今日、漫画家のすがやみつる先生に初めてお会いし、打ち合わせをした。すがや先生と言えば、「こんにちはマイコン」「ゲームセンターあらし」しかり、昭和40年代生まれの、また昭和50年代コロコロコミックを拝読した私達世代にとって、様々なホビーを分かりやすく紹介してくれた宣教師である。
http://www.m-sugaya.com/
思えば、私も「シンセサイザー」「ラジコン」「電子工作」「ハム」とコストのかかる趣味が多いマセた小学生だったわけで、今でも相変わらずな訳です。
さて、すがや先生と私が会ったのか?それは、数ヵ月後にわかることでしょう。