2007年05月19日

らーめん天神下 大喜@湯島

f6dad68e.jpg昨年数えキレないほど食べた「冷しとりそば」が今年も更にグレードアップして提供開始されているということで訪問。昼、夜の部各15食限定なので7時訪問ではもうダメだろうとあきらめ気味だったが、まだ残っていたのでラッキーだった。コラーゲンタップリ鶏スープ+魚出汁+塩ダレ。具材には、おくら、ナメコ、ねぎ、きゅうり、鷹の爪、鶏肉など、健康的なモノが載る。冷たいスープは、鶏がガツンと効いている。冷たいから鶏の旨味がさらにはっきりと感じられるんですね。ナメコ、おくらのおかげでトロッとぬめりもあり、平打ちの麺に良く絡む。今日は熱かったし、冷し初めにはもってこいだった。冷し中華とは全く別物でこれ食べたら冷し中華の類いは食べられなくなるなぁ。ホントうまい。写真が相変わらずうまく撮れないなぁ。見た目にきれいな盛り付けだったのに残念です。


【らーめん天神下大喜】
東京都文京区湯島3-47-2白木ビル1F
11:30〜15:00
17:30〜21:00(月〜土)
日休(祝・祭日は昼のみ営業)


posted by303at 21:49│Comments(0)TrackBack(0)clip!首都圏 | 2007特に好き

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔