二次元裏@ふたば(img)
17/06/04(日)17:06:19 No.431376449
ばーぜはスティレットが好きなの?

a0c88455dae9390de225b59c97d32318



17/06/04(日)17:08:53 No.431376901
一緒に送られてきたからな




17/06/04(日)17:18:05 No.431378570
一緒に送られてきたし
同じ空戦型だし




17/06/04(日)17:18:29 No.431378636
一緒なら百人力だし




17/06/04(日)17:21:21 No.431379185
一週間くらいスティレットと離して生活させて見たい




17/06/04(日)17:33:08 No.431381395
>一週間くらいスティレットと離して生活させて見たい
だんだん元気が無くなっていって
次第にぐずり出して
最後は大泣きしちゃう




17/06/04(日)18:02:30 No.431387076
>一週間くらいスティレットと離して生活させて見たい
個人的には引き離した上でスティレットを観察したい
最初は普通に暮らしてるんだけどふとした瞬間に「ねえバーゼ」とか物音に「ちょっとバーゼ!」とか言って
ああそうだ今はバーゼいないんだったわ…ってちょっと顔を赤くして
更に数日経つ頃にはやたらと外を気にしてそわそわしてたり
玄関が開いて誰か帰ってきたらバーゼ!?って反応して迎えに行って違うとわかって落胆したり
轟雷達に慰められても寂しさを我慢した笑顔で大丈夫よって言うんだけど
誰にも見られぬようにばーぜの部屋に行ってはバーゼ…早く帰ってきなさいよ…ってお菓子の空き箱抱きしめて
そんなスティレットの様子をばーぜに見せてバコーン!とばーぜにぶっ飛ばされて急いであおちゃん家に返してあげたい




17/06/04(日)17:29:17 No.431380680
買い物レースの時スティレットと一緒だからちょーよゆー!って言うくらい好き




17/06/04(日)17:31:31 No.431381113
なんとなくお姉ちゃんとして慕ってそうな感じする




17/06/04(日)17:31:49 No.431381159
なんだかんだ言いつつお姉さんらしく部屋に遊びに行ってあげてそう




17/06/04(日)17:33:28 No.431381454
バーゼが動かなくなったときは本気で心配してたしね




17/06/04(日)17:36:11 No.431381966
あおの家にセットで送られてきたのはバーゼラルドの強い希望によるものという設定は
現在確認されていない




17/06/04(日)17:36:45 No.431382077
設定がなければsetteiとしてお出しすればよろしい!




17/06/04(日)17:37:05 No.431382141
ばぜすちいいよね…




17/06/04(日)17:47:17 No.431384143
ばーぜを箱ごと蹴っ飛ばしてたたき起こしてた頃のすちれっとはもういない




17/06/04(日)17:50:59 No.431384824
>ばーぜを箱ごと蹴っ飛ばしてたたき起こしてた頃のすちれっとはもういない
寧ろスティレット的にはあんだけやらないとばーぜは起きないし
そこまでやっても本気で険悪な状態にならないと理解しての行動




17/06/04(日)17:48:59 No.431384460
そんなすちれっともいまやごーらいに夢中




17/06/04(日)17:49:26 No.431384544
おふざけにちゃんとツッコミ入れつつ構ってくれるからね…そりゃ懐くよね…




17/06/04(日)17:49:57 No.431384633
最近よく一緒にいるシーンがあるのはスティレットが自分から離れていかないようにするため…




17/06/04(日)17:51:39 No.431384964
えっそれって愛じゃん!




17/06/04(日)17:53:26 No.431385297
そういうこと(兎




17/06/04(日)17:54:11 No.431385436
でも小説読んだらスチクロキテたよ…?




17/06/04(日)17:55:36 No.431385717
すちクロがキテルのとばぜすちがキテルのは何も矛盾しない
いいね?




17/06/04(日)17:56:21 No.431385868
スティ子総受けなのは変わらない




17/06/04(日)17:58:32 No.431386307
ばぜすちに地雷カプなどない




17/06/04(日)18:00:42 No.431386745
二人であの手品の台本作ったりリハーサルしてたりしたんだよね
他の子達に見つからないように物陰とかで




17/06/04(日)18:04:26 No.431387456
>二人であの手品の台本作ったりリハーサルしてたりしたんだよね
>他の子達に見つからないように物陰とかで
あの手の脱出手品の種を調べるにもアキ子ペディアが使えないから自分達で必死に考えたんだろうな
そうするとばーぜが箱ぶっ壊したのはど忘れからのアドリブじゃなくて
脱出方法がわからないから力づくで!という台本通りの事だった可能性も




17/06/04(日)18:02:49 No.431387135
ばぜすちを捧げよ





17/06/05(月)23:51:13 No.431661459


1495627284754

『「バーゼ、久しぶりに二人でセッションしましょ!」
「お、いいね~! でもばーぜつよいからね~、今日も勝っちゃうよー!」
ラボに居た頃からの付き合いであるスティレットとバーゼの二人は、当然ながら幾度もセッションした事がある
その時の勝率はおよそ8:2でバーゼが多くの勝ち星を上げていた
正直な所、スティレットが勝てた勝負は装甲の薄いバーゼにまぐれ当たりが入ったからという内容が殆どだ
だからこそ、バーゼは油断していた
だからこそ、バーゼは気づけなかった
「ねえバーゼ」
「ん? なぁに、すちれっと」
「ただの勝負じゃつまらないから、勝った方が負けた相手を好きにできるってルールにしたいんだけど」
そう言ったスティレットがやけに自信に満ちていて……その瞳が、どこか危険な色を秘めている事に




17/06/05(月)23:51:31 No.431661535
「「フレームアームズガール、セッション!!」」
セッションベースが輝き、双方のボディに装甲が装着、続いてバトル用のVR空間が展開される
舞台は、かつてスティレットが轟雷と組んでマテリア姉妹と戦ったのと同じ無数の石柱が立ち並ぶフィールド
閉鎖空間かつ背の高い障害物が多く、空戦型のバーゼにとっては不利な場所だがそれはスティレットも同じ
いや、そうとも言い切れない
同じ空戦型でもバーゼは最高速度と攻撃力重視、対してスティレットは加速と小回りに優れている
小回りが利くという事は、この障害物の群れをすり抜けることもバーゼに比べたら容易な筈……
「……!」
実際、その考えは当たっていた
石柱の間を縫うようにスティレットが飛んでいるのが見えた
そして向こうもこちらを補足したのだろう、左腕に装備したミサイルを二発まとめて発射してきた




17/06/05(月)23:51:48 No.431661596
「当たらないよ!」
「知ってるわ」
飛来するミサイルを避け、セグメントライフルビットで反撃をしようとして……
「あー! すちれっと逃げないでよ~!」
ミサイルを撃った直後に反転していたのだろう、石柱で巧みに射線を遮りながらスティレットが逃げていく
追いかけようと思ったが、ただでさえ狭い空間に大型のサブアームを装備した状態で入る必要はないと思い留まり
代わりに今度こそビットを射出、サブアームの武装と合わせたホーミングフルバーストを発射する
「!」
バーゼの攻撃に気付きいたスティレットは、石柱を盾にしつつ幾度となく回避機動を取り紙一重で躱していく
「だったらー、これはどーだ!」
二発、三発、四発、五発
立て続けに飛んでくるフルバーストアタックが、徐々に精度を上げスティレットの身体を掠めていく




17/06/05(月)23:52:14 No.431661681
「それそれそれ~!」
「4……3……2……」
追い詰められているというのに、普段以上に冷静なスティレットに違和感を感じる
しかも最初は聞こえなかったが、何やらカウントダウンもしていた
(あれ、でも残り1秒ってばーぜやばい?)
「1……0」
どう、と背後から爆発音
巻き起こる風に吹き飛ばされそうになるのを必死に抑え、状況を確認
もうもうと立ち込める異常なまでの煙からして発煙弾だろうが、いったいいつの間に……
「あ……」
思い当たったのは、最初にスティレットが撃ってきて、バーゼが回避したあのミサイル
そういえば、回避したあれは確かに爆発していなかった




17/06/05(月)23:52:48 No.431661812
もしかして、と考える
あれは最初から避けられる前提で……
信管を近接信管から時限信管に変えていて……
更には中身を爆薬から発煙弾に変えられていたのだろうか
「って、考えすぎてる場合じゃないよね!」
体勢を立て直すために、フルバーストの威力を殺す煙が薄い方向へとブーストを全開にして……
「貰ったわ」
「えっ…………」
斬撃一閃
スティレットの放った日本刀での一撃が、バーゼとウェポンユニットを接続しているアームを両断せしめた
偶然ではない
最初から煙幕にわざと逃げ道を残しており、バーゼがそこに来るように仕向けていたのだ




17/06/05(月)23:53:09 No.431661899
スティレットらしからぬ、と言えば失礼かもしれないが、今日のスティレットは今までとはひと味もふた味も違っていた
HPゲージこそ殆ど減っていないが、直接攻撃力をユニットに依存しているバーゼからすればこの状況は詰みである
そう、スティレットの勝利だ
「あーあ、ばーぜ負けちゃった」
「フフッ、油断しすぎよバーゼ」
「あはは~……」
確かに自分の油断もあったが、決め手はやはり終始こちらを手玉に取ったあの作戦と、それを実現するための実力
つまりはスティレットの努力の成果であろう
とは言え面と向かって言うのは……恐らくは言われるのも恥ずかしいだろうから、口には出さないが




17/06/05(月)23:53:58 No.431662077
「……それでバーゼ、セッション前に決めた取り決めは覚えてる?」
「えーと……なんだっけ」
「『勝者は敗者を好きにできる』、よ。もう」
「あー、そういえばそうだったねー!」
スティレットとのセッションが楽しくてすっかり忘れていたが、確かにそうだった
とは言えスティレットの事だし変な事はされないだろう
そう、思っていた




17/06/05(月)23:54:16 No.431662123
びり、と
バニー型ボディースーツの胸部に開いたリングを持ったスティレットが、そのままボディースーツを引き裂いたのだ
「…………すち、れ――」
「私ね、バーゼ。気付いたの」
「な、に――」
「私、バーゼが好き。本当に好き。好きなの。大好き。
 いつからかはわからない。でもきっとずっと前から好きだった。
 ラボにいた頃から好きだったのよ。
 好きで、好きで、好きすぎて。
 だからバーゼのこと、滅茶苦茶に壊したくなっちゃったの。
 でもねバーゼ誤解しないでね? バーゼの事が嫌いなわけじゃないの。嫌いなわけないじゃない、こんなに好きなのに。
 ほら、シロクロと同じ。好きだから穢したい。好きだから虐めたい。好きだから壊したい。好きじゃなきゃこんな事しないわよ。
 ねえだからバーゼ」




17/06/05(月)23:54:31 No.431662164
「私の手で、壊してあげるわ」




17/06/05(月)23:55:51 No.431662431
乱暴に、されどバーゼが感じるように
スティレットの掌が、指が、爪が、唇が、舌が、歯が
バーゼの身体を這い回り、数多の刺激を与えていく
恐怖、混乱、嫌悪、好意、友情、恋慕、痛み、快楽
バーゼのASを無数の感情/反応が入れ代わり立ち代わり巡っていく
スティレットがキスをしようと顔を近づける
顔を逸して拒絶する
頬を抑え込まれ、強制的に向き合わされる
唇が重なり舌を入れようとしてくる
必死に唇を閉じ歯を食いしばる
無理矢理こじ開けられ、舌と舌を絡ませられる
不意に舌が千切れんばかりに噛みつかれる
逃げ出そうと暴れるが意にも介されない
閉じられた女陰に日本刀の柄が押し込まれる
乳首を抓りあげられる




17/06/05(月)23:56:39 No.431662592
痛い
痛い
気持ちいい
気持ちいい
痛い
気持ちいい
気持ちいい
痛い
気持ちい痛い
痛気持ちいい
痛いい
気痛い
いい
いい
いい




17/06/05(月)23:56:55 No.431662647
「いい……いいよぉ……もっと……もっとぉ……」
涎を垂れ流し
突き上げた腰をへこへこと動かし
虚ろな瞳で、虚ろな言葉を吐くバーゼ
すっかり壊れた親友の/最愛の人の姿を見て
スティレットは今までにない多幸感を味わっていた』




17/06/05(月)23:57:16 No.431662708
「みたいな展開はなかったのかしら~?」
「あ……あるわけないでしょこの……バカシロおおおおおおおおおおおぉぉぉ!!!!!!!!!!!!」
「すちれっと、うっさい」
「アンタはアンタでなんでそんな落ち着いてるのよ!?」
「だってシロお姉ちゃんの作ったお話だから、ばーぜには関係ないも~ん」
「……や、アンタがそれでいいって言うならいいんだけど」
「(本当はもっとすごいことされてたもんね~♪)なんて事があったんでしょう? だったらこの落ち着き様も納得よねぇ」
「クロも勝手なアフレコしない!」
「その、スティレット……もっとバーゼに優しくしてあげてくださいね……?」
「うむ……バーゼラルドはその、身体も小さいのだし、な?」
「先程の話が真実の場合、バーゼラルドのASに重大な損傷が発生する確率99.999999999%。行為の改善を推奨」
「アンタ達も何信じ込んでるのよ!?」




17/06/05(月)23:57:34 No.431662776
って感じのシロクロ創作オチでいいんで鬼畜すち攻めのすちばぜな薄い本か怪文書ください




17/06/05(月)23:58:22 No.431662942
突然の大作来たな…




17/06/05(月)23:59:48 No.431663261
よくわかんないけど頑張ったな




17/06/06(火)00:01:27 No.431663638
轟雷に殴られ続けた反動ですち子責めが盛り上がりだしたな




17/06/06(火)00:03:19 No.431664056
諌めるごーらいたちがなんかしっくり来る




17/06/06(火)00:08:22 No.431665153
このバカ話をしたその夜みんなが寝静まった後がバーゼの方からすち子のところに来る薄い本をうぷりやがってくださいおなえがいします




17/06/06(火)00:15:45 No.431666791
ばぜすち来たと思ったらやけに戦闘描写気合入ってるな…




17/06/06(火)00:17:07 No.431667111
閉所での空戦描写いいよね…




17/06/06(火)00:35:34 No.431671205
なんか最近すちれっと強いな……





17/06/08(木)00:00:47 No.432062470

1495627284754

「飛ばすわよバーゼ! しっかり掴まってなさい!」
長い高速ストレート
アクセルを全開にし機体を加速
飛行時とはまるで違う視界の中、しかし慣れ親しんだ風を切るこの感覚
「うぅわ~い! はっや~い!」
そして後ろから聞こえる心底楽しそうなバーゼの声に、思わずスティレットの頬が緩む
轟雷達には悪いが、やはりこのマシンは自分達が乗るのが良さそうだった

「これは、バイク……ですか?」
「そうナリよ~! その名もギガンティックアームズ06ラピッドレイダー! のプロトタイプ! いや~この前のリボルビングバスターキャノンはちょっと塗装凝りすぎて肝心のリボルバーギミックが動かなくしちゃったから今回は必要最小限にしてみたでありんす」
ある日ブキ子が持ってきてくれたそれは、あおがFA社から貸与されたもののあおには制作難易度が高かったため放置していたものだった




17/06/08(木)00:01:08 No.432062561
金色のフレームに漆黒の装甲を纏った鋼鉄の馬(バイク)は、にわかに轟雷達の注目を集めた
の、だが……
「あああぁ~!?」
「のわぁ~!?」
「制御、不可能……!」
轟雷、迅雷、アーキテクトの三人は慣れぬ高速機動と繊細な機体操作に目を回して見事にクラッシュ
それを見ていたマテリア姉妹も搭乗を辞退すると言い出し
結局バーゼとスティレットが試運転する事になったのだが、元々空戦型でかなりの最高速度を出せる二人
轟雷達のように速度に臆する事もなく
ブキ子の丁寧な作りによる(スティレット達からすれば)素直な操作性も相まって、見事乗りこなすことに成功していた
今はT社の四輪駆動車プラモデル用のコースを舞台に、マシン後部にバーゼを乗せた状態でのテスト走行を行っている最中だ




17/06/08(木)00:01:27 No.432062629
「スティレットもバーゼラルドも楽しそうですね」
「羨ましそうだね、轟雷」
「羨ましい……そうですね、確かにそうかもしれません」
「なに、今乗れないというのなら練習をすればいいだけの話だ」
「肯定。データの取得だけでは不完全。乗り物の操縦には経験が最も重要と判断」
「あらぁ、アーキテクトちゃんが」「そういう事言っちゃうのねぇ……」
そんな轟雷達のやり取りを遠くに聞きながら、スティレットはゴールライン目指して機体を更に加速させた




17/06/08(木)00:01:48 No.432062692
――ラピッドレイダーのテストを終え、ヘルメットを脱いだスティレットはまとめられていた髪をばさりと解放する
いつものふたつ縛りではなく、アップで纏めていた髪がロングヘアーに戻る姿は、排熱の為にほんのり開けられたライダースーツの胸元と合わさって色気を醸し出してバーゼを誘っていた
かつての魔法少女コスプレ装甲の様に、ブキ子が今回ラピッドレイダーに併せて作成したライダースーツ型装甲は0.3mm積層プラながらFA:Gの身体にぴっちりと張り付き、そのボディーラインをくっきりと浮き立たせる
それでいて万が一クラッシュ事故を起こした際には強固なプロテクターとなって搭乗者を守るというのだから末恐ろし話だった
「ブキ子~! ぐっじょ~ぶ!」
「おおぉ! バーゼちゃんに褒められて、ブキ子感謝感恐悦至極でござるよ~!」
互いに親指を立てて笑顔を交わす
言葉こそ少ないが、それだけで充分に分かり合えた




17/06/08(木)00:02:20 No.432062790
「でもFA社もどうせならもう一台寄越してくれればよかったのに。そうすればレースだって出来たわ」
「え~、ばーぜはこの子だけいればいいよ~。レースするよりすちれっとにぎゅ~って掴まってツーリングする方が好き~」
「そ、そう? ん、まあ、なら、いいかな……」

「あらあらあら~、スティレットちゃんったらデレデレね~」
「仕方ないわシロお姉さま、なんたってあの二人は幼馴染ですもの」
「そうね、幼馴染だったわね」
「「敗北ヒロインの代名詞な幼馴染よね」」
「いや幼馴染が勝つ漫画も沢山有るぞ」

「ウチは元々ニー太郎がいるからね~。轟雷達にお使い頼むにも荷物乗せられるニー太郎がいいんだよ」
「あ、ですがあお、このコンバートキャリアーは物を沢山載せられますよ!」
「や、それでも多分ニー太郎の方が物は載せられると思うんだわ」
「抗議。コンバートキャリアーのコンテナは連結可能かつある程度展開したままでの走行も可能。複数のコンテナを繋げた状態で輸送ユニットとすれば決してスレイプニー太郎に劣る存在ではない」
「わ、わかったから! アーキテクト落ち着いて!」




17/06/08(木)00:03:56 No.432063149
みたいな感じのコンバートキャリアー&ラピッドレイダーの販促回来ないかな
あとねばーぜライダーばっかり話題になってるし公式ですち子乗ってないから仕方ないかもしれないんだけどぴっちりしたライダースーツが一番似合うのってスティレットだと思うんですよ無自覚無防備に胸のチャック開けてピンクのT結晶がチラ見えするとかそんなん絶対やるよスティレットはだってスティレットだもん




17/06/08(木)00:06:57 No.432063883
これはK社の巧妙なダイマか…




17/06/08(木)00:10:40 No.432064659
わかりましたから落ち着いて下さい




17/06/08(木)00:16:26 No.432066021
K…バイク…コミネ…?




17/06/08(木)00:18:06 No.432066390
カワサキ!!




17/06/08(木)00:21:41 No.432067170
カワサキか……




17/06/08(木)00:28:33 No.432068724
アーキテクトちゃん乗り物の話になると早口になって頼もしいよな




17/06/08(木)00:29:41 No.432068949
スチ子めっちゃ髪長いし放熱シーンはさぞ映えるのだろう…




17/06/08(木)00:32:28 No.432069469
あれヒートシンクだったのか…




17/06/08(木)00:47:51 No.432072220
いい…





17/06/09(金)22:45:52 No.432440093

1495627284754

「雪ー! 冷たーい!」
「これがスキー場なのですね。あお達も今頃本物のスキー場で楽しんでいるんでしょうね」
冬と言えばスキー!スノボ!ということで轟雷達を連れてスキー場まで遊びに来たあおとブキ子
しかしながら広いゲレンデにまで轟雷達を連れて行って、以前海に行った時のように遭難されては危険だということで今回はホテルでお留守番
その代わりに去年銭湯でしたようにセッションベースをブキ子に弄ってもらい、ゲレンデを再現したフィールドで轟雷達は自由に遊ぶ事になったのだった




17/06/09(金)22:46:29 No.432440334
「よし! まずはかまくらを作るぞ!」
「いきなり変化球過ぎるでしょ!?」
「何を言う、かまくらと雪だるま作りは雪遊びの基本だ!」
「かまくら、検索。データ取得。かまくらとは秋田県、新潟県など日本の降雪地域に伝わる小正月の伝統行事。雪で作った家に見立てた雪洞の中に祭壇を設け、水神を祀るもの」
「!? なんと、かまくらは子供達の遊びで作るものではなかったのか!?」
「一般的には雪洞自体がかまくらと呼ばれるので問題ない」
「そ、そうか!」
などという迅雷とアーキテクトのやり取りを横目に、それぞれ用意されていたスキーやスノーボードを手に取り――




17/06/09(金)22:46:46 No.432440420
「ちょっとシロ、アンタなにいきなりロッジで休もうとしてるのよ」
「あらぁ、だって迅雷ちゃんのかまくらが出来るまで暇なんだもの」
「なら手伝い……する訳無いわねアンタが。でもそれならそれで別に雪遊びすればいいじゃない」
「そうだよ、せっかくの雪! なんだよ!」
スティレットとバーゼに促されてもシロは
「皆が寒さに震えてる中、暖かい所でそれを見守るのがいいのよぉ」
とあくまで外に出るつもりはないようだった
まあ無理に連れ出す必要もないか、とスティレット達は切り上げようとしたのだが




17/06/09(金)22:47:13 No.432440557
「あらお姉さま、折角ブキ子ちゃんが色々な道具を用意してくれたのに、使わないだなんて勿体無いわ」
「く、クロちゃん?」
音もなく忍び寄っていたクロがシロに絡みつき、じりじりとロッジから引き離していく
「クスクス、まさかお姉さまが寒いのが弱点だったなんて……ね、シロお姉さま。たっっっくさん遊びましょう……♡」
「く、クロちゃん……! 帰ったら、覚えてなさいね~!」
そのままズリズリと引き摺られていくシロを見送りながら、まさかあのシロに弱点があったのか、という意外性を感じ
同時にこれは今後利用できそうだと、悪巧みをするスティレットとバーゼなのであった




17/06/09(金)22:47:44 No.432440712
「~~~♪」
ゲレンデを蒼い一陣の風が通り抜けていく
それを追いかける白いウサギが一羽と球体が一つ
遅れて轟雷とクロの姿があった
「す、スティレット、すごいです……!」
「あら、速さならシロお姉さまも負けてないわ」
「く、クロちゃぁ~ん、助けてぇ~……」
大きな雪玉から顔を出した状態でゴロゴロと転がっていくシロを遠目に見やり、スティレットに視線を戻す
華麗なシュプールを描きながら雪上をスキーで滑るその姿は、今この場にいる誰よりも様になっていた
「アーキテクトからインストールしてもらったモーションデータは皆同じはずなんですが……なんでこんなに差が出るのでしょうか」
「やっぱり空戦型の子は三次元起動する都合上、高速機動時の処理が一段上なのかしらね」
「それは、言えるかもしれませんね……」




17/06/09(金)22:48:03 No.432440813
「やっほーい!」
スキー……でもスノーボード……でもなく
バーゼはソリ――それもシンプルなプラボディーに手綱を付けたタイプ――を巧みに操ってスティレットを追走していた
その手綱捌きは、技量という意味ではスティレット以上と言える程
轟雷はそんな二人を見送るしかない自分に寂しさを感じつつ、転がりすぎてコースアウトしそうになっているシロをクロと助けに行くのであった




17/06/09(金)22:48:20 No.432440894
「いぇ~い! バーゼがいっちば~ん!!」
「ソリに負けたとか悔しい以前に驚きしかないわね!」
いったいどういう展開があったのかは不明だが、どうやら最終的に麓まで辿り着いたのはバーゼの方が先だったらしい
クロと二人で転がしてきた雪玉を、皆で砕いてシロを取り出した頃に迅雷とアーキテクトがやってきた
「待たせたな皆! かまくらが出来たぞ!」
「アンタら本当に今までずっとかまくら作りしてたの!?」
スティレットのツッコミもそこそこに二人の案内についていけば、成る程確かに7人全員入ってもまだ余裕のある立派なかまくらが出来上がっていた
「うぅ~……もう寒いの嫌ぁ……」
普段からは想像もつかないほうほうの体で真っ先にシロが入って中にあった火鉢に当たり始め
それを皮切りに轟雷達もぞろぞろとお邪魔していく




17/06/09(金)22:48:52 No.432441078
「わぁ、あったか~い♪」
「雪で出来てるのに、中は本当に暖かいわね」
「かまくらの材料である雪は空気を含んでいるため断熱作用がある。また閉鎖空間であるため熱が逃げにくく小さな暖房でも暖まりやすい」
「これも先人の知恵というものだな!」
「成る程、勉強になります!」
「お姉さま、お姉さまを掘り出すので手が冷えてしまったわぁ。お姉さまに温めてもらいたいのだけど……♡」
「ひうぅ!? く、クロちゃん! 首筋に手を当てないでぇ……」
バーゼはスティレットに後ろから抱きすくめられるようにして
轟雷は迅雷とアーキテクトに両側を挟まれ
シロはクロから逃げようとするもしっかり捕まった状態で
皆してくつろぎながら、あお達が帰ってくるまで楽しく談笑して過ごしたのであった




17/06/09(金)22:49:17 No.432441191
来たか…!




17/06/09(金)22:49:18 No.432441198
二期の9話ってこんな話だったよね
今更言うまでもない事だけどやっぱりばぜすちはよくセットでいたり
このあとあおちゃん達が帰ってきた時にばーぜがすちれっとに耳打ちしてるから何かと思ったら
最後のカットで一緒の布団でぐっすり寝ててあああの時おねだりしてたんだなとか
さり気なくばぜすちが光る回だったよね




17/06/09(金)22:51:04 No.432441769
二期5話での海回があったからこそ光る回でもあるよね二期9話




17/06/09(金)22:49:42 No.432441318
洗脳されてる…




17/06/09(金)23:06:40 No.432446916
Bパートでフレズが乱入もとい遊びに来た時に
こっちのが速くて最強じゃん!てスノーモービル持ってきた時は流石バカだわってなった




17/06/09(金)23:18:57 No.432451339
この回以降シロと「」スターに好き放題されるばかりだったクロの怪文書が
一転してクロ攻めシロ受けの怪文書だらけになったんだからびっくりだよね




17/06/09(金)23:28:58 No.432454391
また「」が気軽に集団幻覚見てる…





17/06/11(日)20:15:57 No.432889248

879d00c95e1cd7212c8b5625e562f3e8



17/06/11(日)20:17:58 No.432889935
まだ幸せだった2人




17/06/11(日)20:19:26 No.432890383
この日を境にばぜすちは…




17/06/11(日)20:23:36 No.432891696
すち子がいれば百人力!




17/06/11(日)20:27:46 No.432893075
うん!行こうバーゼ!
>この日を境にばぜすちは…




17/06/11(日)20:44:22 No.432898451
あおちゃんのポエムの話題で笑ってたあの頃




17/06/11(日)20:34:17 No.432895153
いつの間にか消えた同僚関係のような雰囲気




17/06/11(日)20:42:10 No.432897717
あんなに一緒だったのに




17/06/11(日)20:42:57 No.432897974
全部シロクロが悪い




17/06/11(日)20:44:30 No.432898509
でもねシロクロが妨害しなかったら終始あんな甘いデートみたいなのを見せられるところだったんですよ…




17/06/11(日)20:52:09 No.432900859
ばぜすちのハイライトシーン




17/06/11(日)21:04:29 No.432904005
でもこのあと…アイツがっ!




17/06/11(日)21:01:28 No.432903238
二人でならこのまま何処までも翔べると思っていたんだ




17/06/11(日)21:05:38 No.432904293
>二人でならこのまま何処までも翔べると思っていたんだ
でも一緒に墜ちれたから…




17/06/11(日)21:07:42 No.432904774
ばーぜ…あなたはどこに落ちたい?




17/06/11(日)21:08:47 No.432905059
一緒なら何処でもー!




17/06/11(日)21:13:39 No.432906409
ばーぜはそういうこという
そしてすちれっとはアンタって子は本当にもう……とか言いながら一緒に落ちていく





17/06/11(日)22:01:11 No.432919083

1495627284754

「ん……轟雷……♡」
「スティレット……大好きです……♡」
「……」
トラウマ克服のためのショック療法
そういう名目でスティレットにキスをした轟雷と、その事で実際にショックを受けて硬直したスティレットを見て
その時は確かにバーゼは、あおと一緒に面白~い!とその光景を煽り囃し立てていた
だが、いつからだろう
こうして目の前で繰り広げられる轟雷とスティレットのキスシーンを見て、囃し立てるどころか心の中に澱が溜まっていくようになったのは
(別に、轟雷がすちれっとの事を好きだったり、すちれっとが轟雷の事を好きなのが嫌なんじゃないよ?)
それは果たして本心からなのか、自分に言い聞かせるためのものなのか
真実はわからないが、ともかくバーゼはそうやって心の平静を保ってきた
保とうとしてきた




17/06/11(日)22:01:31 No.432919178
「……ねえ、バーゼ」
「ん~? な~に、どしたのあお」
「轟雷に、せめてスティレットとのキスは人前でしないようにって言っておいた方がいい?」
「……な、なんで? バーゼは別にいいと思うけど」
「だってバーゼ、最近ずっとつらそうだよ?」
ASに動揺が走る
あのあおがと言っては失礼だが、バーゼとしては装ってきた平静を見抜かれているとは思わなかったのだ
「そうね。幸い今は轟雷ちゃんもスティレットちゃんもいないんだし、普段言えないことも言ってしまえばいいと思うわ」
「何事も溜めるのは身体に良くないわよ?」
「珍しいこともあるものだな……が、自分も同意見だ」
「肯定。バーゼラルド、つらいなら、つらいと言った方がいい」
あおだけでなく、シロクロにも、迅雷にも、アーキテクトにも
そう促されても……それでもバーゼは、耐えることを選んだ
いや、耐えようとした
「へい、平気、だよ? ばーぜは、ばーぜはね? すちれっとが、轟雷と仲が良いのは、いいことだし。すちれっとは、轟雷のことがすきなんだし」




17/06/11(日)22:02:27 No.432919403
がくり、と膝から力が抜け、皆が慌てて駆け寄ってくるのが見える
「平気、平気だよ……すちれっとがいなくても」(平気じゃない)
「すちれっとがわらってるなら、ばーぜ、へいきだから」(平気じゃないよ!)
ギシギシと音を立ててASが軋む幻聴が聞こえる
本当は怖いのだ
ラボで自我を確立してから、ずっと傍に居た、居てくれた、半身のような存在
そのスティレットが、自分の元から離れてしまい……そのまま帰ってきてくれない事が怖いのだ
だけどバーゼには……思いを伝えられなかったバーゼにはそれを引き止める資格なんかない
だからせめてスティレット達の幸せを邪魔しないように
遠くから見ているだけでいいんだと言い聞かせて
「バーゼちゃん……」
「本当につらいなら」
「本当に苦しいなら」
「泣いても、いいの」




17/06/11(日)22:02:48 No.432919487
シロとクロ
二人の『姉』に優しく抱きしめられ――
「う……ぁ……」
――――――――――――――――――――――――!!!!
きっと、FA:Gが涙を流せたのなら、バーゼは川が出来るほど涙を流しただろう
そうとしか言えない程に、バーゼは泣いた
声にならぬ声をあげて泣き続けた……




17/06/11(日)22:03:10 No.432919572
「ねえ、すちれっと」
「何よ、バーゼったら、急に二人きりで話したいなんて」
「うん……」
泣いて、泣いて、泣き腫らして
全てを吐き出したバーゼは、一つの覚悟を決めた
これで、終わりにする
これで、区切りをつける
その決意と共に、バーゼは夜中にスティレットを呼び出したのだ
「あのねスティレット――
 バーゼは……ううん、私は、スティレットの事が好き」
「っ――――」
バーゼの告白
あまりにも唐突でいて、しかし本来はもっと早くに伝えるべきだった言葉
だが、スティレットの答えは決まっていた
バーゼも知っている答えが




17/06/11(日)22:03:38 No.432919698
「ごめん、バーゼ。私は、轟雷の事が」
「あはは、知ってるよ~! うん、だからこれは、けじめ? って言うのかな」
迷惑な話かもしれない
だが、自分の気持ちとケリを付けるため
新しく一歩を踏み出す為にも必要な行為だった
そのための告白
成長のための通過儀礼
「ねえすちれっと。ばーぜはすちれっとの恋人にはなれなくても……ずっと、大切な友達で居てくれる?」
「……バカね、そんなの、当たり前じゃない! アンタは……アンタは、私の大切な友達。大好きな、私の友達……!」
ぎゅ、とスティレットの抱擁を受けて
優しくて、残酷で、だけど幸せな腕の中で
バーゼは最後に、ずっとずっと、大好きだよ、と呟いた……




17/06/11(日)22:04:04 No.432919810
……みたいな悲恋のばぜすちもたまにはいいよねとか言おうと思ったんだけどダメだ無理ごめん吐くきつい俺には出来ない
やっぱトマト鍋エンドカードみたいに
『轟雷が好き。バーゼも好き。だったら轟雷を旦那様にしてバーゼをお嫁さんにすればいいじゃない!』
ってナイスアイディア!したすちれっとがバーゼに持ちかけてバーゼもそれを受け入れてシロクロがあら面白そう私達も混ぜてくれないかしらあらいいじゃない今更一人や二人増えたってって乱入してそれを見ていた迅雷とアーキテクトも加わって結局皆がお嫁さんで旦那様な幸せ課程を築けばいよね!!!!!1




17/06/11(日)22:54:10 No.432933307
多婦多妻制いいよね…




17/06/11(日)22:06:24 No.432920391
あいつバゼスチの話になると早口になって最高だな




17/06/11(日)22:12:52 No.432922040
いいの読むとほんとに声が出るよね出た
ありがとう




17/06/11(日)22:13:38 No.432922238
身を切る思いでの怪文書ありがとう…
初恋が実らない切なく苦しいお話もいい…




17/06/11(日)22:17:11 No.432923133
幸せな家庭いいよね…




17/06/11(日)22:29:08 No.432926322
ばぜすち好きは辛かったかも知れないけど
轟すち前提のばぜすちは大好物ですよ私は




17/06/11(日)22:34:44 No.432927840
スティレット側からバーゼへの思いは今も昔も変わらないし未来でも変わらないずっと大切な親友なんだけど
バーゼの思いだけ想いになり親友のままじゃ居られなくなってしまうのいいけどつらいよね




17/06/11(日)22:35:12 No.432927980
つらいい…




17/06/11(日)22:38:23 No.432928907
ばーぜには諦めないで装甲が赤くなるくらい病んで欲しいけどこういう甘酸っぱいのもいいよね




17/06/11(日)22:42:34 No.432930046
>ばーぜには諦めないで装甲が赤くなるくらい病んで欲しいけどこういう甘酸っぱいのもいいよね
病みきった果てが赤バーゼさんカラーだとか夢想しますよ私は




17/06/11(日)22:40:50 No.432929539
よなよなこんなに辛いならASなんか無ければよかったのにと思ってしまうばーぜ辛いい…




17/06/11(日)22:45:09 No.432930788
失恋を経験して大人になってプラモみたいな雰囲気へ成長するのいいよね




17/06/11(日)22:50:15 No.432932176
>失恋を経験して大人になってプラモみたいな雰囲気へ成長するのいいよね
いい…
失恋にしろ順当に成長したにしろばーぜ→バーゼに精神的成長するのいいよね…
でもボディは改造とか調整されないでちみっこのまんまとか最高だと思います




17/06/11(日)22:51:41 No.432932612
バーゼの気持ちは区切りがついても受け止めたすち子のASが少しずつ蝕まれ記憶領域がバーゼで埋まっていく薄い本のアップロードを希望します




17/06/11(日)22:54:32 No.432933401
ばぜすちは結ばれても結ばれなくても美しいと思いますよ私は




17/06/11(日)22:56:04 No.432933768
たとえ散ろうともその瞬間だけは何よりも美しく咲く花よ





17/06/13(火)00:04:23 No.433151510

1495627284754

――それは、轟雷達に武装のテストをして欲しい、という事でFA社から大量のM.S.G.やエクステンドアームズの試供品が届いたある日の事だった
「この新型のアサルトライフル、取り回しがよくて凄くいいですね!」
「轟雷の装備って一撃特化のばかりだし、こういうのがある方が戦術の幅が広がって良さそうよね」
「わぁ、これ紫のパーツがキラキラしてる! ばーぜこれ欲しいなー」
「あらぁ、それはバーゼちゃんにはちょっと大きすぎるんじゃないかしらぁ?」
「みんな~……私、頑張って組み立てたんだし、もうちょっと労ってくれても良くない……?」
一人で大量の試供品を組み立てたてグロッキーのあおを適度に労いつつ、まるで服屋に来たかのようにはしゃぎながら、自分好みの武装を選んでいた轟雷達だったのだが……




17/06/13(火)00:04:44 No.433151580
――来イ
「? ……」
「どうしたのバーゼ」
――来イ、来イ
「……」
「バーゼラルド、どうしたのですか?」
――来イ、来イ、来イ、来イ
「……」
「あらあら……?」
「む、なんだその箱は……!? いや、というよりこの邪気は……」
「! 迅雷、危険!」
――……来イ!
「!!!」
「バーゼ!?」




17/06/13(火)00:05:11 No.433151663
幻聴に導かれ、ふらふらと覚束ない足取りのバーゼ
そのバーゼを、怪しげな箱から飛び出した大量のコードの様な触手が絡め取り、引き摺り込む
その職種の量と勢いは凄まじく、もしアーキテクトが引っ張らなければ射線上にいた迅雷をバラバラに突き飛ばしていただろう
「バーゼ! バーゼ!!」
「スティレット、あれは明らかに危険です! 不用意に近づいてはダメですよ!」
「でも、バーゼが……バーゼが飲み込まれちゃったのよ!?」
半ば狂乱したスティレットが叫んでいるのを他所に、バーゼを飲み込んだ箱が妖しく膨れ……
爆弾が破裂したかのように箱がはじけ飛び、中から現れる一体の巨人
『Grrrrrrrrr......』
鮮血の如きメタリックレッドのフレーム
紅き骨を覆う暗灰色の装甲
そして、その胴体中央部には無数の触手に巻きつかれ取り込まれたバーゼラルドの姿があった




17/06/13(火)00:05:30 No.433151720
『Woooooooooooooooooooooooo!!!!!!!!!!』
黒き巨人はその鋭い鉤爪を振るい、窓ガラスを粉砕するとそのまま外へと飛び出していく
「待って、バーゼ!」
「ダメですスティレット! 落ち着いてください!」
「離してよ轟雷! バーゼを助けなきゃ!」
「ならば余計に落ち着かぬか! 焦って飛び出した所で、返り討ちに合うだけだぞ!」
「ッ……! そう、よね……ごめん、轟雷、迅雷」
「いえ、いいんです」
ともかく、と轟雷と迅雷、スティレットは残された武装の中からあの巨人に対抗できる装備を探し
一方でマテリア姉妹とアーキテクトは、FA社にいるフレズヴェルクと連絡を取り、今回の暴走事件の原因を突き止めていた
『あんねー、なんか大塚がさー、本当なら搭載AIが暴走するからって封印されてた試作機をそっちに送り荷物に入れちゃったんだってー』
「……そう、ありがとうフレズちゃん。悪いけれど戸田ちゃん達にもこの事を話して、大塚ちゃんが逃げ出さないようにしておいてね?」
『よくわかんないけどいいよー!』




17/06/13(火)00:05:53 No.433151801
ともあれ黒き巨人――ダークネスガーディアン撃破の準備を整えたスティレット達
作戦は極めてシンプル
ダークネスガーディアンに対抗できる白き巨人――アームドブレイカーにて真っ向勝負を仕掛け、組み付くなどの隙を突いてバーゼを奪還するというものだ
「スティレット、バーゼラルドを助けてあげてください」
「任せなさい! あいつは、私が必ず助けてみせる!」
ダークネスガーディアンの予測攻撃範囲と火力を考慮すると、多勢で掛かるより少数の方が良い
バーゼを助けるのは自分が、と志願してきたスティレットに全てを託し、轟雷達はサポートに回ることとなったのだった




17/06/13(火)00:06:21 No.433151893
『Zigaaaaaaaaaaaaaaaa!!!!!!』
「くっ……!」
繰り出される鉤爪を躱しながら、アームドブレイカーの脚部ローラーを回転させ急速後退
現在戦場となっている鬼公園は地面が砂地のため、思うほどの速度が出せない
間一髪で回避しつつ、両肘の先より生えているへヴィマシンガンを連射
大型機銃の斉射ともなればFA:Gならば大ダメージを免れない威力を誇るが、しかし重装甲のダークネスガーディアンはまだまだ戦闘継続可能である
何より胴体部にはバーゼが取り込まれている以上胴は狙えず、足や腕と言った末端しか狙えない
それでもスティレットは粘り強く戦い、少しずつではあるがダークネスガーディアンにダメージを蓄積させていった
だが……




17/06/13(火)00:06:47 No.433151987
――ここは、どこだろう? 自分は、何をしているのだろう
『戦エ』
――戦う? 誰と……?
『奪エ』
――奪う? 誰を……?
『壊セ』
――壊す? 誰が……?
『簡単ナ話ダ。オ前ハ愛スル者ト闘エバイイ。ソシテ勝利シ、力尽クデソノモノヲ己ノモノトスレバイイ』
――そんな、そんなのダメだよ
  そんなことしても、すちれっとは……
『モウ遅イ』
――え……?




17/06/13(火)00:07:11 No.433152063
「きゃああああああああああ!!!!」
ダークネスガーディアンの鉤爪が変形し、合計八門の大型ビーム砲となり
放たれた巨大な八条の光がスティレットの乗っていたアームドブレイカーを吹き飛ばした
「――――!? す、ち……やだああああああああああああ!!!!!!!!!」
意識を取り戻したバーゼの目の前で繰り広げられる悪夢の光景
声の限り叫ぶが、現実は変わらない
アームドブレイカーは破壊され、スティレットの姿は爆炎の中に消え――




17/06/13(火)00:07:30 No.433152132
「――うあああああああああッッッ!!!!!!!!!!」
轟、と地面に鉄の白馬の嘶きが走る
爆炎の中から真白のバイクが飛び出し、その背に跨ったスティレットが二振りの小刀を構える
それはアームドブレイカーの下半身を構成するギガンティックアームズ、ラピッドレイダーの真の姿
ダークネスガーディアンはクアドラレーザーを幾条も放ち迎撃するが当たらない
余計な荷重をなくしトップスピードに乗ったラピッドレイダーを、コアパーツとして取り込んだバーゼが覚醒し拒絶反応を見せている今のダークネスガーディアンでは捕捉することなど不可能
一気呵成に懐まで潜り込むと
「たぁっ!!!!」
とラピッドレイダーの背を蹴って跳躍し、勢いそのまま双刃を煌めかせ、バーゼを拘束する触手の群れをバラバラに切り裂いたのだった




17/06/13(火)00:08:00 No.433152236
「ぁ……あ……すち、れっと……!」
「ごめんねバーゼ、遅くなって」
「ううん、いいの。すちれっとが助けに来てくれただけで、ばーぜ、もう充分だよ……!」
優しくバーゼを抱きしめ、ダークネスガーディアンの腹を蹴り飛ばし背部エンジンを始動、そのまま離脱
バーゼを抱いたまま、スティレットは眼下のダークネスガーディアンを睨みつける
自分の大切な人を奪い、傷つけたアイツは絶対に許さない
確固たる意志を持って、スティレットは叫ぶ
「――来なさい、フォートデトネイターッッッ!!!!!!!!」
大破したアームドブレイカー……その上半身を構成していたコンバートキャリアーが懸架していたコンテナが開き、中から顕れた巨大な剣が音もなく飛翔する
飛来した剣はスティレットとバーゼの前で静止すると、自らの柄を二人に差し出した
「すちれっと、これって……」
「ん……アンタ、さっきこれ欲しいって言ってたでしょ」
そう、このフォートデトネイターは、バーゼが大層気に入っていたあの剣だったのだ
無論、この場に持ってきたのはそれだけが理由ではない




17/06/13(火)00:08:26 No.433152314
「バーゼ、行くわよ!」
「りょーかい! すちれっとが一緒なら百人力……ううん、一万人力だー!」
がしりと二人でフォートデトネイターの柄を握り、頭上へと振りかぶる
『あらぁ、それはバーゼちゃんにはちょっと大きすぎるんじゃないかしらぁ?』
――ばーぜには大きくても、二人で持てば大丈夫!
紫水晶色の刃に光が宿っていく
その光は刀身を満たし、収まりきらなかった光が溢れ出してより巨大な刃へと変じ
「「いっけええええええええええええ!!!!!!!!!」」
裂帛の気合と共に超巨大剣が振り下ろされ――
『Grooooooooooooooooooooooooooooooooooo..................!!!!!!!!!!!!!』
――ダークネスガーディアンの身体を見事に両断せしめたのだった




17/06/13(火)00:08:51 No.433152393
「みんな、ただいま!」
「バーゼ! スティレット! 無事で何よりです!」
見事ダークネスガーディアンを討伐し、帰還した二人を仲間達は暖かく出迎えてくれた
いや、ごく一部は別の意味で暖かく、であった
「サポート用に送り込んだドローンで見ていたけど、二人共本当に素敵だったわぁ」
「そうね、特に最後の一刀両断。二人の共同作業だなんて、見事すぎてウェディングケーキの入刀にしか見えなかったくらいよぉ」
「ふぇ!?」
「ちょ、ば、シロ! クロ! ああああ、アンタら、なななななに言って「確かに、言われてみるとその通りですね!」轟雷!?」
「うむ、息もピッタリとあっていたしな!」
「肯定。あの場面は二人の披露宴のために入念に記録・編集しておく」
「ふえええええぇ……」プシュー
「ちょ、バーゼ!? もう、アンタ達あとで覚えてなさいよー!」
真っ赤になって目を回したバーゼを抱えて逃げ出すスティレットの顔は……しかしどこか嬉しそうなのであった




17/06/13(火)00:10:31 No.433152713
みたいな感じのバトル&ばぜすちを劇場版orOVAでやってくれませんかねー
寝ぼけながら書き散らしたんでめっちゃ端折ってるけども




17/06/13(火)00:12:23 No.433153061
ダイレクトマーケティングすぎる…




17/06/13(火)00:12:49 No.433153140
いいよね合体攻撃




17/06/13(火)00:32:44 No.433156974
>いいよね合体攻撃
いい……
アーキテクト戦の轟迅コンビネーションでの合体攻撃も勿論いいが
一つの武器を二人で使って出力限界突破した一撃にするとかもいいよね




17/06/13(火)00:12:51 No.433153146
あそうだ忘れてた
Q.なんでダークネスガーディアンはバーゼを取り込んだの?
A.囚われのバーゼを助けるすちれっとって言うばぜすちが見たかったから
です




17/06/13(火)00:50:13 No.433160285
>A.囚われのバーゼを助けるすちれっとって言うばぜすちが見たかったから
いいですよね…




17/06/13(火)00:53:20 No.433160753
>A.囚われのバーゼを助けるすちれっとって言うばぜすちが見たかったから
最期がばぜすちが入刀するケーキ役とかご褒美過ぎるよね




17/06/13(火)00:35:25 No.433157545
すちれっとの王子様度が高くて大変よいとおもいました




17/06/13(火)00:13:30 No.433153284
この公式が書いたかのような販促スク…!




17/06/13(火)00:27:12 No.433155913
来たのか!




17/06/13(火)00:30:11 No.433156460
ばーぜがレイファランクスになるのかと思った…




17/06/13(火)00:32:31 No.433156936
バーゼにアーセナルアームズ持たせて一生戻れなくしてもいいのか!




17/06/13(火)00:37:41 No.433158024
>バーゼにアーセナルアームズ持たせて一生戻れなくしてもいいのか!
無差別に周囲のFA:Gを強制停止させて大好きなすちれっとすら自分が近づくと停止させてしまうせいで二度と触れ合えなくなって絶望するバーゼとか出ちゃうから
ダメよ




17/06/13(火)00:44:27 No.433159277
近付くとみんな糸が切れたようにただの人形へ戻っちゃうんだ…




17/06/13(火)00:46:13 No.433159598
怯えた顔でばーぜを見るすち子いい…




17/06/13(火)00:47:20 No.433159771
あおやラボのふじさきなら人間だから大丈夫……
悲しみに暮れながらもそう考えたばーぜ改めレイファルクスがあおの側に行くと……




17/06/13(火)00:50:44 No.433160365
脳内の記憶を映像化する技術まだかな…




17/06/13(火)00:53:05 No.433160716
こんなもの見せられたらアームドブレイカーを買うしかなくなっちまう




17/06/13(火)00:57:07 No.433161420
>こんなもの見せられたらアームドブレイカーを買うしかなくなっちまう
セット版(白いの)にはヘルメットにバーゼイメージのうさみみを付けられるようになってるぜ!





17/06/15(木)21:23:19 No.433700169
ばぜすちが気になりますよ私は

09e9bdc9a8ec3803563a3f70059e3154



17/06/15(木)21:39:51 No.433703947
ばぜすちを基本としつつお使いレースの後も何だかんだですちれっとと一緒にヤギさんと遊びに行くばーぜが
ある日おペニスが大きくなってるヤギさんを見つけてすちれっとにねえこのヤギさん苦しそうだよどうしてあげたらいいの?って聞いて
すちれっとはしどろもどろになりながらも純真なばーぜの為にヤギさんの性欲解消する羽目になり
武装解除するとあおの本にあった事の見よう見まねでヤギおペニスを撫でたり擦ったり鈴口にキスしたり全身ズリしたりして
それを見てたバーゼもASがドキドキしだして自分もすちれっとの真似をしてヤギおペニスにご奉仕し始め
おペニスを挟んで互いに相手のエッチな姿に興奮した二人は亀頭舐めしながら舌を絡め合うキスをしたり
恋人繋ぎしながら全身ズリで潰れ擦られる乳首や陰核の快感で同時に絶頂を迎え
降り注ぐヤギミルクを揃って浴びてヤギおペニスが小さくなって良かったと安堵しつつ互いの身体に掛かったヤギミルクを舐め合い口に含んではスペレズキスで唾液とヤギミルクが混ざりあったものを交換して興奮してセッションセッションで夜もすっかり遅くなった頃にようやく帰ってきてあおちゃん達に心配される
そんな薄い本が見たい




17/06/15(木)21:40:30 No.433704079
ばぜすちは星になったのだ




17/06/15(木)21:40:35 No.433704097
アイツ




17/06/15(木)21:41:38 No.433704354
FAガールって特定の組み合わせに限らず誰とでもペア組めそうよね




17/06/15(木)21:44:00 No.433704855
ごうじん
ばぜすち
まてまて




17/06/15(木)21:45:06 No.433705117
あおフレ




17/06/15(木)21:46:12 No.433705361
>あおフレ
…あ゙?




17/06/15(木)21:46:22 No.433705398
>あおフレ
あ?




17/06/15(木)21:47:01 No.433705521
フレあお




17/06/15(木)21:47:09 No.433705546
…しますよ…




17/06/15(木)21:48:03 No.433705734
あきじん
バゼフレ
ごうすち




17/06/15(木)21:49:11 No.433705946
ブキあおナリよ




17/06/15(木)21:50:12 No.433706186
クロごう
シロすち




17/06/15(木)21:51:34 No.433706481
あおフレいいよね!ボクも大好きだ!




17/06/15(木)21:56:48 No.433707719
>あおフレいいよね!ボクも大好きだ!
がああああああああああああおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!1!




17/06/15(木)21:53:43 No.433706999
バゼアキは想像がつかない…




17/06/15(木)21:55:34 No.433707436
>バゼアキは想像がつかない…
花火回でウド焼きそばについて聞いてた時の様な感じでやり取りするのだろう




17/06/15(木)21:55:44 No.433707464
あおバゼもうちょっとあってもいいと思う




17/06/15(木)21:57:45 No.433707929
>あおバゼもうちょっとあってもいいと思う
9話とか11話見てるとばーぜもあお大好きっ子なのが良くわかっていい…




17/06/15(木)21:57:15 No.433707828
確かにちょくちょくあおちゃんの肩とか頭に乗ったりバトルで解説役だったりで
相棒ポジだもんなバーゼ




17/06/15(木)21:58:28 No.433708079
温泉回は希少部位みたいなクロすちがあった




17/06/15(木)21:59:48 No.433708375
ばーぜは皆のこと大好きだもんね…だから…




17/06/15(木)22:05:28 No.433709725
やっぱ轟フレだよね




17/06/15(木)22:06:25 No.433709934
M字開脚しながら私を見て…!とか轟雷めっちゃフレズの事誘ってたもんね




17/06/15(木)22:07:14 No.433710114
「」レズヴェルクはあお派と轟雷派の二種類に分けられる




17/06/15(木)22:01:58 No.433708938
あおの頭の上をフレズヴェルクに取られて轟雷と共に嫉妬に狂うばーぜなどいない




17/06/15(木)22:11:01 No.433710972
ごーらいはあおのことだーいすきだもんね!とからかっていたばーぜ
しかしフレズが来てからというものまったくあおと触れ合えなくてもやもやした毎日を送っていた
ある日珍しくフレズが居なかったのであおの肩に乗ってお喋りしていると突然の衝撃で弾かれてしまう
見ればフレズが得意げな顔をしながらあおのここはボクのだからね!と宣言する姿が
ばーぜを心配して近づいてきた轟雷が一瞬で赤くなるが横を見たとたん蒼くなり白くなった
そこにはいつもの脳天気さは欠片も無くフレズを睨みつけるバーゼラルドの姿があり
あおの肩に乗って叱られながらも満面の笑みをしたフレズがちらりと視線をバーゼラルドに向け嗤う
バーゼラルドは心の奥底から湧き出る嫉妬の波動を押さえようともせずフレズを睨み続けていた




17/06/15(木)22:12:29 No.433711299
あいつ




17/06/15(木)22:12:44 No.433711358
必ず




17/06/15(木)22:15:54 No.433712050
現れて




17/06/15(木)22:16:20 No.433712143
去っていく




17/06/15(木)22:16:25 No.433712163




17/06/15(木)22:16:51 No.433712246




17/06/15(木)22:17:07 No.433712310




17/06/15(木)22:18:06 No.433712533
パンパンパン



17/06/15(木)22:18:11 No.433712554





17/06/16(金)23:00:25 No.433914415

今本当のばぜすちを知るものは少ない

09e9bdc9a8ec3803563a3f70059e3154



17/06/16(金)23:05:03 No.433915931
あんなに一緒だったのに




17/06/16(金)23:05:23 No.433916046
夕暮れはもう違う色




17/06/16(金)23:09:47 No.433917825
ありふれた優しさは




17/06/16(金)23:10:23 No.433918032
君を遠ざけるだけ




17/06/16(金)23:15:51 No.433919952
こんな辛い気持ちになるなら初めからばぜすちなんて…!




17/06/16(金)23:17:00 No.433920406
ばぜすちは壊滅した
そしてフレばぜが残った




17/06/16(金)23:18:55 No.433921130
今こそ歴史の病みに埋もれたぐらびてぃばーぜを復活させるとき…




17/06/16(金)23:28:39 No.433924338
>今こそ歴史の病みに埋もれたぐらびてぃばーぜを復活させるとき…
スティ子好き過ぎて病んでるぐらびてぃばーぜか…正直見てみたい




17/06/16(金)23:34:58 No.433926305
>今こそ歴史の病みに埋もれたぐらびてぃばーぜを復活させるとき…
ねーねーフレズー轟雷がバトルしたいって言ってたよー
と言う感じでフレズを自分の思うように動かしてとにかく四六時中轟雷に付きまとわせて
その間に自分はすちれっとと二人で一緒に遊ぶんだけど
すちれっとはフレズったら本当に轟雷にべったりなんだからとか轟雷ったらねとか口を開けば轟雷轟雷轟雷轟雷
ねえなんで?なんで轟雷の話するの?
今すちれっとはばーぜと一緒にいるんでしょ?ならばーぜの話してよ
ばーぜを見てよばーぜだけのすちれっとでいてよばーぜはすちれっとの為ならなんだってするよ
すちれっとがばーぜに轟雷みたいになれっていうならばーぜ轟雷になるよ
そういって己の額のアンテナを圧し折り充電君に100均ニッパーで自分の髪をバサリと切り落とさせ
あまりに突然の出来事で反応が遅れたすちれっとが漸くバーゼ、あんた何やってるのよ!?ってなるも
恋心と嫉妬と自己嫌悪でぐちゃぐちゃになったばーぜのASが暴走しだして
あダメだまたこれ赤ばーぜになってダークネスガーディアン来ちゃうパターンだ




17/06/16(金)23:19:24 No.433921318
最終回ですち轟でショック療法返し来るみたいでつらい…




17/06/16(金)23:21:28 No.433922063
はたして我々の予想が当たったことなどあっただろうか…
たとえすち轟が来たとしてもそれを下敷きにした新たなばぜすちを建造すれば良かろうなのだ…




17/06/16(金)23:23:18 No.433922693
おっとこのマテすちを忘れるとはな…




17/06/16(金)23:23:36 No.433922775
え…ばぜすちじゃなくなるの…




17/06/16(金)23:24:32 No.433923059
やっぱりシロすち(クロすち)よねぇ?
…あぁ?
…えぇ?




17/06/16(金)23:30:18 No.433924818
すちがばぜ以外と楽しく絡んでる所にばぜが少しでも映っていればそこから重ばぜが想像できるよ




17/06/16(金)23:31:16 No.433925160
すちれっとはごーらいのことが好きだもんね…




17/06/16(金)23:31:54 No.433925354
グラビティばーぜは査問会で異端とされたはず…




17/06/16(金)23:32:32 No.433925547
ぴーひゃら こんこん




17/06/16(金)23:34:21 No.433926125
そうだ京都行こう




17/06/16(金)23:39:27 No.433927546
誰にでも優しいスティレットが轟雷の前では露骨にメスになるのと
それを見たバーゼラルドがあんな顔自分には見せたことないのにとやり場のない想いを抱くのを見たいんだよ




17/06/16(金)23:41:57 No.433928200
轟雷と言う言葉がすち子の口から出るたびに自分のことを傷つけるばーぜとそれに気付いて必死に口を閉ざすんだけど耐えきれずに轟雷に助けを求めるすち子
笑顔しか浮かべなくなったばーぜを前に何に謝ればいいのか分からずに延々と懺悔するすち子の姿が…
と思いついても前後が浮かばない




17/06/16(金)23:44:26 No.433929115
恥ずかしがるスティレットが見たくてスティはねー轟雷が好きなんだよーってからかうつもりで言ったのに思わず2人の仲が進展しちゃう天才ばーぜ様を下さい




17/06/16(金)23:45:00 No.433929280
>恥ずかしがるスティレットが見たくてスティはねー轟雷が好きなんだよーってからかうつもりで言ったのに思わず2人の仲が進展しちゃう天才ばーぜ様を下さい
本編がそう見えていけない…




17/06/16(金)23:46:44 No.433929741
やはりぐらびてぃばーぜは危険…!
解き放ってはいけない代物だ!




17/06/16(金)23:49:57 No.433930804
轟雷はあおに狂ってるし最近は迅雷ともコンビを組んでいるからスティの片思いに終わるだろうとタカをくくっていた天才ばーぜ様がなんであの時想いを伝えなかったのかと激しく後悔するやつ下さい




17/06/16(金)23:51:55 No.433931518
>轟雷はあおに狂ってるし最近は迅雷ともコンビを組んでいるからスティの片思いに終わるだろうとタカをくくっていた天才ばーぜ様がなんであの時想いを伝えなかったのかと激しく後悔するやつ下さい
ラストチャンスに賭けてスティレットに猛烈アタックも捨てがたい




17/06/16(金)23:51:42 No.433931453
やっぱり重くなるバーゼよりもすこし・ふしぎなばぜすちの方が今は書きやすいのかもしれない
ある月のきれいな夜に充電中なのに何故か眠れなくて目が覚めてしまったスティレットはふと家の中に見慣れないFA:Gがいるのに気付くんだ
金色の髪と緑色の瞳に頭のアンテナそれだけならバーゼなんだけれどバーゼより背が高く胸部装甲も豊かで何より彼女の全身にはフレズの様な透明のパーツが付いていて背中には翼があった
不審者ということでまず武装してと思ったものの何故か武装が装着できずうろたえるすちれっとに目の前の女性が優しく微笑みをかけてきて
やっぱりどこか見覚えのあるその笑みに敵意を感じなかったすちれっとはアンタ名前は?とか何が目的で、どこから来たのよ?と問いかけるも相手は無言で
ただ星空の海に浮かぶ月をじっと眺めるだけでなんだかすちれっともそれにならって月を見上げてそうやって暫く二人してぼぅっとしていたら何を思ったのか女性はいきなりすちれっとを持ち上げて飛び上がり
抵抗するもまったく抜け出せず武装も無しで落ちたら惨事だと仕方なく諦めると女性はベランダの窓に手をかざしてすると不思議な事にそれだけで鍵が開き窓が開き




17/06/16(金)23:52:02 No.433931552
そこから二人で夜の空へと舞い上がりそれはどこまでもどこまでも上昇していきやがて月がすぐそこにあるかと錯覚するまでに遥か高空までやって来ていて
それほどの高さで自分の身を相手に任せているのにすちれっとには恐怖なんて何もなく寧ろ安心感と心地よさを感じていて
やがて自分から女性の首に手を回して気付けば顔を近づけてその唇に己の唇をそっと触れ合わせていて
そこで初めて女性が驚いたという風に感情を見せるんだけど今度はそれまでの大人びた顔から一点いたずらっ子のような顔になりお返しとばかりのキスをしてきて
思考がぽぅっとするままにすちれっとはそのキスを受け入れ自分からも口吻て身体と同じく快感も天へと駆け上っていき……
あああああああああああああぁぁぁぁぁ!!!!!という自分の叫び声に何より驚いて飛び起きたらそこは自分の部屋で何事かと自分を見る轟雷達が居て
そんな中バーゼは一人眠ったままでその顔はやけに満足そうだったとかそんなばぜファルクス×すちれっといいよね




17/06/16(金)23:52:31 No.433931677
轟雷が轟雷ったら轟雷轟雷轟雷ーー
スティレットの口から聞こえるその名前に苛立つようになったのは何時からだろう
自問したが答えは返ってこず
バーゼは恋する乙女の顔つきで語り続けるスティレットに曖昧な相づちを打つことしか出来なかった
スティレットにこの気持ちを抱いたのは何時からだろう
轟雷にこの気持ちを抱いたのは何時からだろう
愛憎を延々と内で循環させているなど欠片も見せずに今日もバーゼはスティレットと笑顔で語り合っている
たとえそれがスティレットの一方的な恋愛相談だったとしてもバーゼが笑顔を崩すことは無い
まるで仮面のように笑顔を繕い続ける彼女がいつまで耐えきれるのか
バーゼはやがてその時が訪れることを確信しながら今日も笑顔を作り続けていたーー




17/06/16(金)23:53:44 No.433932045
あいつら




17/06/16(金)23:53:47 No.433932064
あいつ2人くらいいない?




17/06/16(金)23:55:43 No.433932559
>あいつ2人くらいいない?
ばぜすち早口「」は初期から4~5人確認されている




17/06/16(金)23:53:59 No.433932121
あいつら!




17/06/16(金)23:54:48 No.433932317
自分が重もとい病みばーぜが書きにくくなったのは
なんだかんだであおちゃんやシロクロがおかーさんやおねーさんとして決定的な崩壊に至るまでに
どうにかしてくれそうという安心感と信頼を感じているからかもしれないと思いました




17/06/16(金)23:56:34 No.433932745
ばぜすちはこのアニメに厳然と存在しているのだよ





M.S.G モデリングサポートグッズ ギガンティックアームズ04 アームドブレイカー 全高約204mm NONスケール プラモデル
M.S.G モデリングサポートグッズ ギガンティックアームズ04 アームドブレイカー 全高約204mm NONスケール プラモデル

M.S.G ギガンティックアームズ04EX グランドブレイカー
M.S.G ギガンティックアームズ04EX グランドブレイカー


オススメ記事
スティレット「今日も一日」
待ってくれたまえ!ばぜすちの洪水をワッと一気に浴びせかけるのは!
轟雷「合わせ目を消して下さい」
FAGたちの朝は詩の朗読から始まる