声優

2007年09月21日

今は「ありがとう」

Last Aice5、行ってきました。

ただただ「またいつか」とだけ。
またいつか会えることを信じて。

2007年07月24日

「インベル」の「イン」は「淫乱」の「淫」!

らき☆すたはハルヒネタに頼りすぎ(挨拶)。

日曜、$枡ゼノグラのイベント行ってきましたよ。
その後のセイントオクトーバーにも行ってきました。
まあ、余裕ぶっこいて遅刻だったわけで。

そして全ては「インベル」の「イン」は「淫乱」の「淫」!とキタエリが乳揉まれまくってたのと、ゴスロリ少女探偵団の学校の制服に収斂すると。
というか淫ベルっつー当て字はいいなあw

2007年07月17日

さてさて如何したものか

ゴスロリ少女探偵団Premium Live当選。
で、二十二日は12:00〜と16:00〜の$マスゼノグラシアのイベント参加券がすでに手元にあるわけで。
$マスかセイオクか、それが問題だ。

2007年07月16日

行ったぜ大阪

「Say!!Cheers!!」のために大阪行ってきました。
清水香里ちゃん出ますからね。
出番は五組目。
歌はIn my life→After Rain→琥珀の月→シンプル→カワラナイバショだったかな。
シンプルの後ろにバニラとか来てたら大変なことになってましたね。
Little nonとかですでにヲタ芸打ちすぎで体力が大分ヤバかったですから。
つーかむしろ酸欠で倒れる寸前にw
それでも意地で打ってました。
手傷を負ってなお戦える者をいくさ人というって隆慶一郎先生も言ってましたし。
そしていつもどおり全身筋肉痛コース。

その後、終電を余裕で越していたので、急遽ホテルにチェックイン。
一泊して新幹線に乗れば…名古屋折り返しかよ!
台風空気嫁。

2007年07月03日

あれ?

あ…ありのまま 今日 起こった事を話すぜ!

『今日は七月二日だと認識していたのに
七月八日配布開始のイベント参加券を受け取ろうとしていた』

な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
おれも何を考えてたのかわからなかった…



なんか、ボケてました。

2007年06月24日

行ってきました

「わしみず」行ってきました。

で、鷲崎さんのトークで知ったんですが、X再結成するんですって?
へー、X再結成ねえ…
自分自身は、Xにはそれ程ハマらなかったんですけど、「黒夢再結成!」とかなったら、久しぶりに普通のCDを買うかもだ。

そして明かされる、恐るべき真実。
清「私、シエスパの会員だったんですよ」
おおおーい!
ひょっとしたらひょっとしていたかも知れなかったわけですか。
ひょっとしなくて良かったですね、本当に。

生天目さんが痩せたとか何とか…
そしてソッコで否定する鷲崎さん。



あ、それと、帰りに映画「キサラギ」観て来ました。
自分の巡回先では「300」を観て来た人が多いので、思わず反逆して観に行ってしまいました。
題材的に、妙な親近感を感じたというのもありますがねw
しかしこれがなかなかどうして良い映画だった…
まあ、EDのオタ芸は少し、というか大分甘かったですけど。
「俺に、俺に打たせろ!」とか思ったのは内緒。
落とし所自体は、良かったと思います。
最後の宍戸錠さえ無ければな!

あと、観る前に「こういう企画なら、若手$声をアイドル役で出したりとかしたらいいんじゃね?」とか思ってたら「如月ミキ:酒井香奈子」で誰もが似たようなこと考えるんだなあと。

2007年05月31日

色々騒ぎになってる例の件

2ちゃんの声優板二箇所で騒ぎになってる例の件が限りなく対岸の火事な件について。
一番印象深かったのはアレでしょうか、檜山スレでネタレスが鬼のようについて、それはもう、住人の一部が爆ギレするぐらいについて、それがヤバいぐらいツボったぐらいでしょうか。
「君のディバイディングドライバーで僕のあそこを空間湾曲してくれ」「ガジェットツゥゥゥゥル!と叫びながら大人のおもちゃを取り出す」はねぇよなあ…w
まあ、普段の巡回外ですんで、このへんは限りなく無関係ですね。
巡回先では、我らが清水香里ちゃんのスレでは話題にすらならず、小清水あみっけのブログに写真が載ったことから「太った?」といういつもの話題に。
Aice5スレでは幾らか騒ぐ人間が出てきたわけですが、まあ、会社が一つ二つ潰れようとうも、逆風が吹こうとも、別に仕事の場が完全に潰されるわけじゃないしねえ。
強いて言うなら、おとボクのときの自称原作者wのときといい、Aice5はつくづく周りにケチつけられるユニットだねえ、と。

2007年05月21日

行ってきた

清水香里ちゃんのBirthday Live行ってきました。
シンプルとバニラでトんできました。
個人的に、琥珀の月がなかったのが残念っちゃあ残念です。

そして、最近オタ芸誤爆が多いのでちょっと鬱。
少しトレーニングしないとダメですね。

2007年05月07日

馬ぁ鹿ぁなぁ…こんな馬・鹿・な・こ・と・がぁぁ…

各々方お騒ぎあるな、お騒ぎあるな、お騒ぎあるな!
何事もない、何事も起こってはおらん!
これは夢で御座る…左様、ただの夢で御座る。
斯かる悪夢に惑わされてはならん!
今日!
この日!
この只今!
Aice5の活動は大磐石の重きに就いた!
斯様なことが在り得よう筈は御座らん!
夢だ、夢だ…夢だ夢だ夢だ!
夢でぇ御座ああぁる!!



Aice5

解 散

o...    rz
九月二十日の横アリ、LAST Aice5で死んできます。

2007年05月02日

オ・オ・サ・カァーッ!

Love Aice5大阪公演行って来ました。
九時から物販開始の十四時までは長かった…。
「Get Back」は相変わらず飛びやすい喃。

私家版遠征覚書。
東横インのボディソープで顔洗わない。(唇に沁みて痛い)。
地図を書いたメモは忘れない。
アリナミンV&VでQPコーワゴールド呑むのが一番効きそう。

2007年04月29日

Ai!c!e!

明日からAice5のツアーですね。
自分は大阪から参戦ですけど。
いやあ、楽しみですねぇ。
サイリウム五刀流は何人ぐらいいますかね。
僕は五刀流ですよ。

まあ、柳生新陰の極意に倣い、無刀で挑むのもアリっちゃあアリですが。

2007年04月22日

ロリ参上せず!

ロリ参上のイベント。
ユカリンは、病欠でしたとさ。

目当ての福井裕佳梨がいなかった分片岡あづさに萌えた、これで帳消し!(ガラン城衛兵隊長ボルトのように)

目から血涙が止まりません。
まあ、麻疹に罹患し、退院できたのが昨日、まだ他人に感染させる恐れがあるんじゃあ仕方がない。
それよりも、復帰に時間が掛かりそうなのが心配です。



あと、ケバブ丼。
正直イマイチ。
ケバブのソースと米の相性が悪いので、ソースが違えばもう少しおいしくなりそうな気配が。
いっそ醤油ベースのソースとか作ったほうが、日本人の口には合いそうですね。
それはケバブと違う何かのような気もしますが。

ついでに豪血寺のアルバムも買いました。
サントラからの流用かと思えば、全曲フルVerなんですね。
勘違い。
それでも、特典DVDのレッツゴー!陰陽師ニコニコ動画Verは商売としてどうかと思います。

気になっていた「現代視覚文化研究」も購入。
去年の本ですけど、最近になってGUN道のプロデューサー、監督のインタビューが載っていると知りました。
ていうかなんじゃこのプロデューサー。
商売人としてはこれが正しいんですかね?
凄く開き直ってるように見えるのですが。
逆に監督は、あんな作品になってしまったことを真面目に受け止めているみたいですね。
そして全体を通して漂う「スケジュール足りねぇよ」感。
やっぱ、何事も時間があって初めて形に成せるんだなあと再認識させられました。



さて、三十日は大阪行きだ。

2007年04月21日

明日はアソビットですよ

明日は秋葉原のアソビット、とらでセイントオクトーバーのイベント。
まあ、とらは整理券獲り損ねたので参加できないんですが。



で、当然というか必然というかの振り付けコピ。
上半身だけならなんとかというレベルですかねぇ。
ステップ憶えきれねぇ…

まあ、そんなに動けるほどの入りじゃないとも思うので、上半身だけでも憶えれば充分かな、という気も。
そして昼飯にケバブ丼を食べるのが少し楽しみ。
混んでないといいなぁ。

2007年04月16日

熱風!疾風!スタチャフェス

スタチャフェス行ってきました。
熱かった、蝶熱かった。
ヒロイック・エイジの見所は、お笑い担当と天然の中に一人ぽつねんといる近藤隆。

歌の部はねぇ。
シークレットゲストが熱すぎ。
まず松澤由美。
YOU GET TO BURNINGですよ。
ナデシコ、半分ぐらいは観てたなぁ。
そしてナデシコがくるのなら、と思ったら案の定な高橋洋子。
ルフランとテーゼのメドレー。
イントロでホールが揺れたね。
いやあ、エヴァは正直嫌いなんですけど、この歌はやっぱいいなぁ。
三人目のシークレットゲストはangela…って、シークレット?
来て当然だと思ってたので、あんまりシークレットって印象ないですね。
感想?
「ジーク・ジオン!」でしょうか。



さてさて、来週はアソビットでロリ参上、月末にはAice5ツアー開始ですよ。
Aice5のほうは、愛知のチケ取れなかったんで大阪から参加ですけど。

2007年04月01日

ファッキントッシュ!

Aice5のツアー、愛知のチケット取れなかったのですよファッキンガムファック。
さて、どうしたものか。

2007年03月27日

めくるめーく

行ってきました東京国際アニメフェア2007。
始発組だったのですが、11:00からのステージ、15:00からのコンマイブース、いずれも参加できてよかったよかった。
とりあえずアレでしょうか、15:00からのほうで、福井裕佳梨がバレンタインにビックリマンチョコを箱で持ってきたという話で、
「ヘッドしかないのもあるんですよ〜♪」
濃ゆいなぁ、萌へ。

あとは、気になった作品について。
・シグルイ
失うことから全ては始まる。
まあ、特に目新しい情報があったわけではないのですが、やはりこの作品がアニメ化されるのは感慨深いなあと。

・バンナム/サンライズブース
アイマスでしょうか。
「あなたのアイドルになりたい」はクるものがあります。
それと、過去作品のDVD化に非常に熱心だという印象を受けましたね(控えめな表現)、ガラットとか。

・REIDEEN
なんていうか、パッと見ゼーガディーンというかラーゼディーンというか、一万年と二千年前からライディーンというか。

・ダンクーガノヴァ
等身大ダンクーガがしょぼぉい。
横のポップを見る→等身大を見る→ポップを見直す→「えぇー?」
強めのアールがついてなければいけない面がまっ平らだったり、一段低くなってなければならない面が周りと同じ高さだったりと、完全合体変形仕様だったらようやく許せるプロポーション。

・ドージンワーク
あー、そういえばアニメ化するんでしたっけ。
プロモーション映像で、露理のみアニメーション、他のキャラは止め絵を加工している程度というあたりにアニメの方向性が伺えますね。

・アニメワールドスター
なーんか中途半端に古い作品のグッズやセル画を販売していたトコ。
Gロボ、はじめの一歩、ももシス、逮捕しちゃうぞ、ふしぎ遊戯等々…
う、う、うーん?
Gロボのセルは、見た限りでは大作と幻夜ばっか。
アルベルトでもあれば買うのはやぶさかでもなかったのですが…
しかし、ガンバの冒険の下敷きは思わず購入。
イタチだかがシャーって構えている構図はある意味シュール。



いやあ、しかし、ゴスロリ少女探偵団は最高だ喃。

2007年03月22日

ロリ参上

アソビットでセイントオクトーバーのOP、ED、DVD買ってきました。
これでイベント参加だぜぃ。

というかPV。
振り付け憶えるのがなかなかムズい。
まあ、構成自体は複雑ではないので、一番を覚えられれば後はおっつけ何とかなるかなぁと。
二十五日は何人ぐらい踊る人いるんでしょうねぇ?w

2007年03月19日

鷲水&中毒

行ってきましたわしみず&ちゅーどくVol.2。
何かこのイベント、回を増すごとにグダグダっぷりが増していっている気がします。
しかし、だからダメだというわけでなく、むしろ「だが、それがいい」と言えるグダグダ感ですが。
わしみずのほう、全員で歌った尾崎とか凄かったですね、いい意味で。
皆してリスペクト感ゼロの歌いっぷり、というか悪ノリ。
そしてラストサビでリスペクトMAXハートで歌う稔さん。
というか、今回の面子はほっとけば何時間でもテンション高くしゃべり続けていられそうですね。
そういうイベントも見たいなぁ。



・今日、わしみずとちゅーどくの間の暇つぶしで買ったもの

花の慶次文庫版全巻
DVD柳生一族の陰謀

柳生一族の陰謀は明日あたり感想書くと思います。
いやしかし、ヨロキンすげーなぁ。

2007年03月04日

ハヤテのごとく!

そういや、ハヤテのキャスト発表になったんでしたっけ?
調べてみたら、

綾崎ハヤテ:白石涼子
三千院ナギ:釘宮理恵
マリア:田中理恵
クラウス:小杉十郎太
愛沢咲夜:植田佳奈
鷺ノ宮伊澄:松来未祐
橘ワタル:井上麻里奈
貴嶋サキ:中島沙樹
タマ:三宅健太
桂ヒナギク:伊藤静
桂雪路:生天目仁美
西沢歩:中原麻衣
冴木氷室:鳥海浩輔
瀬川泉:矢作紗友里
天の声:若本規夫

あ、まず先に言っときますけど、「判らんのだが」とか言われても説明する気は毛頭ございません。
野球のやの字も知らない人間に名選手の凄さを説明するのは無理で無駄でしょう?
だからしません。
その上で。
中々にいい面子じゃ喃。
くぎゅとみゆみゆと御前となばが出てるんなら見るしかないでしょう。

もう少ししたら、四月開始のアニメの情報も出揃いますかね。
その上で取捨選択考えないとなぁ。

2007年01月28日

黒い薔薇には棘があるんだってさ

黒薔薇保存会、無論買っていたわけですが。

お兄さん、黒夢とか好きだから黒服系ビジュとかもいける口だゼ?とか嘯きながら再生したら、全然そんなのじゃなくてびっくりしました。
イメージ的には、グレイというか、ラルクというか、一番日和ってたころの黒夢というか。

まあ、冷静に考えたらほちゃが「キチガイー!」とか「盲ー!」とか叫んだり、うーあー唸るような曲歌うわけないよなぁ、と。
なので、ちょっと期待していた分は黒夢のコンプリートレアトラックスとか聴いて誤魔化しました。
音質悪いですけど、レアトラックス。

2007年01月10日

当たった

BEWEの年賀状キャンペーン、清水香里ちゃんの直筆年賀状当たりました。
ていうか届くの遅ぇよ!w

2007年01月09日

さ〜よならか〜しこ〜

わしみず行ってきました。
今回のゲストはりらちっちではなく、桜川ひめこでした。
わからん人のために(つーか、自分も実物見たのは今日が初めて)言っとくと、ラムタラのCMソングの人、確か。

まあ、その辺はいい。
香里ちゃんの歌ではAfter rainと琥珀の月が相変わらず良かったのですが、わしみずはやっぱり健&稔による、うしろ指さされ組でしょうw
「かしこ」のコーラスはだいぶ慣れてきましたね、客のほうが。
いや、自分自身も相当慣れましたが。
ほーんとはかーしこー!(ほーんとはかーしこー!)
あーなたにかーしこー!(だからー!)



しかし、叫びすぎて微妙に喉痛い。

2007年01月02日

ツアー!ツアー!!

Aice5のツアーが決まりましたね。
行くしかねえ。
三ヶ所全部は難しいかな…?
最低、横浜は行きたいですね。

2006年12月24日

君たちに、ここ数日間の状況を公開しよう!(CV:小林清志)

風邪薬飲んで病状を無理矢理押さえ込む→仕事→帰宅→グッタリ
以上繰り返し。
そんな日々の中、今日は香里ちゃんのクリスマスライブに行って来ました。
物販の目玉は何といっても、会場限定のCDですかね。
当然買いましたよ、四枚ほど。
ライブの目玉は、やっぱり「心の道」ですかねw
お酒は飲めないぃ〜未成年んんん〜。

あ、あといつの間にやらアルカナ稼動してましたね。
ゲームスピード早ぇー!
無理無理、体がおっつかねって!
せめて闘婚ぐらいのゲームスピードなら…

2006年12月12日

爛れてる

今週の野望神社の静御前は発情しすぎだと思いました。

2006年11月19日

アニスパ

アニスパで香里ちゃんとなばが出てたので聴いてました。

浅「まみこかわいーって言いすぎ」
生「だって好きなんだもん!!」

なば自重しろw

2006年11月11日

公式HP

>Supporters community site BEWE(ビーウィー)
>清水香里サポーターズクラブ
>『K@orijinal』
>2006年12月1日オープン

こりゃあプレミアム会員になるしかないですね。
Webmoneyで支払い出来てよかった。

2006年11月07日

15パニック

久しぶりにPS2のストパニをやったりしてみる。



…みゆきちの玉青ちゃんがやばい。
清水愛のもいいんですが、みゆきちのウィスパーボイスも捨てがたいですね。
なんというか、色香の漂い方が程よくて心地よいんですよねぇ。
能登とみゆきちでウィスパーボイスダブルアタックな、そんなアニメなかったかな…?

でもま、No.1は千華留会長。
「現場百回!」

2006年10月30日

ムズい

先生…Love Powerの振りコピが難しいです…
イントロはイベント、ライブで直に見て覚えるしかなさ気。
Aメロは足運びと、それに伴う位置の移動の把握がムズい。
Bメロの智秋ソロは振りと言うかなんと言うか。
これひょっとして「フィーリングで動いてください」とかいう指示が出てたりしません?
サビはあらかた把握済み。
伊達に45秒版CMを見まくってはいません。
そして間奏以降も直に見て覚えるより法がないですね。



ところで、このPVをガンプラで再現は…ないだろうなぁ。

2006年10月28日

無事買えました

「宇宙で恋は☆るるんルーン」買って来ました。
ブロッコリーの利益になるような商品は置かないという営業方針ではなかったようですね。
ちうわけで、一昨日の購入品と併せて感想。

・ストロベリーパニックDVD五巻(初回限定)
帯の『CO2が地球温暖化の原因だという証拠はないんだよ。つまり常識を疑えということだ。』に爆笑。
やはり温暖化さんは素敵だ。
特典映像のメイキングは、秘密ドールズほどのインパクトはありませんねぇ。
秘密ドールズがインパクトありすぎだったっつー話でもありますが。

・スクールランブル二学期DVD四巻(初回限定)
馬鹿だ、生天目もかおりんも馬鹿だゲラゲラ。
今までは三十分弱の時間だったのが、今回は四十分オーバーな辺りに素敵さが漂っていますね。
伊藤静が植田佳奈やらこやまきみこに走り、能登麻美子は川澄綾子と鉄壁な今、なばxかおりんというラインを本気で考えてみてもいいのではないでしょうか。

・Love Power(初回限定、通常)
智秋さん動きにキレありすぎ。
ソロパートの振り付けが、一人だけ違う種類だ…
あと、メイキングの私服智秋を見て吹いた。
あんた、エッチい服と豹柄は禁止だったんじゃないんか!

・宇宙で恋は☆るるんルーン
普通の良曲。
ただ、「歌うはスター声優勢揃いの」は看板に偽りあると思いますよブロッコリーさん?

・蒼き炎
やべえ、独語だと思ってた部分の半分以上が日本語だった…

・ストロベリーパニックドラマCD スピカ編
要自重しろw
あれですね、ル・リム以上にスピカはお笑い担当ですね、温暖化コンビのせいで。

・マリア様がみてる DJCD二巻
佳奈「スールにするなら」
生天目「志摩子さん」
佳奈「なんで?」
生天目「麻美子だから」
生天目馬鹿じゃねーのゲラゲラ。



閑話休題、最近のエンデさんのイチオシは野中藍だそうです。
いや、無ぇだろそれは!と返してから、歌声トークに。
くじアンのEDは小清水と野中だが聴けるじゃないか、ストパニで松来未祐のキャラが聖歌隊所属で、その歌声を聴いて天音が感動するのは皮肉だ、能登麻美子も最近は聴けるようになってきた、むしろアレは味だ、みるちゃん(門脇舞)のAngel addictはヤバかった、メガパンダではそんな気にならん、ガラムマサラ聴いた瞬間呪われたと確信した等々。
というか、野中藍で一番愕然としたのは、三月のスタドリで「今日は割りと上手く歌えて〜」とか言い出した瞬間ですね。
え、アレで!?と激しく動揺してぶっ倒れるかと思いました。