クリエイティブに忙しい時期は、モノゴトに集中が出来てメリハリがつきます。

社内、皆にいろいろと気を使っていただきまして、申し訳ないながらも制作や企画クリエイティブに専念して、頭をガッチャンと切り替えてます。

本日より、NEVYのミックス&マスタリング作業を開始しまして、弊社のプロツールススタジオでサラウンドミックスをしています。最初にIBAさんにレイアウト変更をしていただきました。

恥ずかしくも、嬉しいことに、汚いスタジオ(兼社長室)が綺麗になり、また無駄に大きかったサブウーハーも机の裏に隠れまして、机が広く使えます。

サラウンドの方は、順調に進みまして、96Khz/24bitで波や虫の音が前後左右包んでいるのですが、社内で一人ずつ視聴をしたりしました。

このサウンドは、通常のCDクオリティ以上でして、現状お店のみで聴けるということになります。お店のための音楽、自然音。しかも、延べ1ヶ月前後をかけて実際に現地収録をした25曲。これまでのエレクトロニカや音響、ダブを超えて最高の作品に仕上がったと思います。バリでの収録はほぼ連日瞑想状態でして、この前後で音の聴き方が変わったなとも思ってます。

http://www.tt.em-net.ne.jp/~yudo/ ミックス前の視聴サンプル

今日作業した”屋久島”は、特に、酢の物やナガイモを食べながら聴いて欲しいですww。