Gmaj7 / F@r east network

reo nagumo's Blog 〜 Around the world.

ゲーム

音楽ゲームの開発

59d09b5a.jpg

徹夜明け。

企画書と簡単な仕様書を元に制作していた、新しい音楽ゲームの試作前のサンプルが完成した。紙の上の発案は、実際ゲームで動くまでどうなるのか分からない。微妙なコントローラーの調整や、ギミックの改善。何とか面白いゲームになる兆しが見えてきた。発表が出来るレベルまで仕上げなければ。

久々に、ボク自身でサウンド周りを制作をして、映像も編集してしまった。メインプログラマーの方も、強力な方々で夏のリリース目標。

ゲームギミックが、音楽を奏でること、楽器に近づいた感がある。また、ビジネスプランも我ながら、なかなか魅力的、だと思う。

ipodで、音楽が、より身近で直ぐに手に入るようになった。ゲームだけではなくて、演奏として多くの人がプレイヤーになれれば楽しいと考えてます。

スタッフは皆、10年前のボクと同じぐらいだ。

来月のシアトル出張が楽しみになってきた。

フランクフルト、ライプチヒにいく。

20日から、急遽ドイツのライプチヒに行くことにしました。

EUのGAMES CONFERENCEが行われるということで、視察です。
日本の出展企業は、任天堂、SCE、コナミぐらいでしょうか。
全く市場が異なるので、興味あります。

ところで、ライプチヒのホテルが取れず、焦ってます。

あとは、フランクフルト空港から、ICEなる新幹線にのって、横断したいと思ってます。

音ゲープログラマー

をさがしているのですが、興味のある方はご連絡ください。

http://info@yudo.jp

音楽好きで、通信の概念も分かれば最高です!

速報 北朝鮮製ゲーム



http://www.uriminzokkiri.com/Game/1.htm

今年一番のヒット。

映像の無いゲーム 任天堂が・・・ 

任天堂が、映像が無くなるサウンドゲームを出すそうです。
先に発売でちょっと悔しい反面、益々自信がついてます。

水曜日は、大岩研究室の皆さんと恵比寿で集合。
高級オーディオブランドの日本マランツさんのショウルームでサラウンドの体験と、場所の提供、本研究に関する協力をしていただけることになりました。300万弱のサラウンドシステム環境は凄いですね。

 そして夜は、久々に、十年来の知人と朝まで3件ハシゴをしました。18時からですから凄い。一件目は地下の常連バー、二件目はアジア風のレストラン。最後は寿司屋。
こんなのは、10年ぶりですね。朝、ちゃっかり青学に行って図書館で本を返す。

 朝帰り。帰宅後、着替えて湘南台の慶応大に行く。発表を聴く。旨い。
プレゼンのテクを教える。
 任天堂のゲームボーイの発表を見る。ちょっと凹む。
 で、この研究をベースにして、学生の一名は、来年、院で研究をするそうです。
嬉しい! ボクの起案したものが研究のテーマですから。
積極的に支援をする。多分、単なる研究だけではなく、経済的にも成り立つ仕組みになるでしょう。特許も後押しできる。
来週は、彼の研究の支援してくださる企業に打診をします。

金曜日は、朝から大阪へ出張。
製菓メーカーさんで、打ち合わせ。次、守口で打ち合わせ。

新大阪、 帰宅。

様子を見に来たスレイク。

ボクのブログを見て、心配になって昨日スレイクが来社しました。
とうとうオカシクなったのかと?

はい、正直なところ、ココの所進めることが多くて、感覚がパニック状態&頭がイカレてます。
忙しすぎて学校にも行ってません。

暫くの間、宜しくお願いします。

今日は、諸々ご相談がありまして、トーゴさんがいらっしゃいました。
長い間ありがとうございました。
・・・何処の業界も人手不足なようで。

万が一の時

明日から再びサンノゼへ暫く出張します。

今回は、さすがにデタラメ英語もまずいので、通訳をお願いすることになりました。

同時に、複数プロジェクトが動いておりまして、良い意味でパニック状態です。
シリアスゲームの風潮になり、ボクのビジョンと社会が合致してきました。今の常識も、いつかは廃れて、クレイジーなアイデアも一般化していきます。旨い具合で事業化が進んでいます。半年後、一年後の姿がどうなっているのか怖いぐらいです。
 今は、走りながら考える時期らしく、怒涛の10年前の今頃の自分に近い状態です。

 GDHの石川社長から、申し訳ないことに休日にお時間をいただき翻訳やアドバイスもいただいて、進めているものもあります。近日発表される自治体向けの新しい機器もあります。その他幾つか同時進行。

 長い間考えていた事が、今期の始まりと共にドラマチックに進んでおります。そして、数々の大物の方に支援をいただきました。
 お付き合いをさせていただいている皆様と、一番はサポートしてる会社内スタッフと家族には誠に感謝いたします。クオリティやビジネス諸々厳しい事いってますが、お礼も言わなければ。
 スタートをしたばかりですので、失敗の無いよう、一緒に新しい分野や事業を切り開けることを祈っております。大きな事業達を弊社が一番早く世に出さなければなりません。
 今日は、万が一飛行機トラブルが発生したときの際の遺言として(笑)

長男も、『行ってらっしゃい、気をつけてね』とボクに言えるようになりました。このような多忙期は人への気遣いに頭が回らなくなるもの。ちょっとミスもありました。

 先生と言えば、なびんちょ でお世話になった弁理士の先生と久しぶりにお会いしました。もう3年経つということで、Iさんが飛び込んで起業のこと、そして先生に相談した、懐かしい話。
信濃町の事務所から本郷へと移られて、大きな事務所になっていました。
そして、ボクの新しいアイデアが、国内外で進められるぐらい面白いことになりそうで早速お願いをしております。
 きちんと、自らの手で考案したもの、企画が世に出て評価を受けて、社会で認められる企業にします。自分の言葉で語れる事業ですね。

ということで、大きな虚言癖会社にならぬ様、そしてキャッシュフローを見張って(笑)今は精進してます。

映像の無いゲーム soundscape

4月から 慶応義塾大学SFC大岩研究室と、5.1chを使った『映像の無いゲーム』を制作します。
XBOX360での開発を予定しており、ドルビー社さんを初め、CRIミドルウェアさんや、オーディオメーカーが協力していただけます。

これは、ドルビーサラウンドを使って、学生達と数ヶ月で簡単なゲームを制作していくものです。
本当に簡単なゲームを作ります。
XBOX360(予定)の開発状況をオープンにしていきます。

同時にこの裏で、ボクらはボクらならではで、いろいろ作っていくかと思います。
日本初、世界初のサラウンドゲームになります。

ボクの中では、クレイジーをやり続けることをテーマにしております。
今、GDCに来てますが、シリアスゲームなどゲーム用途の多角化と高付加価値、そして提案型の生活テーマを考えてます。

 以前、飯野氏によるエネミーゼロなど、先鋭なサウンドゲームがいくつかありました。
また、目が不自由な方向けのゲームもあります。

ボクは、ビジネス的に成立した提案型のゲームスタイルのクレイジーな秘策を練ってます。
ぱんぱんミュージック!!
腹内メーカー
Profile

gmaj7

  • ライブドアブログ