2006年08月

2006年08月31日

唐突に閃いたネタ「お釈迦様がみてる」

「百合」「女子校」と来ると、大抵その学校はミッション系であることは既に常識ですが(※1)、日本の国教といえば仏教といって差し支えないぐらい仏さまは遍く信仰されていることもこれまた常識であり、じゃあ仏教系女子校の百合アニメとかあってもいいんじゃね?

・校門を入ってすぐにある観音菩薩の前で合掌
・学園内に本堂あり
・ロザリオの受け渡しの代わりに、お数珠の受け渡し
・毎月の全校ミサの代わりに、毎月の全校法要
・聖歌隊の代わりに、読経部とかがある
・「修道院で膝ついてお祈り」の代わりに「本堂にある本尊の前で正座してお数珠を手に合掌してお題目を唱える」

まあ、問題はこの学校の宗派をしっかり決めておかないと、本尊と読んでるお経と学校の教えとかがチグハグになっちゃうことですが。

2006年08月30日

これは…

かお姐が作詞しているそうなので、りらちっちの「ピーチ DAYS」買って来ました。



えーと、これはデモテイクですか?
なんか音のハリが、一旦デジタル圧縮してからCDにしたような、そんな音質。
つーかそもそもの音が余りにも安いなぁ。
予算少な目なのかなぁ。
予算少ないのなら、良い機材を盗んで使うというピストルズ方式は如何だろうか。

2006年08月29日

わしみず

わしみず、10/09(月、祝)。
ゲストは、この間CD出したばっかのりらちっちかな。

そして12/23にもライブと。
こっちは詳細不明っぽいですけど、誰かしらゲスト来るんですかね。
「僕等がいた」から誰か来そうな気も。
あと尽先生来るのか喃。



しかし、そろそろちゅーどくVol.2もやってもらいたいですね。
出来れば極上勢ゲストに呼んでほしいですけど、最近は日記に出ないからなぁ。
LAP勢とか来そうだ喃。

2006年08月28日

まずは

ストパニ、まずは千華留x絆奈でクリア。
これは千華留様のエロさを遺憾なく発揮したシナリオですね。
色々と絆奈に対してエロ悪戯する千華留様ハァハァ。

次は渚砂か光莉か…
天音が小説版準拠の色ボケ王子様だったら光莉かな。
小説版の
「光莉!」バン!「天音様!」
なシーンには萌えさせていただきました。

2006年08月27日

悲しいとき

悲しいときー!(悲しいときー!)
電撃ガオ買ったら、極上生徒会が休載だったときー!(電撃ガオ買ったら、極上生徒会が休載だったときー!)

ヌ ル ポ

2006年08月26日

ぶっぱ!ぶっぱ!!

秋葉原でゾイド。

GSよりSLのほうが何だかんだいって、攻撃を当てられるという罠。
早くGSの戦い方を脊髄に刻み込まんと。
DCSとマゲの特性の違いが思ったより大きいです。
つーかDCSは置けてGS系の八味噌が置けないってどういうことだ自分。

ピンポン腹ビRTは、ピンポンHB→腹ビの繰り返しをやっているうちに「あれこの戦い方ってBTの劣化版じゃね?」と気付いて萎えたのでフル装備に変更。
でもその後使ってないですけど。
バクステフルバーストの使い方少し練習するか。



そしてこれからストパニ…のつもりが、糞眠い。
早めに切り上げるか。

2006年08月25日

買ったった

ストパニのゲーム買って来ました。
まあ、まだ全然進んでないので何とも言えないんですが。
強いて言うとするなら、そうですね「天音の前髪、キモッ!」と「千代がXPたんじゃねぇ!」ですかね。



つーわけでゾイド。
GS強ぇ!
EX+になってから使っておらず、割とぶっつけ本番な状況で閣下のMDブチ殺しました。
まあすぐに対策立てられて勝てなくなったわけですが、こりゃSLで戦うより楽じゃね?
もうメインこれでいいや。
RTも作ったのですが、これは当面はピンポン+腹ビ+SIにサブジェネで行こうかと思います。
すぐに諦めてフル装備に変えるとは思いますが。

まあ、何にせよ最強はBTでガッチリ固定ですけど。
フォースにオラタンのスペが混ざってるようなもんだからなぁ。

2006年08月24日

そういや

そういえば「Aice5 in Wonder RADIO」の感想書いてませんでしたね。

ラジオ内の位置付け。

・あけちゃん=ツッコミ
・ポーリー=暴走、寒カワ
・ほちゃ=ボケ
・ますみん=ツッコミ、進行
・まどか=笑い声SE

…まどか頑張れ!
一回まどかとポーリーメインにならないかなぁ。

「でも武士ってイメージ的にさ、二言目には刀を抜くイメージだよね。なんだとこのやろー!って」に「間違ってるよそれー!」とソッコー返したあけちゃんに惚れそうです。

「ゲバッゲバッゲバッグランソー、ニャニャニャーニャニャーニャニャーニャニャニャニャー」に萌え死にかけました。



というわけで、次の更新が楽しみ。

2006年08月23日

ゲェー!

荒山小説に関しては、もうなんか書くこと多すぎて面倒なことこの上ない気がしてきたので、もうヤメ。
どうせ誰も読んでないしね、センセの小説。



声優系の某ブログが気がつけば復活。
ゲェー!
また宣伝工作員どもがスレ荒らすわけか、勘弁してほしいなぁ…

2006年08月22日

くぁwせdrftgyふじこlp;@:「」

荒山小説に関する考えを書こうかと思ったら、シムーンで復ッ活ッ!麻美子復活ッッ!
ドミヌーラもついでに復ッ活ッ!

で、アムリアは帰ってこないのですか?

2006年08月21日

寒カワ

be44856c.JPGはい、というわけで、本日はAice5のスペシャルイベント「We Believe Your Love」に行って参りました。

物販が十二時から、ということなので十時半頃に会場に到着。
先行していたちゅうさんから「ハッピあるよ」というメールを、川崎駅に着いた直後に受け取ったので、駅からクラブチッタまで超ワクテカしながら猛ダッシュ。
列は会場入り口から地下駐車場通路へ伸びており、自分は通路の中ほど辺りに並んだので、直射日光を避けることは出来ました。
購入したのは
・サイリウム(白) 630円
・本日限定ハチマキ 630円
・ネックストラップ 840円
・リストバンド 840円
・ハッピ&通常ハチマキ 6300円
・Tシャツ 3150円
・タオル 1570円
・マウスパッド 1000円
〆て14960円也。

その後はコンビニ行ってパン買って食って、ゲーセン行って涼んで、トイレの個室で着替えて 覚 悟 完 了 !!
しかしTシャツも黒、ハッピも黒、通常ハチマキも黒、リストバンドも黒…
夏場の屋外イベントとかあったら大変なことになりますよね、脱水症状確定だよね、とちゅうさんと馬鹿話。
あと、サイリウムが白いのは五色全部混ぜたら、光の三原色がいい塩梅に混ざって白くなるからじゃね、とかも。

入場後は、即コインロッカーに荷物ぶち込んで、サイリウムをポッケに詰め込んでスタンバイ。
後述しますが、六本で左手のみウルヴァリンは辛かった…

トラックリスト、内容とかは各所にあると思うので、今回ので印象深かったことを幾つか。

一曲目の「Get Back」のスタートのサビでいきなり黄色のサイリウムがスターダスト、次のサビでは赤がスターダスト。
ダメだこりゃ!と思って、片手三本ずつのウルヴァリンに持ち方を変更。
というかウルヴァリン意外と少なかったですね。
いても単色、多くて三色とか。
そしてチラホラと見えるピンク色。

ますみんのバースデーサプライズ、合図はリーダーの「とうもろこし」だったのですが。
ほ「そういえば…とうもろこし」
みゃ、脈絡ねぇ!

ポスターお渡し会でのポーリーさんの暴れっぷりに、終演後にちゅうさんが些か難色を示しておりました。
曰く「おもしろいけどー、ヨゴレじゃん?」
ヨゴレかもしれないけど、いや、故にこそ、面白くて魅力的じゃないですか!
ちなみに、互いにメンバーの五人を順位付けしたところ、ちゅうさんの下位二人が自分の上位二人というズレっぷり。

NTで連載している四コマに声を当てたものを流す、というコーナーでは、今月のがありませんでした。
あれ一番好きだったんだけどなぁ。
そしてその後に、四コマを踏まえたショートコントもあり。

アンコールでは、新曲「Love Power」を披露。
イントロとアウトロで妙に重いギターリフが入るのがちょっと面白い感じでした。
そして、アンコールの「Get Back」で飛んでいるときに
「あれこれ普通に自分の限界点上回ってね?」
と思えるぐらい飛べたのが一回。
やはり人間は声優絡みで火事場の馬鹿力を発揮できるようだ。



今日買ったハッピ、ハチマキ、Tシャツ、リストバンドは今後の勝負服です。
大会とかでこれ着て出ます。

2006年08月20日

大会とか

予選負け、ちゅうさん襲来、天一、メイドカフェで酒をかっくらう。
そんな一日。



もうちょい細々と書きましょうか。
チームはゆりーなさん(PK)、セレナさん(ZF)、ぺーはー(BU)、自分(SL)。
で、ど突き合いの結果、BUが上がって行きやがりました。
BLCは何故盾を貫通するのか喃…
正面からの撃ち合いジョートースタイルだとTBLC、BLCに著しく不利なので、もう少し撃たせてかわしてその隙をつけるようにならんといかんなあと。

で、ちゅうさん襲来は、当然明日の為に。
何時ぐらいに着いてたほうがいいのかなー意外と混まないんじゃねー神戸のときはCD先行販売あったからちょー並びましたよー、と、明日を生きる我等。
実際物販でなに出るかねぇ。

あとは今一面白くないので省略。
明日は頑張ります。

2006年08月19日

不定期掲載・荒山小説に関する考え(その一)

今日は、各作品の大まかな説明。

・高麗秘帖
主人公:忍羽部翔一郎(小西行長配下の忍び)
敵集団:藤堂高虎配下の忍び
目的:高虎配下の忍びから李舜臣を護衛する
舞台:朝鮮半島
登場する朝鮮人の位置付け:護衛対象、恋人、味方、敵

・魔風海峡
主人公;真田幸村
敵集団:臨海君(疋田新陰流マスター)、朝鮮妖術師、服部半蔵
目的:朝鮮半島の任那埋蔵金の入手
舞台:日本→朝鮮半島
登場する朝鮮人の位置付け:敵

・魔岩伝説
主人公:遠山金四郎景元(後の名奉行遠山の金さん)
敵集団:柳生卍兵衛、朝鮮妖術師、朝鮮王朝高官
目的:朝鮮通信使の真の目的の究明、朝鮮通信使廃絶
舞台:日本→朝鮮→日本
登場する朝鮮人の位置付け:恋人、味方、敵

十兵衛両断(短編集)
主人公:柳生一族
敵集団:朝鮮妖術師、朝鮮柳生、疋田豊五郎
目的:短編集に付き明記不可
舞台:日本、朝鮮
登場する朝鮮人の位置付け:家来、敵

サラン 哀しみを越えて(短編集)
主人公:朝鮮帰化日本人、日本帰化朝鮮人、姜檗陶工
敵集団:特になし
目的:短編集に付き明記不可
舞台:日本、朝鮮
登場する朝鮮人の位置付け:主役、家族、恋人、味方、敵

柳生薔薇剣
主人公:柳生矩香
敵集団:不逞浪人、小笠原源信斎、朝鮮妖術師、幕屋大休
目的:貴月うねの護衛
舞台:日本
登場する朝鮮人の位置付け:護衛対象(帰化朝鮮人)、敵

柳生雨月抄
主人公:柳生(幸徳井)友景
敵集団:朝鮮妖術師、朝鮮柳生、光海君
目的:日本征伐の阻止
舞台:日本→朝鮮
登場する朝鮮人の位置付け:味方、敵

処刑御使
主人公:伊藤俊輔(後の博文公)
敵集団:朝鮮妖術師、朝鮮兵士
目的:博文暗殺の阻止
舞台:日本→朝鮮
登場する朝鮮人の位置付け:味方、敵



とまあ、このようになるわけですが、特筆すべきは妖術師の多きこと。
これは山田風太郎における忍者と同じようなものなんですが、パッと見では、朝鮮が妖術大国かのような印象を受けます。
実際、伝奇系作品(サラン以外)では、妖術師の出てこなかった高麗秘帖以外、妖術大国のように描かれているわけですが。

もう一つ、各小説共通で描かれている、朝鮮の支配階級の両班の特徴について。
一部の武官とその庇護者的立場の者以外、文弱の徒であり、現実が見えていないのにプライドだけは無駄に高く、日頃から政争に明け暮れる、何かあればすぐ保身に走る嫌な奴的役どころとして描かれています。
これについては、ちょくちょく出てくる「朝鮮=差別国家」の図式、或いは被差別民の悲哀に絡んでくることで、良民-賤民の対立構造を解りやすく描くための側面も多少はあると思います。



次回は、各作品における朝鮮という国家の描かれ方について。

2006年08月18日

「高麗秘帖」読了

表題通り。

いやこれは凄い。
物語後半の鳴梁海戦には正しく手に汗握るという表現が相応しい迫力。
まあ、韓国側資料に拠っているので戦略的にも大勝したかのように描かれていますが。
魔風海峡の露梁海戦の描写でも思ったんですが、一度荒山先生には朝鮮出兵を時代小説的に書いてもらいたいですね。
このいくさの無益さを解りながら、尖兵として戦わざるを得ない小西行長の苦悩。
行長と反目する加藤清正の焦り。
いくさに義無しと見て、朝鮮側へ降る兵士。
朝廷の政争で失脚させられながら、再び統制使に返り咲く天才水師李舜臣等々…
凄く面白そうだと思うんですがね。



そして明日からは「梟の城」。
司馬遼小説は何気に「宮本武蔵」しか読んだことないので楽しみです。

2006年08月17日

覚 悟 完 了 !!

今日は仕事が休みだったのでアメグラでゾイド。

MD戦では接射や硬直取りとか深く考えないで、軸合いそうだなーと思ったときに右トリガー引いてBLCSぶっぱのほうが当てやすいと悟らされました。
ステ旋着地の瞬間なんか特に当てやすいですね。
2Kもリード取れば、MD側は嫌でもこっち振り向かざるを得なくなるので、そこからがDCSだの腹ビだのの出番ですよ。

まあ、今日のENDEさんは、カノンじゃなくてHGサス付けてたから被弾率上がっていたってのもありますけど。
複合的に機動性を上げるカノンは流石といったところでしょうか。
中の人ゆかりんだし!



そしてハンズでサイリウム五色購入。
無論、赤紫青黄緑のAice5カラーです。
日曜に向けて
覚 悟 完 了 !!

2006年08月16日

ようやく見つけた

ようやく「高麗秘帖」見つけました、市立図書館で。
まあ、有隣堂の何処かにもあるらしいんですが、関内とかだと行くのめんどいんですよね。

読了したら感想書いて、自分なりの荒山小説の統括とか書きますかね。
三日分の書くネタは確保できそうだ。

2006年08月15日

めいず おぶ ふぇありーてーる

ゆうせんで、「どうわめいきゅう」がかかりました。
ぼくは、キューをふいていたので
「コールうちたいのにうてないなあ」
とおもいました。

まあぶっちゃけ、「童話迷宮」のコールわからんですけどね。
Aメロ裏拍、BメロPPPH、サビ四分で打てばそれっぽーくなりますが。
その後にも「眠れぬ夜につかまえて」とかかかって、中々に素敵な状況でした。
いやぁ、こういう曲かかると俄然仕事に力入るなぁ。

2006年08月14日

スポーツマン一刀斎

昨日はちゅうさんとメッセで馬鹿話繰り広げてたらナチュラルにブログ更新忘れてました。
まあ書くこともなかったんだけどさぁ。
そして今日も書くことがないので、読んだ小説の話でもしようかと思います。

・スポーツマン一刀斎(五味康祐)
「実は伊藤一刀斎景久は、小野忠明に一刀流二代目の地位を授けた後の放浪の末に子を為し、それが代々一刀流を継いでいました。
そして昭和三十…年、素人打撃自慢コンクールに一刀流を継いだ伊藤一刀斎敏明が出て…」
というお話の「一刀斎は背番号6」の続編。
正直、「一刀斎は背番号6」に比べると今一つかなぁという印象。
二天一流を継ぐ宮本孫之丞投手とか、面白いんですけどねぇ、如何せん野球シーンが少なめなのが。



そしてなばと裕佳梨んとかお姐で焼肉&スパですか。
ひょっとして、なばは愛人四号に裕佳梨んを据える気か?!

2006年08月12日

水樹奈々のブログ参照

まみまみすげー!
どこの隆慶小説の登場人物だよ、と思いました。
「かくれさと苦界行」の「結局、人間の名人なんだ」という台詞を髣髴とさせるその計らい、実に粋ですね。
これはモテるわけだ、女性声優に。

2006年08月11日

二巻

今日ストパニの小説二巻の発売日だったんですね。
買って大急ぎで読みました。

天音様と光莉ちゃんが!
渚砂ちゃんが!!
千華留様黒っ!!!

というわけでとても面白かったです。
程よくエロいし。

2006年08月10日

「涅槃姫みどろ」二巻を買ってきた

まあそれとは関係無しに今日やったゾイド。

対物盾のダメは100のままでした。
ベースでの表記も50のままですが。
取り敢えず正面向いての打ち合いと盾の使い方をもう少し洗練しないと駄目かなぁと。
盾に関しては、咄嗟に防いだときに一定以下のENになったら指を離せるような癖が付けば相当変わりそうな気がするんですよね。
防ぎ始めのEN残量、相手、ステージ、その後の行動によって残す量は変わる気もしますが、まあ1500〜500残せば、ステ旋交えてひいひい言いながら逃げられるかなぁと。
あと、DCSの誘導がまた下がった気が…
気のせいかもしれませんが。

PAは武装がオール実弾なので現状ではEN困りません。
SL使った後だと攻撃撃っても撃っても撃ってもEN意識しなくてすむので良い気分転換になります。
というか肩ミサイル使いやすいな、こりゃ。
3Hitぐらいのカス当たりで1000前後出るのはトリガーハッピー派の自分としては楽しくてもうね。



そしてそろそろ新しい倉庫カードを作る必要が。
高機動じゃないスラスターとかは売るかどうか迷うところですね。

2006年08月09日

だからユーの目は節ホールなのかと

荒山センセの「処刑御使」が読売新聞のコーナーで紹介されてました。
紹介文を引用しますと

「デビュー以来、全作品のテーマが日韓史という、特異な時代小説家が荒山徹だ。
『処刑御使』は、大韓帝国が日本に支配される歴史を変えるため、16歳の伊藤博文を暗殺せんと、妖術の力で、7人の刺客が、1907年から51年前の日本に飛ぶ。
ハチャメチャな奇想だが、ハングルの文献も読みこなす作家の歴史観に説得力がある。
日韓関係はどこで間違えてしまったのか、考えるよすがになろう。」

だからお前、この人の小説で歴史観とか言い出しちゃ駄目だって!
「十兵衛両断」と「柳生雨月抄」での光海君のキャラは真逆ですし、「魔風海峡」と「柳生薔薇剣」での朝鮮の役に対しての評価も全然違うでしょうが!
第一最近の小説を参考にしたら、朝鮮の人間なんて現実は見えてないのにプライドばっかり無駄に高い鼻持ちならない人間だらけだと勘違いしてしまいかねないっつーの!
考えるよすがになるどころか、関係余計こじれるって。



でも紹介して下さってありがとうございます読売新聞様。
これをきっかけに読者が増え、発売日に単行本一冊しか店頭に置いてないとか悲惨な状況が改善されると嬉しいですね。

2006年08月08日

なんで

なんで桜木花織の中の人にのとまみを使わなかったのかっていうね、いや、ほんと、それだけが心残りで。
まあめぐのと、あやのとも根強い人気ですが。

あとル・リム出番無さすぎ。
帝政エロワールやレイパー学園よりよっぽど魅力的なのにっ!

2006年08月07日

そこのあなた、フィルターが詰まっていてよ

真夏のリリアン祭り行って来ました。
相変わらず伊藤美紀は凄まじい勢いで笑い取りにいきますね。

OVAの新キャラで小清水が参戦。
なんでしょうこの生天目仁美と女房愛人ズ。



次は二十日のAice5スペシャルイベントですね。
紫のリウムってないのかなぁ…

2006年08月06日

北九州アニコン2006

小倉行ってきました。
取り敢えず第一部のWebアニメ上映会はゴノレゴと2ちゃんねる大王、以上。

スクランラジオの公録は第一部の比にならないぐらい盛り上がってました。
拍手の気合の入り方が…違う!
やっぱり公録に併せてメール出せばよかったと少し後悔。
というか、みっくすくらん茶が無くなったのは痛いなぁ。
生でリアクション見たかったなぁ。
終了後の抽選大会は見事に当たらず…LAP公録のときには色紙ゲットしたから悔しくなんかないもんね!



そして家に帰ったらAice5のスペシャルイベント当選通知が届いてました。
いよっしゃあああっ!!

2006年08月05日

テンション上がってきたぜー

小倉行きが刻一刻と近づいてまいりました。
早朝に起きる自信がないのでこのまま徹夜で出陣予定です。
ま、新幹線の中で四時間ぐらいは眠れるしぃ。

そして豊前から戻ってきたら日曜はマリみてのイベントですよ。
ああ忙しい忙しい。

2006年08月04日

ドウガー

対戦動画の話。

やっぱあれですね、口プレイ大事。
思えば神奈川には屈指の口プレイスト・あっでぃ氏が存在していたというのに自分はそこから何も学んでいませんでした。
彼の教え(最初のころは富野台詞の真似で慣れることだ)を思い出してガンガン口プレイっていきたいと思う所存。
最終的には声優ネタ連呼しながら相手にプレッシャーをかけていきたいところです。
フルバースト当てるたびに「めろ〜ん♪」或いは「くじら光線!」とか、「三角関係?」歌いながら戦うとか。



誰もわかんねぇだろうことは自分でも承知していますとも、ええ。

2006年08月03日

NUMBER10

「斬 はロケットの伝説を超える為に生まれた」スレでキユ先生が妙に高く評価されてて感動の余り涙が滂沱と流れました。

そうだよ、あの二作は決してつまらない漫画ではないんだよ!
「ロケットでつきぬけろ!!」はハルタとありすの出会い(おれをお前のヒモにしてくれ!)や、レーサー志望の小金井がメカニックに転向し、自分の夢をハルタに託すシーンなどが描かれていれば良作になったはずです、多分。
NUMBER10は…普通のコマ割りとか、ありきたりだけど異郷でサッカーを通じて心を通わせあえる友を作っていく展開とか、あとえーと…ぶっちゃけロケットのほうがお気にです。
まあともかく帰ってきたらアンケートの大号令ですよ、諸君。



もう、フラッシュは作らないけど。
まさかスプタプご本人が観たなんて…死にてぇ…

2006年08月02日

さーみしいならー シャーベット思いーだっしってー♪

「童話迷宮」買ってきました。
ラブリー、ちょおラブリー。
今週はとてつもなく忙しいのですが、このCD一枚の存在だけで踏ん張れそうです。
がんばるっとっきー つらいときー。

2006年08月01日

今週の斬

・今週の見所
長い&不自然な独り言で前回のあらすじを説明する主人公。
描き文字の「剣豪」がかなり下手。

・今週で気付いたこと
ヒロインの刀のハート型の鍔、佩いてるときは尖がってる部分が峰側、抜くと刃側。
擬音が多い、しかも他の漫画で見たことあるようなのばっか。
柄の長さが伸縮自在、短いときと長いときで倍ぐらい誤差がある。
皆、佩いているのが大小二本ではなく一本のみ、まさかるろうに剣心リスペクト?

柄に関しては、片手斬りも多かったので、柄の短い刀を使う片手斬りの剣術がこの世界では主流なのかと一瞬勘違い。



まあこんなところですね。
今週は先週に比べればインパクト弱めでした。
新キャラは脇差を使うスピードタイプと予想。
あと逆手で持ったりとかもしそう。