2018年11月17日

ワインコップ

IMG_6980




先日の記事の、とびきり美味しくワインが飲める"ワインコップ"


知り合いのイタリアンのシェフから最初話を頂いて制作に入りました


イタリアでは肩肘張らない普段飲みのワインは、脚付きのグラスではなく、ごく普通のコップで飲むって木村祐太郎さんも言ってたぞなもしhttp://r-tsushin.com/feature/movement/kimuraglass_zizistore_3.html


奇をてらったところのない、普遍的で素直なカタチ

ただ、底はかなり厚底で、まるでワインが宙に浮いているように見える作り


モデルは、フィレンツェの老舗トラットリア「ソスタンツァ」で使われているグラスです


掌(たなごころ)に吸い付く感触

重さとバランスの感触

飲み口の唇にあたる感触

とろんとした肌の感触…


手と唇と眼など、"触覚"を刺激する佇まい


それは、マシンメイドでは出せない、まさしく「宙吹き」の製法が得意とする仕上がりです


重量や遠心力を駆使して、極力ガラス素地の滑らかさや艶かしさを損なわないように細心の注意を払って制作いたしました


写真じゃ伝わらない、こればかりは実物を見て触れていただきたい出来となりました

件のシェフも納得の太鼓判


触って嬉しい、飲んで美味しい、ワインコップ


ぜひ、明日の日曜の「アマトリチャーナDAY2018」にお越しくださいませ


会場でお待ちしてます(^^)




(ツノーカ)






  
Posted by glassroots at 09:28Comments(0)

2018年11月15日

クマさん個展初日

IMG_6960
IMG_6961
IMG_6962
IMG_6963
IMG_6964


本日より始まりましたよー

「熊谷正行 吹き硝子展」

暮らしを彩る器、花器などなど、たくさん揃えております(^^)

ぜひお運びください


2018年11月15日(木)〜20日(火)
11:00〜19:00
(初日15日は13:00より開催、最終日20日17:00終了)


店番スケジュール

15日(木)13:00〜19:00
17日(土)11:00〜19:00
19日(月)11:00〜18:00

の予定です



(ツノーカ)




  
Posted by glassroots at 18:40Comments(0)

2018年11月14日

パスタを食べてイタリア中部大震災を支援しよう!(とびきり美味しいコップでワインを飲みながらネ)

CB7B2F9F-CEB1-49CA-9BC0-1474CE1A8AA7



ツノーカ、今週の日曜日、イベントに出品いたします


「アマトリチャーナDAY2018」

これは、一昨年起こったイタリア中部地域を襲った大地震の震災支援チャリティイベントです

また第3回となる今年は「共生 SINBIOSI」をスローガンに、日本の被災地支援も同時に行うとのこと


基本的にはフードイベントで、入場料を支払う形で、さまざまなイタリア料理が楽しめます

(このために、全国から30人を超えるイタリアンのシェフが集結!)

その他、オークション、販売、イベントなども開催されます

在日イタリア大使館公認「世界イタリア料理週間」公式イベント


詳細は、公式HPへhttp://amatricianaday.com/AMADAY2018/


不詳ツノーカは、ワインがとびきり美味しく飲めるコップを制作・参加させていただきます

当日販売に赴きますので、イタリア、イタリア料理、チャリティ、美味しいもの、ツノーカ作品w

に興味のある方は是非、遊びにお越しくださいね



2018年11月18日(日)

11:00〜18:00(入場17:00)

コミュニティカフェななつのこ

(京王線千歳烏山駅徒歩5分)

フードチケット\1000(\1100分)




(ツノーカ)






  
Posted by glassroots at 18:04Comments(0)

2018年11月12日

熊谷正行 吹きガラス展

去年に続き、ギャラリー坂でのクマさんの個展です

現在モーレツ追い込み中!

晩秋の神楽坂、是非お出かけください

IMG_6936



日常にお使いになる器、毎日触れるからこそこだわりませんか?

今回は、表面に用いた銅箔の色の変化に風景を感じる作品を制作しました

料理を盛るのが楽しくなる器、季節を彩る花器などご用意しております

是非お立ち寄り下さい

(DMより)

2018年11月15日(木)〜20日(火)
11:00〜19:00
(初日15日は13:00より開催、最終日20日17:00終了)


店番スケジュール

15日(木)13:00〜19:00
17日(土)11:00〜19:00
19日(月)11:00〜18:00

の予定です




(ツノーカ)





  
Posted by glassroots at 10:38Comments(0)

2018年10月18日

【悲報】ツボ抜けました

月曜のことですが、坩堝に穴が開くトラブルで急遽溶解炉の火を落としました

前日に原料を投入したのに、朝窯を開けてみたらガラスが少ない!

炉の床を見てみたら、ガラスが溶け出しているのを発見して判明いたしました(≧∀≦)

24時間焚きっぱなしの坩堝は少しずつですが、ガラスに侵食されて徐々に虫喰いのように所々やられていくのです

なので穴が開いてしまう前に、火を止めて坩堝交換
穴が開いてしまうと、溶けたガラスが坩堝の外まで流れ出し、まあガラス工房でのいちばん忌まわしいトラブルとなるのです


ルーツでは今まで年に3回(約4ヶ月)のペースで交換してたのですが、毎回損傷は全然問題ないレベルだったので、今回は半年保たせようという試みだったのですが…

坩堝の寿命を見極めるのは至難のことで、各工房でも頭を悩まされているのではと思います


使用温度、原料の種類や溶解頻度などでコンディションはまちまちだし、そもそも坩堝自体手作りで一つ一つ個体差があるし、てか火がついてる状態では侵食の深さを測ったりできるわけもなく、目視で確認、経験とカンと度胸(笑)の手探り状態での判断なわけです。はらはら

このハイテクの極みの今日において、どーにかならんのっ感じですが、しかしまあ、紀元前からある吹きガラスが今でもこうして昔のままあるというのは、火を使う営みの普遍性とか絶対性というものを見る思いでもあります




IMG_6892

溶解炉に火がついているうちに掻き出してるところ
液体でないと掻き出せないからネ


IMG_6893

で、火が止まって冷めたら、掻き出せなかった分は電動ハンマーではつる




人間よりもガラスの都合で対処しなきゃいけないという、言ってみれば“素材ファースト”の状況ですな

でもトラブル起こってる最中に変な言い方だけれど、悪くないという感覚もあったりします

いつもガラスを扱ってて、自在にコントロールできている気でいるけれども、時々こうやって不測の事態でガラスという素材の本性を垣間見せてくれる契機となったりするわけですよ


でも何年かに1回で勘弁してくださいm(__)m(笑)



修復は滞りなく、ちょっと早めの定期メンテナンスとなりました

講座生の皆さま、体験制作・レンタルのお客さまにはご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした


来週月曜から通常営業再開の予定です




IMG_6894
































ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー

随時、

吹きガラス教室 受講生募集中

吹きガラス体験制作 受付中

です!

詳細はhttp://www.glassroots.co.jpへ!

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー




(ツノーカ)



  
Posted by glassroots at 01:22Comments(2)

2018年09月29日

現代日本のガラス展〜それぞれの彩〜

IMG_6854

グループ展のお知らせです


現代日本のガラス展〜それぞれの彩〜


帝国ホテルにあるギャラリーでの展示になります


クマ・ツノーカを含め、8名の作家の作品がご覧いただけますよ


ラウンジでコーヒーなど飲みつつ、遊びにいらして下さい(^^)



愛でるギャラリー祝|MEDEL GALLERY SHU

https://medelgalleryshu.com/2018/09/28/modernglass/


東京都千代田区内幸町11帝国ホテルプラザ東京2F

TEL:0365508111


2018102日(火)〜 1014日(日)

11:0019:00(最終日は17:00まで)




(ツノーカ)


ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー


随時、


吹きガラス教室 受講生募集中


吹きガラス体験制作 受付中


です!


詳細はHPへ!


ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー








  
Posted by glassroots at 19:11Comments(0)

2018年09月23日

芸術・スポーツの秋だもの

IMG_6850


ことみせ9月号に掲載されました


「特集・芸術・スポーツの秋だもの」ということで、これでことみせさんに今年3回目の登場です


もう江東区では有名人になってしまうかも?w


亀戸駅、区内都営地下鉄駅、区の施設や商店街、観光施設や金融機関などに置いてあります


目にした方は、見てみて下さいませ(^^)




(ツノーカ)



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー


随時、


吹きガラス教室 受講生募集中


吹きガラス体験制作 受付中


です!


詳細はhttp://www.glassroots.co.jpへ!


ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー






  
Posted by glassroots at 18:09Comments(0)

2018年08月30日

夏休み

IMG_5237

久々の更新となってしまいました

前回の投稿は京王の展示会が終わったころかー


しかしいやもーなんと言っていいかというこの酷暑っぷり!

ずーっと干からびておりましたw


干からびながら、税務調査を受けたり、小学生の自由研究の体験制作を受けたり、スズメバチの巣を駆除したりしながら連日干からびておりましたが、みなさまはどんな夏をお過ごしでしょうか


思えば、例年より早すぎる梅雨明けと同時にフルパワーの暑さでしたよね

「喉元過ぎれば…」の諺通り、いつも夏が終わるとあの辛さはきれいさっぱり忘却の彼方へと過ぎ去っては、また翌年夏が訪れるとやっぱ暑いよねーなんて言って騒ぐのが常なのですが、今年は特に酷いですねぇ

そんな中講座に来てくれる生徒さんの熱意も見上げた熱さがあります!



早く夏よ終われ!秋よ来い!


と念じながら、遅めの短めの夏休みをいただきます


8/31(金)〜9/3(月)までは夏期休暇です

(熔解炉の火は止めないので短期間の休業となりました)


火を落としてのツボ替えは秋まで引っ張る予定です



(ツノーカ)







  
Posted by glassroots at 16:13Comments(0)

2018年06月29日

京王展終了いたしました

今年の「熊谷正行・角岡磨 吹きガラス二人展」、ご好評のうちに無事終えることができました

普段は工房で汗まみれになって作業しているので、ああいった場で毎年さまざまな方とお会いできるのは、とてもありがたいことですね

ひとつひとつの応対が、新たな刺激や意欲になり、また次回への活力に繋がっていくのを感じます


昨日、異例の速さで梅雨明けして、工房はこれからますます暑く、熱くなっていくことでしょう

また来年の展示を楽しみにして、作品制作に打ち込んでいきたいと思います

今後ともよろしくお願いいたします

IMG_6684




(ツノーカ)







  
Posted by glassroots at 11:58Comments(0)

2018年06月28日

三代秀石 堀口徹 ガラス作品展

IMG_6679

お世話になっている堀口徹さんの個展です

本日2日目!

今回も生地制作に協力させていただきました

どのように"料理"されているのか楽しみで、私も今日行ってきます(^^)

実は、制作依頼があって作り始めたのは、京王百貨店での我々の展示の制作と同じ時期だったので、京王にお越しいただいた方は、色々共通点があると"裏読み"の楽しみもあるのではないかと(笑)思っています

吹きガラスと切子ガラスは、同じガラス工芸でも全く違う制作マインドになると思うのですが、堀口さんには毎回新鮮な刺激をいただくので、一緒に仕事させていただけて楽しいのです

伝統と現代と

新しいカットガラスの世界をご覧いただけると思います
ご興味のある方は是非に


三代秀石 堀口徹 ガラス作品展

2018.6.27(水)〜7.3(火)




(ツノーカ)





  
Posted by glassroots at 13:20Comments(0)