Gmaj7 / F@r east network

reo nagumo's Blog 〜 Around the world.

ぱんぱんミュージック 実験

早速怒られました。(笑)

 

なかった事にしてください。

【追伸】やったー

凄いです!! テレビ制作の凄さがわかりました。

トキワ荘のようなサクセスドラマの主人公になった気分で、納豆から営業まで、皆さんから共感メールをいただいてます。ありがとうございます。

ほかの人から見たら、僕の会社ってこんな風にに見えるんですね。(笑)

 

来週からは、皆で魚沼産のお米を買います。


ということで、応援してください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おわり

 

 

【BLOG終了】TV取材 新幹線 大阪〜品川〜幕張

ワールドビジネスサテライトの放送日は、20日の午後11:20分に決まりました。

あと、目覚ましテレビさんも、20日5時AMと、7時に健康検定をご紹介いただけます。

19日は、東京ゲームショウ準備、明日発表の音楽プロジェクトの楽曲作り、大阪営業、試作進行、と同時に進んでおりまして、頭がフラグメントしながら進めております。

幕張に、ブレーンに来てもらって、車内から現地ミーティング。同時に現場の監督も。

前日から、IKEAで家具を探していたのですが、下記の具合でカッコよくなりました。

ちょっと、仏壇のような雰囲気もあり、修正をしています。みんな一生懸命、自分の仕事や範囲を超えて、協力して頑張りました。

 

このシーンもご紹介されると思います。

この団結力は本当に嬉しいです。

夜は、PROTOOLS/HDで、音楽制作。TGSで流す音楽ゲームムービーの楽曲制作5時間。ノイズ、ロック、音響系。アートリンゼイ、デビッドシルビアンという方向。ギターに、DSPやら変体系のノイズと、淡々としたバッキングギター。

AM3時完成。

今日は(20日)、取材の皆様に大阪まで同行いただきまして、商談を行いました。申し訳ないことに、音楽プロジェクトの皆も新幹線に同乗いただきまして、社内ミーティングをいたしました。

 

演出などではなく、企画→仕様書、さらに演出や担当、進行を南雲から移管するために重要かつ、一緒に行動することによって、考え方や意識を一緒にしていただくために、お願いしました。本当にスイマセン。

ボクの場合、ゲームを制作をしたり、サウンド制作。一方、経営者としての姿勢。

昨年から、横山さんと、ボクはプロデューサーワークの頂点を極めて行ってます。

新規事業戦略、マーケティング、制作、販促、営業・・・。

根がアーティストなので、理念や考え方が一定で、貫いていないと、すべてにおいてブレてしまうので、それぞれのクオリティが落ちないように、バランスが重要です。

その中で、音楽の制作、クリエイティブワークは、試練です。



新幹線MTG。朝9時品川、12時大阪到着、心斎橋。タクシーで新大阪まで飛ばし、14時新幹線。17時品川到着。

御殿山ヒルズ、so-netさんで、電通の皆さんと音楽プロジェクトのアートワーク打ち合わせ。

明日、ゲームショウで配布するグッズ、ポストカード、携帯ストラップです。欲しい方は是非、ユードーのブースへお越しください。

一連の流れは、放送で!!

 

■最後に、急ですがこのブログは本日で、最終回にしたいと思います。

3年間続けられたのは、自分でも嬉しい限りです。

最初は、個人ブログだったのですが、今では物凄い沢山の方にアクセスいただいてます。

まだまだですが、イロイロなこと、別れや出会い、事件やイベントを経験をして、会社の方は、当初の理念どおりに進んできて、簿記、営業からファイナンス、資本政策・・大学も卒業をしまして、30代半ばとなり、イロイロ経験をすることができました。

特に、異業種異業態の皆さんとご一緒することが多く、共感をする、理解する、温度を一緒にする。時には、バトルをしてでも貫くこと。

ボクらのゲームが、多くの市場や業態に役に立ち、支援することが出来ることがわかり、そこにユードーすることが使命でして、他の世界も拝見できました。経済学をすすめる内に、社会学、心理学、哲学と内面に向かっていくことも分、歴史上の人物やらイロイロ興味がわくわけです。

これまでも、創業期に応援をしてくださった方、クリエイターやベンチャーキャピタル、支援してくださった経営者、財界の方々、物凄い方々との出会いがありました。そして、一緒に耐えて5年間頑張ってくれた妻と2人の子供達に感謝します。

最近では、若者が増えて活気溢れて、よい影響を受けています。

荒城の月を早く動かしたいのですが。

情報を・・・。

 

■健康検定 メタボ診断

モバイル版では、ファンケル社様と連携いたします。

地元横浜のファンケル社と、健康に関するコラボレーションです。

http://www.kenkoukentei.jp/topics4.html

 

最後に・・・・。およそ2年前から構想していまして

 

 

 

 

 

 

 

 

 

one more thing

ヒントは、極秘で進めてきた音楽系アプリケーション

http://www.jamkey-q.com/ です。

ワールドビジネスサテライト,TVK密着取材

偶然は恐ろしいコトでして、2件テレビの取材をしていただきました。

 

昨日は、TVKのニュース930 中村キャスターが取材に来ていただきまして、弊社の説明やイロイロなシーンの撮影を行いました。10分ぐらい放送されるそうです。

さらに今日は、テレビ東京のワールドビジネスサテライトのスタッフ皆さんが、私の密着取材ということで、朝から同行していただきました。社長室兼スタジオや営業の取材をしていただきました。ビーマニがブレイクした時以来のテレビなので緊張です。

来週も、東京ゲームショウ前2日間も密着いただけるということで、何が起こるのか楽しみですね。ここで、極秘プロジェクトの全貌も発表できるかなと考えております。

放送日が確定したらご連絡します。


その中で、セガ社のバイヤー向け商談会に参加させていただき、バイヤーの方々に直接ご提案・ご案内をいたしました。私のようなクリエイターが直接話をする機会は非常に重要で、超現実的なことでもあります。ボクは、マーケティングやら、事業戦略など学びましたが、これらを超えた人と人の営業、折衝の現場を見たわけです。

 

会社の説明や、理念など説明していて自認したのは、全体性や調和など、経営者として意識している部分、そして、私自身の個として考えている部分、最近一緒になってきているな、タテマエが減少して当初の理念通り進んでいるなと。

いろいろありますが、弊社3事業のうち、まずは健康の事業が進んだことは本当に嬉しい限りです。東京ゲームショウの準備で、担当領域を超えて進んで皆が分担作業をしてくれたり、素晴らしいです。

よく、少ない人数で、開発、営業、マーケ、販促 頑張りました。

ボクは、社会視点レイヤーが立場上上になりがちで、非現実的な指示も多いのですが、イロイロ貫く為には、皆が現実へ落とし込みクッションになってくれているお陰であるし、また、多分僕の考えを理解してくれて、通訳をしていると思うので、感謝と共に邁進したいと思います。

 

新しいスタッフが加わったり、企画の作成、作曲、TGS・・・パニック状態ですが、成長期にはありがちな状況ですので、頑張りたいと思います。

creative ここちよい忙しさ

クリエイティブに忙しい時期は、モノゴトに集中が出来てメリハリがつきます。

社内、皆にいろいろと気を使っていただきまして、申し訳ないながらも制作や企画クリエイティブに専念して、頭をガッチャンと切り替えてます。

本日より、NEVYのミックス&マスタリング作業を開始しまして、弊社のプロツールススタジオでサラウンドミックスをしています。最初にIBAさんにレイアウト変更をしていただきました。

恥ずかしくも、嬉しいことに、汚いスタジオ(兼社長室)が綺麗になり、また無駄に大きかったサブウーハーも机の裏に隠れまして、机が広く使えます。

サラウンドの方は、順調に進みまして、96Khz/24bitで波や虫の音が前後左右包んでいるのですが、社内で一人ずつ視聴をしたりしました。

このサウンドは、通常のCDクオリティ以上でして、現状お店のみで聴けるということになります。お店のための音楽、自然音。しかも、延べ1ヶ月前後をかけて実際に現地収録をした25曲。これまでのエレクトロニカや音響、ダブを超えて最高の作品に仕上がったと思います。バリでの収録はほぼ連日瞑想状態でして、この前後で音の聴き方が変わったなとも思ってます。

http://www.tt.em-net.ne.jp/~yudo/ ミックス前の視聴サンプル

今日作業した”屋久島”は、特に、酢の物やナガイモを食べながら聴いて欲しいですww。

 



頭痛と仕事とループ状態

今日は、六本木のお店 NEVY のサウンド調整がありました。

 

楽曲ごとの音量差があるので、マスタリング、サラウンド調整です、

11:30

togoさんのご紹介で、エンジニアのIBAさんに来ていただいて、会社のプロツールスを確認いただきました。192ioからスピーカー直刺しで危険極まりない。

 

13:00

お店の音もイロイロ聞いていただきました。音は最高だそうです!

ランチは、鰻定食¥5,000-也。

お昼は何方でも入れるようですので、是非。

 

16:00

朝から頭痛が激しくて、気分が悪い具合でしたので、銀座のマッサージ店に入った。台風前の気圧の影響でしょうか。

全員中国の方で、ちょっと驚く。上手かったです。 日本語が。

喫茶店で企画仕事。

 

 

18:00

銀座、エキタンさんでお打ち合わせ。創業からお世話になっている方が、転籍になり、お礼と新担当の方へご挨拶。

 

 

19:00

NEVYへ再び戻り、時間まで企画仕事。早くまとめなくては。


 

20:00


グッドクールの古川さんと、7年ぶり?に再開。本当に久しぶりです。

懐かしい話で盛り上がる。

周りは、熱や体調不良でバタバタ倒れているが・・・NEVYのフルコース。これで、完全に元気になる。(注:特別な日以外頂くことは出来ません。)

台風の最中、記念撮影?

 

 


1:00 ふと思いついて帰社 仕事をする。

ゲームリリース: 健康検定DS 〜 XBOX360まで

朝から打ち合わせの連続なのですが、出社すると、大忙しです。

明日から、ビッグサイトで東京インターナショナルギフトショーが始まりますが、健康検定を出展します。

ブースが少々寂しいということで、急遽全員総出で、ダミーパッケージ作り。こういう機動性高いところは、ユードーの良いところだなと思います。

 

かつ、発表ムービーもまた新たに作っていて、音楽も急遽制作しました。

 

今回、株主であるGDH社の皆様、代理店、様々な方々に支援・協力をいただいて、発売となりました。

私自身も任天堂タイトルは初めてだったのですが、毎回手厚い指導と説明を頂きまして、感謝しています。やはり、中小のソフトハウスやメーカーなどと共に進んできた、ファミコン時代からの伝統は、なかなか意味深いものがあります。

 

ということで、パブリッシャーとしてスタートしていますが、発表段階であるものの、我々が想定していた通り、メタボや健康への関心高く、WEBなどの話題性は物凄いようで驚いております。

スタッフ、チーム員も本開発に専念し、本、モバイル、そしてサプライズな展開をアナウンスしていく予定ですが、ゲームと健康の接点としては未曾有ゆえに、なかなか難しいハードルもありました。

 

今回、質実剛健に開発をしたクオリティへの自信と、安直にタレントや一時的なメッセージやミーハーな話題にブレ無いブランドへの自信は、昨今のDSソフト乱立状態において、布石になる気がしています。

一方で、東京ゲームショウ発表コンテンツとして、XBOX360向けのタイトルもあります。開発は既に出来ているのですが、なかなか承認プロセスで不透明な部分も多く、今回発表は中止です。

 

こちらも、現状目処が立たないのは残念でたまらなく、MS日本支社の方が説明に来ていただきました。2回もシアトルへ行きまして、何だか良く分からない事情やらプロセス。悩みが深いのですが、私としては、きちんと果たす。整理をして良いことも、悪いことも乗り越えて行きたいと考えています。

 

また、ディレクターをやっている新規事業は、イロイロ決心がつきまして、企画に邁進しています。

 

夜は、昔、一緒に開発をした皆さんが来社。その時は、新人だったのですが、頼り甲斐のある姿勢に、安心。あまり飲まなかったのですが、最近イロイロあるものですからほろ酔い。

また一緒に仕事が出来れば幸いです。

週明けから忙しい一日でした。

作曲 と ノート

曲を書いています。

この段階までに、大方のイメージや構想がまとまっているので、割と早く完成します。今回は、2曲を1時間ぐらいで。

ノートは、無地に限ります。罫線があると、ノートの中のレイアウトを罫線にグリッドしてしまい、自由に書けません。最近だと、パワーポイントに慣れていることも多いかと思いますが、無地だと自分でレイアウトができるのです。

プロツールスに打ち込む。通常ならアレンジのイメージや曲の構想など、頭の中でかなり仕上げておく。

入力しながら仕上げるパターンもあるのですが、作業中にブレる可能性があり、最初のコンセプトよりも手癖や自分のパターンが入って結局新しくなかったりする。

今回は時間が全く取れないので、手弾きでコードとメロを打ち込んで終わり。

アレンジをお願いすることになるので、楽しみです。

地元を歩きます。


上大岡撮影

最近は、クリエイターモードで久しぶりに企画や仕様作成に専念しておりまして、休日は地元で妄想をしています。

企画→仕様って様々な関係性の中で、対応しなくてはいけないので、理念やコンセプトなど中心を定めて、そして順番に具現化していかないといけないし、その理念やコンセプトを徹底しておかないと、その末端の仕様のちょっと尖ったところが、逆から見て不整合になる。

 ずーっと頭がいっぱいになるので、息抜きということもあり、そして何か忙しい数年間でしたので、そのような生活の合間に、意識的に地元の友人達と会ったりしました。地元、そこそこ大きなところなのですが、知らないことが多く、ヨドバシカメラはいつも使っていたのですが、無印やGAP・・・そのうち映画館まで出来るそうです。子供の時からの地元なのですが、昔は商店街の街頭放送やらした町っぽい雰囲気で、ここから学校へ通ったものです。いまでは、すっかり雰囲気が変わりました。

 ということで、昔から、ボクの曲のギターや歌をお願いしていたワタナベ夫妻に連絡をしたのですが、環境やらご都合で静岡へ移転するということで、ビックリです。30を過ぎると、生活環境・仕事・結婚・親族といろいろ環境要因が変わって、別れということもあるんですね、、、。その晩は、新婚のハジメ君夫妻とお食事。何か感慨深いですね。

 一方で、隣町には、ウッチーが住んでいて、ワッキーが打ち合わせできているということで急遽会いました。こちらは相変わらずで嬉しかったです。先の渡辺夫妻と、彼らも南雲がハブになっていて、リアルマイミクのようでした。

・・・プレスリリースは手違いがあって、ちょっと延期になりました。スイマセン。

 

 

54321 プレスリリース

もうスグ、今期第一弾の初パブリッシャーのモノがプレスリリースです。

開発外の問題やトラブル、初めて故に想定外のことが沢山ありましたが、多くの方々の支援で何とかここまで来ました。

昨今ゲームのイメージがネガティブになりコア、マニア化する一方で、また単なる採算性や打算的な仕掛けで溢れるソフト・・・。と、私たちは、欲しい人、求める方々へ対象を絞った、時代背景を考慮して、快適な生活を支援する真面目で実用的なツールを発表をします。

今日も打ち合わせしたのですが、開発者やスタッフの前向きな姿勢や、懸命さ、正直であることが、手にしたユーザーに共感を与える、と考えております。また、クリエイティブとは別に、我々のようなスモールカンパニーでは、現実的な経営や予算面など、最重要で縁の下の力持ちのおかげで、大胆な開発が行えるものと、感謝しないといけないですね。立ち上げは苦労しましたが、健康・音楽・教育と、社会へ貢献できるエンタメに絞って、ブランドと信頼感を得ていきます。

行動経済学

九州へいきました。大阪からフェリーで宮崎へ。飛行機であれば3時間の距離を新大阪乗換えで、南港から出発です。予約が早く特室だったのですが、ちょっとチープなのは残念。

ちょっと意味は違いますが、そもそもヒトの消費や投資において利潤最大、効率化をはかるべきでも、不確実下では、必ずしも合理的な行動をとるかわからないそうです。幸福だとか人生において、お金が過大評価されるとは限らない、と、2002年にノーベル賞をとった、何とか博士の行動経済学です。経済は過ぎると、心理学や哲学へと人文方向へ向かいます。マーケティングが過去への分析であるならば、将来への分析、これは新たな領域です。

ということで、時間はかかるし、船酔いをする船旅も、とても豊かな時間でした。鈍行の鉄道旅行も、時間や距離の感覚が細かくなるので、これは非常にリッチに感じることも出来る。・・・しかし、帰りは、青春18切符で九州から帰る予定でしたが、疲れまして、急遽博多で飛行機で東京へ戻るのでした。

 

移動時間こそ、イロイロ思考を深めたり、また、考えをまとめることが出来る。

 移動中電車から外を眺めると・・・、たとえばダイエーの多くは駅前にあります、そしてジャスコなどは、バイパス沿いやら郊外に。駅前のほうが、流入数は多いですし、機会が多いはず。しかしながら、地方へ行くほど、モータリゼーションの流れもあるのか、駅前は減退し、ダイエーは昨今の事情にある。

 昔・・・15年前、CMの音楽を作っているにいるときに、広告代理店でダイエーのCM打ち合わせに参加したことがあったのですが、コスト、ちょうどコーラが39円とか、限られた時間内に如何にたくさんの商品をプロモートし、衝撃的な値段をかかげるか、

 また、スーパー店内のBGMがなぜカラオケのチープな音楽なのか?それは、リッチ感=高いイメージがあり、ブランドもCMもチープにするということだった。当時、パルコ、西武百貨店など、仲畑広告の80年代CMに憧れたボクは、滅茶苦茶失望をした覚えがあります。この時期、パソコンショップも、5つのNO といって、サービスを削減して安さを追及したお店 SKIPとかありました。バブル、そしてその崩壊時期百貨店も、苦難の時代です。

15年たった今では、全くの間逆で、時代は流動するなと。ブランドやイメージが強い消費行動を与える。そして、去年あたりロハスやらボボスといった言葉があったが、さらに何へ向かっていくのかを考えないといけない。上記のダイエーの事情は、地域経済やら交通経済にもなるのですが、ネットビジネスにおいても、リアル同様の消費行動になり、結構参考になるのでは、とか、イロイロ考えながらまとめるのでした。結局、グダグダ考え続ける一週間です。

I think ,,, no reason slow life.

木曜日は、浜松のヤマハさんへ訪問をいたしました。

午後の打ち合わせで、午前中の予定も潰れるので、企画を煮詰める為にも、溜まった本を読むためにも、前回(http://blog.livedoor.jp/gmaj7/archives/50769129.html )に引き続き、行きは鈍行の青春18きっぷ。でもグリーン車というのは非常に中途半端でした。昔から、このブログにも書いていますが、欧州、アジア、米国、ボクの場合は時間を有効活用するためにも、頭をクリアにする為にも場所の移動は重要です。というか、子供の時の作文は目的地よりも過程の説明が長かった。

ヤマハ社様とビジョンを共有させていただき、美味しい鰻屋で食事。さすがに帰りは新幹線でした。

来週は夏休みですが、資料の作成などに追われそうです。九州へ行くのですが、大阪まで新幹線、南港からはフェリー(リッチに特室)で行きます。全員で飛行機と同額ですが、貴重な思い出は一生モノです。また帰りは、青春18切符でムーンライト九州。

せっかくの休みと思い、子供の時に好きだった鉄道模型を作ることにしました。

江ノ島電鉄 1000形 標準塗装 トレーラー車
買ったのはこれではなく、京急1000形ですが。せっかくなので、工具もこだわります。

クラフトツール 薄刃ニッパー(ゲートカット用) 74035
車両のみならず、将来的にはジオラマまで作りたいと思います。

あとは、曲作りも。ギターを練習しないと・・・。

新モエ

昨日は、J/E/T の皆さんが大阪からお越しになりました。

早速ソネットさんで新しいプロジェクトの打ち合わせ。

キャラクターや世界観の打ち合わせをしまして、イマイさんと仲里さんのキャラクターをいろいろ拝見しました。皆さん、ユードーもゲーム業界ノリとは異なることもございまして、次世代のアバターとして男女にウける。。。とか薀蓄を言っていると、何か、妙にぐっとくるキャラが一体。

イロイロ妄想が膨らみます。生まれて始めて、”萌え” の意味がわかりました。

キャラクターに恋することはこういうことなのかと(笑)

会社で見せると、普通の30才以上の男性には評判が良いみたいです。アムロナミエのような、小悪魔キャラなのですが、いわゆる従順なメイドキャラとは違って男女問わず普通の人にも抵抗なく受け入れてもらえるような、新しい感じです。

ということで、おっさん向けの新萌え系と命名しました。21世紀の峰不二子でしょうか。

初出展の 東京ゲームショウの弊社ブースでは、このキャラに近い女性がインフォメーションしてくれるのか?。楽しみが増えますね。

半分のさつまいも

朝起きると 半分のさつまいも をNHK教育で放映していました。

終戦の時期です。ボクは、小学校2年生の時に、下校途中の銭湯で共産党だか社会党が横浜大空襲の写真フイルムを展示しておりまして、また夜に広島長崎に関する映画を上映するということでした。

 まず、その内容よりも、下校途中の小学生に意味がわからないのに署名をさせて良いのか?と、友人のお母さんが真剣に抗議をしていて、ただただ驚いた思いでもあるのですが、戦争ということと、核兵器という存在をはじめて知った、小学生の自分は衝撃的でした。 そこから、テレビで見る西部警察のような、ファンタジーのテレビ世界の社会事件や凶悪犯罪のみならず、国家や民族といった深い問題を知るわけです。

 ということで、この 半分のさつまいも を見た子供たちは、興味深く真剣に見ているのですが、その感じ方は我々のテレビっ子世代よりも、さらにバーチャルに感じているだろう、と思います。

 将来への不安はこの80年代でも、70年代でもあったものの、石油危機から核戦争、テロリズム、環境問題。国家の民度やレベルによって異なるのかと感じております。昨年訪れた タイ、急成長の中国しかり、物質的な豊かさ、物質至上主義なところが日本の80年代です。一方我々など、環境や安全性といった、将来にかける不安、年金問題や社会保障問題など、今現在よりも先を見据える状況というのは、裏を返せば丁度今現在については、ある程度充足しているのかなと思います。もちろんとんでもないことではありますが、今日明日の飯を心配するということではないわけで。

 マズローの段階欲求説しかり、アダムスミスの見えらざる神の手しかり、リッチになると、欲求レベルが、それ以外の人から見れば無駄なもの、だったり、精神的な充足は向かいます。それよりも下のレイヤーの人から見れば、全くもって無駄なものに見えるのですが、それによって、経済は循環していくのだそうです。

世界のレベルから見れば、日本は上位レイヤーでしょうし、また、最近の環境問題活動化も、ミュージシャンやアーティストが多いのですが、彼らも、理念ベースで生活できていることもあるのか、レイヤーは上です。

 一方で、中国など伸び盛りの国々にしてみれば、環境問題など、余計なお世話かもしれません。また、本当な意味で、環境問題について共感できるレベルの人々というのは、一定の生活ができている人だと思います。我々も、つい最近の出来事です。

 我々は、今後もレイヤーが上に行くものと思う面と、またそのレイヤーが二極化、多極化していくこと、そして、将来へは多様化していくこと、複雑化していく社会を考えないといけないなー、と思うのでした。

N700系出張日誌


目新しい物好きで、東海道新幹線N700系に乗りました。グリーン車は無線LANがあり、ネットに接続できそう。近年中サービス開始だそうです。各シートには、電源コンセントがありちょっとキツイが、仕事が出来る。リクライニングが快適で、名古屋から爆睡で新大阪へ。月1〜2ペースで京都大阪出張が多いです。

http://yousworld.com/shop&spot/htm/070.htm 大正時代の西天満の建物。

大阪のクリエイターのヴィジョントラックの皆さんと打ち合わせ。新規でイロイロ立ち上げるのは大変です。夜は、お食事の後、ラフォーレ新大阪で宿泊。

デラックスダブルルームで、マッサージもあり快適でした。が・・・ソネットのTさんは、レディファーストなのか、スイートをホテルがとってくれたそうです。拝見すると凄かった。

宿泊の際には、会社名を出すと良いという、Miyaさんの助言は正しかった。

ボクは、台所事情が苦しいのに申し訳なく、レイトチェックアウトで、新横浜へ。

夜は、新横浜で結婚式の二次会。


開発ブログ

http://www.yudo.jp/dev_blog/

最近は、宇宙服を着たりいろいろ忙しいのですが、会社の開発ブログをスタートしました。東京ゲームショウへも出展することが決まったので、いろいろキワドイことも・・・。

毎週交代でみんなが週報のように、報告をしていく予定です。

今回は、若手のサウンドプログラマーからですね。

 

 

時には大きな経営判断

ご無沙汰をしております。

会社を経営をしていると、いろいろなことがあります。

ここしばらく、考えていたことがあって、一気に解決をしたことがあります。

たとえば、孫請けの仕事の際、孫である我々にとっての発注先である”子”会社に深刻問題が起き、”孫”会社はそれにより、質や納期が遅れ、スタッフがトラブル対処をするとする。

大元の親会社は、その商材に対してクレームをいうが、孫会社が、各会社の関係を憂慮して、うまくおさめるために、孫会社が謝罪をする。親会社は、子会社の実情を知らない。子会社は、子会社の問題を親会社へは報告をしていない。

日本的な慣習でもあるのですが、このパワーバランスの狭間でいろいろ対応を考えて、悩んでいました。まず、契約、法令、規則に基づいて正しいことをすること、その判断が、企業として将来へのスタンス、価値観、美意識、そして、コンプライアンスとなること。

正しい者を守ること

ということで、結果はどうであれ、正しい決断は後悔をしなくてすみます。

亀裂は生じそうですが、一気に問題解決をするのでした。

めったにないことですが、様々なRelationshipの中で貫くことの重要さを感じています。

NewPort Hills & Downtown SEATTLE

ご夫妻の招待で、教会へ行きました。2週間に一回ご老人の会合で、食事をしながら世間話をしたり、ゲーム、みなさんで歌ったりします。皆さん話が遅いので、何を話しているのか何となくわかります。戦争で日本へ行ったとか、娘が小豆島へ行ったとか。今回いつものようにホテルへ泊っていたら、このような体験はできなかったわけで、運というか、機会はもの凄いなと思うのでした。で、生活に近いところにいるものですから、多くのアメリカのライフスタイルは、日本へ継承されているものと実感しています。経済概念とは別の、生活を豊かにするための幾つかの事は、先行していて、生活のゆとりを感じました。日本の生活への不安があるのでしょうか、多くの招待する日本人は感動して帰るそうです。

アングロサクソンの、また米国のビジネスを見ている故に、こういった間逆のライフスタイルを見ることは、意外性とともに、米国の奥深さと、先進国のこれからのあり方の一面を感じます。


昼間はホテルの中で、残念ながら仕事をしておりまして、夕方より、ダウンタウンへいきました。いつものなら、タクシーで30ドルぐらいで来ているのですが、バスに乗ります。たった2ドルでこれるのですから、安いです。が、いまいち乗り方がわからず、いろいろ気を使って、乗換えをして到着です。

シアトルマリナーズを見に行きました。が、バスを間違えてしまいEXPRESS。球場(セーフコフィールド)を眺める、高速道路を走り続けて、なかなか一般道へ降りません。高速道路でかなり遠くに来てしまいました。ただ、タクシーも何もない辺鄙なところで降りてしまっては大変です。そこそこの集落で下車。ちょうど、反対側にDownTown行きのバスが来まして、乗り込みました。かなり遠くに来た気がするのですが、スピードが早いので、すぐに球場へ戻ることができました。

セーフコフィールドでは、外野席18ドルで楽しめます。最近の日本の球場のエンタテインメントの元ネタですね。総合娯楽施設の要素もあり、また試合中の観客へのパフォーマンスやゲームなど、楽しかったです。イチローは連続ヒットと、大活躍です。こちらの人と話すと、必ずイチローや城島の話題ですから、彼らの活躍は物凄いですね。

帰りですが、このリーズナブルな生活をエンジョイするために、DownTown方向へ向かい、戻りのバスを探しました、しかしながら、一方通行ですから、逆方向の発着場がわからないのです。行きは、4thStreet もどりは、2ndだったのです。とにかく、戻りの 550番のバスを見つけて、飛び乗ったのですが、終電前2個目。

Park&Rideという、都心へ向かう前の郊外で、車を無料で駐車してバスに乗り換えるというスペースがあり、バス停でもあるのですが、間違えて乗り換えるべきP&Rの一個前でした。とはいえ、高速道路の出口1つ分の距離があり、途方にくれていると、なんとか次の最終550番で、乗り継ぎ最終の240番に接続するようです。B&Bへ連絡するか迷ったのですが、自力で何とかすることに。

 他に、話好きな米国人が一人いまして、from south korea? ときかれたので、no north koreaと返事をしました。kim is great prime.というと、いろいろ聞かれたので、妄想で答えました。何を食べるのか? corn soop 食事は食べれるのか?distributed from goverment とか。これは、嘘を通すしかない。

アメリカは、どんな民族も受け入れるから、頑張れと励まされるのでした。

なんとか、B&Bへ戻り、また仕事をするわけでした。いつもTAXI→HOTEL→BUSSINESSとそれだけでしたが、valueとは何を基準にするかで、変わります。コストをかけなくてもかなり楽しめます。

寄り道は重要ですね。

ベルビュー,washinton

4584267b.jpg

Windows Live Messenger で家と連絡、というか接続したままです。

ヘッドセットを使用しなくても、会話ができ、映像もそこそこのクオリティ。すぐそこにいる具合で、同時通話ができます。

無線LANですから、屋外に出てシアトル郊外の風景など中継しました。

昔は、いまいちこの手の機能って旨く使えなかったり、どちらかがPCの知識がないと、設定や調整でややこしいことになったのですが、どうやら実用的になったと思います。便利ですね。

シアトルでは、せっかくB&Bに宿泊し、少々散歩に出たものの、いつもの出張同様にホテルの部屋の中です。いつものオフィスではないので、仕事モチベーションと頭は非常にクリアですけどね。さすがに、時差ボケは海外慣れして調節できるのですが、持病の片頭痛発症で、気持ち悪く。

家とメッセンジャーで中継をしながら、エクセルで事業計画やら資料を制作をしていまして、ネットもいつも以上に見るわけで、ショッキングなニュースが多いですね。

ZARD →全く影響は受けてませんが、ジェネレーションとしてショックですね。名前は影響を受けました。Zを左90度。

代議士の先生は、自殺をされました。

石立鉄男さんも、お亡くなりになられたようです。非常にショックです。80年代ドラマといえば、石立鉄男。名俳優さんだと思うのですが、最近のご活躍は少なかったような。

さて、宿泊しているB&Bを経営されているのは、日本人ご夫妻。お子様は日本と中国で就職されているとのこと。奥様は英語を教えていらっしゃる。子連れ留学をして、旦那様もご一緒したということ。まるで僕を察したのか、4時間ぐらいお話をしたのですが、シアトルに移住される動機やチャレンジの気持ちをお聞きしました。旦那様は奥様をリスペクトしていました。僕が恥ずかしくなるぐらいです。

 ・人生好きなように(ブレずに)生きる。

 ・目先の欲や、直近の論理に任せない。

 ・嘘をつかない、人をだまさない、正直に生きる。

 ・家族を大事にする。

近年、僕の周りには、パワフルな方が沢山いらっしゃるのですが、また新たな方々に出会うことができました。考えてみれば、大学へ行ったり会社を経営して、社員がいたりと、僕は人が多いというか、いろいろな機会やチャンスが多いなと、思うのでした。そして、まあ、いろいろな問題がありますけれど、常に最大限頑張って、あとは、マイペースで身を任すことで、幸いなことにほぼよい結果になるという、自分にも気がつくと。

 今回、忙しいので自腹でハイアットにでも、泊るかなぐらいだったのですが、B&Bに気がついて さくら山荘 にきたのも、偶然であるけれど、僕にとってはチャレンジというか、機会を増やしたわけです。(何も考えていないけれど)

ビジネスを学んだり、今回のようにアメリカ人と折衝をすると、悪く言えば先方を制するためのディベートであったり、直近のマーケッティングで、また用語やらではぐらかしたり、論理と根拠、さらには相手を制するディスカッションになりがちです。しかしながら、本質的には、何であるのか?何を目標、理念にするのか、これはブレてはいけないですね。その本質を求めていれば、日常的な行動や言動は、自然とついて回ってくると。 

会社を経営していると、傲慢なところも出てくる。反省。

シアトル

シアトルへ再び来ました。

相変わらず慌しい日々で、また出張もありきたりですので、今回は、いつも以上にゆとり出張を目指しました。

今回、NWなのですが、混んでいるんでビジネスクラスにアップデートするチャンスもあります。上級会員から優先されると思うのですが、ギリギリにチェックインをすることを企みます。

横浜駅で、昼飯はシウマイ弁当を買う習慣なのですが、売り切れで初めて東海道線ホームの下、大船軒のおじさんから、しらす弁当を。おじさん、深々と頭を下げてお礼をするのですが、なかなかお客様への感謝の気持ちというのは、モノを売る、作る側の姿勢として、忘れがちです。コンビニやファーストフードな生活で、形式的に感じている故に恐縮するのでした。

成田エクスプレスで、国内線並みに30分前にチェックイン。128人中127位だそうです。残念ながらアップグレードは期待できず、出国するとMSの日本の皆さんとバッタリお会いして、同じ飛行機。機材不良で、30分ディレイ。

機内では、硫黄島からの手紙をを見まして、クリントイーストウッドは凄いなと。ハリウッド戦争ものって、敵の像悪とかはっきりさせて高揚させ、お涙頂戴ばかりかと、全く違うものでした。

そういえば、バベルも機内で見たのですが、ストーリーが同時進行するものですから、機材が壊れたと思い、CAにクレームを言ったのは、大恥でした。

 

到着すると、MSの皆さんのレンタカーに同乗させていただき、レドモンドに到着。天気がよいですね。



redmond

散歩しながらEBゲームズへ視察。食料買出しに行き、ダイエットメニュー



diet

 




即席salad&beef



healty

健康なのか、不健康なのかわかりませんが、スーパーには完成品の冷凍食品だらけでして、サイバーな品揃えに満足するのでした。

明日は、現地スタッフとMTG。資料作成をしていると、運搬で機材が破損。



iron

ホテルの下には、なんとプラモデル屋さんがあった。半田ごてって英語で?なものですから、連想ゲームのように、solution electoronics repair too hot と店員さんと問答。Iron? Oh Yes, 無事購入。

 明日のMTGの資料作成、日本との連絡。ホテルで缶詰状態。

前回同様、marriottのレジデンスなのですが、ちょっと飽きたので明日以降は、ベルビューに、日本人が経営をするB&Bがあり、そこに3泊することに。でも仕事三昧ですね。

イチローだけは見に行こう。タクシーの運ちゃんとも、イチローの話題が共通だ。

 

ぱんぱんミュージック!!
腹内メーカー
Profile
  • ライブドアブログ