タバコ ・ 受動喫煙 


池田市 歯科衛生士 求人・募集 案内

2013年11月01日

日本小児禁煙研究会雑誌に掲載いただきました。

shouni_kinen_2013010_s

「日本小児禁煙研究会雑誌」は
NPO法人 日本小児禁煙研究会の発行する機関紙です。

日本小児禁煙研究会は胎児から子ども、
また子どもを取り巻く大人を含めて喫煙に関する種々の問題を研究・議論し、
我が国独自のエビデンスを生み出すための研究会です。

普段治療をしていて“歯ぐきの黒ずんだ子ども”を見る度に
子どもへのタバコの害を痛感します。

発達途上にある子どもには、やはりスクスクと育ってほしいものです。
そんなことから当院も研究会には積極的に参加しています。

タバコの害を追求し、専門家だけでなく、
お父さん・お母さん方にも正しい情報を伝えていきたいと考えております。

内容は専門的な部分もありますが、
一般の方でもわかりやすいと思いますので、
ぜひご覧ください。

詳しい内容はこちらから→http://www.834814.com/book/index.html

gkoishi at 16:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

池田市 歯科衛生士 求人・募集 案内

2013年06月27日

小児歯科の専門誌 小児歯科臨床に特集で掲載していただきました!!

2013年6月
小児歯科臨床 2013年6月号
SPECIAL EDITION「タバコやめてくれてありがとう」
に小石と岡崎好秀先生の共著が掲載されました。

詳しくはこちらから→http://www.834814.com/book/index.html
小児歯科臨床 2013年6月号 SPECIAL EDITION「タバコやめてくれてありがとう」

「小児歯科臨床」は全国小児歯科開業医会(JSPP)の協力のもと、東京臨床出版株式会社の発行する小児歯科の総合専門紙です。

その小児歯科臨床のSPECIAL EDITION(特別企画)「タバコやめてくれてありがとう」に当院院長の記事が掲載されました。
タイトルは「やっぱり歯グキは黒くなる? − 幼児期における歯肉色素沈着と尿中ニコチン濃度との関連」、タバコは喫煙者本人だけでなく、子ども達にも害を及ぼしています。とくに発達途上にある子どもにおいて、その被害は計り知れないものがあります。

記事は2012年の岡山大学大学院での研究・論文をもとに全国で小児歯科を頑張っておられる先生方に【タバコの害】の問題がより伝わるように再構成したものです。

専門的なのでわかりにくいかもしれませんがHPでも公開いたします。
子育て中のお母さん・お父さん、そして喫煙されている方は、ぜひご覧ください。

gkoishi at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

池田市 歯科衛生士 求人・募集 案内

2013年05月10日

歯ぐきの色が知らせる、子どもの受動喫煙の被害!!

{0048CEF5-6784-44D3-BE34-F1F75D827BF7}

子どもの受動喫煙に関するこれまでの研究や、
啓発にご利用いただけるポスター
歯ぐきの色を見分けるチャート
をホームページにアップしました♪

ご自由に閲覧&ダウンロードできます☆

どうぞごご利用ください!!


gkoishi at 12:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

池田市 歯科衛生士 求人・募集 案内

2012年07月01日

受動喫煙の調査*埼玉熊谷へ弾丸調査

今年も熊谷に行ってきました。

受動喫煙と歯肉のメラニン色素沈着との関連を調査してきました。
今年で3年目です。

いつも調査をお許しいただいている井埜先生、
熊谷の幼稚園の先生
そして、検診に同行させていただいている渋谷先生
本当にありがとううございます。

尿中コチニンという受動喫煙の生体マーカーと歯肉メラニン色素の沈着とを
関連させて調査できるところはそうはありません。

すでに受動喫煙と歯肉メラニン色素との関連は明らかとなりましたが、
検体数を増やし、さらに考察を深めていきたいと思っています。


今回の熊谷行はまさに弾丸。
こいし歯科スタッフのおすすめの夜行バスで東京まで行き
検診をしてとんぼ返り。
まことにつかれたのでありました*



gkoishi at 10:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

池田市 歯科衛生士 求人・募集 案内

2011年12月12日

禁煙の研究会で発表しました*

DSC_0241


DSC_0240


先日の日本小児歯科学会に続いて、

本日、日本小児禁煙研究会にて、
幼児期における受動喫煙による
歯肉メラニン色素沈着についての
研究発表を行いました。

歯肉メラニン色素沈着は
受動喫煙によっても起こることが、
受動喫煙の生体マーカーである
コチニンによっても確かめられました。

今回作成した
幼児用(乳歯列期用)歯肉色素沈着チャートは
検診や臨床において、受動喫煙の指標となり、
また、禁煙のきっかけになることを期待しています。

発表後には、著名な先生より
チャートを実際に使用したいと
おっしゃっていただきました。
なによりうれしいお言葉でした。

研究は今、大詰めです。
論文が完成したら、
ご紹介させていただきたいと思います。


gkoishi at 00:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

池田市 歯科衛生士 求人・募集 案内

2011年11月29日

小児歯科学会にて発表しました*

IMG_7874


IMG_7775


11月28日に小児歯科学会にてポスター発表を行いました。

岩手県盛岡のアイーナという素晴らしい会場で
学会が行われました。

内容は「幼児期における受動喫煙による歯肉メラニン色素沈着」です。

先日の口腔衛生学会での発表と同じく
たくさんに方に注目いただき、質問もたくさんいただきました。

今回の研究で作成した、
「幼児期用(乳歯列期用)歯肉色素沈着チャート」は
臨床や検診においても活用できるものと思います。

来月は、静岡での
小児禁煙研究会の学会でも発表させていただきます。


IMG_7873


gkoishi at 08:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

池田市 歯科衛生士 求人・募集 案内

2011年06月27日

受動喫煙の調査に行ってきました*

暑い日が続きますね〜〜。。

埼玉県熊谷では、すでに気温40度を越したとか!!


じつは今週水曜日と木曜日は大学の研究の調査で、
その熊谷に行ってきました。

その時の気温は35度。
暑かったー!!

熊谷は盆地らしく、
夏はとっても熱く(昨年も日本一暑かったらしいです)
冬はとっても寒い*
そんなところです。

大学の研究は、受動喫煙。
子どもたちがタバコの煙で、お口にどんな影響が出ているか。
そんな研究です。

熊谷では全国でも珍しくたくさんの子どもを対象に
大きな受動喫煙の調査を行っているのです。

その研究調査に参加させていただき
より好いデータを手に入れるために熊谷に行ってきました。

昨年も同じ時期に熊谷に行き、
現地の医師の先生にお世話になり、
調査を行わせていただきました。

昨年同様、大変親切にしていただき、
お忙しい診療の中、いろいろ心配りいただき
本当にありがたいことだと感動しました。

あらためて、いろんな人に支えていただいているんだな、
と思うことができました。
ありがとうございました。

研究は9月ごろに論文にできたらと思います。

大阪に戻る途中、母校の鶴見大学に立ち寄りました。
鶴本教授に会い、統計分析を教えていただくためです。

これからが、大変。
頑張っていい結果、いい論文にしたいと思います。




gkoishi at 07:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

池田市 歯科衛生士 求人・募集 案内

2010年06月24日

埼玉県熊谷に来ています

8e4f1505.JPG先月に続き、
受動喫煙の、口腔への影響の調査のために
埼玉県の熊谷市に来ています。

ご存知のとおり、タバコの煙、
副流煙には有害な物質がたくさん含まれており、
とくに成長期の子どもには大変重大な影響を与えてしまいます。

熊谷では以前から、
大規模で受動喫煙の調査をされています。
ですので、同じところで歯科の調査をすることで
データをあわせて詳しく調べることができます。

熊谷市は以前から医師会の先生方が中心に
まとまって大きな調査を積極的に行っているようで、
これは、池田市の禁煙推進ネットワークでも
モデルとして見習って推進力にしたいところです。


子どもにタバコの被害がないように。
子どものことから、考え始めれるように。

調査の結果は
また改めてまとめてご報告したいと思っています。


*写真は、熊谷駅前の
ラグビーボールの像のまえで。パチリ!










gkoishi at 06:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

池田市 歯科衛生士 求人・募集 案内

2010年06月01日

世界禁煙DAY ♪

698067b4.jpg昨日は”世界禁煙DAY”という日でした。

池田市では「池田市禁煙推進ネットワーク」
というグループがあります。

それは、6年ほど前から
医師会、歯科医師会、薬剤師会、保健所、池田市・・・
が一緒になって行う、禁煙推進の会です。

一昨日、30日の日曜には
この会単独で行う初めてのイベントを行いました。

池田駅前の広場で
会のメンバーやボランティアスタッフがおそろいのビブスを着て
横断幕やのぼり、ポスターを掲げ
風船でかわいく飾って会場を作りました。

イベントは
地元の、元気いっぱいのチアリーダーの皆さんや
池田中学校の吹奏楽部の皆さんに登場していただき
大いに盛り上がりました。
ありがとうございます!

周知のため、禁煙DAYのティッシュも配りました。
配ってくださったのは、それぞれの会の会長や大先生ばかり。
本当にすばらしいことです。

それぞれ忙しい中での準備で
当日も力を合わせて動きました。
その結果、こうして楽しいイベントができたことを大いに喜びました。


これからも押し付ける禁煙ではなく、
興味を持っていただき、
自ら気持ちが動けるような
禁煙サポートをしていきたいと思います!


gkoishi at 07:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

池田市 歯科衛生士 求人・募集 案内

2010年01月08日

リセット禁煙 ってすごい!!

2a5be28b.JPG「リセット禁煙」というのを紹介していただきました。

動画がありましたので、
ぜひご覧ください。

http://www.youtube.com/user/HirotadaIwazaki


HPもありました。
http://homepage3.nifty.com/hokenshitsu/sakusaku/2_1.htm

gkoishi at 20:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

池田市 歯科衛生士 求人・募集 案内

2009年10月12日

口腔衛生学会で発表しました*

cf6eb35e.JPG学会で発表を行いました。
”タバコの副流煙による、幼稚園児の口腔への影響”

今回も注目していただき、
多数の先生方に質問を受けました。

これからも研究を重ねますが、
副流煙による歯肉の着色が
子どもたちの健康のための
ひとつの指標となっていければとおもっております。


写真は左から、岡崎先生、安居先生、僕です*

gkoishi at 14:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

池田市 歯科衛生士 求人・募集 案内

口腔衛生学会で

b1777240.JPG連休は口腔衛生学会がありました。
今回の学会のテーマは「健康格差」。
地域によっても収入によっても年代によっても、健康の格差は見受けられます。
その格差はどのように是正すればよいのか。
われわれ開業医はなにをすればいいのか。

学会前夜に恒例の自由集会がありました。
座長は鶴見大学の鶴本教授でした。
母子保健、高齢者、産業保健、開業医での取り組みをそれぞれに発表し、
デュスカッションがありました。
先生のお人柄で和やかに討論がすすみ、
その後は飲み屋で引き続きを。

これからは、きっと行政、大学、開業医のタッグが
もっともっととれていくことだと思います。


写真は
右から、向井教授、鶴本教授、文元先生、僕です。
楽しく前向きな素晴らしい時間でした!

gkoishi at 13:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

池田市 歯科衛生士 求人・募集 案内

2009年05月15日

学会発表が朝日テレビでニュースになりました*

e00919b5.JPG昨日、
小児歯科学会にて発表した
”小児における受動喫煙の口腔への影響”
が朝日テレビのニュースになったようです!

朝日コム
http://www.asahi.com/health/news/OSK200905140106.html


学会でにおいては、
優秀発表賞候補となりました!
(結果は本日発表でしたが、診療のため欠席しました。そのため入賞することは不可能となったようです。その場にいないと入賞しないようです・・・)


タバコの害は現在において
広く知られるようになりましたが、
いまだ、子どもたちは受動喫煙にさらされていることが
少なくありません。

また、
受動喫煙による、口腔への影響は
あまり知られていません。

今回の研究は
岡山大学小児歯科での研究で、
下野勉教授のもと
岡崎好秀先生の指導のもと行ったものです。
(学童期の研究は岡崎先生が発表されました)


幼児において
受動喫煙により、
歯肉の着色が見られやすく(歯肉着色の約半数が受動喫煙の影響)、
むし歯も増えることが考えられる
ことがわかりました。

学童期の子どもたちは
歯肉着色の原因の73%が受動喫煙で、
むし歯も増えることも考えれました。


歯ぐきの色は
誰にでもわかりやすく、
受動喫煙の影響のメッセージとして親御さんに届いて、
そして、禁煙したり
子どもにタバコの害が無いように行動していただくようになってもらうことが
僕らの望みです。

今追加調査中でもあり、
もっと詳しく調べていますので、
またいずれご報告出来ると思います。


写真は
岡崎好秀先生と♪




gkoishi at 20:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

池田市 歯科衛生士 求人・募集 案内

2008年11月17日

禁煙科学会

e18a9422.JPG禁煙科学会で発表してきました!

「幼児期おける受動喫煙による歯肉への影響について」

先日の小児歯科学会での発表と同じ内容です。


スライドや結果がわかりやすいと言っていただきました。

しかし、結果の科学性について疑問もありました。

判定の基準の再現性について、です。


再現性については、

確認すると95%ほどありました。

かなり十分にありました。


指摘いただいたように

尿中のコチニンを調べることができたら

もっといいのかもしれません。

(しかし、費用がかかる!ひとり1000円くらい。200人で20万円・・・)


発表は

急遽欠席の岡崎先生の分まで発表しました。

そして岡崎先生の分の座長まで・・・!!


いい経験をさせていただきました☆

gkoishi at 21:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

池田市 歯科衛生士 求人・募集 案内

2008年09月30日

阪神と巨人の底力の差の真相とは!!?

4928f3f1.gif本日のお昼は

禁煙ネットワークの会議で

ペこぺこおなかを押さえながら市役所へ。


そこで面白い話を聞きました。


いま、デッドヒートを繰り広げている

阪神タイガースと読売ジャイアンツ。


あんなにもゲーム差があったのにも関わらず、

巨人のものすごい追い上げにより、

今まさに死線を争っています。


これは巨人の底力と、阪神の体力切れ

といえるのではないでしょうか。


・・・では、

この差は何が原因なのでしょうか?


それは、

「タバコ」

によるものではないか、

という意見があるのです。


巨人は

原監督をはじめ

先発の上原や抑えのクルーンなど

主力の選手もほとんどが非喫煙者。


それに引き換え、

阪神は

岡田監督以下

下柳、球児、金本・・・

喫煙者が多くいます。


タバコの身体能力や

持久力に対する影響は様々な研究が明らかにしています。


ペナントレースの決め手は

もしかしたらこの

”たばこ”にあるのかもしれませんね・・・・!!



ちなみに

イチローはもちろん

非喫煙者 

です。

さすが〜!!(・∀・)つ

gkoishi at 22:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)