今日,自宅を出てすぐのところのマンホール脇に
タンポポを見つけました。

春が来ました。

3/3で窯に火を入れてから3年がたちました。
再び始めることにずいぶん不安や心配があったこと,
春が来ると思い出します。

今でも毎日窯の火は消えていないか,調子はどうか,
心配は尽きませんが,窯と毎日接しているとなんとなく
人との付き合い方と似ているなと気付きました。

焦って事に当たると回りが見えないし,
手入れを怠るとどこかが軋む。

朝,温度アップの作業をしていると自然と感謝の思いが
生まれます。
毎日よう働いてくれよるなあと。

ご苦労さん,これからもう暫くたのみますね。
IMG_20160311_104905