2013年08月26日

一身上の都合により・・・引っ越します(笑)

ブログをアメブロに引越しします。

本格的な情報発信は9月からになります。

今後ともグラウクスをよろしくお願いします。

ブログはこちら「the state of being natural」

2013年07月28日

第3回プラスノベーシックレッスン

次回のレッスンは以下のとおりです。


とき:8月11日(日)
ところ:若杉高原大屋スキー場
募集定員:10名程度

講師:川濱 大助
レッスン料:ブーツお買い上げの方 3000円
      それ以外の方        4000円

※リフト券代別途必要
※スキー保険等は各自でお願いいたします。


ご予約、お問い合わせはGLAUXまで。

2013年07月02日

第2回プラスノベーシックレッスン

23日のプラスノ参加の方、おつかれさまでした。

久々のプラスノで僕が一番疲れたかもしれませんが・・・。

プラスノではシンプルな操作、雪上ではごまかせてもブラシの上ではごまかせないスキー運動中のポジションを確認することに重点を置いています。

冬を迎える前に一度見直してみませんか?

次回のレッスンは以下のとおりです。
海の日だとお伝えした方には申し訳ございませんが、下記のとおりになりました。

とき:7月20日(土)
ところ:若杉高原大屋スキー場
募集定員:10名程度

講師:川濱 大助
レッスン料:ブーツお買い上げの方 3000円
      それ以外の方       4000円

※リフト券代別途必要
※スキー保険等は各自でお願いいたします。


ご予約、お問い合わせはGLAUXまで。

2013年06月11日

プラスノベーシックレッスン

今年もこんなシーズンがやってきました。

毎年のことですが、決して新しい技術を教える講習会ではありません。

僕が行うレッスンはあくまでもブーツを使うためのポジションや動きを理解してもらうためのレッスンです。技術レベルは問いません。

全く初めての方から、ご参加いただけますので、ご都合の合う方はご参加お待ちしています。


とき:6月23日(日)
ところ:若杉高原大屋スキー場
募集定員:10名程度

講師:川濱 大助
レッスン料:ブーツお買い上げの方 3000円
      それ以外の方       4000円

※リフト券代別途必要
※スキー保険等は各自でお願いいたします。


ご予約、お問い合わせはGLAUXまで。

2013年06月01日

最近のトレンド 2

答え

ひとつは技術論。
これは日本の某連盟の指導の技術だけを指しているのではありません。

WCやFISレースでの規制が変わるたびに今まで勝っていた人が勝てなくなる現象はみなさん目の当たりにされたこともあると思います。

スキーの板が変わればブーツの使い方も少しずつ変化します。
使い方が変化すれば当然ブーツの中でおさめる足の方向や力の向きも変わってきます。

これがかなり厳密にいえばの話です。一般的なスキーヤーの方には板を変えるごとにブーツを変えたり滑りを変えたりは急にはできませんから、当てはまらないかもしれませんが、そういう些細な変化にもアンテナをはってどんな方が来ても対応できるようにしているつもりです。

もう一つは経験。
これは僕自身の経験ということです。

昔も書いたと思いますが、僕が任された頃は教わったことを表現するだけでいっぱいいっぱいでした。
なぜこう加工するのか、なぜこう調整するのかというよりは、
こういう症状にはこう調整する、こういう足型にはこう加工するというような教わったことをある意味自分の中でマニュアル化して対応している時期がありました。

間違いではなかったと今でも思っていますし、その時の僕にはそうでしかお客様にいいものを提供できなかったと思います。

ですが、今はゲレンデに立つ機会も増やし、自身のブーツで試しつつもお客様の状況も把握でき、様々な情報の蓄積ができてきました。昔から三木さんにこう言われてきました。

経験は変わってあげられないからね。

今になって本当の意味でこの言葉が分かってきました。

これは僕の下に誰か入ってきても教えてあげることは出来ませんし、同じ経験を積んだとしても同じ答えに行き着く訳ではありません。

大きくはこの二つの答えによって
年々ブーツの加工が変化(願わくば進化と思いたい・・・(笑))しています。

では今年のトレンドは・・・?
それは皆さんが体験してください。


2013年05月31日

スキーフォーラムだったんですね・・・

てっきり東京の次の週だと思っていたのですが、同週だったんですね。

うっかりしていました。

ということで明日(6/1)は大阪のサンライズビルに出張です。

特に何をするというわけではありませんが、
情報収集に行ってきます。

ご来場の際はお声をおかけください。

追伸

2日は昼からスキー連盟の評議会参加のため留守にします。

最近のトレンド

トレンドといってもこれは僕の中での流行りとして読んでくださいね。

グラウクスができて確か14年くらいになると思います。
僕がお店を任されてからでも5年は経っているので時の流れとは早いものです。

グラウクスの考え方は基本的にはオープン当初から全く変わっていません。
でも作成されて出来たものは毎年変わっていきます。
これは全く同じブーツを加工してもそうなります。

短いスパンでブーツがヘタってしまうヘビースキーヤーの方の中には気づいている方もいらっしゃるかもしれませんが、やはり年々変わっています。

考え方は変わってないので毎年同じブーツなら同じように加工すればいいんですが、毎年のように変わっていくものがあるため同じにはならないんです。

何かわかりますか?

答えはまた後日・・・

2013年05月26日

2012/2013シーズンを終えて

久しぶりに真面目な話を書こうかと思い、ここ最近ずっと推敲していたのですが、いまいちまとまりきらずダラダラ引き伸ばしてしまいました。

といってもまとまったわけではなく、とりあえず書いてみようと思いPCとにらめっこしているというわけです。

とりとめもなく思いついたことを書いていくので読みづらいと思いますが、そのうちまとまってくることを願って読んでください。

まだ、シーズン中の方もいらっしゃるかもしれませんが、今は2012/2013シーズンなのか2013/2014シーズンなのか定かではないので、一応GW終了で一区切りとさせていただき話を進めたいと思います。

みなさん先シーズンはいかがでしたでしょうか?
目標に届いた方、そうでない方、上手くなったと実感された方、悩みの森に入った方、いろいろな感想があると思いますが、ゲレンデに立つ機会を増やして2シーズンが過ぎましたので思うところを少しお話したいと思います。


最近のスキー技術について。
みんなそうだと思いますが、何が正しくて何が間違っているかなんて僕にはわかりません。
というか、研修会に参加したり、指導していただいたりしても間違っていると思って理論を考えたり指導したりしている人は未だに見たこと、聞いたことははありません。当たり前ですがみんな正しいと思って説明してくれているのです。

ただ、僕がスキーをする上で絶対外せないひとつの考えがあります。

これはグラウクスで働き始めてから(スキーブーツを仕事で扱うようになってから)かわっていませんが、これと照らし合わせてなぜそういう話になったのかを考えるようにしています。
自分の足りないアタマで聞いた話を自分の言葉で説明できるようにします。

こういうことが言いたいんだなぁと仮にだとしても自分の中で結論づけてそれが今自分がみなさんに伝えることかどうかを選択します。


誰もがやっていることやと言われればそうなんですが、ここ数年仕方がないとはいえ、余りにも技術について右往左往している方が多かったので冒頭に訳の分からないことを書いてしまいました。


次は最近のトレンド(シェル加工)についてです。

つづく・・・

2013年04月29日

やっと決まったGWの予定

シーズン中更新をサボっていましたが、お店がなくなるわけではないのでご安心を。

今年もGWは皆さんスキーに行っているようで予約の電話もほとんどなく、
後半戦に少しだけお休みをいただくことにしました。

5月2日〜5月4日(臨時休業)

5月5日からは通常営業

また、5月1日は水曜日ですが営業しておりますので、
よろしくお願いします。

5月に入ったら本腰をいれでブログ再開です!!
こうご期待!!

2013年03月25日

軽井沢出没予定

今週の3月28日から31日まで軽井沢に行くことになりました。
最終日に軽井沢に行くのは何年ぶりでしょうか。

お会いできる方、楽しみにしていますね。
QRコード
QRコード
Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
チェッカーズに登録
ブログリーダーに登録
livedoor Blog(ブログ)
livedoor (ライブドア)
Syndicate this site