2005年07月21日

柳本監督のもうひとつの努力

興味深い記事をみつけました。

柳本監督の力で全日本女子の待遇が少しだけアップした。バレーボール協会の金庫は、今回の人気沸騰で長年の赤字脱却が見込めるという。そこで柳本監督は選手の待遇改善を直訴したのだ。「海外移動の飛行機はビジネスクラス。宿泊ホテルは4つ星以上」仙台大会でも高級ホテルに宿泊。トレーナーなどスタッフも倍増。「全日本に行くと必ず故障して返ってきた」という選手の不満も今はない。「全日本」が大きなブランドになった。

詳しく知りたい方はこちら

選手の待遇、今まであまりよくなかったようですね。ある程度、待遇よくないとメンタル面とかにも影響すると思うのですが。。柳本監督はそういうこともわかって直訴したんですね。このニュースに書いてありましたが、竹下選手や高橋みゆき選手を協会は「全日本入りさせるな」といったそうですが、監督が「オレの目に狂いはない」とあえて投入。そしてみなさんご存知のような結果がでました。柳本監督、本当に素晴らしい。
globalgroovedanceparty at 11:28│Comments(37)TrackBack(19)びっくり話 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 最終戦、日本VS中国  [ FASTEST LAP ]   2005年07月21日 13:45
とうとう最後の試合、世界王者の中国との対戦。 日本は健闘しましたが結果は3−0ストレート負けでした。 負けはしましたが、前回見たときに比べたらかなり良い戦いを していたように見えましたよ。 大友、竹下、菅山、高橋・・・この人たちが主に注目されて いたよ
2. 激闘に幕...だね  [ 韓国とか、お笑いとか、競馬他スポーツとか... ]   2005年07月21日 14:57
            最後の最後までホントに良くやった全日本。 面白い試合を見せ続けてくれたなぁ、ホント(イタリア戦以外)。 離しても離しても追いすがる...ホントに頭の下がる戦いでしたよ。   中国はやはり、まだ細かい点は詰
3. バレー決勝:中国戦  [ I Love, I Live, I Leave. ]   2005年07月21日 15:28
いよいよ、WGPも最後の試合の日となりました。今日はアテネで金を取った中国と対戦。一部始終しっかり観させていただきました。やはり中国はアテネで優勝しただけありますね。強かったです。何よりブロックが硬い・・・。日本は、全体的に昨日よりミスは減っていたかな、と思
4. 中国  [ こひ〜のスロスポ ]   2005年07月21日 16:34
さて昨日は中国戦。 ワールドグランプリ最終日でしたね。
5. かおる姫FOREVER!!  [ こんさ王国! ]   2005年07月21日 17:19
今回の最大の発見と言えば、「かおる姫」こと菅山かおる。 「かおる姫」っていうネーミングはどうかと思ったりもするんだけど…、まぁ、キレイだからいっか!(´∀`) まっは的にもヒットですたよ〜。 ←コレを書きたかっただけかも…(´∀`) すっぴんでこの美貌!(*
6. ワールドグランプリ、日本は1勝4敗…  [ 気になったことをだらだらと。 ]   2005年07月21日 18:43
今日の中国戦、予想より中国がもたついたこともあって各セットともスコアは接戦だったものの、0−3のストレートで敗れてしまった。 日本は今日も拾って拾いまくるバレーを見せてくれた。しかし、やはり地力が違った。 20点付近で必ずと言っていいほど離される。ここの集
7. 日本vs中国  [ 私的スポーツ観戦記 ]   2005年07月21日 19:09
女子バレー ワールドグランプリ決勝ラウンド 最終戦 日本 0 − 3 中国 残念! しかしよくやった! ここまで中国を追い詰めるとは。 ワールドグランプリ開幕前に、日本チームがここまでやるとは、予想もしていませんでした。 北京への第一歩を見事に記せた
8. ワールドグランプリが終わりました♪  [ ぽぽろんろんがらくた小屋 ]   2005年07月21日 21:39
1ヶ月に渡って行われてきた女子バレーボールのワールドグランプリが今日終了しました。 終わってみれば、日本は決勝ラウンド1勝4敗で5位。冷静に見れば順当な結果と言えるでしょう。 しかしこの決勝ラウンド、個人的な予想よりははるかにいい出来でした{/kaeru_fine/}
9. 可能性を秘めた柳本JAPAN  [ 快適生活ハッピートーク【外伝】 ]   2005年07月21日 22:12
約1ヶ月間に及んだ『女子バレーボール 2005ワールドグランプリ』が昨日で終わった。 日本の決勝ラウンド戦績は1勝4敗の5位。 優勝は前回覇者のブラジルが2連覇を達成。 まずは昨日の観戦レポートを。
10. バレーボール日本×中国戦  [ Msk's りあるたいむ ]   2005年07月21日 22:21
3セットとも接戦に持ち込むも0−3のストレート負け。 内容としてはいいと思ったのだが。。 中国はミスが多くて本来の調子ではなかったとは思うが、 スパイクが強烈すぎて取れる気がしなかったです。さすがに 世界ランク1位のチームでした。 日本も高橋を中心に菅山や宝来が
11. 女子バレーボール 仙台ラウンド終わる  [ 汽車POPPOのつぶやきブログ ]   2005年07月21日 22:27
7月13日から仙台市体育館で行われていた「女子バレーボール ワールドグランプリ2005 決勝ラウンド」ですが、今日の中国戦で終了しました。 仙台は、あの「ニッポン! チャチャチャ」の発祥の地らしいのですが、地元が盛り上がっていたかと言うと、う〜ん、どうだった
12. 女子バレー、中国に完敗  [ Eternal Flame〜フィギュアスケートをはじめ、スポーツについて ]   2005年07月21日 22:43
完敗、とはいうものの、スコアを見ると、23−25、22−25、23−25と、接近しているんだよねぇ。やっぱり決め手に欠ける面があるのでしょう。 中国も、出来は今ひとつだっただけに・・・。まあ、1ヶ月戦ってきて、さすがに終盤ともなると、どのチームも調子は崩
13. バレーアジア選手権エントリー  [ シュウの一人時間差攻撃! ]   2005年07月21日 23:15
お気に入りの整理をしながら、いろんなサイトを見に行っていた中で、偶然見つけました
14. 日本vs中国(女子バレー)  [ 窓辺で独り言 ]   2005年07月22日 04:45
今日も夕食(カツ丼)を食べながら友人とバレーを見てました。 「あがっ!」「おのれ!」「オラっ!」「今だっ!」 などと叫びながら見てたんですけど(ご飯&ブタが飛びました) 隣に居たのがスポーツを見るのもやるのも興味無しな男(いつもと同じ…)だったので トンカツ食いな
15. 2005女子バレーWGP終了  [ さんぽみち ]   2005年07月22日 19:58
2005年WGPは昨日の中国戦を最後に大会終了。 「変化とスピード」に魅せられ「あと一歩」と「精神面での弱さ」などの 課題を残し、北京五輪に向けて進化し続けるんだろうな。 もしかすると「あと一歩」が実は大きな力の差なんだよね。きっと。 何年かけても越えら
16. ひさびさです。  [ 環状92号線 ]   2005年07月23日 08:34
しばらく更新をサボっていました。その間に、バレーボール女子ワールドグランプリも終了しましたね。柳本Japanは、1勝5敗の5位でした。今の新生柳本Japanが目指している「変化とスピード」バレー。この戦法が、サーブレシーブがきっちり返れば機能すること、そして世界の.
17. ワールドGP 決勝(日本−中国戦)  [ Misato's Only One ]   2005年07月23日 17:53
ワールドGPも終わっちゃいましたねぇ。。。{/face_acha/} あれこれ忙しかった日からちょっとは落ち着くものの、ちょい淋しい。。。{/face_naki/} さて、まずはキューバ戦の記事が上がってきたので、それをup。  ・日本キューバに逆転負け/バレーボール (日刊スポーツ) -
18. ■高橋みゆき選手 得点王! 〜 負けたのに うれしい 〜  [ 土方寒三(さむぞう) エンタの御用改め ]   2005年07月24日 01:15
さむぞうです・・・   あ〜ぁ 女子バレーボール ワールドグランプリ2005 終わっちゃいましたねぇ。   さむぞう、夏風邪をひきまして、のどが痛いは、熱は出るは、 で 絶不調。でも、TVの前で 最後まで 一生懸命 応援しました。 祈りましたよ。 &n
19. 抜群の存在感、菅山かおる〜T・ウッズの勝ち方  [ 万歳!映画パラダイス〜京都ほろ酔い日記 ]   2005年08月27日 09:12
 女子バレーを久々に見た日々だった。ワールドグランプリが18日、終わった。最終日の中国戦で、久しぶりに菅山かおる選手が出ずっぱりになったこともうれしかった。太ももの故障、ということになっていたが、柳本監督は吉沢選手を重用して、菅山を使わなかったように思う....

この記事へのコメント

1. Posted by ユタカ   2005年07月21日 15:11
TBありがとうございます。
待遇面での向上は選手にとって、何よりのご褒美になったでしょうね。
やはり、1流選手達に対して、国の代表としてもっと優遇されてしかるべきと思ったし...。

「全日本」より自チームを優先させることが多いバレー界ですけど、その辺が企業スポーツの限界...
そう感じますよね。
国内で1番だって言ってたって、所詮井の中の蛙...でしょう。
なので、「全日本」ってブランドが今後はもっともっと価値のあるものだと認識されれば、
選手もチーム側が出さなければ代表にいけないって事態も減るでしょうし、
そうして候補選手が増えていけば、より代表のレベルも上がる...いい相乗効果になると思うんですけど。

そこにもやはり「変化」...柳本JAPANの戦いはホントに、3年後を見据えてる...
そう実感できるいい記事だと思いますね。
2. Posted by かえる   2005年07月21日 15:17
TBありがとうございました。

待遇がよくなってよかったです。
もっともっといいプレーを見たいですね(*^_^*)
3. Posted by Buuka   2005年07月21日 16:56
TBありがとうございます。

柳本監督、
そんなこともした素晴らしい人だったのですね…!
4. Posted by 芸能&スポーツ瓦版   2005年07月21日 18:51
TBありがとうございます。
ブラジル・キューバ・中国と後1っ歩なんですけどね。
終わって夜を迎えるとバレー放送してないから寂しいですね。
5. Posted by Y&K   2005年07月21日 19:08
TB有難うございます。
選手の待遇がよくなってよかったですね。
メダルを狙う競技なんだから、よくて当然!
アマチュアがどうのっていう時代じゃないっ!
6. Posted by yuki   2005年07月21日 20:50
トラバどうもミ★(*б-б)v Thanks!!★彡です。
今回柳本監督ミィーティングにも顔を出していたらしいし、
試合後のコメントで、そんな事言ってたような。。
なんだか一試合、一試合強くなっていってるようで、
楽しみがいっぱいです^^
7. Posted by つばっち   2005年07月21日 21:15
トラバありがとうとざいます!!

すごい興味深い記事でした!!柳本監督はすばらしいですね!このまま、日本を導いて行ってほしいですね!
8. Posted by AZZURRO   2005年07月21日 21:44
TBありがとうございます。

他にも過去には「協会が反対した吉原選手の選出」や「19歳の大山・栗原選手と高2の木村選手の大抜擢」、さらに去年には「中3の狩野選手の選出」や「元全日本エースの成田選手のリベロ起用」を敢行したので、柳本監督は本当にいろんな事を試みる人だなぁと感心します。
単に勝つだけではなく、話題性があって見ていて面白いです。
それにTVにもよく出演していて、何とかして日本の女子バレーを変えようとしているのが伝わってきますよね。
9月24日開幕のVリーグも盛り上がってほしいと思います。
9. Posted by mikan   2005年07月21日 21:55
興味深い記事でした。
柳本監督、もともと好感持てましたけど
スゴイですね♪
より応援したくなりました!
10. Posted by WGD   2005年07月21日 22:18
ユタカさん>コメント有難うございます。本来は全日本が優先されるべきですよね。確かに、待遇で価値がある程度測れるという部分はありますよね。そしてその両方が伴ったところに人は集まるし、もともとやっている全日本メンバーも自信というか精神的な支えになるということですよね。柳本JAPANはコートの外でも闘いですが、将来的にはすごくいいことだと思います。

かえるさん>コメント有難うございます。そうですね、待遇がよくなりよかったです。いい試合も期待しましょう!!

Buukaさん>コメント有難うございます。ホント、柳本監督素晴らしい人ですよね。

芸能&スポーツ瓦版さん>コメント有難うございます。確かに寂しいですが興味深い記事があったのでupしてみました

Y&K さん>コメント有難うございます。そうですね、待遇がよくなりうれしいです。彼女達は本当に頑張っていますから。
11. Posted by Msk   2005年07月21日 22:20
TBありがとうございます。
本当に興味深い記事ですね。柳本監督の日本バレー界を変えようという姿勢は素晴らしいと思います。テレビ中継だけでない努力も多々あると思います。マスコミは監督だけでなく選手の様々な影の努力なども伝えて欲しいですね。
12. Posted by ふぁるこん   2005年07月21日 22:25
TBありがとうございます。
WGPが閉幕して少々気抜けしてましたが、今回の記事でまた熱い感動をおぼえました!
やはり柳本監督は素晴らしい指導者ですね。
ますます今後の活躍に期待しちゃいます!
がんばれ!柳本監督!!
13. Posted by WGD   2005年07月21日 22:25
yukiさん>コメント有難うございます。柳本監督がミーティングにも参加しているというのはテレビで言っているのをきいたことがあります。
楽しみですね!!

つばっちさん>コメント有難うございます。本当に彼は素晴らしいです。このまま監督続けてほしいです。

AZZURROさん>コメント有難うございます。柳本監督はそんなこともしていたんですね。本当に試合会場の外でもよくやってくれますよね。

mikanさん>コメント有難うございます。柳本監督すごいですよね!応援しましょう!!

14. Posted by WGD   2005年07月21日 22:30
Mskさん>コメント有難うございます。柳本監督は本当にバレー界をよく変えようとがんばっています。選手の影の努力はあまり表にでないですがひっそり伝えてくれるといいかもしれませんね。

ふぁるこんさん>コメント有難うございます。WGDも感動しました。柳本監督素晴らしいです。期待しましょう!!
15. Posted by みなみ   2005年07月21日 22:43
TBありがとうございます。
そういえば、アテネの後、監督続投を要請された時、待遇改善を訴えて、受諾を先延ばししたんですよね。
頼もしい!
16. Posted by ピロセ   2005年07月21日 22:44
TBありがとうございます。前にジャンクスポーツに吉原選手がゲストで出演された時、移動の話題になり「バレーは飛行機はエコノミーです」と言っているのを思いだしました。なので今回の記事を見るとそれが改善されたようで素直によかったなあと思いました。
17. Posted by WGD   2005年07月21日 23:00
みなみさん>コメント有難うございます。監督続投先延ばししたんですね。本当に頼もしい監督ですね。

ピロセさん>コメント有難うございます。そうですね、当時はエコノミーだったようで。。改善されて本当によかったと思います。
18. Posted by A220   2005年07月21日 23:17
TBありがとうございます。
柳本監督になり、全日本のチームのことは
変わってきつつあるようですね。
竹下・高橋両選手の全日本入りは、
アテネ五輪の最終予選のときから言われてましたね。
最終予選の特集番組(?深夜の)で見たんですが、
吉原選手は以前大林素子さんと一緒に海外へ行ったこともあり、
代表入りは反対されましたし、
佐々木みき選手も所属チーム(監督は柳本さんだったはず)を
抜けて、違うチームに移籍したこともあり…。
とそういうメンバーでアテネ五輪出場をつかんだわけです。
今回は北京を見据えていろいろ考えているでしょう。
これからの柳本ジャパンに期待します。
19. Posted by シュウ   2005年07月21日 23:20
WGDさんこんばんは。
TBありがとうございます。

柳本監督はプレーだけでなくバレー界のことをホントに考えていらっしゃるのですね。
ところで、偶然アジア選手権のエントリーメンバーの記事を見つけましたのでTBさせていただきました。

次の大会が待ちどおしいです!!
20. Posted by WGD   2005年07月21日 23:31
A220さん>コメント有難うございます。佐々木みき(レオさん?)のことはびっくりです。監督のいるチームを抜けてまた監督のもとにもどってきたんですね。これからの柳本JAPANに期待しましょう!!

シュウさん>コメント有難うございます。本当に彼はバレー界を考えていますね。それからTBしていただいた記事にコメントしておきました。
21. Posted by tok3   2005年07月21日 23:54
TBありがとうございます。
ジャンクスポーツで吉原選手が言ってましたね。
アテネの時もエコノミーだったらしいです。
柳本監督のチームをまとめる力。すごいと思います。
試合中も『ええで、今の今の』『ここが踏ん張りどころ』と優しく語りかけるようなところ‥‥好きです。
前監督の葛和監督のように『わしはオリンピック行きたいんじゃ〜!!』ってわめき散らす監督も、好きです。
22. Posted by ば〜い ば〜い   2005年07月22日 01:10
私もその記事は読みました。

一部のスポーツを除いて、なかなか待遇はよくないみたいですね。

五輪の野球の時は、長嶋さんの意向で、選手に不要な負担をかけさせないため、最高の環境を整えたという記事も見た記憶があります。

やっぱり、選手がベストな体調を維持できるような環境を整えてあげるバックの力というのも大事ですね。
23. Posted by stylelub1492   2005年07月22日 01:59
しょうちゃん色々考えてるんですね。
選手にとって、バレ−以外のことで頭を悩ますことの無いよう気を巡らせているのがよく分かります。
でも実際問題、選手の立場ならそういう事って凄く重要ですよね。
ベストの状態で挑みたいのは選手も監督も同じですものね。
北京でも柳本ジャパンが見たいのでこれからも頑張って欲しいです!
24. Posted by こまと   2005年07月22日 07:34
TBありがとうございます。

選手の待遇に関しては難しい問題だとは思いますが、バレーボールについては、華やかに商業化し、厳しい日程での連戦により、ファンをつかむことに成功した事例と言えると思いますので、選手待遇についてもある程度改善されたことはうれしいですね。
あの身長(!)でエコノミークラスはきついでしょうし
25. Posted by モスコ   2005年07月22日 18:08
いつもTBありがとうございます!
大変興味深く読ませていただきました。
やっぱり柳本監督って何かと信頼できる存在ですねぇ。
逆に協会の何とも言えない見えてなさ&頑固さ&懐の小ささに、あきれさせらます。
勉強になりました♪

26. Posted by fjckuma   2005年07月22日 20:13
TB有難うございました。
フロントに屈せず、現場が頑張ってほしいものです。
27. Posted by WGD   2005年07月23日 00:23
tok3さん>コメント有難うございます。おそらく、「発狂型」より「語り型」のほうが選手達にはよく響いたのでしょうね。

ば〜い ば〜いさん>コメント有難うございます。そうですね、環境も大事ですよね。場合によってはそれが結果に影響するなんてことも。。

stylelub1492さん>コメント有難うございます。本当に彼はいろいろよく考えてくれます。北京も楽しみですね。

こまとさん>コメント有難うございます。そうですね、その方式で成功した一つでしょうね。機会があれば、バレーのそんな面もお話したいと思っています。
28. Posted by WGD   2005年07月23日 00:26
モスコさん>コメント有難うございます。監督は頼れる人ですね。

fjckumaさん>コメント有難うございます。そうですね現場、頑張って欲しいですね。
29. Posted by しげ   2005年07月23日 17:12
TBありがとうございました。
柳本監督は選手思いのすばらしい監督ですね。
日本の女子バレーがこれからますます良くなっていきそうですv
30. Posted by misato   2005年07月23日 18:01
遅くなりましたが、TBありがとうございました。

この記事読んで、「選手、良かったねぇ」と思いました。
もちろん、全日本女子のここまでの頑張り具合が評価されたのだと思っています。
結果出してこその報酬ですよね。

各選手を抱えている企業も、この反響には驚いたのでは。
野球を見ていても感じますが、1スポーツの人気を上げるのってすごく努力がいるのだろうなと本当に思います。
31. Posted by WGD   2005年07月23日 18:46
しげさん>コメント有難うございます。彼はいい監督だと思います。そういう配慮のあるなしも試合に影響がでることありますからね。

misatoさん>コメント有難うございます。そうですね、選手本当によかったです。
バレーは残念ながらまだワールドカップの時のサッカーみたいな人気はないので、これからもっと伸びるでしょう。
32. Posted by 土方寒三(さむぞう)   2005年07月24日 01:19
毎度 TBありがとうございます。
土方寒三(さむぞう)です。

日本代表になっても 一部の人気スポーツ以外
待遇がけっこう悪いみたいですよね。
でも、女子バレーの待遇が良くなって一安心。
これから世界一になってもらわないといけません
からね。ありがとう、柳本監督!

しっかし、高橋みゆき選手が代表に入ってて
本当にヨカッタっす。
33. Posted by WGD   2005年07月24日 13:46
土方寒三(さむぞう)さん>コメント有難うございます。そうですね、昔は女子バレーかなり強かったみたいで。強くなって欲しいです。
34. Posted by びすこ   2005年07月24日 23:06
TB頂いてたのに今頃気づくなんて
いかに腑抜けになってたか・・・
 全日本に選ばれる事がものすごいステータスなことになれば より選手はがんばれるし 底辺もより拡大するでしょう。
 私の周りのこどもたちは この大会をきっかけに
バレーに愛を持ち始めてくれたように思うのです!
 また 来ます!
35. Posted by WGD   2005年07月25日 11:04
びすこさん>コメント有難うございます。ステータスも大事なんですよね。やる気も変わるでしょう。
36. Posted by rieko   2005年07月31日 14:22
TBありがとうございます。
それにしても柳本監督って、本当に良い監督だと思える話ですね。
確かにバレーボールはサッカー等のプロ化したスポーツと比べて、選手の待遇面であまり良い状況だったとはいえないですもんね。
そういった所を改善していくだけでも、選手のコンディションはまた違ってくるでしょうし……。
柳本監督ありがとう!って感じですね。
37. Posted by WGD   2005年07月31日 23:02
riekoさん>コメント有難うございます。そうですね、待遇が選手のコンディションに影響することは十分あるでしょうね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
かわいいライト♪
協力お願いします!
人気度が判明
RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/globalgroovedanceparty/
ログログシール
カラーセラピー
メロメロパーク
メロメロパーク
ケータイでアクセス♪
QRコード
MyblogList
訪問者数