2006年11月25日

YOSAKOIソーラン祭りの講演会

昨日、参加した木更津商工会議所で行われた「YOSAKOI手法に学ぶ市街地活性化セミナー」の話題です。

北海道の札幌で今年15回目を迎えた「YOSAKOIソーラン祭り」の仕掛け人の一人である「長谷川岳」さんの講演を聞いてきました。

よさこい講演01
北海道の「YOSAKOIソーラン祭り」は、今年で15回目、参加チーム数350、参加者430万人、経済効果は、238億円を超えるという大規模なお祭りです。
その巨大な祭りがどのような経緯で出来たのか?そして、組織作りについての話を聞きました。

よさこい02
長谷川岳さんは、私の2コ上とほどんど同年代の若い方です。
当初、高知県の「よさこい祭り」を見て感動し、それを北海道でもやりたい!ということで、学生が集まり、この祭りが出来たということです。

第1回〜第5回までは、学生のみの運営、第6回〜は、実行委員会を組織し、それから第11回〜株式会社を設立と回を増す毎に組織も変更していっているそうです。

今回の話のキモとしては・・・
1)組織作りを徹底的に学ぶ
2)補助金や助成金に頼らない大会運営
3)組織を進化させる

このような事を考えて運営をしているそうです。
Blogでは、中々書き足りない位ですが、本当に良い話が聞けたと思います。長谷川岳さん著作の本も購入したので、これもじっくり読んでみたいと思います。


○海の家大金木更津キャッツアイ記念商品販売中!!!
http://www.ooboshi.com/

○御身あらい木更津キャッツアイバージョン販売中!!!
http://www.omiarai.com/tkxcgi/shop/shop_index.cgi



gko8061 at 12:03│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔