池田市 歯科衛生士 求人・募集 案内

2017年10月31日

キレイな姿勢は足から!

昨日は、
研修期間が終わったスタッフ4名の仕事靴を合わせてもらいました。



当院でいつもお話ししています、
お口育ての基本は、
『食育・足育・息育』の3Sです。


そのうちの『足育』つまり。。。姿勢ですね。



お口は身体の一部なので、
お口を育てる前にまず身体を育てるなんです。


赤ちゃんも食べられるようになるためには、
まず首が座らないと食べれない、
首が安定しないと飲み込むことが難しくなるんですね。


身体ありきのお口育てなのですが、
そのなかでも『足』はとっても大事!


足は姿勢を作る土台になるので、
『キレイな姿勢はまず足もとから!』


ということで、
それらを伝えるスタッフから、
足もとに気をつけるべく、
仕事靴にもこだわりがあるのです。


そして、
いつもお世話になっているファイブコンフォート様(https://www.5comfort.com/)に来ていただき、
まず足の測定からしてもらいました。

IMG_7485
IMG_7486


私は、
出産後右側の外反母趾がちょっと悪化していて、
出産前にはなかった巻き爪もあって、
それらを相談させていただいたら、
体重の増減に合わせて足も変わるので、
靴を変えた方が良かったかもしれませんね、
とアドバイスいただきました。


。。。妊娠前にお会いしたかったです。。。



そして、
今度はこちらのCSソックス(https://www.5comfort.com/製品紹介/)

こちらを履くと、
外反母趾が少しマシになりました。

そして、
履く前と履いた後と比べると。。。


写真が無いのが本当に残念なのですが、
履く前は、
前屈で指先が少しつく程度だったのですが、
履いた後は、
指の根元までしっかりつくほどに前屈出来てました。


私、
とても身体がかたいので、
指の根元までしっかりついた時には、
一人で大感動!
しておりました。


その時、
身をもって『やっぱり姿勢は足もとから』だと再認識。
身体に緊張(つまりかたいと)していると、
柔軟性が損なわれる。


例えば、
背中がかたいとして、
肩甲骨周りがかたいと、
腕の作用に制限がかかります。


また、
肩甲骨は『飲み込む』ことにも影響している筋肉の一つなので、
少なからず『食べること』にもつながっていきます。

そして、
私の足に合わせて、
靴を修正しながら履きやすくしていきます。

IMG_7494



靴紐をしっかり結び固定をして、



IMG_7498



完成です。


IMG_7505


今日から、
教えていただいたように靴下と靴を履いて、
自分で姿勢の大切さを実感しながら、
体験を通しても皆さんにお伝えできればと思います。


さぁ!
今日も1日よろしくお願いいたします

gkoishi at 07:29│Comments(0)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字