2009年08月

2009年08月23日

天草大王の地鶏塩らぁ麺 麺や来味@大形本町 新潟市東区

aeea84d8.jpg今週も地鶏塩らぁ麺が提供されてました。今回は「比内地鶏」でもなく「薩摩若しゃも」でもなく「天草大王」を使用した地鶏塩らぁ麺。これで3大地鶏の塩らぁ麺制覇となりますが、3杯とも至福の一杯です。結果的には一杯目の「比内地鶏」が一番インパクトがあったような気がします。その次が今日の「天草大王」かな。。

どれもシンプルの極み。直球勝負の最高のらぁ麺でした。また食べたい。



【麺や来味】
新潟市東区大形本町5−6−6
11時〜15時、17時30分〜21時
火休



2009年08月22日

のどぐろ塩らぁ麺 麺や来味@大形本町 新潟市東区

8d7f8e0f.jpg麺や来味にて新しい限定メニューの登場です。「のどぐろ塩らぁ麺」。今回は9月末までの提供と短命。新潟産の「のどぐろ」の骨干ベースのスープと丸鳥ベースのスープをあわせ、フランスゲランドの天日海塩、オーストリアのデボラの湖塩を直接丼に投入したタレなしのストレートスープ。ゆず皮、クコの実を加えて爽やかに。麺は極細平打麺とのこと。



「新潟の魚」という印象が強い「のどぐろ」。魚の風味がガツンと出ていて病みつきになりそう。中盤から後半にかけては少し魚風味が消えて鶏スープと馴染んだ感じになったかなあ。ゆず皮、揚げねぎ、輪切りの唐辛子が全体を引き締め、スープにメリハリを与えてくれます。最後まで飽きずに飲めるスープです。極細は硬めに茹でられていてこのスープにピッタリ。

タレ無しでこの旨味のインパクト。すごい。。

しかし、引き出しが多すぎですよ!ここ最近の限定メニューのハイペースぶり。おいつきません!!w




【麺や来味】
新潟市東区大形本町5−6−6
11時〜15時、17時30分〜21時
火休






2009年08月15日

薩摩若シャモの地鶏塩らぁ麺 麺や来味@大形本町 新潟市東区

3ec0af50.jpg先週に引き続き、地鶏塩らぁ麺が提供されていました。今回は、「比内地鶏」ではなく、「薩摩若シャモ」を使った地鶏塩らぁ麺。

初回の「比内地鶏」のほうが何となく、インパクトが強い印象。全体の構成は同じだけど。平打ちの極細麺は少し固めに茹でられていてメリハリがあったように思います。しかし、うまいわぁ、、不定期メニューは遭遇率が低いので提供していたら、迷わず注文すべき。




【麺や来味】
新潟市東区大形本町5−6−6
11時〜15時、17時30分〜21時
火休


2009年08月14日

碇や@車場 新潟市秋葉区

afc9baa9.jpg自家製麺ツアー中でしたが、お盆期間中は休みが多く目的のお店に思うように訪問することができず、予定変更。本格的博多、長浜ラーメンが食べられるというこちらへ。

豚頭のみを炊き出した白濁したスープは思ったより豚骨臭くない。。スープ自体の濃度はそんなに感じないアッサリした豚骨スープという印象。むしろ旨味の「濃さ」はあわせているタレで補っているような印象。


極細ストレート麺は加水の低いタイプで麺自体に独特の風味がある。

もう少しパンチがある豚骨を想定していたが、これが本場の長浜スタイル??九州の食べ歩きもしてみたいなあ。


【碇や】
新潟市秋葉区車場995-2
11時〜14時 17時〜21時
水休

登起和屋食堂@新津本町 新潟市秋葉区

ddd5c0d5.jpg自家製麺ツアー2件目は秋葉区のこちら「登起和屋食堂」。ラーメンだけでなく、うどん、丼物など色々なメニューが提供されている。今回はラーメンを。

ビジュアルはシンプルな醤油ラーメンで表面の油分は少ない。しかし、動物系のガラと肉系の出汁が良く出ているようで、独特のマイルドな丸いタッチのスープ。



麺は小麦粉とかん水のみの無添加の自家製麺。寝かせることなく、その日のうちに提供する。細麺で縮れがところどころ見られる。少し柔らかめに茹でられているかなあと感じるが、最後までモチモチ感が持続しておいしい麺。スープをものすごく拾います。

モモ肉チャーシューも歯ごたえがあり、最小限の味付けなので肉の味をダイレクトに感じることができる。チャーシュー麺にすればよかった。。






【登起和屋食堂】
新潟市秋葉区新津本町2-1-14
11時半〜22時
毎月7日、17日、27日休

めん処 くら田@本町通 新潟市中央区

6ba461c8.jpg本日は「市内の自家製麺」ツアーでも、、と考えて手始めに「中華のカトウ」へ出向いたが、お盆休み。気を取り直して2件目に予定していた「くら田」へ。新潟市内系あっさり中華そばを朝7時〜食べることができる。今回はラーメンを平麺で注文。

朝から食べられるということで、表面には油分が少なく、スルッと胃袋に染み入るアッサリとした味わい。平麺は至極ストレート。絹のように繊細な喉越しで中華麺というよりはうどんのような印象。

朝から食べるには最適なバランスのラーメンです。


【めん処 くら田】
新潟市中央区本町通6-1105
7時〜15時半
無休

2009年08月09日

比内地鶏塩らぁ麺 麺や来味@大形本町 新潟市東区

4a6940c1.jpg本日日曜日は、比内地鶏が入荷したらしく、不定期提供の「比内地鶏の塩らぁ麺」が限定20食で提供されていた。

動物系スープは比内地鶏の丸鶏オンリー。魚介系はアジの煮干、真昆布。麺は極細麺。ねぎのみというビジュアルが実に潔い。以前よりもメリハリのある印象で鶏の旨味と風味が際立ち、塩味が全体を引き締める。トッピング各種は味が混ざらないように別皿で提供。

麺は極細麺でスープをよく拾います。本当にどのらぁ麺もバランスが素晴らしいです。




【麺や来味】
新潟市東区大形本町5−6−6
11時〜15時、17時30分〜21時
火休




2009年08月08日

自家製手打ち麺 響@吉田鴻巣 燕市

89d9a3ff.jpg「昔食堂なおじ」関連の新店。10時過ぎに訪問すると多数のスタッフのお出迎え。まだまだお店はバタバタしているようです。開店直後ということで佐藤社長、川島さんなど勢揃い。

メニューを見ると、大きく分類して「醤油」「とんこつ」「味噌」の3本柱。つけ麺は「とんこつ」部門に分類され、坦々は「味噌」に分類されているがまだ提供はされていなかった。

全てのメニューに共通しているのは多水縮れ麺。大盛は無料。国産小麦を使用した無添加の自家製麺だそうです。ところどころ捩れを伴った強いウェーブが見られる太麺で、表面はツルツルした啜り心地。芯までしっかり茹で上がっているが噛み込むと結構な歯ごたえがある屈強な麺でした。

今回は「醤油」の「中華そば」を。背脂の量を事前に指定でき、「なし」「ふつう」「多め」「大油」の4段階。要するに今回の「中華そば」は燕三条リスペクトということになるのでしょうか??煮干が結構効いたスープに背脂と刻まれた玉葱が浮く鉄板スタイル。旨味がかなり強いです。

具材の全部載せに相当する「響きの醤油」のビジュアルを見ると小千谷の名店「勝龍」のリスペクトとも、とることができるが果たして。。営業時間もそれっぽいし。
注目の新店です。





【自家製手打ち麺 響 吉田店】
燕市吉田鴻巣27−45
10:00〜22:00
無休