3f7b7618.jpgガンダム00セカンドシーズン第12話「宇宙で待ってる」の感想です。

ダブルオーライザー&トランザム発動で、人工的ニュータイプ能力に目覚めさらに反則的な強さを見せる刹那(とダブルオーガンダム)機体が量子化ってもう意味不明で反則過ぎwww よく沙慈の身体が持ちましたww ま、オーライザーのコクピットは(00のコクピットも)きっと対G対策が十分なんでしょうということで、納得しておきましょうww

ガラッゾ、ガデッサ、アロウズのMS隊を次々に撃破するダブルオーライザー。その性能にアムロ(リボンズ)も驚愕Σ(´д`;) 取り乱して、話しかけてきた腹黒女・王留美に八つ当たり。「だまっていろ、意地汚い小娘が!」ついにアムロ&視聴者の本音キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ wwwww でも、ガラッゾ、ガデッサ両機にコアファイターを搭載しているところはさすがアムロ、ぬかりなしですwww

暴走の予感を見せる沙慈。ルイスはもうヤバイ顔になって、完全に沙慈のこと誤解しています。沙慈を気にかける刹那は大人になりました(´∀`) 沙慈に殴られちゃったけど、ドンマイww

沙慈はルイスに会うためオーライザーでプトレマイオスを抜け出そうとしますが、また同じ過ちを繰り返そうとしていることに気がつき、思いとどまります。今までのガンダムキャラなら間違いなく暴走しているところなのに。そして沙慈の行動を優しく見守る刹那。なんて801臭いんだ(違うww)。ルイスは沙慈との思い出を完全デリート。女の思い込みはこれだからイヤだね(自分に思う節があるのか?)。

そんなわけで、次回はメメントモリ攻略戦です。 
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [DVD]
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [DVD]宮野真守, 三木眞一郎, 吉野裕行, 神谷浩史, 水島精二

バンダイビジュアル 2009-02-20
売り上げランキング : 70

おすすめ平均 star
starただ批判したいだけのレビューが目立ちますが……
star1stが戦場の悲哀ならば、00は戦争の波紋か
starファーストよりつまらない

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Prototype
Prototype石川智晶 西田マサラ

JVCエンタテインメント 2008-12-03
売り上げランキング : 68

おすすめ平均 star
starこの人はどうして……
star無垢なる心に秘めた鮮やかなる闘志
star震えが来ました

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
儚くも永久のカナシ
儚くも永久のカナシUVERworld TAKUYA∞ 平出悟

SMR(SME)(M) 2008-11-19
売り上げランキング : 348

おすすめ平均 star
star曲だけを評価したいので
starUver worldーMEGA BESTシングル?
star最高!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ここのところ感想が雑になりつつあります。原因はセカンドシーズン開始当初の物語の濃さが、最近は全くないところ&バトルに全く燃えないところです。

個人的には第7話を境に停滞気味。そこまではかなり面白かったのですが、現在は完全に中だるみ状態。刹那が主人公的に振る舞ってくれているので、何とか物語が破綻せずに済んでいますが…

もう一つのバトルについては、全然ダメ。これはファーストシーズンから言えることで、MSの性能ばかりがクローズアップされすぎ、パイロットの腕が注目されることや戦闘の駆け引きが全く無い点がこれまでのガンダムシリーズの戦闘シーンと比べ著しく劣る原因となっています。今回刹那がガラッゾ・ガデッサに圧勝したのは、刹那と腕とは全く無関係で、全て機体性能のおかげです。オーライザーがなかったら、機体の性能差以上にぼろ負けすること間違いなし。

「MSの性能の違いが戦力の決定的差ではないということを、教えてやる!」 

この言葉が生きていた時代が懐かしいです… 

前回の記事 

ブログネタ
ガンダム00(ダブルオー) に参加中!