2008年01月

2008年01月31日

麺や来味@大形本町 新潟市東区

d60476ad.jpg麺や来味で意表をついた(時期的に)限定メニューがスタートするようです。鶏白湯です。期間は不定期での提供となるようです。「鶏白湯醤油」と「鶏白湯塩」が不定期提供となるようです。今回は鶏白湯醤油のみ提供していたので味玉付で。

名古屋コーチンの二番出汁と鶏肉 モミジを増してトコトン煮込んだスープにたまり醤油をベースに作ったタレをあわせました。麺には26番の極細麺とのこと。


見た目はシンプルな豚骨らーめんのようです。ネギ、きくらげ、メンマとトッピングもシンプル。鶏で作る白湯なので豚骨のみのスープのような重量感がなく、適度な重量感で飲みやすいですが、充分にインパクトのある、とてもおいしいスープでした。もう少しトロミがあるのかと思いましたが、控えめでした。鶏の香りが食欲を掻き立てます。

極細麺はスープをよく持ち上げ切れの良い啜り心地でした。

鶏白湯塩も早く食べてみたいです。



2008年01月29日

碧空麺舗@見附市

b0b6bb5c.jpgつけそばを。太ストレート自家製麺と濃厚豚骨魚介、最強タッグです。つけダレの個性と麺の個性がガツンとぶつかる力強い傑作であります。一気に啜り上げて一気に完食します。スープ割りも魚介出汁が加わりいい香り。熱々になって戻ってくるのがうれしいです。

サイドメニュー「チャーシュー丼?ちゃーしゅー丼?」も最高でした。








【碧空麺舗】
新潟県見附市今町5−30−30
0258−66−3251
11時〜14時半 17時半〜20時半

土日祝
11時〜19時(麺切れ次第終了)
水休


2008年01月27日

ばすきや@小針西 新潟市西区

234e33f1.jpg「味玉かりーらー麺」を。かれーとらーめんの共存を成し遂げた一杯。カレーのインパクトのみで食べ進めるのではなく、らーめんの穏やかな出汁感を併せているので、じんわりと「その一杯を味わえる」作りになっていると思います。なんだか、大事に食べないといけない気がしてきて、ゆっくりと、味わうように食べてしまいます。大切に食べたい「ごちそう」のようであります。色鮮やかな具材等、トータルで大満足です。


半ライスを残ったスープに投入するとスープカレーの出来上がりです。マジうま。改めて大好きなお店。



【ばすきや】
新潟市小針西1−5−23
11時30分〜14時30分、18時〜21時
月火休


2008年01月24日

風の味 麺や勝@物見山 新潟市東区

30464f26.jpg久しぶりの「麺や勝」。今回はのれんにも掲げられている濃厚な「つけめん」を。今回は酸味が強くなりスープの濃度は少し下がったような印象ですが、相変わらず出汁感が強く出ているので威力充分でした。

麺が「大成食品」から「相馬製麺」に変更になったようです。少し細くなったような気がしますが、「相馬製麺」の麺箱がなかったら気が付かないレベル(毎日のように食べてれば気づくでしょうけど。。)の変更であって、ツルツルした弾力のある麺であることには変わりありません。輸送費や小麦価格上昇を加味すると地場の製麺所を選択するのが得策ということなのでしょう。。




【風の味 麺や勝】
新潟市東区物見山3−2−5
025−270−5519
11時から15時、17時〜22時
水休



2008年01月22日

麺武者@新庄市 山形県

6f272454.jpg山形県新庄市にあるお店。新庄市内では評判のお店があまりなく、半信半疑での訪問だったが優良店の匂いがぷんぷん。

「煮干し中華そば」、「白湯塩つけ麺」、「油そば(醤油)(塩)」、「ガツンらーめん(鰹香味油使用の濃厚Wスープ)」などソソルメニュー構成はラーメン界の潮流をかなり意識しているように感じる。「とらさん」も置いてあるし。。ここまで注文に迷ったのは久しぶりです。本当に迷いましたが「塩油そば」にしました!ガツンらーめんも惹かれたんですが。。。。。。

塩ダレ自体に塩味があまり効いていないが、油がネットリと麺に絡みます。麺は太麺でしっかりと噛み応えのある力強い麺。もう少し塩味、旨味が前面に出ると吸引力が増すと思うのですが。。ラー油や酢で思いっきりカスタマイズ。しかし僕には少し引きが弱いです。無化調らしいですが、そのせいでしょうか?「来味の油そば」は相当おいしいんだなあと再認識。

ともあれ、他のメニューも全部食べてみたい。次回は必ず「ガツンらーめん」にしよう!





山形県新庄市五日町字清水川1280-37
11:00〜14:30、17:30〜22:00
木休



2008年01月20日

112寸胴の会 こだわりらー麺まつり@ふるさと村

be119532.jpg一気に連食2軒目は112寸胴の会、「新潟旨出汁らー麺」。表面に油の層が張り、節の香りが立ち込める。魚介の風味をバシッと効かせる手法は3軒の共通したポイントになると思いますが、やはり今回もわかりやすいインパクトのあるスープです。動物系の髄も割りと出ているのでしょうか?しっかりとコクのあるスープでした。表面の油、節の風味と出汁感で一気に食べさせてくれる力強いらー麺でした。


麺はほぼストレートで、ほんの少しだけ芯が残る所謂アルデンテ。独特の噛み込み感があり、おいしい麺でした。厚みのあるチャーシューはホロリとしていますが食べ応えがあります。しかし少しだけ、、しょっぱく感じました。

ラーメン博の時のような奇をてらったメニューでなく、3店の特色を活かしたらー麺だったので個人的には満足感が高いです。ごちそうさまでした。食後はずーと行列を眺めていたのですが、寸胴の会の回転の良さが目立ちました。兎に角回転が速く、気持ちいいいくらいでした。すごい。

あとぺ二ー氏が働いていましたw

麺屋吉祥 こだわりらー麺まつり@ふるさと村

c271dee0.jpg吉祥、112寸胴の会(いっとうや・一本気・侍元)、燦燐炙(たかみち・竜胆・麺ちん)、藻塩屋 with FM PORTの4店舗の出店。自分は味噌ラーメンがそんなに得意ではないんで、今回は「吉祥」「寸胴の会」狙いで。

先ずは吉祥。「煮干しだし塩らー麺」を。他に「煮干しだし白醤油らー麺」もありました。嶺村製麺所の段ボール箱が見えます。寸胴が複数あり、Wスープのようです。

兎に角、品の良いスープの香りが心地よい。油が過度ではないので、いつまでもこのスープの香りを楽しんでいたい、煮干しが品よく香る塩らー麺。あくまで程よい油分。最後まで飽きずに旨味と風味が持続する。プルンとした多加水中太麺が啜り心地もよく、スープを良く持ち上げます。完成度の高い高品位な塩らー麺でした。

イベントラーメンでこの出来栄えは素晴しいと思います。


【麺屋吉祥】
新潟県新井市猪野山55−15
0255−72−6776
11時〜15時 17時〜21時
月休



2008年01月16日

肉バンク(昔食堂なおじ)@米山 新潟市中央区

a2372680.jpgずっと気になっていた昔食堂なおじの新店「とろうま居酒屋肉バンク」へ。カウンター4席のこじんまりとした店内は厨房との距離も近くアットホームな作り。現在のメニューは「鬼濃厚味噌」と「麺のための塩味和えそば」。近日濃厚魚介豚骨もはじめるらしいです。今回は「塩味和えそば」を。

麺は多加水の平打ち縮れの太麺で、長さが短く油が飛び散らないので助かる。味をつける為、途中からスープで茹でているらしい。国産小麦のブレンド麺でかなりの自信を持っているとのことだが、ツルツルして食感も面白くおいしかった。

塩ダレ、油(鶏油??)が麺全体に行き渡るように試行錯誤しているようで(スープを氷にしたり、ゼラチン状にしたり)、今回はライスペーパーを敷き詰めての提供だった。ライスペーパーがいい塩梅に油分を吸っていたが若干薄かったか。。

丼の形状も面白く、中央に小さな穴が開いていてスープが溜まっている。そこに別皿の3種の塩(抹茶味の塩と魚乾物系の塩など)を振りかけて「一口塩ラーメン」も楽しめるという寸法。

具材も豪華で薫玉、牛スジ?、チャーシュー、フライドオニオンが載る。色々な仕掛けがあり食べていて楽しい和えソバです。油分も行き過ぎないので最後までおいしく食べられました。濃厚魚介豚骨も楽しみだなあ。


【肉バンク】
新潟市中央区米山2−9−4
11時〜14時半 17時〜23時
休??

2008年01月14日

麺屋 宗@高田馬場 東京都新宿区

10f9f92c.jpg2007年オープンの新店。去年の新店の中でも評判が高かったようだし、何かと話題に上っているようなので気になって訪問。通常メニューに売りは「塩」。
スープには合鴨と大仙地鶏のガラを使い、魚介系素材とあわせました。塩にこだわり、ヒマラヤ『ピンクロックソルト』と対馬海峡『浜御塩』をバランスよく配合しました。スープは『塩』と『ゆず塩』、麺は『手もみボコボコ麺』と『中太ちぢれ 麺』からお選び下さい。とのこと。

内装も兎に角オサレ。カウンターが黒い畳。店主は柳宗理の親戚ということでこうなるのでしょう。ちょっとオサレすぎて引きますが。。海南チキンライスやサラダ、サイドメニューも豊富。

ラーナビ限定の「ブラックカレーつけ」なるものもやっていたが今回は初訪問なので
「地鶏魚玉そば」を。スープは「塩」麺は「手もみボコボコ麺」で。一口目に鶏の旨味がガツンと来たように思ったが以降はそうでもなく、バランス型のやさしい塩角の無いスープがジワジワと広がっていくかんじ。一口目のインパクトはどこへやら、全く印象が違う穏やかスープに。ボコボコ麺は啜り心地がまさにボコボコ。縮れも多いのでスープを大量に拾ってくる。一歩間違えれば「どん○え」のようですが。。穏やかなスープなのでこのくらい拾ってくるかんじで丁度良かったです。多少物足りない感もありますが、新潟では滅多にお目に掛かれない「塩」なので食べれて良かった。




【麺屋 宗】
東京都新宿区高田馬場1−4−21
11時半〜15時 17時〜23時
第2日休

2008年01月13日

瞠@池袋 東京都豊島区

46216ac9.jpg東京遠征2件目は池袋で安定した人気を誇る魚介豚骨のお店、「瞠」。以前ココのらーめんを食べた時に、ものすごい衝撃を受けた記憶が今でも残っており、改めて訪問。こういった魚介豚骨系は最近の新潟でも結結構食べられるようになってきたが、やはり本場の魚介豚骨は一味違うだろうと思っていましたが。。

ドロリとした高濃度豚骨スープに魚介の風味が強烈に香る。加水が低めのストレート麺がスープを引っ張る。僕がラーメンにドップリはまったのがこういう系統のラーメンからだったので素直においしいです。

しかし、当時の大きな感動があったかといえば、そうでもないんです。。確かにかなりおいしいんですけど。。何でだろうと考える。。要するに「単純にこの手の味に飽きちゃった」っていうのと、「新潟の魚介豚骨系のお店も首都圏の味に引けを取らない程旨い!」と言うことなんだと思います。たぶんそういうことなんだと思います。


【瞠】
東京都豊島区東池袋1−31−16
11時〜15時半 17時〜22時
土日11時〜22時
無休


ajito@大井町 東京都品川区

245339d3.jpg最近のトレンドとして、「他ジャンルとの融合」や「創作料理としてのラーメン」が取沙汰されることが多いが、そんなトレンドのど真ん中を行くお店がこちら。

大井町というとラーメン激戦区のイメージは全く無かったが、少し目を離した隙に開店ラッシュが進みプチ激戦区と化していた。「ajito」はその中でも注目度の高いお店で、「機会があれば必ず!」と思っていたのだが、思ったより早く訪問できた。「ajito」という名前の通り「住宅街にひっそりと佇む隠れ家」といった趣で、注意して探さないとなかなか見つけられない所謂「路地裏系」である。

11時半の開店と同時に入店。前2後2くらい。店内はカウンター5席のみ。厨房の関係上メニューはつけ麺とロッソ(赤という意味らしい)のみ。今回はロッソを。

以前は麺の上にバジルペーストを載せていたそうだが、サルサソースに変更となり、フライドオニオンが追加された。ソースは煮込まれているフレッシュトマトがホールトマトに変更になった。これは冬季の材料のコンディションによる変更とのこと。

つけダレを一口行くと、未体験の味に驚かされる。トマトソースのような和出汁のようなそして動物系のコクもある。。ピザっぽい??まさにイタリアンとつけ麺の融合。つけダレはまさに「ソース」のようだ。トマトなど野菜がたくさん解け込んでいるらしく単体で飲んでもかなりうまい。つけ麺であって、つけ麺でない、ピザソースであってそうでもないという、絶妙の塩梅。ドロリとしているので見る見る麺に絡んで水位が下がっていく。麺自体もパスタのような食感とルックスでソースにベストマッチ。フライドオニオン、サルサソースが絡まり、味が幾重にも重なり変化して楽しい。

今回の遠征は新潟では体験できないお店を中心に、ということでかなり満足の一杯です。



【ajito】
東京都品川区大井町1−41−1
11時半〜14時 18時〜21時半
水休





2008年01月10日

龍上海@南陽市

9908a42f.jpg今年初龍上海。平日昼前で店内満席。外待ち10人。直後に12,3人。尋常じゃない人気ぶりです。

赤湯からみそラーメンを。からみそを溶かさずとも、かなりおいしく食べられます。油の層がかなり分厚い分コッテリした印象が残る。白味噌を基調としたスープ自体も濃厚。太麺で太さが歪で縮れがあるので啜った感覚が面白。更にからみそを溶かせば、食欲増進。食べ終わる頃には汗をかくほどに。病み付きになります。




【赤湯ラーメン龍上海 本店】
山形県南陽市二色根6-18
0238−43−2952
11時半〜19時
水曜(祝日の場合は翌日休)




2008年01月09日

らのばR@大野 新潟市西区

73d49b3a.jpgショッキングなニュースですが、「らのばR」が今月の14日を以って閉店だそうです。。新潟ではかなり貴重な味を提供していただけに非常に残念だ。。大好きな魚介豚骨系のお店が消えていくのは残念でならない。

粘度のある豚骨醤油スープ。ほのかな甘味を感じさせ、秋刀魚節が心地よく香る。モチモチ断面長方形の麺。最後のラーメンを味わいました。この味を忘れないようにしよう。




【らのばR】
新潟市西区大野325−2
025−264−5787
11時〜21時(スープ終了時閉店)
今月14日を以って閉店


2008年01月07日

麺や来味@大形本町 新潟市東区

aa586e66.jpg今年初麺や来味。1月から始まった新たな限定メニューは「鰤の塩らあ麺」。既にネット上でリポートが掲載されていたり、「鰤カマ」のラーメンなど初めてなので更に期待が高まる。

鰤カマ、南蛮海老、ムール貝で出汁を採り、塩ダレをしようせず岩塩を直接投入したのだそう。完全に出汁勝負のラーメンな訳ですが、期待を裏切らない出来栄えです。


昨年から首都圏では「鮮魚系」が話題に挙がりますが、その潮流を取り込んだ「鰤カマ」の使用なのでしょうか。。言われているような生臭さは感じず、すんなりと食べられる。魚介の風味がじんわりと広がり、油も適量で、旨味が最後まで持続する、かなり贅沢なスープ。トッピングで添えられたトロロ布と梅ペーストで味に変化を付けられるが、もはや変化も必要ない程のスープの出来だと思います。これで700円は満足度高い。今年も目が離せないなああ。

首都圏の「鮮魚系」と言われるお店も食べてみたくなった。。。

【麺や来味】
新潟市東区大形本町5−6−6
025−272−4198
11時〜15時、17時30分〜21時
火休


2008年01月05日

そばよし@柏崎市

afbb18fc.jpg柏崎市で未訪の「そばよし」。駅前を通ると仮説住宅があり、まだまだ震災の爪跡を感じさせる。。しかし、「そばよし」は15時近くなのに、満席で活気に満ちていました。地元の大人気店といったところでしょうか。
花びらチャーシューが有名ですが今回は普通のラーメンを。ノーマルラーメンなのにチャーシューの量がかなり多い。丼が浅いタイプに見えたので麺量が少ないかな、と思ったら、かなり多く感じた。実際多かったと思う。満足度は高いと思う。

スープは至極あっさりに見えるが、動物系の脂が溶け込んだスープに感じました。少しイメージと違ったが飲みやすい。麺は自家製麺とのこと。縮れもあってバサッとした感じ。量が多かった。超空腹時に行きたい!


【そばよし】
柏崎市駅前2−1−70
11時〜20時
火休


2008年01月04日

RealSalt55@上越市

5fe4aa75.jpgGOGO宝来軒は金曜日に塩ラーメン専門店「RealSalt55」に変身する。金曜日に上越市というシチュエーションは滅多にないので正月休みを利用して遠征を試みてみました。

通常営業とは内装が異なり、常夏模様です。麺メニューは「塩1号」塩2号」(どこかで聞いたようなネーミングです。)「RealSalt]の3種類のみ。1号は貝類中心、2号は魚介乾物中心、RealSaltは1号と2号を合わせたもの。

欲張りなので合わせ技の「RealSalt」を。スープを一口行くとまず貝系のやさしい風味と何由来なのか甘味を感じた。根本には中華のエッセンスを残し、上品に持続する魚介の風味をプラスした感じでしょうか。油断するとスープばかり飲んでしまい無くなりそう。。塩は尖った感じが無くやさしく効いているように思いました。

麺は自家製麺で国産小麦を使用した無添加麺とのこと。色白ストレート中細くらい。ツルツルして滑らかな舌触り。しっかりと芯まで茹でられているのにモチっとした独特な食感がありとてもおいしい。スープの乗りも良く満足度が高いです。

炭火チャーシュー。脂身も少なめで2枚載っていても、あっという間に無くってしまうおいしさです。遠征の価値ありの一杯でした。



【RealSalt55 (GOGO宝来軒)】
上越市藤野新田375−1
025−523−1750
11時〜22時
木休
金曜日は塩ラーメン専門店として営業



あごすけ@上越市

d09fcd10.jpg開店直後の訪問も大行列。とにかくこりゃすごい人気ぶりです。今回は冬季限定の
「ごまから麺」を。薬膳ラー油と濃厚な胡麻、山椒の風味が太ストレートのプリンプリン、パスタ風の麺を一気に食べさせる。結構辛い。スープ自体は「碧空」のような絶大な存在感はないけど、最後まで飽きさせない縁の下の力持ちといった所でしょうか。中盤で、黒酢と山椒味噌を加えて味に変化を加えることもできる。こないだ食べた「双六」の汁なし坦々に近いような気がしました。おしいかった〜。

しかし、あれだけの客数をこなすオペレーションはすごい。無駄がなさ過ぎてずーっと見ていても飽きませんでした。待ち時間もそんなに感じません。

【麺屋 あごすけ】
上越市大字下門前1650
0255−45ー3335
平日11時30分〜14時30分、17時30分〜21時
土日祝日11時30分〜15時、17時30分〜21時
水休


2008年01月02日

オーシャンテラス新産店@長岡市

57f9ae41.jpgあけましておめでとうございます。本年も宜しく御願い申し上げます。

WEEK!で見ていたのですが、近くを通ったので訪問してみました。元々カレーが有名なお店だそうで。。

黒カレータンミンを。WEEK!黒カレー+燕三条系ということで背脂がガツンと効いているとのことだったが、実際そんなに気がつかなかった。。魚介系の出汁をほのかに効かせ旨味を増強しているようだが、黒カレー自体がしっかりおいしいのでその印象が強い。タンミン(太い麺)は縮れが割と強く平打ち気味なのでスープに良く絡む。ご飯もついているので、残ったスープに投入して雑炊のようにして食べる。これもまた美味しい。普通にカレーも食べにこようかな。


【オーシャンテラス】
長岡市石動南町3−12
11時〜15時 17時〜22時45分
土日祝11時〜22時45分
無休