今年もよろしくお願いします。


・・・年末より、書き込みが何故出来なかったと?言えば、パソコンを交換したのです。
自宅では、1998年製の一体型パソコンを使ってまして、とても気に入っていたこともあり、CPUの換装からハードディスクの入れ替えをやって何とか使用してました。使用環境が変わると面倒だし、凄い静かなパソコンでエラく気に入っていたので、BIOSが高容量のHDDを認識しない為に、ブート偽装ツールとかで延命してきたのです。
 それが、年末ウインドウズのブートファイルが壊れたらしくて、いろいろ荒業を使って復旧を試みたものの、NG。ログイン時にユーザー名とパスを入れると、一瞬デスクトップを表示するものの、再びユーザーログイン画面になってしまうのです。
 毎晩格闘をしたものの、NGで、ハードが壊れたのではないものの、諦めて新しいパソコンを買いました。家庭用は置いておいて、業務で使用する場合、原因不明のトラブルは、有無を言わずに新しいパソコンに入れ替えた方が、その作業の時間コストを考えると安かったりするんですね。

 さて、いろいろ面倒なことのないように、メーカー製の新しいパソコンを買ったのです。そうしたらまた問題が。メールアカウントとか、お気に入りを古いパソコンのHDDから引っ張り出して、セットアップしました。
同じメールを、送受信を繰り返すたびに受信をしてたまってしまうのです。さらに、WEBの表示が遅いし、ブログに書き込めない(=ライブドアブログにログイン出来ない)。また、他のパソコンとのウインドウズの共有が出来ないし、不便極まりない。いろいろ調べると、ノートンアンチウイルスが悪さをしているのでした。そして、デオーサライズすると、中途半端にウインドウズとかのセットアップが残ってしまって、まだ調子が悪い。解決は、年明けです。

 自己中心的な見方をすれば、そこそこパソコンに通じているボクがここまで苦労するとなると、普通のオッサンはとても大変だとおもうのです。ということで、本件は下記の二点が問題です。

 セキュリティの為のソフトウェアによって、不具合が生じた時に、OS側とウイルスアプリ側の二重の検証作業が必要になる。
 体験版ソフトは余計なお世話である。
対価を出して購入したパソコンに対して、トラブルの元となり、かつ求めてもいないソフトの体験版が、勝手につく。よく、サポートに問い合わせをすると、他のアプリケーションを削除してから起動してください、このアプリは悪くありません 笑 ということがあります。特にMAC。なので、私は余計なアプリはインストールしないのですが。 今回のノートンだって、1〜3月ぐらいの体験版だから、サポート外だったりするのではと・・・。