Gmaj7 / F@r east network

reo nagumo's Blog 〜 Around the world.

2005年01月

絶対音感ゲーム

某サイトに、絶対音感を図るゲームがあった。
http://www.unnmei.com/onkan/onkan.html

一応、超難関も含めて全問正解であった・・・。
そういえば、自分がアレンジした曲で、歌手のピッチとかリズムが合わなくて、半日歌収録を徹底的にやり続けたときが合った。鬼でした。後で、感謝された時は嬉しかったけど。

新作ゲーム

久々に、PS2のゲームを買ってみた。ゲーム関連の仕事の人って、意外にタテマエでゲームをしているフリをして、実はあまりやっていない人が多い。自分も。

 やはり、長い。

年々家庭内の娯楽が増えている中、例えば、DVD、インターネット、メール、携帯・・・と、家庭用ゲームに費やす時間が、1週間いや、1ヶ月、1年間、一生のうちどれだけあるのか。そういう発想でゲームを制作できないのかと不思議に思う。
そこそこ年を取れば、自分の人生自体もHUMANRACEな訳で。
家庭用ゲーム(携帯ゲームを除く)そのものが、今のライフスタイルに全く合ってない。
例えば、バイキングのように、面数・・・つまりゲームをプレイする時間軸は短く、縦の濃密度を増やせば良い。一粒で、2度でも3度でも別の方法で楽しめるとか。そろそろ売り手側(クリエイター)発想から脱却するべきでは。と感じた。

坂本龍一2

ついに、1BOX・・・親父車オデッセイが納車された。
そこで、坂本龍一の/05を聴きながら帰宅をしたところ、子供がYMO時代の曲を気に入ったみたい。自分も最初に聞いたのは幼稚園の頃だったし、感慨深い。
Everyday I open the window.とか、まだ3歳にならない子供が鼻歌を歌っているのを聴いて、ちょっと驚く。
 また、ラビエンス(アジアンビューティ、チャンツィイーが出演している)のCM曲も、チャンチャン、チャンチャンと歌っている。恐るべし子供の記憶力。
br/>
→このころが一番良かった。

B-2 Unit



と思いながら、運転していると、再生しているCDは自動的にハードディスクにコピーしている。車内ユーティリティが物凄く揃っていて、恐るべしオデッセイである。<
ぱんぱんミュージック!!
腹内メーカー
Profile

gmaj7

  • ライブドアブログ