かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜

2006年04月14日

夏物語雑記帖

とりあえずとまりED見ました。
そして三周目にしてようやく「とまりちゃんの口の中、あったかいな……」を拝めました。
この周終わったら次はゲームオリジナルの(_,''' ▽ '')キャラに行こうと思います。



しかしPS2版極上は相当痒いところに手が届くようになってたんだなぁと実感。
クイックセーブ&クイックロードは既読選択肢の回収に大活躍でしたからね。
まあ、こまめなセーブで対応すれば問題ないんですけど。
これの攻略本出るのはいつなんですかね。

2006年04月13日

買ったった

「かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜 初めての夏物語」メイトで初限があったんで買ってきました。
えーと、これはとまり×やす菜エンドないんでしたっけ?
というか胸のサイズが当社比1.5倍なのは極上と一緒ですね。
まあちとれいんは増えてなかったんですけど。



さて、ゆかりんと百合の旗様をくっつけてきます。

2006年03月30日

最終回二連続

LAPの最終回で泣きました。
演出や作画、脚本で少々アレなところもありましたけど、やっぱりこの作品大好きです。



そんでもって、「ブログにLAPの何について書くかなー」とか思いながらかしまし観てたら、LAPを超える勢いで泣いてました。
喋れなくなるぐらい泣いたのは人生でも久しぶりですね。
やす菜の…世界が…っ!

そして最後の最後であかほりはばかほりに戻りましたとさ。
DVD映像特典か何かであの最後の十秒から繋がってかつ納得のいく落とし方したらまたあかほりに戻すけどさ。

現時点での今期完結作品評価
LAP>練馬大根>(ばかほりの壁)>かしまし>(「そもそも原作ですら終わってないのに鷲巣麻雀編に突入などおこがましいと思わんかね」と本間さんに言われちまえ!の壁)>アカギ

2006年02月16日

ユー!ユアァーッ!!

僕の上にも宇宙船降ってきて性別が入れ替わったりとかしませんかね?
あ、でもゆかりんヴォイスの幼馴染とかほっちゃんヴォイスの黒髪ロングっ娘とかが身近にいないから意味ないか。

あと、かしましDVD特典のポエムCDが禿しく地雷臭漂わせている気がするんですが…
しかしここ半年ほど、地雷臭感じ取った代物が本当に地雷だった例がない(PS2極上生徒会:神ゲー、やきそば!:良ドラマCD、LEMON ANGEL PROJECT:普通に楽しい)ので楽観視して大丈夫ですね、きっと。



さあて明日は休日、ゾイドでもやりに行くかなぁ。

2006年02月02日

「かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜」第四話

今日のかしましは、やす菜とはずむが親しくなってゆくのを見て戸惑うとまりの回。
アニメ版のとまりは心の強さと弱さが同居する良いキャラだなぁ。
漫画版、小説版で「お前はずむのこと振ったんじゃないのかよ」って言うシーンは結構キツい感じがするんですけど、今回のラストシーンでは思いを必死になって言葉にしている感じがして、儚さや切なさを感じました。
あと、カラオケボックスで流れた「コンパス〜笑顔の行方〜」のインスト版、それととまりがはずむに返した「プリズム〜笑顔の彼方〜」等の小ネタも良かったですね。
特にプリズムのほうはアーティスト名が「HAYATO」。
たぶん「“は”ずむ」「“や”す菜」「“と”まり」で「HAYATO」なんでしょうね。



そして次回はやす菜のヒミツの回ですか。
もうちょお楽しみ。
最近の生きる活力はかしましとレモエンと舞-乙HiME!

2006年01月26日

ブレード持ち=VIPPER或いはアリカ・ユメミヤ説

本日の横浜において、ポコたんにより提唱された「ブレード展開=ブーン」説と、それを発展させた自分の「ブレード展開=乙女はDO MY BESTでしょダッシュ」説。
何れにせよ言えることは、重症指数では自分のほうが上ということです。



さて、本日のかしましですが。
やす菜のキャラ掘り下げと、何故はずむの告白を断ったかの伏線ですね。
やす菜の孤独っぷりの描写と、心の奥底から滲み出る「本当ははずむに近くにいて欲しい」オーラには胸キュン。
前回までは漫画版のほうが少女漫画指数高かったんですが、今回のアニメオリジナルチックな話のお陰でどちらも甲乙付け難くなりました。

そして次回予告は蝶百合チック。
これはもう来たね、色々と。

2006年01月22日

雪とか蝶キャラ負けなんですけど

禿しくキャラ負けです。
自分自身も、自転車も、横須賀線も。



この前五種セットを買ったトイズワークスのかしましガチャですけど。
なんかシクレが存在しているという狂気。
しかもただの色変えで確率1/50。
セコい商売しやがって!
そんな手に俺様が引っかかると思ってるのか!

当然引っかかるに決まっておろうが!



来月の給料出たら秋葉イエサブで買ってきます。

2006年01月19日

女の子は女の子に出会った

今日の夕方、ぺーはーに「チャンピョンREDでスクライド2が載るらしいよ」とメールしたところ、驚くべきメールが。
曰く「そういえばイエサブでかしましのガチャが全五種コンプで1.5Kで売ってたよ」

 行 っ て 来 ま す !

と大急ぎで秋葉へ。

で、イエサブでガチャを買ってゲマへ移動。
目標はなのはA'sSS02だけのはずだったんですが、「かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜」イメージソング コンパス〜笑顔の行方〜を見つけてしまい購入。
さらに、ぺーはーがK-BOOKS行きたいと言っていたので行ってみると、中古のほうでかしまし一巻発見。

なんか今日は色々買ってしまいました。
というか、かしまし二巻と小説も買いますね。

で、今期No.1確定で、思わずカテゴリまで作ってしまった「かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜」ですが、漫画と微妙に展開違いますね。
はずむにブラ着けてあげるのはとまりよりやす菜のほうがよかったなぁ。
まあ何にせよあかほりはとてもGJだと思います。
あー、早く一話冒頭のシーンに戻らんかなぁ。

2006年01月12日

かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜

来た。
来た来た来た来た来た。
今期大本命(自分調べ)は期待通りでした。
取り敢えず暫くはあかほりのことをバカほりと呼ぶの止めます。
実にホアァーッでユアァーッでした、あと植田佳奈。

コミック版のキャラクター原案は犬上すくねだそうで、アニメ版にも犬上タッチなシーンがちらほら出ていましたね。
素晴らしい、実に素晴らしい。
かしまし>LEMON ANGEL PROJECTは最早ほぼ確定。
というか今期はかしましだけあればいい気がしてきました。