にしばらく展示します。
気になる人がいたらチェックしましょう。

DSC_0798


さあ、生徒の皆さん、今から準備して、次の機会に備えましょう。
次のライブはいつになるか分かりません!

え!どういうこと!?
って思いますよね。まだ何も決まっていませんが、時期を変えるのか、やっぱり変えないのか、
もっと回数を増やしてみるのか、、、やっぱり変えないのか(笑)

みんなのやる気次第で、スクールも色々と変化していくかも知れません。
音楽が好きなら、いろんな楽しいことを、一緒にやっていきましょう。

DSC_0773 のコピーDSC_0779 のコピー

お疲れ様でした!!

gizacs2 at 17:44|この記事のURL

2019年03月02日
ヴォーカルレコーディング超入門

2019年3月2日(土)

だいぶ寒さもマシになってきましたね。
インフルエンザの次に、花粉という新たな敵が来て
まだしばらくマスクが離せそうにありませんねー。

さて、スクールではレッスンの他に特別授業を行っています。
生徒さん向け「ヴォーカルレコーディング超入門」を開催します。
*3月23日(土) 13:00〜

自分の歌を録音して、客観的に聴くのは大事なことです。
更にこれはレコーディングなので、録りっぱなしではなく、
良いテイク選びとミックスも行います。

ミックスとは、録音したものを調整して、ベストなサウンドにすることです。
分かりやすいもので、リバーブ(エコー)をかけてボリュームをアップさせたり、、、などなど。

これをする前と後では、全然聴いた感じが変わります。
歌とカラオケが良いバランスで混ざり合って、一体化するというか。
自分の歌がどう録音されて、さらにどう変わるか、体験してみる価値ありです。

しっかり練習したスクールライブで披露する曲を歌うのも良し、
次の定例オーディションに向けての準備をするも良し。
定例オーディション前にも行う予定ですので、今から準備できる人はチェックにも最適!

スクールではこういった体験授業を、定期的に行っています


gizacs2 at 14:38|この記事のURL